【夢占い】怒られる夢の意味!誰にどのように叱られるかで診断

怒られる夢には様々な意味があります。怒られる夢と言っても、仕事で上司に怒鳴られることや電話で叱られる場合もあり、夢占いでは相手が親や他人、好きな人によって意味が異なるようです。そのため、誰からどのような怒られ方をした時にはどんな意味があるのかをご紹介します。

【夢占い】怒られる夢の意味!誰にどのように叱られるかで診断のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】怒られる夢とは
  2. 1-1目覚めが憂鬱になる?怒られる夢
  3. 1-2誰に怒られるかや状況で意味が変わる
  4. 2怒られる夢の基本的な意味
  5. 2-1意味①自分を成長させるチャンス
  6. 2-2意味②物事がうまく運んでいる
  7. 2-3意味③構ってほしい
  8. 3怒られる夢の意味【怒っている人物別】
  9. 3-1意味①好きな人
  10. 3-2意味②父親
  11. 3-3意味③母親
  12. 3-4意味④友達
  13. 3-5意味⑤恋人・パートナー
  14. 3-6意味⑥元彼・元カノ
  15. 3-7意味⑦仕事先の上司
  16. 3-8意味⑧先輩
  17. 3-9意味⑨同僚
  18. 3-10意味⑩先生
  19. 3-11意味⑪お客さん
  20. 3-12意味⑫芸能人
  21. 3-13意味⑬警察
  22. 3-14意味⑭他人
  23. 3-15意味⑮亡くなった人
  24. 4叱られる夢の意味【叱り方別】
  25. 4-1意味①怒鳴られる
  26. 4-2意味②罵倒される
  27. 4-3意味③しつこく説教される
  28. 4-4意味④殴られて怒られる
  29. 4-5意味⑤激しく怒られる
  30. 4-6意味⑥ネチネチ怒られる
  31. 4-7意味⑦電話で怒られる
  32. 4-8意味⑧理不尽に怒られる
  33. 5怒られる夢の意味【怒られた時の反応別】
  34. 5-1意味①泣く
  35. 5-2意味②反抗する
  36. 6【番外編】自分が怒る夢の意味
  37. 6-1意味①自分1人で怒る
  38. 6-2意味②身内や友人に怒る
  39. 6-3意味③好きな人に怒る
  40. 6-4意味④他人に怒る
  41. 7怒られる夢の意味を知り良い方向に導こう
  42. 7-1関連する記事はこちら

【夢占い】怒られる夢とは

怒られる夢を見たことはありますか。誰かから怒られることは、相手が誰であっても落ち込んでしまったり怒りがふつふつと湧き上がってくるでしょう。それは夢の中で起きた場合も同じです。では、なぜ人は怒られたくないのに夢の中で怒られる夢を見てしまうのでしょうか。

それにはいくつかの理由があるようです。また、怒られる夢は夢占いと呼ばれている占いに当てはめることができるため、自分がどんなシチュエーションの夢を見たのか思い出してみてください。

目覚めが憂鬱になる?怒られる夢

上記でも述べたように、怒られるという行為は嬉しいことではありません。そのため、怒られる夢を見た後は目覚めが憂鬱になる人が多いのではないでしょうか。また、怒られた拍子に起きる人が多いため、怒っていた相手に対して怒りがこみ上げてくることもあります。

ただ、夢占いの世界では怒られた夢を見たからと言って、必ずしも悪い意味があるわけではないようです。

誰に怒られるかや状況で意味が変わる

夢占いをするにあたって誰に怒られていたのか、どんなシチュエーションだったのかによって意味していることが異なります。そのため、夢占いをしたいのであればどのような内容の夢だったのかを思い出す必要があるでしょう。しかし、中には夢をすぐに忘れてしまう人もいます。

そんな時は、下記でご紹介する怒られる夢の基本的な意味を参考にしてみてはどうでしょうか。

怒られる夢の基本的な意味

怒られる夢を見ると目覚めが悪い事が多く、何だか嫌な気持になってしまいます。しかし、怒られる夢は夢占いに当てはめると意外にも良い意味を持っているようです。ただ、怒られる夢には複数の意味が込められているため、自分が一番近い状況を夢占いに当てはめてみるといいでしょう。

意味①自分を成長させるチャンス

怒られる夢は自分を成長させるチャンスだと思ってください。特に、仕事で成長したいと考えていた人はこのタイミングで大きな行動を起こすと吉です。また、自分でも仕事に対する意欲が高まっていることを実感できますので、すぐにでも行動に移すことができるはずです。

しかし、内容によっては目標を達成するまでに時間がかかってしまう場合もあるため、そんな時は焦らず地道に努力を続けていくようにしましょう。

意味②物事がうまく運んでいる

今まで物事がうまく運ばなかったと思っていた人は、これから物事がうまく運ぶようになるでしょう。以前とは比べ物にならないほどスムーズに進むため、自分でもびっくりしてしまうかもしれません。ただ、甘えや努力不足の人は、それほど物事がうまく運ばない可能性もあります。

そのため、日頃から努力をしていた人ほど怒られる夢を見た時に良いことが起きるようです。これからでも遅くはありませんので、小さな目標から計画してみてはどうでしょうか。

意味③構ってほしい

怒られる夢というのは不快に感じてしまう人が多いシチュエーションです。そのため、ストレスやプレッシャーから怒られる夢を見ると考える人が多くいます。しかし、中には構ってほしいという気持ちを秘めている人が怒られる夢を見ることもあるようです。

1人で淡々と作業をこなしたり日々過ごすことに苦痛を感じませんが、心のどこかでは寂しいと思っているのかもしれません。

怒られる夢の意味【怒っている人物別】

上記では怒られる夢の中で誰に怒られていたのかによって、意味が異なること述べました。そのため、もしも誰に怒られていたのかを思い出せるのであれば、下記でご紹介する夢占いの項目を参考にしてみてください。悪い意味を示している場合もあれば、寂しさを表していることもあります。

また、中には会ったことのない人から怒られる夢を見る場合もあるようなので、夢占いを覚えておくことで会話の幅を広げられるのではないでしょうか。

意味①好きな人

今現在好きな人がいる場合、その好きな人から怒られる夢を見ると大変落ち込んでしまうことでしょう。しかし、好きな人から怒られる夢はそれほど相手に対して、好きという気持ちが強いことを意味しています。また、もっと近づきたい気持ちが高まっているようです。

そのため、アプローチを十分にできていない人は、もっと積極的になってみてはどうでしょうか。

意味②父親

父親は一家の大黒柱として家族を支えており、頼りになる一面もあれば怒ると怖いと感じる人物でもあります。そんな父親から怒られる夢は、父親に対して愛してほしい気持ちが高まっていることを意味しているようです。もしかすると、最近父親と会う機会が少なくなっているのではないでしょうか。

また、会う機会があっても十分に愛情を感じられていないため、怒られる夢を見るのかもしれません。愛情を求めるのであれば、本人ときちんと話し合う必要があるでしょう。

意味③母親

母親は、父親とは逆に母性や包み込むような優しさを感じることができます。そんな母親から怒られる夢は、寝起きに嫌な気持ちになってしまったはずです。これは、夢占いに当てはめると親から離れられていないことを意味しています。または、自立する必要があることも意味しているようです。

大人になるにつれて親元から離れていく人がほとんどですが、意外にも自立できていない人が多くいます。そんな部分を変えたいと願っている思いが、母親に怒られる夢として現れたのではないでしょうか。

意味④友達

悪い事をすれば友達から怒られることもあるでしょう。しかし、怒られると言っても様々な怒られ方があり、暴言や怒鳴ると言った行為が目立っていたのであればその友達との関係がうまくいっていないことを意味しています。また、自分から関係を断ちたいと考えているのかもしれません。

その気持ちは友達と接している時にも表に出やすいため、実際に喧嘩してしまう可能性が高まります。関係を悪化させたくないと考えるのであれば、なるべく衝突は避けるようにしましょう。

意味⑤恋人・パートナー

今現在付き合っている人や結婚している相手から怒られる夢は、寂しい気持ちが高まっていることを意味しています。もしかすると、最近パートナーが忙しくて十分に2人の時間を取れていないのではないでしょうか。また、時間があってもないがしろにされている場合、この夢を見ることがあるようです。

寂しさを放置することはストレスになるため、相手と話し合う場を設けてみるといいでしょう。

意味⑥元彼・元カノ

怒られる夢に限らず、過去に付き合っていたパートナーが夢に出てくると「まだ好きなのかな」という考えが浮かぶでしょう。しかし、元カレや元カノから怒られる夢はこれから新しい出会いがあることを意味しています。

ただ、寂しい気持ちが先走ってしまって元カレや元カノが夢に出てくる場合もあるため、寂しいからと言って過去のパートナーに癒しを求めることはやめましょう。

意味⑦仕事先の上司

普段、仕事先の上司から怒られている人は上司から怒られる夢に飽き飽きすることでしょう。また、上司から怒られる夢を見ることで、余計にストレスが溜まってしまいます。しかし、上司から怒られる夢は寂しい気持ちがあることを意味しています。

上司に自分を認めてほしいと思うあまり、認めてもらえない部分が夢となって表れてしまっているようです。

意味⑧先輩

先輩から怒られた経験がある人は多いでしょう。そんな先輩から怒られる夢は、生活が乱れていることを意味しているようです。生活習慣が乱れてしまっていることに対し、改善しなければいけないと思っているのではないでしょうか。

生活の内容を見直すことによって、下がっている運気を上げることができます。もし、ストレスが溜まっていると感じているのであれば、それは生活習慣が関係しているでしょう。

意味⑨同僚

一緒に働いている同僚から怒られる夢は、これから人間関係で良いことが起こることを意味しています。そのため、心を許すことのできる人がいるのであれば、その人と関係を深められるようにしましょう。その人と結婚できる可能性もあります。

また、運気が高まっていることも意味しているので、同僚に怒られる夢を見たのであれば目標を掲げてそれに向かって努力することで目標を達成できる可能性が高まります。

意味⑩先生

学生時代、先生から怒られた経験はあるでしょうか。先生とは夢占いの中では正義を象徴していると言われています。そのため、先生から怒られる夢を見た人は心のどこかで自分の行いが正しいのか疑問に思っている可能性があるようです。もしかすると、最近何か悪い行いをしてしまったのかもしれません。

また、先生から怒られる夢を見た場合、一度自分のことを振り返ってみてください。改善するべき部分が見つかる可能性が高いでしょう。

意味⑪お客さん

接客業をしている人であれば、日常的にお客さんと接することがあります。また、理不尽なことで怒られた経験がある人も多いようです。もしも、夢の中でお客さんから怒られていたのであれば、それは頑張っている部分を表していると言ってもいいでしょう。

しかし、少し頑張りすぎてしまっているため、体や心を休めるようにしてください。

意味⑫芸能人

怒られる夢では、会ったことのない芸能人から怒られることがあるようです。特に寝る前に見ていた芸能人やよく目にする芸能人が夢に出てくることが多く、何だか嫌な気分になってしまう人もいるのではないでしょうか。この夢は周囲の人に流されやすい部分を警告している夢です。

人の意見に同調することは悪い事ではありません。しかし、流されやすかったりだめだと思っているのに同調することはやめましょう。

意味⑬警察

現実で警察から怒られるということは、悪い事を行ったことを意味します。そのため、夢の中で警察から怒られる場合も悪い事をしたと思っているからです。周囲にバレたくないようなことをしてしまったため、心が追い詰められてしまっているのではないでしょうか。

心に留めておいても解決しないことが多いため、本当に信頼できる友人に相談することがおすすめです。

意味⑭他人

夢の中では全く知らない他人が出てくる場合があります。怒られる夢でも他人が登場する場合も多く、その場合は新しい出会いが訪れることを意味しているようです。この出会いは自分にとって良いものとなるため、期待して待っていましょう。

ただ、出会いは恋愛だけというわけではありません。交友関係や仕事関係で出会いが訪れる場合もあるため、広く視野を持っておくことがおすすめです。

意味⑮亡くなった人

亡くなった人が夢に出てくる夢は、何だか怖いイメージがあります。また、現実ではあり得ないシチュエーションだからこそどんな意味があるのか気になってしまうでしょう。亡くなった人から怒られる夢は、自分を一度見直す必要があることを意味しています。

現在はあまり良い状況ではありませんが、悪い部分を改善することによって新しい成長を感じることができるはずです。

叱られる夢の意味【叱り方別】

上記では誰から怒られたかによって意味が異なることをご紹介しました。しかし、その人からどのように叱られたのかによっても意味が違っているようです。中には目覚めが悪くなったり、その人を怖いと感じてしまうような叱られ方をすることもあります。

しかし、夢占いの世界ではそんな目覚めの悪い夢でも、良い意味を持っていることがあります。夢の中でどんな叱られ方をしたのか、一度よく思い出してみましょう。

意味①怒鳴られる

大声で怒鳴られるのは誰しも怖いと感じてしまいます。そのため、寝起きはびっくりして起きてしまうことが多いのではないでしょうか。しかし、怒鳴られる夢は幸せが舞い込んでくることを意味しているようです。

特に、自分のことをアピールすることが大切で、接したことのない人に対しても優しさを見せるようにしましょう。

意味②罵倒される

誰かから罵倒されることは、自分が否定されたような気持になるため良いものでがありません。しかし、罵倒されて怒られる夢は周囲から注目が集まることを意味しています。そのため、誰かから注目を浴びたいと考えていた人にとっては良い夢と言えるでしょう。

何がきっかけとなって注目を浴びるのかは分かりませんが、現在頑張っていることがある場合、それがきっかけとなる可能性が高いのではないでしょうか。

意味③しつこく説教される

怒られると言っても、しつこく説教されることは誰しも避けたいはずです。しかし、説教している側は相手のことを思って怒っていることが多く、相手を気にかけている証拠でもあります。そのため、今後誰かから構ってもらえる可能性が高まっているようです。

何か自信を持って行動できることがあるのであれば、このタイミングで行動に移しましょう。そうすることで、自分の求めていた結果を得ることができるはずです。

意味④殴られて怒られる

怒られるだけでなく殴られることはいい気分にはなりません。また、相手のことを人として疑ってしまう行為でもあります。しかし、殴られて怒られる夢を夢占いに当てはめた場合、運命だと感じるような恋愛を経験できることを意味しているようです。

現在恋人がいないのであれば、その出会いを大切にしましょう。夢占いでは吉夢と言われているほどラッキーな夢なので、人と関わる機会を増やしてみてもいいかもしれません。

意味⑤激しく怒られる

誰かから激しく怒られると、性格上怒りよりも悲しさが勝ってしまう人がいます。そのため、激しく怒られる夢を見た日は1日悲しい気持ちになってしまうことでしょう。ただ、激しく怒られる夢は生活が大きく変わることを意味しています。

また、人生が変わってしまうほどの大きな出来事が起こる場合もあるため、新しいことに挑戦できる場面が訪れたのであれば積極的になりましょう。

意味⑥ネチネチ怒られる

ネチネチしている怒られ方は、いつ終わりが来るのか分からないため嫌な気持ちになる人が多いでしょう。そのため、ネチネチ怒られる夢を見た時に嫌な予感がする人も多くいます。しかし、ネチネチ怒られる夢はこれから幸せを感じられるような出来事が起きることを意味しているようです。

もし、何か成し遂げたいことがあると考えているのであれば、そのまま目標に向かって進んでいきましょう。

意味⑦電話で怒られる

電話で怒られる夢は、夢占いに当てはめると誰かに構ってほしい気持ちが高まっていることを意味しています。また、周囲の人からの愛情が足りないと感じてしまっているため、寂しさがあるのではないでしょうか。

電話で怒られた夢を見た時に恋人や家族に対して寂しさを感じているのであれば、話し合いをしてみることで寂しさを相手に伝えてみることが関係をよくするためにおすすめです。

意味⑧理不尽に怒られる

現実で理不尽に怒られたことはありますか。自分が悪くないのに怒られることは喜ばしい事ではありません。理不尽に怒られる夢は、周囲の人との距離を置いてしまっていることを意味しています。あまりコミュニケーションを取らないでいると、反感を買ってしまう可能性があるようです。

いきなり友好的になることは難しいため、ストレスになってしまいます。そのため、自分ができる範囲で徐々に周りの人を受け入れるようにしましょう。

怒られる夢の意味【怒られた時の反応別】

夢の中で怒られた時、何か行動をしていませんでしたか。何か行動を起こしていたのであれば、それによって意味が異なります。そのため、夢の内容を思い出せるのであれば下記でご紹介するシチュエーションに当てはめてみてください。

実際に怒られた時にその行動をするわけではありませんが、夢の中でもは予想外の行動を起こしてしまうこともあるようです。

意味①泣く

夢の中で怒られた際、思わず泣いてしまったのであればストレスが溜まっていることを意味しています。実際に怒られることで泣いてしまう人がいますが、これはストレスが過度に溜まって際に思わず泣いてしまうことが原因です。

しかし、夢の中で泣いていたのであればストレスがなくなっていっていることも意味しているようです。ただ、夢の中で泣くだけでは悩みがなくなるわけもないため、問題を解決できるような行動を起こすようにしましょう。

意味②反抗する

怒られることで反論してしまう人はいませんか。普段は叱られることで反抗しない人も、夢の中では思わず反抗してしまうことがあります。もしも、怒られた時に反抗するような態度をとっていたのであれば、ストレスが溜まってしまっているのかもしれません。

過度なストレスは体にも心にも良くありませんが、少しのストレスは成長するにあたって必要なことです。これから自分の成長を信じて努力をしてみましょう。

【番外編】自分が怒る夢の意味

上記では誰かから怒られるシチュエーションや、誰に怒られたのかによって意味が異なることをご紹介しました。しかし、怒られる夢以外にも自分が誰かに対して怒る夢というのがあります。もしも、夢の中で自分が怒っていた場合はどのような意味になるのでしょうか。

普段怒らないような人がこの夢を見た場合、自分の行動にびっくりしてしまうはずです。しかし、実際に怒りたいと思っているわけではないようです。

意味①自分1人で怒る

夢の中で誰かに対して怒っているのではなく、自分1人で怒っていた場合はストレスが溜まっていることを意味しています。過度なストレスは現実でも怒りが爆発しやすくなってしまいますので、ストレスを感じているのであればその原因を解消できるようにしましょう。

また、それだけでなく体と心を休める時間を作ることがおすすめです。信頼できる人に相談することで心が軽くなることもあります。

意味②身内や友人に怒る

知っている人に対して自分が怒っていた場合、不満を抱えていることを意味しています。もしも、誰かに対して不満を抱えているのであれば、それを直接相手に伝えるようにしましょう。自分の気持ちを伝えなければ相手には一切伝わりません。

また、身内や友人はあなたに対して甘えている部分があるの可能性があります。それほど心を許している相手と捉えることもできるので、頭ごなしに怒ることはやめましょう。

意味③好きな人に怒る

好きな人に怒ってしまう自分を夢の中で見て、嫌な気持ちになった人が多いのではないでしょうか。しかし、これは実際に怒りたいと思っているわけではなく、相手と関係を深くしたいことを意味しているようです。もしかすると、相手に理解されていない部分があるのかもしれません。

そのため、好きな人との間に問題があると思っているのであれば、きちんと話し合いをするようにしてください。

意味④他人に怒る

全く知らない他人に怒ることは普通であればあり得ないシチュエーションです。しかし、夢の中では他人に怒るシチュエーションを経験した人も多いのではないでしょうか。他人に怒る夢を見た場合、自分で自分を追い込んでしまっている可能性が高いことを意味しています。

また、何に対しても完璧にこなしたいという考えが強いため、緊張気味になっているようです。少し休息を取るようにしてみてはどうでしょうか。

怒られる夢の意味を知り良い方向に導こう

怒られる夢は意外にも吉夢と言われる夢でした。しかし、中にはストレスが溜まっていたり自分を追い込んでしまっている人もいます。そのため、心当たりがある人はなるべくストレスを解消するようにしましょう。

ただ、吉夢に当てはまると感じるのであれば、これから訪れる幸せや出会いに心を躍らせて待っていてはどうでしょうか。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】怒る夢の意味!怒り方・相手やシチュエーション別で診断
後輩や恋人にイライラしながら怒鳴る夢や逆に怒られる夢など、様々な怒る夢が存在します。キレる夢...
Thumb【夢占い】忘れ物の夢の意味!忘れる物やシチュエーションで診断
夢占いで忘れ物をすることはどんな意味があるのかご存知ですか。忘れ物の種類は、財布やチケットな...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ