押尾学の現在!再婚や子供に仕事は?ホステス死亡事件の真相とは

押尾学は女優の矢田亜希子の元夫で、保護責任者遺棄致死罪と麻薬取締法違反で逮捕される前は俳優や歌手で活躍していました。今回は押尾学の現在について再婚や子供はいるのか、仕事はどうしているのか、またホステス死亡事件の真相などについて迫ってみます。

押尾学の現在!再婚や子供に仕事は?ホステス死亡事件の真相とはのイメージ

目次

  1. 1押尾学とは
  2. 2押尾学の生い立ち
  3. 3女優・矢田亜希子との関係
  4. 4ホステス死亡事件の概要
  5. 5ホステス死亡事件で囁かれる真相
  6. 6押尾学の現在
  7. 7押尾学は再婚して第二の人生を歩んでいる

押尾学とは

「押尾学事件」で逮捕された押尾学とはどのような人物なのでしょうか。まずはプロフィールや逮捕された際の罪状などについてご説明します。

押尾学のプロフィール

本名:押尾学
生年月日:1978年5月6日
現在年齢:40歳
出生地:東京都
血液型:A型
身長:184cm
体重:78kg
活動内容:元俳優、元歌手
事務所:エイベックス・マネジメント(最終所属)

保護責任者遺棄罪と麻薬取締法違反で逮捕

2009年8月2日、六本木のとある高級マンションの一室で、芸能人の押尾学は愛人の銀座ホステス・田中香織さんと共に合成麻薬MDMAを服用しました。その際に田中香織さんの容態が急変しますが、救急車も呼ばず放置し死に至らしめたとして保護責任者遺棄罪と麻薬取締法違反で逮捕されました。

押尾学の生い立ち

「アウトロー」「犯罪者」として世間にイメージされている押尾学ですが、いったいどのような生い立ちからこのようなイメージを持たれるようになったのでしょうか。次に、押尾学の生い立ちをご説明します。

幼少期をアメリカで過ごす

押尾学は1978年に東京に生まれていますが、父親・押尾満の仕事の関係で4歳から12歳までの8年間の子供時代をアメリカのロサンゼルスで過ごしました。子供時代をアメリカで過ごしていたため、押尾学は日本語以外にも英語が堪能なバイリンガルであるようです。

押尾学の半生を記した自伝である『A.I.G.H』によると、押尾学の家庭環境は裕福で恵まれており、両親からも確かな愛情を受けて育っているように見受けられます。

父親とのいびつな関係

父親である押尾満はアメリカ・ロサンゼルスから帰国後は、勤めていた会社の新しくできたホテル部門で働くことになり、ホテルの総支配人になったようです。会社内でもかなり高いポストにいたようで、押尾学の家庭は相当裕福だったようです。

しかし、押尾学と父親の押尾満との関係は少しいびつな印象を受けます。押尾学の自伝では、幼い頃から父親にはよく面倒を見てもらったと書かれてあります。ところが一方、父親である押尾満は愛人と不倫をするなど奔放なところがあったようです。そのことが、青年になった押尾学に暗い影を落としているのかもしれません。
 

父親の押尾満はホテルの総支配人という権力を手に入れ、職権乱用して好き放題するようになりました。かなりあくどいこともやっていたようです。ホテルの部屋を個人的に利用し、そこに愛人を連れ込んだりしていたようです。

押尾満は給料を全額妻に渡していました。それは自らの悪行や愛人のことを妻に納得させるためでした。ほとんど家に帰ることのない夫について押尾学の母親は半ば諦めていたようで、押尾学は父親不在の家庭で育ったようです。

外で遊び歩いていた押尾満はお金がなくなれば取引先の企業から金をゆすりとっていました。息子である押尾学の留学費用もその取引先の企業から出させていたようです。父親の影響も大きかったのでしょうか、押尾学も非行に走り、不良のリーダー的存在になっていたようです。

ホテル内での悪行がバレ、押尾満は勤めていたホテルの総支配人という仕事を辞めざるを得なくなりました。職をなくした父親を押尾学は助けています。

押尾学の紹介で六本木ヒルズの高級中華レストランのマネージャーの職を得ました。夫婦仲はあまり良好とは言えなかったかもしれませんが、押尾学と父・押尾満との関係は良好だったようです。

父・押尾満は背も高く紳士的な物腰で、非常に魅力にあふれる人物でモテる男であったそうです。押尾学は父親のことを尊敬したいたのかもしれません。しかし、このような生い立ちから押尾学は孤独な少年時代・青年時代を送り、アウトローな世界に身を投じていったのかもしれません。

ガンズ・アンド・ローゼズをリスペクト

現在では「アウトロー」「犯罪者」のイメージが強い押尾学ですが、芸能界デビュー当時は俳優としても高い評価を得ており、また歌手としても活躍していました。マルチな才能を持つ前途有望な人物でした。バンド「LIV」でもボーカル兼リーダーとして活躍していました。

押尾学は少年時代から音楽に目覚め、アメリカのロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ」に強い影響を受けており、特にボーカルのアクセル・ローズをリスペクトしているようです。「ガンズ・アンド・ローゼズ」との出会いが、バンド「LIV」の出発点であると押尾学は語っています。

俳優としてブレイク

押尾学は俳優としてもブレイクします。数々のテレビドラマや映画に出演し、その才能を発揮しました。1998年から2006年までに16本のドラマ、4本の映画、またテレビCMにも出演しています。

女優・矢田亜希子との関係

矢田亜希子は2000年代半ばにはタレント好感度ランキングの上位に名を連ねていた女優です。アウトローな印象の強い押尾学との結婚で話題になりました。次に、押尾学と女優・矢田亜希子との関係についてご説明します。

2006年結婚

押尾学と矢田亜希子は2005年に放送されたテレビドラマ『夢で逢いましょう』で共演したことがきっかけで交際を始め、翌2006年11月13日に結婚しました。

2007年子供が誕生

2007年には長男・りあむ君が誕生します。矢田亜希子は子供の育児に専念することを理由に、少しずつ仕事を減らしていきます。2006年に放送されたドラマ『トップキャスター』への出演を最後に目立った芸能活動は無くなります。そしてアフラックのCM出演を最後に矢田亜希子は芸能界の一線から身を引いています。

そして2009年1月12日、矢田亜希子は3年ぶりのテレビドラマ『ヴォイス〜命なき者の声〜』への出演で約3年ぶりに表舞台に復帰しました。

2009年押尾学の逮捕直後に離婚

2009年、押尾学事件が起こり押尾学が逮捕されます。それによって2人は離婚に至ります。押尾学の薬物逮捕事件によって矢田亜希子にも嫌疑かかけられてしまいました。矢田亜希子は警察から事情聴取も受け、家宅捜査も行われたそうです。

しかし、矢田亜希子の事務所は素早い対応をしました。事件の翌日には関係者各所に対して発表を行います。「直接の離婚理由はこの押尾学事件だが、押尾学と矢田亜希子はすでにこの半年前から別居状態であり、薬物の使用にはノータッチである」との姿勢を強調しました。

ホステス死亡事件の概要

押尾学事件、つまりこのホステス死亡事件とはどういう事件だったのでしょうか。次にホステス死亡事件の概要についてご説明します。

銀座ホステスがマンションで死亡

2009年8月2日、押尾学が借りていた六本木ヒルズの高層マンションの一室で、銀座ホステスの田中香織さんが死亡しました。合成麻薬MDMAを服用しての死亡でした。翌8月3日、一緒にいた押尾学は麻薬取締法違反の容疑で逮捕されました。

女性は押尾学の愛人だった

この銀座ホステスの女性・田中香織さんは押尾学の愛人でした。どこでどう知り合ったのかは定かではありませんが、相当深い仲であったのは間違いないようです。

救命措置をとらなかった押尾学が逮捕

押尾学と銀座ホステスの田中香織さんは、2人でMDMAを服用し、田中香織さんのみが禁断症状を起こして泡を吹き死亡しました。その時救命措置を取らず田中香織さんを見殺しにしたとして押尾学は保護責任者遺棄致死罪で逮捕されました。また、自身もMDMAを服用したとして麻薬取締法違反と合わせて懲役2年6か月の実刑判決を言い渡されました。

ホステス死亡事件で囁かれる真相

この押尾学事件には多くの謎が残されています。まだまだ解明されていないことが多いようです。次に、ホステス死亡事件で囁かれる真相についてご説明します。

真相①押尾学は身代わりで逮捕された?

このホステス死亡事件では、押尾学が身代わりで逮捕されたのではないかと噂されています。というのも、政治家で元総理の森喜朗の息子で2011年に急性膵炎による多臓器不全で亡くなった森祐喜がこの事件に関わっているのではないかとネット上で騒がれているからです。

出所した押尾学はかなりの豪遊ぶりで話題になりましたが、その陰にはS氏という人物が見え隠れしています。S氏は現在ゴミ処理事業で成功している人物だそうです。このS氏を通して森喜朗が押尾学に多額のお金(噂では2億とも3億とも言われている)を渡しているのではないかと言われているのです。

このS氏は元森喜朗の秘書であったという情報もあり、出所後の押尾学の交遊費はすべてこのS氏がパトロンとなって支払っているらしいのです。このS氏は資金援助以外にも押尾学と行動を共にすることが多く、その姿はカメラにもその様子が収められているそうです。

真相②森喜朗との関係も噂に

森親子と死亡した銀座ホステスの田中香織さんと一緒に写っている写真が出回っています。森親子と銀座ホステスの田中香織さんはかなり親しい仲であったようです。森祐喜は亡くなる1年前に飲酒運転事故を起こしていますが、この事故には不審な点があり、当時物議をかもしました。ドラッグを使用していたのではないかとの噂も流れました。

事件発覚まで時間がかかったのは、森祐喜と押尾学と銀座ホステスの田中香織さんが一緒にマンションの一室にいて、証拠を隠滅し、森祐喜側から押尾学が3億円もらったからだという噂です。つまり、森祐喜が事件に巻き込まれないために、押尾学が身代わりになったというものです。

押尾学がメディアに口を開かないように口封じのために2億円とも3億円ともいえるお金を押尾学の口座に振り込んだという情報があります。

真相③死亡したホステスと暴力団の関係

死亡したホステスの田中香織さんには、暴力団の影も見え隠れしていたといいます。また、「ホステス」と報道されていましたが、実際のところはキャバクラで働く女性であるといった噂もあります。キャバクラで働く際の源氏名は「麗城あげは」で、これは実際に裁判で証人が証言したことなので真実に近い情報でしょう。

このホステスの田中香織さんが暮らしていた家からは、暴力団関係者の名刺が複数発見されたという話もあります。さらにホステスの田中香織さんは背中に刺青を掘っていたという話もあるようです。

真相④死亡したホステスの麻薬常習性

ホステスをしていた田中香織さんは、押尾学と知り合う前から既に薬物に手を出していたという噂もあります。田中香織さんが勤務していたクラブのママ曰く、田中香織さんは亡くなる少し前にドラッグに手を出していたのを認識していたそうです。人知れず、昔から麻薬常習者であったのかもしれません。

押尾学の現在

押尾事件という衝撃的な事件を起こした押尾学は今はどうしているのでしょうか。再婚しているとの噂もありますが気になるところです。次に、押尾学の現在どうしているのかをご説明します。

出所後の羽振りの良い生活が話題に

押尾学は2013年に仮釈放となり出所しています。出所後は羽振りの良い生活が話題になりました。連日キャバクラに通うなどその贅沢な暮らしぶりや美女との路上でのキス写真が週刊誌にスクープされています。

何をやっているのかはわかりませんが、芸能界にいた時よりは儲かっていると写真週刊誌の記者に語っていました。しかしその記者の話だと平日の3日ほど追跡してみても会社に出勤している様子はなかったといいます。やはり森祐喜側から3億円もらっていたか、例のS氏からの援助があってこのような贅沢な暮らしができたのでしょうか。

S氏がどこまで押尾学を援助しているのかはわかりませんが、2人が接しているのを見ると、押尾学の方が上から目線な感じだったそうです。やはりどこかで押尾学に弱みを握られているのかもしれません。

現在の仕事は輸入関連事業

押尾学の現在の仕事は輸入関連事業ということですが確かなことはわかっていません。また、『押尾学完全特集』という題でネット上で押尾学のインタビュー動画が公開されたといいます。

これはいわゆるFX投資のやり方を販売する会社の企画もので、「押尾学が月に300万円稼いでいる」というふれこみで見込み客を呼び込み、それでFX商材を販売するというものだったようです。

かなり悪質な情報販売会社と手を結んで押尾学は情報販売関連でも稼いでいたようです。しかし、やはり前述したタニマチ的なS氏が押尾学を援助している、ひいてはタニマチは森喜朗でS氏はタニマチ仲介役という可能性が大きいでしょう。

インスタグラムで日常を発信

押尾学はインスタグラムを始め、その日常を発信しているようです。私生活や仕事のことなどの内容が多いようです。スーツ姿でその姿を見せてくれていますが、今現在やっているという輸入関連事業の仕事でしょうか。どうやら現在の私生活は順調のようです。

現在は再婚し子供もいる

押尾学は現在は再婚し子供もいるようです。子供は男の子でインスタグラムでその子供の姿を見ることができます。再婚相手は一般女性のようで、成海璃子似の綺麗な女性だそうです。

押尾学は再婚して第二の人生を歩んでいる

押尾学は現在は仕事もし、再婚し子供もいて第二の人生を歩んでいるようです。「押尾事件」の犯人として「アウトロー」「犯罪者」の印象が強かった押尾学ですが、今は芸能界とは離れて自分の人生を着々と進んでいるように見えます。再婚もうまくいき、ごくごく普通の生活を送っており、芸能界復帰はまずないでしょう。

まだまだ謎の多い事件ではありますが、押尾学にはもう2度と薬物には手を出さずにしっかり反省して再婚した新しい妻と子供と共に幸せになってほしいものです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ