【夢占い】ケーキに関する夢の意味!種類やシチュエーションで診断

夢占いでケーキが何を意味するのかご存知でしょうか。ケーキの夢占いはホットケーキやチョコレートケーキといったケーキの種類やケーキ屋、バイキングなどの場所によって診断結果が違います。買う、もらう、食べるなどの行動によっても意味が異なっているのでその点も解説します。

【夢占い】ケーキに関する夢の意味!種類やシチュエーションで診断のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】ケーキの夢の基本的な意味
  2. 1-1うれしい出来事やお祝いを表す
  3. 1-2恋愛運上昇のしるし
  4. 2【夢占い】ケーキの夢を見るときの心理
  5. 2-1現実の恋愛の影響が強い
  6. 3ケーキの夢の意味【種類編】
  7. 3-1意味①ショートケーキの夢
  8. 3-2意味②デコレーションケーキの夢
  9. 3-3意味③フルーツケーキの夢
  10. 3-4意味④ウエディングケーキの夢
  11. 3-5意味⑤バースデーケーキの夢
  12. 3-6意味⑥スポンジケーキの夢
  13. 3-7意味⑦生クリームいっぱいのケーキの夢
  14. 3-8意味⑧チョコレートケーキの夢
  15. 3-9意味⑨ホットケーキの夢
  16. 3-10意味⑩カップケーキの夢
  17. 4ケーキの夢の意味【行動編】
  18. 4-1意味①ケーキを買う夢
  19. 4-2意味②ケーキを食べる夢
  20. 4-3意味③ケーキをもらう夢
  21. 4-4意味④ケーキを作る夢
  22. 4-5意味⑤ケーキをプレゼントする夢
  23. 4-6意味⑥ケーキを選ぶ夢
  24. 4-7意味⑦ケーキを食べることができない夢
  25. 4-8意味⑧ケーキを食べすぎてしまう夢
  26. 4-9意味⑨ケーキを眺めている夢
  27. 4-10意味⑩ケーキを落とす夢
  28. 5ケーキの夢の意味【味・状態編】
  29. 5-1意味①甘すぎるケーキの夢
  30. 5-2意味②おいしくないケーキの夢
  31. 5-3意味③型くずれしたケーキの夢
  32. 5-4意味④賞味期限が切れたケーキの夢
  33. 5-5意味⑤傷んでいるケーキの夢
  34. 6ケーキの夢の意味【人・状態編】
  35. 6-1意味①異性からケーキをもらう夢
  36. 6-2意味②好きな人からケーキをもらう夢
  37. 6-3意味③ケーキを食べている人を見ている夢
  38. 7ケーキの夢の意味【場所・状態編】
  39. 7-1意味①ケーキバイキングの夢
  40. 7-2意味②ケーキ屋の夢
  41. 8ケーキの夢は恋愛や対人関係のバランスを教えてくれる
  42. 8-1関連する記事はこちら

【夢占い】ケーキの夢の基本的な意味

誕生日や結婚記念日、クリスマスなどのお祝いの日にケーキを食べるという人は多いのではないでしょうか。時には、頑張った自分へのご褒美としてケーキを買うという人もいるかもしれません。ケーキの夢は夢占いでどのような意味があるかご存知でしょうか。夢占いでケーキが意味するのは、基本的には恋愛運や人間関係についてです。

夢の中で美味しくケーキを食べていれば、恋愛運が上昇していると言えるでしょう。しかし、ケーキの夢はケーキの種類やシチュエーションによって、夢占いの診断結果は大きく変わってくるようです。ケーキの夢占いについて詳しく以下で紹介します。

うれしい出来事やお祝いを表す

1年間にどのくらいケーキを食べているでしょうか。日本人が1年間にケーキを食べる量は平均して6.46個だそうです。意外にも2ヶ月に1回はケーキを食べているようです。自分の誕生日以外にも、家族や友達の誕生日など1年間にケーキを食べる機会は多くあります。

夢占いでもケーキはうれしい出来事やお祝いを表します。夢の中のケーキが豪華だったり、楽しい夢であればある程、運勢が上昇していることを暗示します。

恋愛運上昇のしるし

恋人との記念日にケーキを食べたことはないでしょうか。ケーキの夢は、恋愛運や性に関する暗示の場合があります。恋は盲目ということわざがありますが、甘いものには目がないと言う人もいます。しかし恋は盲目とは、恋をすると周りが見えなくなって理性が保てなくなることを言います。

ケーキを食べ過ぎて胸焼けしたり、いつの間にか体重が増えてしまったという苦い経験をしたことはないでしょうか。恋愛とケーキにはどこか通ずるものがあるのかもしれません。

【夢占い】ケーキの夢を見るときの心理

一日の中で印象に残っている出来事が夢に出てくるというのはよくある話ですが、その日の出来事と全く関係のない夢を見ることもあるでしょう。では、どのような時にケーキの夢を見やすいのでしょうか。ケーキの夢を見るときの心理状態について解説します。

現実の恋愛の影響が強い

不思議な夢を見たときに、夢占いをしたという経験はないでしょうか。夢占いの診断結果が想像と違ってがっかりしたという人もいるかもしれません。ケーキの夢は、夢占いで恋愛に関することの暗示が多くあります。実際に、恋愛で頭を抱えていたり、恋愛に夢中になっていたりする現実の恋愛の心理状態を表すことが多いようです。

ケーキの夢の意味【種類編】

一言にケーキと言っても、チョコレートケーキやウエディングケーキなど様々な種類のケーキがあります。ケーキによって味がそれぞれ違うように、夢占いでもケーキの種類によって診断結果が違います。夢に出てきたケーキの種類によって、どのように夢占いの診断結果が変わってくるのか以下で詳しく解説します。

意味①ショートケーキの夢

ケーキの王道とも言えるショートケーキが夢に出てきた場合は、自分が愛を欲しているという状態を意味します。恋人がいない時など、寂しさからこの夢を見ることもあるでしょう。

寂しいからといって、軽はずみな行動を取らないように気をつけましょう。恋愛に対して少し貪欲になっているのかもしれません。一旦、恋愛は休憩して仕事や趣味に没頭してみても良いでしょう。

意味②デコレーションケーキの夢

特別な日に目にすることが多いデコレーションケーキは、見ているだけで楽しい気持ちになります。デコレーションケーキが夢に出てきた場合は、恋愛運の上昇を暗示します。タイプの異性に出会うチャンスが訪れるかもしれません。積極的に飲み会やパーティーなどに足を運んでみましょう。


恋人やパートナーがいる場合は、より良い関係が築けることでしょう。デコレーションケーキの夢を見た際は、積極的に行動することで恋愛が良い方向に進むかもしれません。想いを寄せる相手がいる場合は、勇気を出して一歩踏み出してみましょう。恋愛運が上昇しているときこそ、思い切って行動することが大切です。

意味③フルーツケーキの夢

季節のフルーツを贅沢に楽しめるフルーツケーキが夢に出てきた場合は、運勢が上昇している暗示です。密かに想いを寄せていた相手が振り向いたり、恋が成就することもあるでしょう。フルーツケーキの夢は、頑張ってきたことに対して良い結果が出るという暗示でもあります。近い将来、意中の相手と恋人同士になるかもしれません。

恋人やパートナーがいる人は、結婚など新しいステージにあがることもあるでしょう。フルーツケーキの夢は、ポジティブな良い状態を暗示する夢と言えるでしょう。

意味④ウエディングケーキの夢

結婚式の中でも最も注目を集めるのが、ウエディングケーキ入刀のシーンではないでしょうか。そんな結婚式で目にするウエディングケーキが夢に出てきた場合は、これまで気付かなかった一面に気付いたりすることを暗示します。まったく意識していなかった相手を好きになることもあるかもしれません。

ウエディングケーキが夢に出てきた場合、恋人やパートナーとの結婚を期待する人も多いかもしれません。しかし、残念ながら夢占いでウエディングケーキと結婚は結びつかないようです。

意味⑤バースデーケーキの夢

子供の時に、毎年バースデーケーキを楽しみにしていたという人も多いのではないでしょうか。バースデーケーキが夢に出てきた場合は、人間関係で新しいステージに上がることを暗示します。今までとは全く違うタイプの人と出会ったり、素敵な巡り会いが期待できるでしょう。積極的に飲み会やパーティーに足を運んでみてください。

また、恋人やパートナーがいる場合は、結婚など新たなステージに上がることもあるでしょう。

意味⑥スポンジケーキの夢

飾られていないシンプルなスポンジケーキが夢に出てきた場合は、何か不足している未完成な状態を暗示します。ゴールにたどり着くまでもう少々時間がかかるかもしれません。頑張っているけどなかなか良い結果が出なかったりする場合でも、焦らずに自分のペースで頑張ることも大切な時期だということを暗示しています。

スポンジケーキの夢を見た際は、自分の頑張りが空回りしていないか、自分自身を見つめ直してみても良いでしょう。

意味⑦生クリームいっぱいのケーキの夢

生クリーム好きにはたまらない、生クリームがいっぱいのケーキが夢に出てきた場合は、自分の頑張りや努力を意味します。今まで頑張ってきた努力が報われる日は近いでしょう。自分を信じて頑張り続けることで、願いが成就することを暗示します。

意味⑧チョコレートケーキの夢

数あるケーキの中でも人気が高いチョコレートケーキが夢に出てきたことはあるでしょうか。チョコレートケーキが夢に出てきた場合は、恋愛運が上昇していることを意味します。また、恋愛面だけでなく人間関係が良好になることの暗示でもあります。夢の中で一緒にチョコレートを食べている人がいたら、誰と食べていたか思い出してみてください。

その人がキーパーソンとなります。その人との関係を大事にすると良いでしょう。チョコレートケーキの夢は、ポジティブな良い状態を暗示する夢と言えるでしょう。

意味⑨ホットケーキの夢

ホットケーキは朝ごはんや3時のおやつとして食べることもある身近な存在です。ホットケーキが夢に出てきた場合は、穏やかな安定した恋愛を意味すると同時に、倦怠期の暗示でもあります。

交際期間が長くなると馴れ合いを求める一方で、交際当初のような新鮮さや刺激が欲しいと思うこともあるでしょう。倦怠期だと感じている場合は、恋人やパートナーと新しいことにチャレンジしてみると良いかもしれません。

意味⑩カップケーキの夢

手軽に食べられるカップケーキが夢に出てきた場合は、ひとりの時間が欲しいと思っていたり、精神的に疲れていることの暗示です。自分でも気づかないうちにストレスを抱えていたり、今の状況が窮屈に感じているかもしれません。

ひとり旅に出掛けたり、何も考えないでリラックスできる時間を作ると良いでしょう。エステやマッサージで普段の疲れを癒すのも良いかもしれません。

ケーキの夢の意味【行動編】

夢に出てくるケーキの種類によって、夢占いの診断結果は変わってくることを上記で解説しました。夢占いでは、ケーキの種類だけでなくケーキを作ったり、誰かにプレゼントしたりと夢の中でとった行動によっても診断結果が異なってきます。どのようなことを意味するのか、夢の中での行動別に以下で詳しく解説します。

意味①ケーキを買う夢

無性にケーキが食べたくなって買いに行った経験はないでしょうか。ケーキを買う夢を見た場合は、ポジティブで前向きな状態を暗示します。前向きでプラス思考の時は、素敵な人を引き寄せる確率も高くなるでしょう。ケーキを買う夢を見た際は、積極的に外に出てみると良いことがあるかもしれません。

意味②ケーキを食べる夢

ケーキを食べる夢を見た場合は、夢の中でどんな風にケーキを食べていたか思い出してみてください。美味しくケーキを食べていた場合は、これから心が弾むような出来事があることを暗示します。恋愛運が上昇していると言えるでしょう。また、夢中になってケーキを口に詰め込むように食べる夢だった場合は、欲求不満な状態であることを意味します。

甘い誘いに乗ってしまうことがないよう気をつけましょう。欲求不満だからといって、軽はずみな行動を取らないよう注意が必要です。

意味③ケーキをもらう夢

ケーキをもらう夢を見た場合は、幸せが舞い込んでくることを暗示します。ケーキにのっている生クリームやチョコレートクリームの量が多いほど、大きな幸せが待っていることでしょう。ケーキをもらう夢を見た際は、どのようなケーキだったか思い出してみてください。

意味④ケーキを作る夢

バレンタインやホワイトデーにケーキを手作りした経験はないでしょうか。手間暇かけて手作りしたケーキは、一段と美味しく感じるのではないでしょうか。ケーキを作る夢を見た場合は、人間関係が良好であるという暗示です。周囲からの高い評価が集まって、注目の的になることもあるでしょう。

自分の人間性が認められて、尊敬される存在になるかもしれません。また、異性から好意を持たれることもあるでしょう。

意味⑤ケーキをプレゼントする夢

バースデーパーティーなどでケーキをプレゼントしたことがある人は多いことでしょう。ケーキを人にプレゼントする夢を見た場合は、恋愛において満足していることを暗示します。しかし、大量のケーキをプレゼントする夢を見た場合は、少々注意が必要です。恋愛に満足しているのは自分だけで、相手は負担に感じている可能性もあります。

相手との距離が近すぎたり、温度差が生じているかもしれません。大量のケーキを人にプレゼントする夢を見た際は、自己満足の恋愛になっていないか、一度冷静になって考えてみましょう。

意味⑥ケーキを選ぶ夢

様々な種類のケーキを前にして、どのケーキにしようか迷いながら選んだことはないでしょうか。ケーキを選ぶ夢を見た場合は、恋愛する準備ができていないことを意味します。自分がどのような人に魅力を感じるのか、相手に求める条件が定まっていないようです。自分に言い寄ってくる人がいたとしても、無理に即決しない方がいいでしょう。

時間が解決してくれる場合も多くありますので、焦らずに自分のペースで恋愛する気分になるまで待ちましょう。

意味⑦ケーキを食べることができない夢

ケーキを食べることができない残念な夢を見た場合は、自分が愛情を欲しているという状態を意味します。また、想いを寄せている相手が振り向かず、失恋してしまう暗示でもあります。恋人やパートナーがいる場合は、最悪破局を迎えてしまうかもしれません。恋人やパートナーとの関係が上手くいっていない場合は、一刻も早く修復に努めましょう。

意味⑧ケーキを食べすぎてしまう夢

ケーキを食べすぎて、もうしばらくはケーキを食べたくないと思ったことはないでしょうか。ケーキを食べすぎてしまう夢を見た場合は、少々注意が必要です。この夢は、自分を甘やかしてしまい、幸せを掴むことができないことを意味します。自分を甘やかした結果、苦い思いをする暗示でもあります。

ケーキを食べすぎた時と同様に、しばらくは恋愛をしたくないという気持ちになるほど辛い思いをするかもしれません。後悔することがないよう、自分自身をコントールすることが大切です。

意味⑨ケーキを眺めている夢

ケーキを眺めている夢を見た場合は、自分の理想通りの人や条件を満たす人との出会いの暗示です。しかし、夢の中でケーキを眺めるだけだった場合は、理想通りの人と出会っても逃してしまうかもしれません。積極的に行動することで、恋愛に発展する可能性はあるでしょう。勇気を出して一歩踏み出してみましょう。

意味⑩ケーキを落とす夢

ケーキを落とす夢を見た場合は、少々注意が必要です。ケーキを落とす夢は、運勢が下降気味であることを暗示します。恋愛面において、人間関係が上手くいかなくなってしまう可能性があります。ちょっとした一言で相手を怒らせてしまったり、不快にさせることもあるので、言動には十分気をつけましょう。

また、間違った方向に進んでいる可能性があるのでいつもとは違う視点で物事を見てみましょう。自分は良かれと思ってとった行動でも、相手は迷惑に感じているかもしれません。

ケーキの夢の意味【味・状態編】

朝目が覚めて、夢でよかったとホッとしたことはないでしょうか。ケーキの夢は、ケーキの種類やシチュエーションによって夢占いの診断結果は異なることを上記で解説しました。どのような夢だったか、細かく覚えているうちに夢占いをしたほうが良いでしょう。未然にトラブルを回避できる場合もあります。

またケーキの夢を見た場合は、ケーキの味によっても診断結果が変わってくるので、どんな味だったか思い出してみてください。

意味①甘すぎるケーキの夢

夢の中で甘すぎるケーキが出てきた場合は、自分を甘やかし過ぎているという暗示です。他人には厳しいけれど、自分には厳しくできない人はいないでしょうか。甘すぎるケーキの夢を見た際は、一度自分自身を見つめ直してみましょう。自分の欠点や改善点が見つかるかもしれません。

意味②おいしくないケーキの夢

おいしくないケーキが夢に出てきた場合は、現在の恋愛やセックスに不満を感じていることを暗示します。恋人やパートナーときちんと意思の疎通がとれていないかもしれません。恋人やパートナーに少しでも不満を感じている場合は、一度相手に打ち明けてみましょう。不満を感じているのは自分だけではないかもしれません。

意味③型くずれしたケーキの夢

型くずれしたケーキの夢を見た場合は、今の自分が完全ではない、何かが不足している状態を暗示します。ゴールにたどり着くまでもう少々努力が必要かもしれません。型くずれしたケーキが夢に出てきた際は、自分を磨く時間を作っても良いでしょう。

意味④賞味期限が切れたケーキの夢

賞味期限が切れたケーキの夢を見た場合は、少々注意が必要です。この夢は、恋愛運が下降気味であることを意味します。些細な事で恋人やパートナーと口論になったり、折り合いが悪くなってしまう可能性があります。または、すでに関係が上手くいっていない場合もあります。さらに悪い状況にならないよう、言動には十分気をつけましょう。

意味⑤傷んでいるケーキの夢

夢の中で出てきたケーキが傷んでいた場合は、運勢が下降気味であることの暗示です。何をやっても上手くいかなかったり、失恋してしまう場合もあるでしょう。自分が頑張っていることや、努力していることが間違った方向に進んでいる可能性があります。ケーキが傷んでいる夢を見た際は、自分が頑張っていることが正しいか冷静になって考えてみましょう。

ケーキの夢の意味【人・状態編】

夢に出てきた人が、現実の生活と何か関係があるのか気になったことはないでしょうか。まったく意識していなかった人でも、夢に出てきたことがきっかけで意識するようになることもあるでしょう。ケーキの夢に出てきた人は、夢占いでどのような意味があるのか以下で詳しく解説します。

意味①異性からケーキをもらう夢

異性からケーキをもらった経験はないでしょうか。夢の中で異性からケーキをもらった場合は、誰からケーキをもらったか思い出してみてください。この夢は、その異性が自分に好意を寄せていることを暗示します。夢に出てきた異性が、普段意識していない人でも、これから恋愛に発展するかもしれません。

意味②好きな人からケーキをもらう夢

好きな人からケーキをもらう夢を見た場合は、好きな人と結ばれたいという感情を意味します。さらに、現実世界で好きな人から贈り物をもらったり、嬉しい出来事が起こる暗示でもあります。片思いの恋が成就することもあるでしょう。

好きな人からケーキをもらう夢を見た際は、積極的に行動することで恋愛が良い方向に進むかもしれません。自信を持って一歩踏み出してみましょう。運勢が上昇しているときに思い切って行動することが大切です。

意味③ケーキを食べている人を見ている夢

夢の中でケーキを食べている人を見ていた場合は、どんな人がケーキを食べていたか思い出してみてください。この夢は、これからの出会いや恋愛に対する考え方を表しています。自分のタイプの人がおいしそうにケーキを食べているような、明るいイメージの夢だった場合は、これから素敵な出会いが待っていることを意味します。

また、自分のタイプとは違う人が不機嫌そうにケーキを食べているような暗いイメージの夢だった場合は、恋愛に対して臆病になっていたり、不信感を抱いていることを意味します。

ケーキの夢の意味【場所・状態編】

見た夢を細かく覚えているという人はどのくらいいるでしょうか。眠っている時に見る夢は、現実に起こった出来事と違って夜になると思い出せなくなったという経験はないでしょうか。ケーキの夢を見た場合は、ケーキがあった場所によっても夢占いが暗示する内容は変わってきます。夢占いをする時は、夢の詳細を思い出すことが重要と言えるでしょう。

意味①ケーキバイキングの夢

女性は特に、女子会などでケーキバイキングに行くことも多いのではないでしょうか。ケーキが食べ放題であるケーキバイキングにいる夢を見た場合は、恋愛をしたいという気持ちが溢れていることの暗示です。普段、恋愛に対して消極的な人も前向きな気持ちになっているようです。

飲み会やパーティーなどに足を運んでみると、素敵な出会いが待っているかもしれません。ケーキバイキングにいる夢を見た際は、自信を持って思いを行動に移してみるといいでしょう。

意味②ケーキ屋の夢

ケーキ屋にいる夢を見た場合は、恋愛に対して興味が高まっている状態であることを暗示します。恋をしたいという気持ちの表れです。ケーキ屋で異性に出会った場合は、その異性と恋人同士になりたいという願いの表れでもあります。

ケーキ屋にいる夢を見た際は、恋愛に対してポジティブな気持ちになっている状態です。気持ちが高まっているので、普段より大胆に行動できるかもしれません。

ケーキの夢は恋愛や対人関係のバランスを教えてくれる

誕生日や結婚式などおめでたい時に食べることが多いケーキですが、夢占いでケーキが暗示するのは、恋愛や人間関係についてが多いようです。一言にケーキと言っても、ショートケーキやデコレーションケーキなど様々な種類のケーキがあります。ケーキによって味がそれぞれ違うように、夢占いでもケーキの種類によって診断結果が違います。

自分自身でも気付いていないことを夢占いが教えてくれることもあれば、警告夢の場合もあります。ケーキの夢を見た際は、現在の恋愛や人間関係について考える時間を作ってみても良いかもしれません。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】パーティーの夢の意味!会場やシチュエーションで診断
お祝いの場であるパーティーや宴会の夢は縁起がいい印象があります。お見合いや自己紹介、大人数や...
Thumb【夢占い】チョコレート夢の意味!チョコを食べる・もらうなど状況で診断
チョコレートの夢にはどんな意味があるかご存知でしょうか。チョコレートの夢と言っても、食べる、...
Thumb【夢占い】プレゼントの夢の意味!贈り物をもらう・あげるなど状況で診断
夢占いでプレゼントはどのような意味を持っているのでしょうか。指輪やネックレスなどプレゼントの...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
西村 瑛莉

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ