加治将樹が激太り?彼女・松岡茉優との熱愛フライデーや出演作も調査

テニミュに出演し俳優として活躍する加治将樹が太ったのではと話題になっています。また、フライデーでは加治将樹の彼女として女優の松岡茉優との熱愛が報道されました。加治将樹の激太りの理由や現在を含め、気になる熱愛や俳優としての出演作についても調査しました。

加治将樹が激太り?彼女・松岡茉優との熱愛フライデーや出演作も調査のイメージ

目次

  1. 1加治将樹のプロフィール
  2. 2代表的な出演作品は?
  3. 3加治将樹が太った?現在は?
  4. 4彼女の報道も!お相手は松岡茉優?
  5. 5加治将樹は現在太っていた!今後の活躍に注目しよう

加治将樹のプロフィール

・本名:加治将樹
・生年月日:1988年1月29日
・現在年齢:30歳
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:176cm
・体重:73.9kg
・活動内容:俳優・タレント
・所属グループ:なし
・事務所:ワタナベワタナベエンターテイメント

加治将樹の気になる経歴とは?

俳優やタレントとして幅広く活躍する加治将樹ですが、元々は男性俳優を集めて結成された「D-BOYS(ディーボーイズ)」のメンバーの一員としてグループ活動と合わせて俳優活動を行っていました。「D-BOYS(ディーボーイズ)」とは、ワタナベエンターテインメントに所属している若手の男性俳優で構成された俳優グループで2004年に結成されました。

加治将樹は「D-BOYS(ディーボーイズ)」が結成して間もない同年2004年にグループに加入し活動後、2012年9月17日に同グループを卒業しています。加治将樹の俳優デビューは通称「テニミュ」の「ミュージカルテニスの王子様」です。ミュージカルでデビューを果たした加治将樹は、現在ドラマや映画に出演するなど俳優として幅広く活躍しています。

テニミュで俳優デビュー!

「D-BOYS(ディーボーイズ)」のメンバーの一員として活動していた加治将樹は「テニミュ」で俳優としてデビューを果たしました。「テニミュ」とは週刊少年ジャンプの大人気少年漫画である「テニスの王子様」をミュージカルとして舞台化した作品の通称です。「ミュージカルテニスの王子様」に加治将樹は青春学園の2代目キャストとして出演しました。

代表的な出演作品は?

若手の男性俳優で結成されたグループ「D-BOYS(ディーボーイズ)」に所属し、「ミュージカルテニスの王子様」通称「テニミュ」で俳優としてデビューした加治将樹ですが、「ミュージカルテニスの王子様」の他に代表的な出演作品は何があるでしょうか。ドラマや映画など幅広く出演する活躍中の俳優加治将樹の代表作品をドラマ中心にまとめました。

ドラマ「篤姫」

加治将樹は2008年に放送されたNHKの大河ドラマ「篤姫」に出演しました。主人公の篤姫を大人気女優の宮崎あおいが史上最年少で主演を務め、加治将樹は島津忠教の子である島津右近役を演じました。このNHK大河ドラマ「篤姫」はNHKの大河ドラマとして初めて、放送期間中にアンコール再放送が行なわれるなど幅広い層から爆発的な人気を博しました。

また、大河ドラマ「篤姫」の舞台である篤姫の地元の鹿児島地区では第2回の視聴率が29.3%を記録し、第36回には41.9%を記録しました。その他にも大河ドラマ「篤姫」は平成20年度文化庁芸術祭参加作品に選出されるなど注目作品となり、2019年2月2日付の「忘れられない大河ドラマ」のアンケート結果では、「篤姫」が堂々の第1位になりました。

ドラマ「絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット」

加治将樹はNHKドラマ「篤姫」に出演した同年2008年に、フジテレビ系連続ドラマ「絶対彼氏 〜完全無欠の恋人ロボット〜」にも出演しました。主演を速水もこみちが務め、加治将樹はロボットエンジニアの助手である田中陽一郎役を演じました。翌年の2009年3月24日にはドラマの3年後を描いた最終章スペシャルが放送されるなど人気ドラマになりました。

ドラマ「RESCUE~特別高度救助隊」

加治将樹は2009年にTBS系の連続ドラマ「RESCUE~特別高度救助隊」に出演しました。「RESCUE~特別高度救助隊」は主演をジャニーズグループKAT-TUNの中丸雄一が務めており、加治将樹は隊員の中でもムードメーカー的な存在の岸龍太郎を演じました。このドラマは特別高度救助隊の隊員を目指す若者を題材としたドラマで横浜を舞台に描かれました。

特撮「仮面ライダースナイプ」

加治将樹は1971年に放送が開始された石ノ森章太郎原作、東映制作による特撮シリーズのスピンオフ作品に出演しました。加治将樹が出演したのは「仮面ライダーエグゼイド」に登場する仮面ライダーの1人「仮面ライダースナイプ」のスピンオフ作品でした。「仮面ライダーシリーズ」は毎週日曜日の午前9時に放送され、幅広い層に人気になっています。

加治将樹が出演したスピンオフ作品のタイトルは「仮面ライダースナイプ エピソードZERO」でした。「仮面ライダースナイプ エピソードZERO」では主人公である花家大我がどうして「仮面ライダースナイプ」に変身するようになったのかというストーリーを描いた作品で、加治将樹は医師の牧役で出演しました。牧は主人公、花家大我の同僚でした。

加治将樹が太った?現在は?

連続ドラマや映画、特撮などだけでなくミュージカルや舞台など幅広く活躍する俳優加治将樹ですが、太ったのではないかと話題になりました。加治将樹が太ったと言われている理由やなぜ太ってしまったのか、また現在、加治将樹は太ったままなのか痩せているのかなどについて調べました。

デビュー当時は細い!当時のイケメン画像は?

「ミュージカルテニスの王子様」通称「テニミュ」で俳優としてデビューを果たした加治将樹ですが、当時の画像を見ると太っている印象は全くありませんでした。現在よりほっそりしており、シュッとした印象をうけます。当時、加治将樹がイケメン俳優として俳優活動をしていたのも納得できるイケメンな姿です。

現在は太った?それとも役作り?

加治将樹の激太りした理由について色々と調べていくと、2005年に公開された映画「サムライフ」が加治将樹加治将樹が激太りしたのではと言われる時期であることが分りました。さらに調べていくと、加治将樹は映画「サムライフ」で役作りのために体重を20kg増量して撮影に挑んでいたことが判明しました。加治将樹は作中でケンジ役を演じています。

加治将樹は映画「サムライフ」の撮影が終了したと同時にダイエットを開始し、撮影終了後には撮影時とは別人になるまで減量に成功したそうです。しかし、現在加治将樹の体重はデビュー当時ほど戻っておらず、ある程度太ったままだそうです。つまり、激太りは役作りのためですが現在もある程度体重を残したまま俳優活動をしていることが分りました。

太った姿がパパイヤ鈴木にそっくり!?

激太りが注目され驚くほど太ったと話題になった俳優加治将樹ですが、その太った姿を捉えた画像が振付師でありタレントでもあるパパイヤ鈴木にそっくりだと話題になりました。加治将樹とパパイヤ鈴木は親子ほどの年の差がありますが、画像を見るとどことなくパパイヤ鈴木に似ています。

彼女の報道も!お相手は松岡茉優?

ドラマや映画など俳優として精力的に俳優活動をしている加治将樹ですが、過去に熱愛がスクープされるなど私生活も話題にもなりました。加治将樹は画像付きでフライデーにスクープされており、俳優加治将樹の彼女としてスクープされたのは同じく芸能界で女優やタレントとして幅広く活躍する松岡茉優でした。

2015年にフライデーで熱愛報道!

加治将樹がフライデーで松岡茉優との熱愛をスクープされたのは2015年の1月でした。彼女としてスクープされた女優の松岡茉優とは映画「サムライフ」などで加治将樹と共演経験があり、そこから2人は交際に発展したのでは言われています。フライデーに掲載された画像では、彼氏彼女として仲良く自転車に乗る様子や買い物の様子が映されていました。

スクープのタイミングからヤラセとの噂も...

フライデーで加治将樹の彼女は松岡茉優であると報道されたましたが、そのフライデーにスクープされたタイミングから加治将樹の彼女が松岡茉優というのはヤラセなのではないかと噂になりました。実はフライデーがスクープした時期が二人が共演した映画「サムライフ」の公開と被っていたそうで映画の宣伝の一貫だったのではないかと言われています。

現在加治将樹と松岡茉優は破局している?

2005年にフライデーによって熱愛がスクープされた加治将樹と松岡茉優ですが、その後殆どスクープされることがなくファンの見解としては二人はとっくに別れたのではないかと言う意見もあるようです。また、2015年から殆どスクープされていないとなると、真実は分かりませんが映画の宣伝の一貫だったのではないかという見方が強くなっているようです。

加治将樹は現在太っていた!今後の活躍に注目しよう

映画「サムライフ」の役作りで体重を20kg増量するなどし、激太りしたと太った画像が話題になった加治将樹ですが、現在激太りと話題になった時より体重が減ったものの、デビューした当時の加治将樹の画像と比較すると太っていることが分りました。ミュージカル「テニミュ」で俳優デビューし、幅広く活躍する加治将樹の今後の活動に大注目です。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ