【夢占い】飛行機の夢の意味!乗る・墜落・操縦など状況別で診断

飛行機を目撃する夢や飛行機に乗る夢の意味をご存知ですか。飛行機が墜落や爆発する事故だったり、離陸する時に乗り遅れる場合では意味が異なるようです。中には自ら操縦する内容の夢もあります。飛行機が登場する夢について、シチュエーション別に意味をご紹介しましょう。

【夢占い】飛行機の夢の意味!乗る・墜落・操縦など状況別で診断のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】飛行機の夢が指す基本的な意味
  2. 1-1自由やチャレンジを意味する吉夢
  3. 1-2飛行機や自分の状況によって意味が異なる
  4. 2飛行機の夢が示す意味【同行者編】
  5. 2-1意味①一人で乗る夢
  6. 2-2意味②恋人と乗る夢
  7. 2-3意味③好きな人と乗る夢
  8. 2-4意味④友達と乗る夢
  9. 2-5意味⑤家族と乗る夢
  10. 2-6意味⑥知らない人と乗る夢
  11. 3飛行機の夢が示す意味【種類編】
  12. 3-1意味①ジェット機の夢
  13. 3-2意味②プロペラ機の夢
  14. 3-3意味③戦闘機の夢
  15. 3-4意味④飛行船の夢
  16. 4飛行機の夢が示す意味【状態編】
  17. 4-1意味①低空飛行する夢
  18. 4-2意味②アクロバティックに動く夢
  19. 4-3意味③たくさんの機体が飛ぶ夢
  20. 4-4意味④離陸して無事に飛ぶ夢
  21. 4-5意味⑤機体が上昇する夢
  22. 4-6意味⑥無事に着陸する夢
  23. 5飛行機の夢が示す意味【目撃編】
  24. 5-1意味①飛ぶ飛行機を見上げる夢
  25. 5-2意味②飛行機が飛び立つところを目撃する夢
  26. 5-3意味③飛んでいる飛行機を目撃する夢
  27. 5-4意味④墜落するのを目撃する夢
  28. 6飛行機の夢が示す意味【トラブル編】
  29. 6-1意味①乗りたかったのに乗り遅れる夢
  30. 6-2意味②飛行機が飛ばない夢
  31. 6-3意味③飛行機が揺れる夢
  32. 6-4意味④飛行機から落ちる夢
  33. 6-5意味⑤飛行機がハイジャックされる夢
  34. 6-6意味⑥飛行機が攻撃される夢
  35. 6-7意味⑦飛行機が不時着する夢
  36. 6-8意味⑧飛行機が嵐にあう夢
  37. 6-9意味⑨チケットがなくなる夢
  38. 6-10意味⑩自分が操縦している夢
  39. 7飛行機の夢が示す意味【事故編】
  40. 7-1意味①飛行機が墜落する夢
  41. 7-2意味②飛行機が炎上する夢
  42. 7-3意味③飛行機が爆発する夢
  43. 7-4意味④飛行機が水没する夢
  44. 8飛行機の夢で新しいチャンスを掴もう
  45. 8-1関連する記事はこちら

【夢占い】飛行機の夢が指す基本的な意味

夢の中で飛行機が登場したことはありますか。飛行機はとても大きくて、日本国内だけでなく海外に行く際にも使うことができます。そんな飛行機が夢に出てきた時、夢占いではどのような意味が込められているのでしょうか。

まずは、飛行機の夢が指す基本的な意味を理解しておいてください。そうすることで、シチュエーション別の意味を掘り下げることができます。

自由やチャレンジを意味する吉夢

飛行機は自由に空の上を飛ぶことができます。そのため、夢占いでも自由といった意味が込められているようです。自由を求めている人は周囲から尊敬されたり、憧れの存在として見られることもあります。

また、新しくチャレンジする精神が高まっていることを意味しており、このタイミングで何かにチャレンジすれば成功を収めやすいと言えるでしょう。もし、何か目標を掲げているのであればすぐに実行に移すことがおすすめです。

飛行機や自分の状況によって意味が異なる

夢占いではシチュエーション別で意味が異なっていることに加えて、自分が置かれている状況によっても意味が異なっているようです。飛行機が登場する夢もこれに当てはまると言われており、夢占いをするのであれば自分の状況も考慮しましょう。

飛行機の夢占いで自分が思い当たる節があるのであれば、それに従ってみてもいいのかもしれません。

飛行機の夢が示す意味【同行者編】

飛行機は多くの人が乗ることができる乗り物ですので、誰かと乗ることも少なくありません。特に飛行機は遠い場所に行くために乗るものなので、旅行の際に使う人が多いのではないでしょうか。もしかすると、夢の中でも誰か同行者がいたのかもしれません。

この時、隣に誰がいたのかによって夢占いが示していることが異なります。もし、誰かと飛行機に乗っていた場面が印象に残っているのであれば、下記でご紹介する項目を参考にしてください。

意味①一人で乗る夢

1人で飛行機に乗る機会は少ないものの、海外出張や1人で海外旅行に行く人は経験済みでしょう。初めて1人で飛行機に乗るのはドキドキしたりしますが、悩みやストレスから解き放たれたい気持ちがあるようです。もしかすると、今いるところから遠い場所に行ってしまいたいという願望があるのかもしれません。

意味②恋人と乗る夢

恋人と飛行機に乗る場合、長時間隣でいられることに嬉しさを感じる人も多いのではないでしょうか。しかし、夢占いにおいて恋人と飛行機に乗るシチュエーションは、あまり良いとは言えないようです。

恋人との関係が悪くなっていることを感じ取っているため、この夢を見ているのかもしれません。もし、恋人との関係に我慢が生じているのであれば2人で話し合う時間を設けましょう。

意味③好きな人と乗る夢

飛行機に乗っている夢で隣に座っているのが好きな人だった場合、その人と仲良くなれることを意味しています。ただし、仲良くなれるかどうかは自身の行動が大きく影響するため、積極性が求められるようです。好きな人と近づくチャンスがあると感じたらデートに誘ってみるといいでしょう。

意味④友達と乗る夢

友達と飛行機に乗っている夢だった場合、どのような友達と乗っていたのかによって少し意味が違ってきます。仲の良い友達と飛行機に乗っていたのであれば、もっと深い関係になることができる意味があるようです。逆に、飛行機に乗っていたのが仲の良くない友達だった場合は、これから仲良くなれることを意味しています。

意味⑤家族と乗る夢

家族と旅行などの予定が入っている場合、飛行機に家族と乗る夢を見やすいようです。この夢は家族とのコミュニケーションを円滑にしたり、もっと仲良くするきっかけとなるでしょう。ただ、家族の中で飛行機に乗っていない人がいた場合は注意が必要です。

その家族から圧をかけられていると感じ、ストレスが溜まっています。心当たりがあるのであれば、話し合いをするか問題解決のための行動を取ることがおすすめです。

意味⑥知らない人と乗る夢

夢の中では全く知らない人が登場することがあります。飛行機に乗る夢の中でも知らない人と乗っているシチュエーションがあるようです。この場合の夢占いは、何かに対する欲求が高まっていることを意味しています。特に、恋愛をしたい気持ちが高ぶっているのかもしれません。

ただ、知らない人と飛行機に乗っていた場合は恋愛がうまくいかない前兆なので、素敵な恋愛が訪れるまで自分磨きに専念しましょう。

飛行機の夢が示す意味【種類編】

飛行機と聞くと、ジェット機を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。ジェット機は大勢の人が乗ることができ、今まで飛行機に乗ったことがない人は少ないくらいです。しかし、飛行機にはいくつか種類があるようで、夢占いではどんな飛行機に乗っていたのかによって意味が違ってきます。

また、自分が実際に乗ったことのない飛行機に乗っている場合も多く、不思議な感覚になった人も多いでしょう。ここからは、飛行機の種類別に夢占いをご紹介します。

意味①ジェット機の夢

ジェット機は日頃から空を飛んでいるので一番馴染みがあるのではないでしょうか。目的地に行くために乗るものなので、夢占いでも自身の目標に向かって努力していることを意味しています。今は運気が高まっているタイミングなので、目標に向かって行動することで良い結果が得られるでしょう。

意味②プロペラ機の夢

プロペラ機は小型の飛行機で、プロペラがついている特徴があります。プロペラ機は小回りができる利点がありますが、それが時として仇となることもあるようです。調子に乗って胡坐をかいていると失敗してしまうので、何か行う時は細心の注意を払うようにしましょう。

意味③戦闘機の夢

戦闘機と聞くと戦争など怖いイメージがあるでしょう。そのため、夢占いでも緊張感や不安と言った感情が大きく影響していることを意味しています。新しいことを始めるにあたって、緊張や不安を感じることは仕方ありません。しかし、それで縮こまっていても良い結果は得られませんので、思い切って新しい場所に飛び出してみましょう。

意味④飛行船の夢

飛行船は上記でご紹介したどの飛行機よりもゆったりとしていて、優雅に空を飛ぶことができるものです。そんな飛行船が出てくる夢の場合、のびのび生きている様子を意味していると言われています。精神的にも安定しているので、十分な幸せを感じているのではないでしょうか。

ただ、天気が荒れている時に飛行船が現れた場合は、厳しい状況を意味しています。何か決断をしなければならない場面が訪れた時、自分の考えをまとめられるようにしておきましょう。

飛行機の夢が示す意味【状態編】

飛行機は通常であれば離陸してから一気に上昇し、そこからある程度の高さを保ちながら飛行します。しかし、夢の中では思いもよらない動きをすることもあるようです。そんな時、一体どのような意味の違いがあるのでしょうか。特に印象に残った場面を思い浮かべて、夢占いの項目に当てはめてみてください。

意味①低空飛行する夢

飛行機が空を飛んでいる場面を思い浮かべた時、雲の上を高く飛んでいる場面をイメージしたのではないでしょうか。逆に飛行機が低空飛行をしている場面をイメージした時は、とても危険と感じるのではないでしょうか。

夢占いの世界で低空飛行をする夢を見た場合は、自分のなりたい理想が近づいていることを意味しています。もしかすると、知らないうちにある分野で成長を遂げていたのかもしれません。

意味②アクロバティックに動く夢

上記でご紹介した戦闘機やプロペラ機であれば、アクロバティックに動くこともできます。しかし、ジェット機は機体が重たいためアクロバティックに動くとかなり不安定になるはずです。そのため、この夢は悪い予感だと思う人が多くいますが、自分の気持ち次第で意味が変わってきます。

不安に思ってしまっている場合は、何かで失敗する可能性が高いでしょう。しかし、アクロバティックに動く飛行機を楽しんでいるのであれば、行動力を高めることで成功を収める可能性が高くなります。

意味③たくさんの機体が飛ぶ夢

普通であれば飛行機がたくさん飛んでいる場面は事故が起こる可能性が高く、危ないとされています。しかし、夢の中でたくさんの機体が出てきた場合は、運気が高まっていると言われているようです。そのため、何かやり遂げたいことがあるのであれば今がチャンスです。

また、充実感に満ち溢れていることを実感しているでしょう。ポジティブ思考になることで、より充実感や成長を得ることができます。

意味④離陸して無事に飛ぶ夢

飛行機に乗った経験のある人であれば分かるかもしれませんが、離陸する瞬間は「大きな機体がちゃんと飛ぶのかな」と心配になる人が多いでしょう。しかし、その心配は夢占いにおいて不要です。飛行機が離陸して無事に飛び立つ夢は、運気が高まっていることを意味しています。

主に仕事面と恋愛面で運気が上昇しているので、プロジェクトを任されている人や好きな人がいる人にとっては幸せが舞い込んでくる夢だと言えるでしょう。

意味⑤機体が上昇する夢

飛行機は離陸してからどんどん上昇していきます。上昇している飛行機から見る景色はとても素晴らしく、気持ちも晴れやかになっていたのではないでしょうか。もし、気持ち良く飛行機に乗っていたのであれば、思いもしなかった幸運が舞い込んでくることを意味しています。

その幸運は突然舞い込んできますので、いきなりのことに驚くかもしれません。しかし、今は運気が上昇している途中なので幸せを素直に受け止めましょう。

意味⑥無事に着陸する夢

飛行機に乗っている時、一番心配になるのは着陸なのではないでしょうか。この着陸が失敗してしまえば命を落としてしまうこともあります。ただ、着陸が無事に行われてのであれば、諦めない心が大切だという意味が込められていることになるようです。努力してきたことがあるのであればそのまま続けましょう。

飛行機の夢が示す意味【目撃編】

上記でご紹介した飛行機の夢占いでは、主に自分自身が飛行機に乗っている場面をご紹介しました。しかし、上記に当てはまらない人は夢を見た時に自分が乗っているのではなく、誰かが飛行機に乗っているのを目撃したシチュエーションだったのではないでしょうか。

これは飛行機を目撃することが日常でも多い人ほど、よく見られる夢として知られているようです。もし、飛行機が飛んでいるのを目撃した時、夢占いではどんな意味が込められているのかご紹介します。

意味①飛ぶ飛行機を見上げる夢

飛んでいる飛行機を見上げる夢は、何か新しい変化が訪れてくれることを意味しています。この変化は良い方の意味なので、安心して物事を進めましょう。また、変化は自分ではなく自分の家族に訪れる可能性が高いようなので、家族の変化を喜ばしく思うといいでしょう。

意味②飛行機が飛び立つところを目撃する夢

飛行機が止まっているのを目撃するとき、夢占いでは変化を望んでいることを意味しています。そのため、止まっている状態から飛び立った飛行機の場合、新しい変化を求めて行動して始めていることを意味しているようです。

まだ新しいことを始めていないのであれば、変化をつけてみてもいいかもしれません。そうすることで、今までよりも充実した生活を送ることができるようになります。

意味③飛んでいる飛行機を目撃する夢

飛行機が飛んでいるところを目撃した場合、夢占いでは飛行機が憧れの人を意味していると言われています。もしかすると、近くに憧れの人がいるのではないでしょうか。飛んでいる飛行機を目撃した時は憧れの人と近づけるチャンスなので、相手が食いつくような話題を振ることがおすすめです。

意味④墜落するのを目撃する夢

大きな機体が突然、墜落してきたら誰しも驚くはずです。実際に飛行機が墜落する場面を目の前で目撃する可能性は極めて低いですが、周囲でトラブルが起きている時には飛行機が墜落する夢を見ることがあります。しかし、そのトラブルは自分とは関係ないところで起きているようです。

そのため、誰かが心配で助けてあげたいと思っていても手を差し伸べることができません。もし、誰かが困っていると感じたのであれば、相談を聞くだけでも相手の負担が減るはずです。

飛行機の夢が示す意味【トラブル編】

飛行機はとても大きな機体をしているので、時折トラブルが起きることもあります。テレビやニュースを見ていても、飛行機が不時着陸したり機体の部品が取れてしまうなど、トラブルが起きていることが分かるはずです。現実世界でそのようなトラブルが起きるとパニックを起こしかねませんが、夢の場合はどうなのでしょうか。

もし、飛行機でトラブルに遭う夢を見た場合、これから先のことが心配になっているのかもしれません。しかし、シチュエーションによっては悪い意味ではないこともあるようです。

意味①乗りたかったのに乗り遅れる夢

「この飛行機に乗らなければ」と思っていても、夢の中ではなぜか乗り遅れてしまうことがあります。この夢は自分がしたいと思っていた選択ができなくなることを意味しているようです。一見遠回りしているように見えるのですが、実際その遠回りは人生において必要なことだったのかもしれません。

そのため、飛行機に乗り遅れる夢を見た人が何かやり遂げたい事やその人がなりたいものがあるのであれば、遠回りであっても諦める必要はないでしょう。

意味②飛行機が飛ばない夢

飛行機はスムーズに飛ぶことが少なく、必ず出発時刻よりも遅れて離陸することがあります。夢でも飛行機が何かが原因となって飛ばないことがあるようです。もしも飛行機が飛ばない夢を見たのであれば、これから何か不吉なことが起きると暗示しています。自分の邪魔になることが起きる可能性が高いため、心構えをしておくと焦らずに対処できるはずです。

意味③飛行機が揺れる夢

飛行機に乗っていると嵐が来たわけでもないのに機体が揺れることもあります。少しの揺れでも大きく感じてしまうため、墜落しないか不安になることでしょう。夢占いの場合、飛行機が揺れる夢は物事がスムーズに進んでいないことを意味しています。予想していたこととは違う形で物事が進んでしまっているため、対処法に困っているのではないでしょうか。

意味④飛行機から落ちる夢

飛行機から落ちる夢はとても怖い思いをするので、高い位置から落ちることを意味します。即ち、この夢は死を指しています。この夢は自分の心の中に引っ掛かりがある時に見ることが多いです。不満がある時は逃げ腰になりやすいので、積極性を忘れないようにしましょう。

意味⑤飛行機がハイジャックされる夢

海外では飛行機がハイジャックされることが多々あります。日本でも海外と比べると少ないですが、ハイジャックされた事例があるようです。しかし、ハイジャックに出会う確率はとても低く、もしハイジャックに居合わせた時はパニックに陥る人がほとんどです。

そんな飛行機がハイジャックされる夢は、ストレスが過度に溜まっていることを意味しています。努力をしているのに結果が出ていないことでストレスが溜まっているようです。しかし、焦っても求める結果は出ないので、のんびりと物事を進めましょう。

意味⑥飛行機が攻撃される夢

飛行機に乗っている時、その飛行機が攻撃されていた場合は精神的に追い詰められていることを意味しています。そのため、これ以上物事を無理やり進めていっても残念な結果で終わる可能性があるようです。一度、自分の悪い点や考え方などを改めてみてください。

現在はあまり運気が良いとは言えないので、頑張りすぎないことを目標にしてみてもいいかもしれません。

意味⑦飛行機が不時着する夢

飛行機が不時着陸するというのは、何かトラブルが起きた時の行動です。また、予定にない行動をすることを意味しているので、現実世界でも考えていなかった予定の変更があるかもしれません。急な予定変更は気持ち的にも不安定になり、ミスが多くなってしまいます。

そうならないためにも、思ったように進まないからと言って適当にするのではなく、何事も慎重に行うようにしましょう。

意味⑧飛行機が嵐にあう夢

飛行機に乗っている時に嵐が訪れることがあります。そうすると機体が大きく傾くのですが、これは現在の精神状態を意味しているようです。何が原因で精神状態が揺れているのかはわかりませんが、自分の心と向き合う必要があるのかもしれません。そうすることで、もっと有意義な生活を送ることができるようになるでしょう。

意味⑨チケットがなくなる夢

飛行機に乗る際、必ずチケットが必要になります。そのチケットがなければ例えチケットを購入していたとしても飛行機に乗ることができません。もしかすると、チケットがなくなる夢を見た人は努力をしていないのではないでしょうか。少し楽観的に考えすぎている可能性があるので注意してください。

意味⑩自分が操縦している夢

飛行機の操縦席を見てみると、ボタンやレバーなどがずらりと並んでいます。そのため、飛行機を操縦したことがない人が初見で操縦できるものではありません。しかし、夢占いではやる気に満ち溢れていることを意味しています。困難に対しても立ち向かうことができるので、周囲からは心強い人だと思われているようです。

飛行機の夢が示す意味【事故編】

飛行機ではトラブルだけでなく、事故が起こる可能性もあります。現在では飛行機の部品が緩んでいないのかなどを細かく確認していますが、それでも飛行機事故は起きてしまうようです。空の上での事故なので、夢であったとしてもかなり焦ってしまったのではないでしょうか。

寝起きが悪くなりそうな夢ですが、夢占いに当てはめた場合はどんな意味があるのかご紹介します。

意味①飛行機が墜落する夢

飛行機が墜落する夢は一見悪いように思える夢です。実際に取り組んでいたことが失敗したり、目標から遠ざかってしまうことを意味しています。しかし、見方を変えればもう一度正しい考え方を立て直して、チャレンジできるということです。必ず成功を掴むことはできますので、諦めずに前に進んでいきましょう。

意味②飛行機が炎上する夢

飛行機が炎上する夢は、夢の中と言ってもパニックになることでしょう。明らかにトラブルに巻き込まれている夢なので、現実でも同じようにトラブルに巻き込まれる可能性を意味しています。頑張りすぎても結果が望めない状況なので、少し休息を取ってみてもいいかもしれません。

心と体を十分に休めてからトラブルの対処に向き合うことで、休息を取らない時よりも効率よく物事を進めることができます。

意味③飛行機が爆発する夢

飛行機が爆発する夢と聞くと、悪いことが起きてしまう前兆のように思えるのではないでしょうか。しかし、実際は飛行機が爆発する夢は悪い夢ではなく、吉夢と言われています。目標を掲げて頑張っているのであれば近々達成できるかもしれません。また、大きく行動を起こすことによって物事は思い通りに進むので、積極性を身に付けることがおすすめです。

意味④飛行機が水没する夢

飛行機は墜落する場所が海だった場合、水没する可能性があります。もし、飛行機が水没する夢を見たのであれば、運気が下がっていることを意味しているようです。中にはかなり頑張っていたことが失敗に終わる人もいるかもしれません。しかし、落ち込んでいては運気は上昇しないことでしょう。

そのため、失敗したとしても次に繋げてみてください。常にポジティブに振舞うことによって、新しい結果を生み出すことができるかもしれません。

飛行機の夢で新しいチャンスを掴もう

初めにもご紹介したように、飛行機は自由やチャンスを意味しています。シチュエーションによっては悪い意味を示している夢もありますが、考え方次第では新しい自分に出会うきっかけとして失敗を生かすこともできるのではないでしょうか。

そのため、成長したいと考えているのであれば、前に進む努力をしてください。ただ、頑張りすぎは体にも心にもよくありませんので、適度に休むことを忘れないでください。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】バスの夢の意味!バスに乗るなどシチュエーション別で診断
バスの夢占いの意味をご存知ですか。バスはバス停に停まり乗るものですが途中で降りる場合や、急ぐ...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ