織田無道の現在!死亡説や逮捕の噂?車はランボルギーニ?【画像】

ランボルギーニカウンタックを愛車に持ち、除霊が出来る僧侶でありながら破天荒すぎる生き様で有名になった織田無道の今を調べてみました。末期癌や死亡説、そして逮捕されたなど様々な噂が囁かれる織田無道ですが現在は一体何をしているのでしょうか。画像と共にご紹介します。

織田無道の現在!死亡説や逮捕の噂?車はランボルギーニ?【画像】のイメージ

目次

  1. 1織田無道とは
  2. 2ランボルギーニを乗り回す和尚!織田無道の実態
  3. 3織田無道の逮捕の真相
  4. 4織田無道の死亡説の真相
  5. 5織田無道の今現在の画像は?
  6. 6一世風靡した織田無道のメディアへの露出はなくなった

織田無道とは

織田無道(おだむどう)は、破天荒で除霊からバラエティまでこなす僧侶です。自称ではありますが、織田信長の子孫としても有名です。当時の大人気バラエティ番組である『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』に良く登場していました。宜保愛子(ぎぼあいこ)らと共に霊能力者として出演し、1990年代のオカルトブームの火付け役となりました。

織田無道は、その番組内コーナーの一つである心霊写真ゴングショーを担当しており、視聴者から寄せられる心霊写真を鑑定していました。このコーナーは、特にインパクトのあった心霊写真を優勝とする企画でした。

織田無道のプロフィール

・本名:織田 礼介(おだれいすけ)
・生年月日:1952年8月8日
・現在年齢:66歳
・出身地:神奈川県厚木市
・血液型:A型
・身長:175cm
・体重:75kg
・活動内容:僧侶、タレント
・家族構成:妻、息子

帝京大学を卒業

織田無道は、帝京大学の法学部を卒業しています。織田無道はとにかく勉強が嫌いで、幼少期から大変な暴れん坊でした。勉強を一切しなかったという織田無道ですが、無事に帝京大学を卒業します。そして、大学卒業後に臨済宗建長寺派である圓光禅寺の第49代目の住職となります。

「無道」に改名し住職に

大学在学中は本名の織田礼介で活動していましたが、大学卒業と同時に現在の織田無道へと改名します。そして、神奈川県厚木市にある圓光寺(えんこうじ)の49代目住職になります。この圓光寺は、明治23年以降、50年以上も無住であったと言われており、織田無道が立て直しを図ります。

ランボルギーニを乗り回す和尚!織田無道の実態

織田無道は、無類の車好きとして知られています。織田無道のトレードマークはスーパーカーであるランボルギーニ・カウンタックです。織田無道の愛車はただのランボルギーニ・カウンタックではありません。

故・松田優作の主演映画『蘇える金狼』で主人公朝倉が乗っていたランボルギーニ・カウンタックのウォルター・ウルフ仕様と同様のタイプであり、わずか3台しか生産されなかったという大変貴重なモデルです。

禁忌は破る破天荒な僧侶

今でもとにかく型破りな性格で有名な織田無道ですが、その破天荒ぶりは小学生まで遡ります。小学6年生の頃にはもう、お酒を飲んでいました。さらに、非常に性欲が強いらしく、女性と初めて関係を持ったのも13歳の頃だったと話しています。織田無道は「僧侶としての禁忌をすべて破った」と語っています。

「除霊する和尚」としてブレイク

織田無道は、除霊する和尚としてTVに頻繁に登場します。僧侶らしからぬ威圧感のある風貌や、バリトンボイスが特徴的な織田無道は視聴者へ強烈なインパクトを残します。そして自慢のバリトンボイスで「この者に宿る邪悪なる魂よ!出ていけ!」と悪霊へ喝を入れ、除霊する迫力満点の演技で人気を博しました。

この番組に出演して以降、ドラマやクイズ番組、そして映画など多岐にわたり出演することが増えていきます。織田無道はマラソンが得意だったようで『TBSオールスター感謝祭』の番組内企画、「赤坂5丁目・ミニマラソン」に参加し、1996年の春と秋に開催された大会で2連覇を達成したこともありました。

女性関係も派手

『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』に出演していた際には女性にモテたと話しています。その時の女性関係はとにかく派手で、手当たり次第に女性に手を出して、夜遊びも頻繁に繰り返していました。

そして連日のように朝方まで飲み明かす生活を送ります。破天荒ぶりに磨きがかかっていたようで、自身を乗車拒否したタクシーを破壊した事もありました。織田無道はその当時を振り返り、「すこしやり過ぎた」と反省するような素振りを見せていました。

大規模な格闘技イベントを開催

格闘技がとても好きなようで、織田無道は柔道2段、空手3段を有しています。有段者であるだけでなく、世田谷区大会の柔道青年の部にて、優勝経験もあるほどの実力です。この格闘好きが功を奏して『無道SPIRIT』というイベントを代々木第二体育館で行ったこともあります。

有名選手の参加が決定しており、当時は大変話題になりましたが、関係者への支払いトラブルが発覚し大問題になりました。そのため、1度きりのイベントとなってしまいました。また、織田無道はこの問題に関して取材に答えることなく、姿をくらましています。

ドラマや映画にも出演

人気絶頂期の頃、ドラマや映画に多数出演しています。『金田一少年の事件簿』をはじめ『聖龍伝説』そしてNHKの子ども向け番組『ズッコケ三人組』にも登場したことがあります。映画は『お墓がない!』『借王4』などに出演していました。更に、Vシネマ作品にも沢山登場しています。

愛車はカウンタック

ランボルギーニ・カウンタックLamborghini Countach [1])はイタリアのランボルギーニが1974年から1990年にかけて製造していた自動車(スーパーカー)である。

織田無道の愛車であったランボルギーニのウォルター・ウルフ・カウンタックは、わずか3台しか生産されず、今でも語り継がれる希少モデルの伝説のスーパーカーです。当時の日本ではLP500Sと呼ばれていました。カウンタックという呼び方は日本のみで、イタリア語ではクンタッシと発音します。

この言葉は、イタリア地方の言葉で驚きの感嘆を意味しています。イタリア人スタッフが、ランボルギーニ・カウンタックを初めて見た時に、驚嘆の声を上げた言葉がそのままランボルギーニ・カウンタックの車名へと採用されたと言われています。

織田無道の逮捕の真相

織田無道が表舞台から姿を消して久しいですが、逮捕されたとの噂があります。織田無道は、一体何をして逮捕されてしまったのでしょうか。

公正証書原本不実記載で逮捕

2002年9月11日に公正証書原本不実記載で逮捕されました。織田無道は、東京都町田市内の宗教法人の乗っ取りを図りました。この事件には暴力団関係者も関わっていたと報道されました。織田無道は無実を主張しましたが、懲役2年6か月、執行猶予4年の有罪判決を受けました。

暴力団とも関係あり?

神奈川県警は暴力団員2人に対して逮捕状を用意していました。織田無道は暴力団関係者と共謀し、東京都町田市内にある墓地を経営している宗教法人にて行われた、役員会での議事録を偽造、その後法務局に提出したとされています。法人の代表を織田無道へと変更するという虚偽の登記変更をしたとして共に逮捕されました。

織田無道は冤罪を主張

織田無道はこの事件に関して後のインタビューにて「会ったこともない人から名前を使用され、罪を着せられた」と笑いながら語っています。真相は不明であり、裁判ではこの主張は認められることはありませんでした。織田無道はその後、著書の『外道、非道、織田無道―天下無敵のピカレスク』にて全裁判の記録を掲載しています。そして無実を訴えました。

織田無道の死亡説の真相

織田無道は各地でトラブルを起こし、そのまま行方不明になってしまったため、死亡説がまことしやかに囁かれるようになりました。いつからそのような説が流れ始めたのか、織田無道の死亡説の真相を調べてみました。

癌を患い闘病中

織田無道は逮捕された直後よりメディアから姿を消したため、死亡説が浮上したようです。実際には大腸癌を患ったため、闘病生活を送っています。今では胃、肺、直腸へと転移している状態です。広範囲に転移しており、ステージⅣの末期癌なため、医師からは余命宣告もされたようです。

余命宣告を受けてセミナーへ

医師に余命2年を宣告されており、それを受けて織田無道はセミナーに熱心に通っていると雑誌FRIDAYにて報じられました。そのセミナーは超能力セミナーで、末期癌さえも治すことが出来るそうです。このセミナーの講師は超能力者である高山右近大夫長房氏です。病気を治す機械を開発し、そして販売もしているそうです。

織田無道の今現在の画像は?

末期がんを患い、余命2年を宣告された織田無道は、今現在どのような姿をしているのでしょう。癌が体中に転移しているため、ゲッソリと痩せこけてしまっているのでしょうか。今現在の姿を、画像と共にご紹介します。

複数の寺院を経営している

2014年日刊ゲンダイのインタビューに登場し、久しぶりにメディアに姿を表した織田無道です。年齢は重ねていましたが、ゲッソリとやせ細った姿ではありませんでした。現在は複数の寺院を経営していて、全国で4つ~5つの寺院を経営しているそうです。

具体的な寺院の名前は非公表となっているのですが、その理由は取材が殺到してしまうと檀家や近隣の住人に迷惑がかかるからとのことでした。また、実家である厚木市の圓光寺は現在は経営しておらず、息子に譲っていました。

エビを養殖している?

エビの養殖もしているようです。今までの養殖とは違い、3倍もの大きさになる養殖方法だと話していました。更に、味も良くなるという夢のような独自の養殖法で、ビジネスの成功を狙っているようです。無事に成功を収めたときにはメディアに再び登場し、実物を見せてくれると語っていました。

ブログを開設し話題に…

日刊ゲンダイで、インタビューに答えた数カ月後の2014年9月に、オフィシャルブログを開設しています。霊能者らしく、パワースポットの話や心霊スポットの話、除霊の話やオーラの話などスピリチュアルな内容が主な更新内容でした。ですが、2014年11月以降更新を確認することは出来ません。

一世風靡した織田無道のメディアへの露出はなくなった

ランボルギーニを乗り回し破天荒な性格で一世を風靡した織田無道ですが、今はほとんどメディアに登場することはなくなりました。現在は妻に支えられながら癌の闘病生活を送り、厚木市でひっそりと暮らしています。養殖ビジネスが成功した暁には、TVにて再び織田無道の姿を見る日が来るかもしれません。

関連する記事はこちら

Thumbベイビーギャング北見寛明の現在!無免許運転での逮捕や結婚・彼女は?
ベイビーギャングというお笑い芸人を覚えていますか。ボケ担当の北見寛明はあることで逮捕されます...
Thumb植草一秀の今現在!冤罪を主張した事件での判決やミラーマンとは
植草一秀はどういった事件を起こし逮捕されたのでしょうか。また冤罪の可能性はあるのでしょうか。...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
Alisa

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ