ダルビッシュ翔の現在!野球賭博で逮捕や前科は【ダルビッシュ弟】

プロ野球選手のダルビッシュ有とタレントのダルビッシュ賢太の兄弟であり、野球賭博で逮捕されたダルビッシュ翔は今何をしているのでしょうか。ダルビッシュ翔の現在の仕事やアウトサイダーの選手時代の様子、他にどのような前科があるのかなど詳しく調べてみました。

ダルビッシュ翔の現在!野球賭博で逮捕や前科は【ダルビッシュ弟】のイメージ

目次

  1. 1ダルビッシュ翔とは
  2. 2ダルビッシュ翔の経歴
  3. 3ダルビッシュ翔の逮捕歴(前科)は
  4. 4ダルビッシュ翔の現在
  5. 5ダルビッシュ翔の今後の動向に注目したい

ダルビッシュ翔とは

「ダルビッシュ」といえば、プロ野球選手のダルビッシュ有やビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」の樽美酒研二が有名ですが、今回紹介するのはダルビッシュ翔という男性についてです。ダルビッシュ翔とはどんな人物なのでしょうか。

プロフィール

・本名:ダルビッシュ・セファット・ファリード・翔(英語:Sefat Farid Sho Darvish)
・生年月日:1989年3月12日
・現在年齢:29歳
・出身地:大阪府羽曳野市
・血液型:A型
・身長:182cm
・家族構成:妻、長女、長男、前妻との子(男児)

ダルビッシュ翔の経歴

もうすぐ30歳を迎えるダルビッシュ翔ですが、父親がイラン系日本人だったりすでに離婚を経験していたりとなかなか複雑そうです。ダルビッシュ翔は今までどのような人生を歩んできたのでしょうか。ダルビッシュ翔の経歴について調べてみました。

兄はダルビッシュ有・弟はダルビッシュ賢太

ダルビッシュ翔の兄は、メジャーリーガーであり現在シカゴ・カブスに所属しているダルビッシュ有です。さらに、俳優・タレントのKENTAことダルビッシュ賢太を弟に持っています。3人の中で世間的に一番有名なのは、やはりプロ野球選手として活躍している長男のダルビッシュ有でしょう。

一番下の弟のダルビッシュ賢太はタレントとして活動はしているものの、目立った活躍はあまりないようです。ダルビッシュ有、ダルビッシュ翔、ダルビッシュ賢太は3人ともかなり男前ですが、地元では不良として有名だったようです。

サッカー少年から不良少年へ

中学時代、ダルビッシュ翔はサッカーを頑張っていましたが、ケガが原因で挫折してしまいました。その頃、ちょうど兄のダルビッシュ有が野球で有名になってきたことも重なり、自暴自棄になったダルビッシュ翔は不良の道へと進んでしまいます。

当時、ダルビッシュ翔は地元ではかなり恐れられていたようで、強姦やおやじ狩りなどで逮捕され、少年院送りになったこともあるようです。

アウトサイダー大阪大会で格闘家デビュー

ダルビッシュ翔は2009年頃からK-1出場を目指し、キックボクシングジムで猛練習していると噂されていました。その後地下格闘技への出場を経て、2013年9月8日に大阪で開催されたアマチュア格闘技大会「THE OUTSIDER 第27戦 ~大阪初上陸~」で「Dark翔」として格闘家デビューしました。

出場時のダルビッシュ翔は身長182㎝、体重105kgという体格で、総合格闘技歴は半年だったようです。対戦相手の出田源貴は「九州天下一武闘会の不沈艦」というキャッチフレーズで、アウトサイダーでは5勝2敗のという戦績の持ち主でした。

勝ち目の少ない相手でしたが、ダルビッシュ翔は苦戦しながらもなんとかドローという判定に持ち込みました。この結果から、ダルビッシュ翔はこれからのアウトサイダーでの活躍を注目される選手となりました。

アウトサイダーの選手として今後の活躍を期待されていたダルビッシュ翔でしたが、2015年頃から格闘家として活動しなくなっていきます。一般人に暴力を加えて大会出場停止になったというような噂もありますが、本当のところはわかっていません。

ダルビッシュ翔本人によれば、ケガなどの問題や経営する事業の忙しさなどで、トレーニングを続けることができなくなったことが理由だそうです。

青年実業家としての一面も

ダルビッシュ翔は青年実業家として様々な事業に携わっています。最初は居酒屋などの飲食店経営に始まり、建設会社の設立、サプリメントの販売、人材派遣業、不動産業、電力会社の代理店など、多岐にわたって事業を展開していっています。

ダルビッシュ翔の事業展開は2017年頃から盛んになっており、この頃自身のSNSではもう格闘家として活動することはないだろうと発言しています。

ダルビッシュ翔の逮捕歴(前科)は

ダルビッシュ翔は中学時代からかなりの悪さをしてきており、逮捕された経歴もあります。ダルビッシュ翔のもつ前科について詳しく紹介していきます。

これまで6回の逮捕歴がある

ダルビッシュ翔は、なんとこれまでに6回も逮捕されています。最初の逮捕は、前述した通りダルビッシュ翔が16~17歳の頃に強姦やおやじ狩りをしたことにより、傷害の容疑で少年院送りとなりました。この頃ダルビッシュ翔は高校にも行っていなかったようです。

また約2年後の19歳の頃にも、男性二人組から財布を奪い、強盗致傷の容疑で逮捕されました。未成年の時点ですでに2回も逮捕されているのです。22歳の頃には女性に振られた腹いせに、その女性を脅迫及び暴行し、24歳の頃には19歳の知人の少年を暴行したことによって、どちらも傷害の容疑で逮捕されています。

ダルビッシュ翔が24歳の頃と言えば、すでに格闘家としてデビューしていたはずなので、この19歳の少年を殴った事件がきっかけで大会に出られなくなってしまったのでしょうか。10年もしない間に何度も傷害の容疑で逮捕されていることから、ダルビッシュ翔の短絡的で凶暴な人間性が窺えます。

大麻所持で逮捕

ダルビッシュ翔は、傷害の他に大麻を所持していた罪でも逮捕されています。ダルビッシュ翔本人も、自身のSNSで22歳まで大麻を吸っていたと告白しています。いつから吸っていたのかはわかりませんが、毎日吸っていたということは、かなり大麻に侵されていたようです。

このことを兄のダルビッシュ有や弟のダルビッシュ賢太は知っていたのでしょうか。今はすっぱりやめて大麻の危険性について言及しているようなので、一応反省はしているようです。

野球賭博の容疑で逮捕

2015年にダルビッシュ翔が野球賭博の容疑で逮捕されたことは、かなりのニュースになりました。有名なプロ野球選手であるダルビッシュ有の弟が野球賭博で逮捕されたのですから、世間もかなり注目したことでしょう。正式には「賭博開帳図利罪」という容疑で逮捕されたようです。「賭博開帳図利罪」とはどのような罪なのか、調べてみました。

自分の利益を図るために自らが主宰して賭博場を開設する罪。刑法第186条2項は3月以上5年以下の懲役刑を定めている。カジノを開設する行為や、電話等で申し込みを受けて試合結果に基づいて賭客に配当金を支払い寺銭(てらせん)等を徴収するなどの方法を用いて行う野球賭博の開催行為などが、その例である。

要するに、違法とされている野球賭博を自ら主宰していた罪で逮捕されたということでしょうか。一部の取材によれば、ダルビッシュ翔は自分で主宰していたわけではなく客だったと主張していたようですが、真偽のほどは定かではありません。

弟のダルビッシュ翔の逮捕によってダルビッシュ有も野球賭博に関わっていたのではないかと疑われましたが、どうやらダルビッシュ有は無実だったようです。兄への申し訳なさからか、ダルビッシュ翔は公判中に「名字を変えたい」と言っていたそうですが、裁判長に「名字を変えるより、あなたが変わってください!」と一喝されたようです。

ダルビッシュ翔の現在

格闘家デビュー、実業家としての活動、数々の逮捕などかなり波乱万丈な人生を送っているダルビッシュ翔ですが、現在はどうしているのでしょうか。ダルビッシュ翔の現状について調べてみました。

現在は執行猶予中

野球賭博の容疑で逮捕されたダルビッシュ翔には、懲役2年4か月、執行猶予5年の判決が下されました。つまり現在はまだ執行猶予中というわけです。執行猶予中であってもそれほど生活が制限されるわけではないので、ダルビッシュ翔は家族や仲間たちと楽しく過ごしたり仕事に励んでいるようです。

奥さんや子供、兄弟のダルビッシュ有やダルビッシュ賢太など、周囲の人たちのためにも残りわずかの執行猶予期間、何事も起こさず無事に終えてほしいものです。

現在の仕事は?会社経営?

現在、ダルビッシュ翔の仕事は主に自身が設立した建設会社「東翔興業」の運営のようです。それだけではなく自身の広い人脈を活かして、不動産業や代理店などいろいろな事業に携わっているようです。そのため、多くの人材が必要なのか、ダルビッシュ翔はたびたび自身のSNSで人材を募集しています。

しかし、ダルビッシュ翔の紹介する仕事は給与制ではではなく完全歩合制で、安定しているとは言えないものがほとんどのようです。就業時間に働くのは当たり前であり、就業時間外にいかに会社のために尽くせるかが大事というのがダルビッシュ翔の考えであるようなので、コンプライアンスを無視したブラック会社なのでしょうか。

そのため、お金が欲しくてもなかなか就職先が見つからない訳ありな若者が集まってくることが多いようです。ダルビッシュ翔自身もかなり訳ありな人物なので、そういった若者に慕われるのでしょうか。

ダルビッシュ翔の今後の動向に注目したい

今のところ、ダルビッシュ翔は経営者として仕事もしており、野球賭博の件以降は罪を犯してもおらず、安定した生活を送っているようです。これから経営者としてさらに成功を収めていくのか、はたまた再び犯罪に手を染めてしまうのか、ダルビッシュ翔は今後が気になる

過去に犯した数々の罪はもちろん反省するべきですが、これからはダルビッシュ有やダルビッシュ賢太のようにいい意味で有名になってほしいものです。

関連する記事はこちら

Thumb表久禎(俵尚希)が逮捕!事件の原因や画像は【速水もこみちの弟】
2017年8月、速水もこみちの弟の表久禎(おもてひさよし)が交通トラブルを起こして逮捕されま...
Thumb笠原将生は現在ホストに!野球賭博で巨人退団後は飲食店を経営?
元巨人の笠原将生投手は弟も父親もプロ野球選手といった一家に生まれました。2015年に野球賭博...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
古賀 美帆
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ