羽賀研二の今現在!生い立ちから妻や事件・逮捕の理由まで【画像】

詐欺・恐喝未遂事件で逮捕され現在服役中の羽賀研二について、その生い立ちや過去の交際相手・梅宮アンナとの関係などについて調べました。またこの記事では羽賀研二が再逮捕となったいきさつや、今現在の状況についてもまとめてご紹介しています。

羽賀研二の今現在!生い立ちから妻や事件・逮捕の理由まで【画像】のイメージ

目次

  1. 1羽賀研二のプロフィール
  2. 2羽賀研二の生い立ち
  3. 3羽賀研二の妻とは
  4. 4羽賀研二が起こした詐欺事件の概要
  5. 5羽賀研二が再び逮捕!その真相とは
  6. 6強制執行妨害で逮捕後の今現在とは
  7. 7現在の羽賀研二の動向に注目!

羽賀研二のプロフィール

・本名:當眞 美喜男(とうま みきお)
・旧芸名:羽賀 健二
・生年月日:1961年7月21日
・現在年齢:57歳
・出身地:沖縄県
・血液型:B型
・身長:183cm
・体重:68kg
・活動内容:元タレント・俳優
・所属していた事務所:東京シックスプロダクション
・家族構成:妻(偽装離婚している)・子供2人

俳優やタレントとして活躍

羽賀研二は1981年に芸能界デビューし、俳優やタレントとして活躍しました。1982年には『街角ロンリーレイン』でレコードデビューも果たしています。デビュー直後に『笑っていいとも!』の初代いいとも青年隊に抜擢され、野々村真らと共に昼の顔として脚光を浴びました。

デビュー当時、羽賀研二は劇男零心会という路上パフォーマンス集団に所属していたこともあります。劇男零心会は、大御所俳優の柳葉敏郎や哀川翔がかつて所属していたことでも有名なあの一世風靡セピアの前身ユニットとなります。このように、羽賀研二はデビューして早い段階で、芸能界での華々しい活躍を見せていました。

その後も数々のテレビドラマや映画で俳優として活躍し、バラエティ番組にも出演して人気を得ていました。さらに声優として活動していたこともあり、多才な一面があったことがわかります。実は、ディズニー映画の人気作品のひとつである『アラジン』の主人公の声を担当していました。

また、人気ゲーム『ストリートファイター』の映画版でも人気キャラクター・ケン役の声を担当していました。甘いマスクと端正な容姿だけでなく、声まで二枚目だったということがわかります。

稀代のプレイボーイの称号も

羽賀研二はその端正な顔立ちと容姿で女性からの人気は絶大でした。人気絶頂の頃にはプレイボーイの代名詞とも言われたほど、連日ワイドショーを賑わせていました。高級外車を乗り回し、六本木で豪遊するなど、かなり派手な生活をしていた時もあったようです。

過去には梅宮アンナと交際も

そんなプレイボーイとしての悪評もあった羽賀研二ですが、梅宮辰夫を父親に持つ大物二世タレントとして注目されていた梅宮アンナとの熱愛でも世間を賑わせたことがあります。交際のきっかけは、バラエティ番組の企画で一日デートをしたことでした。

羽賀研二に遊び人という悪い印象を持っていた梅宮アンナでしたが、真摯に話を聞く意外な優しさにすぐに夢中になってしまったようです。

父親の梅宮辰夫が交際を認めないと公言し、両親が猛反対する中でも梅宮アンナの羽賀研二に対する熱愛ぶりは変わりませんでした。後に羽賀研二に多額の借金があることが発覚しても、ペアヌードを発売して返済に協力するなどして献身的に支えました。しかし二人は交際から5年後の1999年に破局しています。

破局の原因は、羽賀研二の多額の借金と言われていますが、他にも理由があるようです。グラビアアイドルの桜庭あつこが羽賀研二と浮気していたと公表し、マスコミを騒然とさせたこともありました。その時は謝罪をこめて自分で描いたという梅宮アンナの肖像画をプレゼントして関係修復をはかったようです。

しかし後にそれも友達に書かせていたことが発覚し、関係はますます悪化します。そんな時、梅宮アンナはハワイで行われた友人の結婚式に出席しました。そこで幸せそうな友人夫婦がケーキ入刀している姿を見た時、ふと我に返って「この人とはこの先どんな将来があるのだろう」と考えます。それがきっかけとなり、別れる決断がついたようです。

宝石販売業で財を成す

羽賀研二は2001年にネットビジネスで宝石販売業を始めています。ブランドに名前を貸したり、また自らジュエリーをデザイン・プロデュースしたりもしていました。さらに、宝石や呉服の展示会に足を運び、客と直接話しながら宣伝するお見立て会も熱心に行なっていたことで知られています。

この際にも羽賀研二は、自ら女性客の手を握り指輪をはめてあげるなどして、プレイボーイ振りを発揮して売り上げを得ていたようです。「お似合いですよ」「すごく可愛い」と惜しみなく称賛の言葉をかけるなど、巧みに女性客の心をつかんでいた様子が目撃されています。

現在は芸能界を引退

そんな多才ぶりを発揮し華々しい芸能生活を送る羽賀研二でしたが、2007年に未公開株の不正売買に関する、詐欺・恐喝未遂で逮捕されたことにより、今では芸能界を引退しています。現在も服役中ですが、ちょうど今年が刑期満了となり、一部では本人は芸能界に復帰する意向があるという噂もあります。

羽賀研二の生い立ち

羽賀研二は過去には稀代のプレイボーイとして知られ、梅宮アンナとの交際など多くのスキャンダルを生み出してきました。現在は詐欺事件の受刑者として服役中と、何かと世間を騒がせています。そんな羽賀研二の生い立ちはどのようなものなのかご紹介していきます。

ハーフとして生まれる

羽賀研二は沖縄で、米兵のアメリカ人の父親と日本人の母親の間にハーフとして生まれました。アメリカ人の父親譲りの目鼻立ちの良いくっきりとした顔立ちと体格の良さでかなり目立っており、学生時代にはいじめの対象ともなっていたようです。恐喝未遂事件を起こした背景にはそのような暗い生い立ちも関係しているのかもしれません。

貧困だった幼少期

羽賀研二は貧しい子供時代を過ごしたようです。生まれた時にはすでに両親の関係は破綻しており、母子家庭で育てられたという生い立ちを持っています。羽賀研二の幼少時代の貧困振りは相当なもので、住まいにも困窮していたため、知り合いの電気屋の納屋を借りて住んでいた程でした。

羽賀研二も幼いころから母親を助けるために、新聞配達などをして家計を支えていたようです。こうした経済的な苦境を強いられた生い立ちが、後の借金や詐欺などの金銭トラブルを引き起こすほどの金への執着心を抱かせるきっかけになったのかもしれません。

バスケに明け暮れた高校時代

そんな暗い生い立ちを持つ羽賀研二ですが、学生時代にはバスケットボールに熱中し、インターハイに出場した経験もあります。個人の選手としても大学からスカウトされるほどの腕前だったようです。高身長でルックスも良く、バスケもうまいということで評判が広く知れ渡っていたことでしょう。

過去の辛い生い立ちを断ち切るきっかけはこのバスケットボールだったと言えるかもしれません。

高校卒業後に芸能界デビュー

羽賀研二は、1981年の高校卒業後、『ザ・ファンタスティックス』というミュージカルで芸能界デビューを果たしました。芸能界に入ったきっかけは、高校時代に友人と買い物に行った際に街でスカウトされたことだったようです。これが羽賀研二が貧しい生い立ちから逆転するチャンスになったわけです。

翌年にはレコードデビューも果たし、『笑っていいとも!』の初代いいとも青年隊にも選ばれていますので、最初から順調な芸能生活をスタートさせていたと言えます。その後も松田聖子に気に入られドラマの出演が決まったり、とんがりコーンのCMの契約も決まったりと、デビュー後の仕事は順調そのものでした。

羽賀研二の妻とは

過去には一世を風靡するほどのプレイボーイとして有名だった羽賀研二でしたが、梅宮アンナとの破局の後、2006年に一般女性と結婚しています。後から見ていくように、詐欺事件にも関わることになった羽賀研二の妻ですが、いったいどのような女性なのでしょうか。

妻はテレビ制作会社勤務の女性

羽賀研二の妻は元テレビ制作会社勤務の、15歳年下の女性です。二人の出会いは知人の紹介で、2000年くらいから友人として親交があったようです。交際に発展したきっかけは、女性が羽賀研二の事務所で働くようになったことでした。

はじめはマネージャーのように仕事の管理などをしていましたが、そのうち家政婦のように羽賀研二の身の回りの世話をするようになりました。マンションの掃除や犬の世話などをするために仕事として羽賀研二の家に通っているうちに親しくなり、結婚にいたったようです。

2006年に結婚し子供も授かる

交際期間の半年を経て、二人は2006年に結婚しました。羽賀研二が44際、妻が29歳の時です。その後2010年に長女が誕生しています。出産後、妻はすぐにアルバイトを復帰し家計を支えていました。2011年には二人の故郷である沖縄に移住しています。その後、羽賀研二の母が脳梗塞で倒れ介護が必要になりました。

そこでも妻は介護資格を取得し義母を世話するという献身的な一面を見せています。

服役中も献身的に尽くす

結婚してわずか1年後の2007年に、羽賀研二は未公開株の不正売買による詐欺と恐喝未遂で逮捕されました。羽賀研二が服役中にも、妻は月に2度差し入れを持って面会に足を運んでいました。結婚後まもなく、一人での育児を余儀なくされたうえ、病気の義母の介護もし、さらに借金の返済のために長時間働いていたようです。

その妻の献身ぶりには周囲で驚きの声が上がるほどでした。

取材で現在の心境を語る

羽賀研二の逮捕後、妻は週刊誌の取材でその時の現在の心境をこのように語っていました。「私は今も、夫の無実を信じています。判決には納得していません。離れ離れになるときは言葉になりませんでした。思い出すと、今でも涙が溢れてきます」と、夫の無罪を信じ、ひたすらに出所を待ちわびる健気な妻という姿勢を見せています。

羽賀研二が起こした詐欺事件の概要

羽賀研二は幼少時代を貧困な家庭で育ちましたが、生まれ持った容姿の良さと天性のスター性によって芸能界入りを果たし一躍プレイボーイの名を広めました。

プライベートでもスキャンダルを経てようやく結婚して落ち着いた矢先にまたもや世間を騒がせる出来事がありました。2007年に詐欺罪・恐喝未遂罪で逮捕されたのです。事件の詳細について見ていきます。

未公開株をめぐる売買での詐欺で逮捕

羽賀研二が起こした事件の内容は、未公開株を元値で売ると言いながらその3倍の価格で売りつけたという詐欺行為です。未公開株とは、証券取引所には公開されていない株のことで、当事者間で条件や価格を交渉し売買されています。中小企業の株式などは大半が未公開株です。

証券取引所を通さないため、上場予定のない株を売りつけたり、お金だけ騙し取るといった事件が度々起きています。羽賀研二は某医療関連会社の未公開株を、実際購入した価格である1株40万円の3倍の1株120万円で売りつけ不当に利益を得ました。騙し取った額はおよそ2億数千万円にもなります。

しかも、購入者が支払っている期間にその医療関連会社は経営破綻していたのにそのことを告げず、むしろ上場して儲かると騙していたようです。

暴力団関係者を使って恐喝も

羽賀研二から未公開株を売りつけられた被害者は後に税務署から、購入した株の医療関連会社が経営破綻したことを知らされました。そして被害金額と他の融資額を含めた4億円の返済を羽賀研二に求めます。

しかし、羽賀研二は元プロボクサーの渡辺二郎と共謀し、暴力団山口組系の幹部を率いて被害者を脅し、4億円の債権を放棄して返金額を1000万円にさせる内容の書類に無理やり署名させました。

羽賀研二に4億円の賠償命令

未公開株の売買をめぐる詐欺事件に関する裁判で、裁判官は羽賀研二に対して被害者への4億円の賠償命令を下しました。羽賀研二が株を購入額と同じ金額で売却すると約束したにも関わらず、実際には元値の3倍の値段で不当に売りつけたことは契約の条件と異なっており、株の売買契約は無効という判決でした。

被害者の男性は判決後、「全額返済するならもう一度助けるつもりもある」と話していました。

懲役6年の実刑判決

羽賀研二は詐欺と恐喝未遂の罪に問われた裁判で、実は一審では無罪とされています。決め手は知人の歯科医師による、被害者男性は株の元値を知っていたという証言でした。しかし歯科医師はその後、羽賀研二に有利になるよう嘘の証言をしたとして偽証罪で起訴され、有罪判決を受けました。

そして二審では一審・大阪地裁の無罪判決を破棄し、羽賀研二に対し逆転有罪、懲役6年の実刑を言い渡したのです。ちなみに恐喝未遂の共犯の罪に問われた元プロボクサーの渡辺二郎も、一審では同様に無罪でしたが、二審で有罪判決を受け懲役2年の実刑を言い渡されました。

現在は服役している

羽賀研二は詐欺・恐喝未遂事件で有罪判決を下され、2013年から服役しています。現在は故郷の沖縄にある刑務所に服役しています。懲役6年の実刑判決で、仮釈放などはありませんでした。服役中にも妻は月に2回刑務所に足を運び、夫・羽賀研二を献身的に支えていました。

羽賀研二が再び逮捕!その真相とは

未公開株の売買に関する詐欺・恐喝により逮捕され、現在服役中だった羽賀研二が再び逮捕され世間に衝撃が走りました。2019年に刑期満了、つまり今年釈放されるはずだったのが、まさかの再逮捕となりました。羽賀研二が服役中にも関わらず再度逮捕されることになった罪状とはどのようなものなのでしょうか。

強制執行妨害で羽賀研二と妻を逮捕

現在服役中だった羽賀研二が再逮捕された罪状とは、強制執行妨害です。しかも當眞麻由も共謀したとのことで、共に逮捕されています。夫の無罪を信じ、健気に帰りを待っていた妻のようでしたが、いったい何が起きたのでしょう。事件の詳細をご紹介していきます。

偽装離婚と財産分与で4億の財産隠し

今回の事件の内容はこのようなものです。詐欺による有罪判決を受け、被害者への4億円の賠償命令を下された羽賀研二は、妻・當眞麻由と共謀し財産を隠しました。支払いを命じる判決が出たわずか2か月後に羽賀研二と妻は突然離婚し、沖縄に持っていた不動産の所有権をすべて妻に移転したのです。

でも実は財産分与と見せかけて、自身の不動産が差し押さえられるのを防ぐための策でした。羽賀研二と妻は戸籍上では離婚していますが、実際には今現在も妻は面会に訪れており姻戚関係は続いていると思われます。離婚自体が財産を隠すための偽装だったのです。

差し押さえを免れるために名義変更

今回の再逮捕で注目されたのは、羽賀研二が所有していた物件です。それは沖縄でも有名なリゾート地にあり、今でも一泊1万円以上するホテルも含まれています。少なくとも月々300万円以上の家賃収入があり、資産価値は3億5000万円以上あると見られています。これを見れば4億円の賠償額の支払い能力があることは明らかです。

しかし羽賀研二は離婚後わずか数日後に、これらの不動産の所有権をすべて妻に譲渡し名義変更も済ませています。通常の慰謝料としてはあまりにも高額で、協議も早すぎると言えるでしょう。羽賀研二と妻は離婚を装い、資産の名義をすべて妻のものにすることで、差し押さえを免れようとしていたのです。

強制執行妨害で逮捕後の今現在とは

詐欺・恐喝未遂事件で今現在服役中だった羽賀研二ですが、今年1月さらに強制執行妨害で再逮捕となりました。今回の逮捕後、羽賀研二の今現在はどのような状況なのでしょうか。

羽賀研二は現在も服役中

羽賀研二は詐欺・恐喝未遂事件の実刑判決を受け、2013年から懲役6年の刑に服しています。今も沖縄刑務所に服役中で、今年2019年の春には刑期満了となり出所予定でした。しかし刑に服していた最中にも、妻と共謀して資産を隠すという別の事件を起こし、新たな罪が発覚したのです。

刑期が延長する可能性も

今回の新たな事件で、羽賀研二に公務執行妨害罪の実刑判決が出た場合、刑期が延長される可能性もあるようです。離婚が偽装だったと判断され妻も協力したとみなされれば、共犯ということで刑罰が下されるでしょう。

今回の事件が発覚したことには、詐欺事件の被害者のもとにある人物から羽賀研二の隠し持つ不動産について知らせる手紙が届いたという背景があります。羽賀研二の刑期満了直前での今回の展開からは、他にも金銭トラブルの被害に遭っていた人がいる可能性があることも垣間見れます。

資産隠しが本当ならば、羽賀研二は服役中犯した罪を反省するどころか、さらに犯罪計画を進め実行していたことになります。過去の被害者が羽賀研二の処罰を強く求めていることが伺えます。

羽賀研二には現在でも多様な意見が

詐欺や恐喝、資産隠しなど、金銭トラブルに関する事件を次から次へと起こしている羽賀研二に対して、様々な意見が出ています。特に再逮捕となった二週間ほど前に、羽賀研二の元交際相手である梅宮アンナがバラエティ番組に出演して過去について赤裸々に語っていたことも、そのタイミングの良さに驚いた人が多いようです。

梅宮アンナはその時、羽賀研二には交際当時から借金があったことや、連帯保証人にされたことを暴露しました。また梅宮アンナ自身も8000万円もの返済を肩代わりしたそうです。番組には梅宮アンナの父・梅宮辰夫も共に出演し、当時娘・梅宮アンナを心配して交際に猛反対していたことなどを振り返っていました。

今回の羽賀研二の再逮捕を受けて、実際ネットやツイッターでは元交際相手である梅宮アンナへの注目も必然的に高まっています。当時の梅宮アンナはまだ若く恋に盲目で、父・梅宮辰夫の反対に反発していました。しかしこの事件で、やはり梅宮辰夫はもともと羽賀研二の本性を見抜いていたと評価する声も上がっています。

ツイッター上では、梅宮アンナが羽賀研二の借金返済に協力するために共に出版したペアヌード写真集にも再度注目が集まっています。また梅宮アンナと羽賀研二の馴れ初めなどについても話題に上っています。今後も羽賀研二にまつわるエピソードによって、梅宮アンナのメディアの露出も増えそうです。

さらに今回の事件によって、羽賀研二の悲惨な生い立ちにも注目が集まっています。ツイッター上でも、羽賀研二の生い立ちをまとめた記事や動画が多く上げられているのが見られます。極貧の家庭で育ったという悲惨な生い立ちが、このようなお金への極端な執着心を芽生えさせ、事件に至ったのではないかという声が多いようです。

しかし、哀れな生い立ちだったのは事実ですが、悲惨な生い立ちであっても犯罪を犯していい理由にはなりませんので、同情の声は少ないようです。むしろそうした悲しい生い立ちも乗り越え、犯罪などに手を染めずに芸能界でもっと活躍できたのでは、という声もあります。

現在の羽賀研二の動向に注目!

羽賀研二は2007年の未公開株に関する詐欺・恐喝未遂事件から12年ほど経った今年、服役中にも関わらず関係する別の事件で再逮捕を受け、世間を騒がせています。刑に服している間犯した罪を反省するどころか、賠償金の支払いを免れるために策を講じていたことになります。これには事件被害者はもちろん、世間からも怒りと批判の声一色となっています。

今年刑期を終えて出所することになっていた羽賀研二ですが、この新たな罪によってさらに刑期が延長することになるのか、今後の裁判と判決が注目されます。今まで賠償金を支払うお金がないと訴え、裁判費用も支払えないとして援助制度を申し出ていただけに、資産隠しの責任追及は厳しくなされることでしょう。

過去の裁判では、証人に虚偽の供述をさせたりしたこともあり、羽賀研二本人も嘘を常套手段として詐欺や偽装離婚を働いてきました。今後もなんらかの方法で処罰を逃れようと企てるのかどうか、世間の注目が集まります。多額の損害を被っている被害者のためにも、一刻も早い正義の判決が願われます。

関連する記事はこちら

Thumb徳永数馬の経歴と妻失踪のその後/現在!逮捕や羽賀研二との関係は
元アイドルである妻の徳永美穂が大学生と失踪したことで話題になった元ボクシングの徳永数馬とは一...
Thumb加勢大周の今現在!逮捕のその後はバー勤務?妻とは離婚?【画像】
加勢大周はトレンディドラマで活躍した俳優です。若い頃は多くのドラマや映画に出演しました。しか...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Shibata Ayuko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ