YouTuber永井康友(うざろんぐ)が窃盗で逮捕【動画/画像】

日本縦断旅動画を投稿していたYouTuber・永井康友(うざろんぐ)が、窃盗の容疑で逮捕されました。無職だったため空き巣により資金調達したとの疑いがもたれています。永井康友(うざろんぐ)容疑者の逮捕時の画像もあわせて、この事件の真相についてご紹介します。

YouTuber永井康友(うざろんぐ)が窃盗で逮捕【動画/画像】のイメージ

目次

  1. 1永井康友(うざろんぐ)とは
  2. 2永井康友(うざろんぐ)の窃盗事件の詳細
  3. 3永井康友(うざろんぐ)逮捕後の状況
  4. 4永井康友(うざろんぐ)の収入とは
  5. 5永井康友はYou Tube界のイメージを失墜させた

永井康友(うざろんぐ)とは

・愛称:うざろんぐ
・本名:永井康友
・現在年齢:28歳
・活動内容:YouTuber

うざろんぐこと永井康友は、YouTuberとして活動をしていました。うざろんぐとして活動していた永井康友は、空き巣の容疑者として逮捕されてしまっています。YouTuberとしての活動では周囲の人がすごいと思えるような活動をしていました。しかし、その中身は空き巣をすることによって維持されていたのです。

永井康友(うざろんぐ)の画像

うざろんぐこと永井康友は画像が公開されています。うさろんぐとして活動していた永井康友はYouTuberとして活躍していたため、画像を特定することは安易でしょう。また、永井康友は未成年ではないため、ニュースでも空き巣をした容疑で画像が公開されることとなりました。

逮捕される際にはマスクをしていますが、ニュースではマスクをつけていないうざろんぐの動画も放送されています。

無職のYouTuberとして活動

永井康友はうざろんぐとして、無職のままYouTuberを始めました。逮捕された時点でウザロングは28歳でした。就職活動をしようと思えばまだできる年齢ですが、なぜYouTubrを選んだのかは不明です。しかし、今YouTubrは稼げる職業だと言われているため、うざろんぐもその波に乗りたいと考えていたのかもしれません。

しかし、無職からYouTuberを始めるのはあまりにも無謀なことで、資金調達のために空き巣や窃盗をして最終的に逮捕されることになってしまいました。

チャンネル名は「リスタート/REstart」

うざろんぐが活動していたYouTubeのチャンネル名は「リスタート/REstart」という名前でした。これは無職から抜け出して、YouTuberとして新しくスタートをするという意味でもあったのかもしれません。しかし、YouTube界は今様々な個性を持った人たちで溢れているため、センスがなければ成功することはできません。

無職から始めたうざろんぐこと永井康友は、YouTuberとして成功することはありませんでした。そして、窃盗や空き巣をした罪で逮捕されることになります。

主に投稿されていたのは日本縦断の旅動画

永井康友が投稿していた動画は、主に日本縦断の旅動画でした。日本縦断する様子を映している動画はエンターテインメント性にあふれており、日本縦断をしているYouTuberは少なかったため、日本縦断の動画を撮ろうと考えたのかもしれません。実際に東京から北海道まで日本縦断する動画が投稿されています。

この日本縦断では最安値の3350円で旅をするという動画で、朝早くから動画の撮影をしていたようです。しかし、その資金源がどこからきているのかは不明でした。

永井康友(うざろんぐ)の窃盗事件の詳細

YouTubeに動画を投稿していた永井康友ですが、どのような経緯で逮捕されることになったのでしょうか。また、なぜ空き巣や窃盗を繰り返していたのかについても触れていきます。また、現在はうざろんぐが窃盗容疑で逮捕されたことにより、YouTuber全体の評判が落ちてしまう事態になっています。

空き巣を繰り返して旅資金を用意

うざろんぐこと永井康友容疑者は、空き巣繰り返して窃盗をすることによって日本縦断旅の資金を用意していたようです。上記で記載した「リスタート/REstart」では、60本ほどの動画がアップロードされているとのことなので、空き巣や窃盗で調達した資金はかなり多かったと予測できます。どれほど資金を調達していたのかは明らかになっていません。

盗品はリサイクルショップへ

永井康友容疑者は事件が発覚するまで、窃盗したものをリサイクルショップに売っていました。現金を盗むよりもそっちの方が安全だと考えていたのかもしれません。しかし、空き巣を繰り返していくと住人は盗まれているものがあることに気付きます。そして、犯人を捜査していくうちに永井康友容疑者が浮上し始めました。

買取履歴から容疑者として浮上

うざろんぐこと永井康友容疑者は、リサイクルショップに盗品を売っていたと記載しました。リサイクルショップで売り買いすると買取履歴が残ってしまいます。そのことから、買取履歴を調査するとうざろんぐである永井康友容疑者が浮上しました。

盗まれたものと買取履歴が一致していたため、警察はこの時点でうざろんぐが容疑者だと断定していたのかもしれません。しかし、うざろんぐはリサイクルショップの買取履歴から、犯行がバレるとは思っていなかったのかもしれません。もしも、そのことを知っていたのであれば違った方法で犯行に及んでいた可能性もあります。

投稿動画から所在が判明

うざろんぐこと永井康友容疑者が事件に関係していると判断した警察は、うざろんぐのことを調査し始めます。うざろんぐはYouTubeで日本縦断する動画をアップロードしていたため、動画をたどっていけばどこにいるのか発見することができました。また、地元が千葉だと公表していたため、所在が明らかになるのに時間はかかりませんでした。

空き巣の疑いで逮捕

うざろんぐを発見した警察は、永井康友容疑者を空き巣事件の容疑者として逮捕します。うざろんぐは逮捕された際に、広告収入がなかったから窃盗によって資金を調達していたと話しています。しかし、無職とのことなので普段の生活資金も窃盗することによって賄っていた可能性もあるのではないでしょうか。

永井康友(うざろんぐ)逮捕後の状況

うざろんぐが関わっていた窃盗事件ではもうすでに容疑者である永井康友が捕まっていることもあり、事件が解決に向かったと思われていました。しかし、うざろんぐが逮捕されたことにより事件の状況が少し変わっていきます。うざろんぐが逮捕されたあとの状況についてご紹介します。

窃盗の余罪を捜査中

うざろんぐこと永井康友容疑者は逮捕された事件だけでなく、他にも余罪があることを認めています。その余罪はなんと20件以上もあると言われており、もしかすると持ち主が盗まれたことを気付いていない可能性もあります。現在は、警察がうざろんぐこと永井康友容疑者の供述から余罪を捜査中とのことです。調べれば余罪がもっと出てくるのかもしれません。

You Tuber?登録者数はわずかだった

うざろんぐとして活動していた永井康友容疑者ですが、日本縦断という大掛かりな撮影をしていたにも関わらず、事件当時の登録者数はわずかだったことがわかっています。現在「リスタート/REstart」のチャンネルは残っているものの、動画はすべて削除されています。ただ、その代わりに「Uzalong(うざろんぐ)ch」というチャンネルができています。

このチャンネルは事件発生後にできたチャンネルで、うざろんぐ本人が投稿しているわけではありません。また、投稿されている動画のタイトルに「窃盗した金で」と付け加えられており、事件が公表されたことをネタとして使われてしまっています。

永井康友(うざろんぐ)の収入とは

YouTuberは今や稼げる職業だと言われています。また、将来の夢はYouTuberだと言う小学生や中学生が多くなっており、今ではYouTuberを育成する学校まで登場しています。そんな急成長中のYouTube業界ですが、全員が稼げるというわけではないようです。うざろんぐはYouTubeでどれほどの収入を得ていたのかご紹介します。

広告収入は得られていない

YouTubeで収入を得ようとすると、広告収入をする必要があります。これはYouTubeを再生する際に、表示される広告の数などで決まっています。また、大物YouTuberになれば企業案件などもありますが、うざろんぐはYouTubeでも広告収入は一切得られていませんでした。

YouTubeで広告収入を得るためには、登録者数が1000人以上必要になります。また、過去12か月で動画が4000時間以上再生されている必要があります。うざろんぐはその条件を満たしていませんでした。

永井康友は自称YouTuber

上記で記載したように、うざろんぐこと永井康友容疑者はYouTubeで収入を得ていませんでした。YouTuberの定義として、動画をアップロードして収入を得ていることが挙げられるので、永井康友容疑者は自称YouTuberなのではないでしょうか。そのため、YouTuberとして報道されていることに疑問を抱く声もあったようです。

また、収入を得ていなかったためうざろんぐは無職ということになります。そのことから、盗品を売ることによって生計を立てていた可能性が出てきます。

永井康友はYou Tube界のイメージを失墜させた

永井康友はYouTuberとして報道されてしまったため、それだけでYouTube業界のイメージを失墜させたと言ってもいいのではないでしょうか。YouTubeは手軽にエンターテインメントを鑑賞できたり、自分のしていることを全国の人に見てもらえる反面で、このような事件が起こってしまう可能性もあります。

人気の出てきているYouTubeですので、これからは事件が起きないように何か対策をする必要があるのかもしれません。

関連する記事はこちら

Thumbウナちゃんマンの現在が悲惨!バール事件や彼女は?引退・逮捕の噂も調査
生配信界のお騒がせ男、ウナちゃんマンこと佐野智則の現在が悲惨だそうです。配信中に火種を巻いて...
Thumb長谷川和輝(チェーンソー男)の現在!逮捕のその後や復活は?
ヤマト運輸にチェーンソーを持って乗り込み逮捕された長谷川和輝ですが、現在はYouTuberと...
Thumb大原誠治(しんやっちょ)が逮捕!過去の逮捕歴・事件は【動画】
自称YouTuberとして活動していた大原誠治(しんやっちょ)は、過去に無免許運転での逮捕歴...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ