松本圭世アナウンサーのAV出演疑惑から復帰まで【画像/写真】

現在フリーアナウンサーをしている松本圭世は、過去にAV出演疑惑をかけられ、それがきっかけでテレビ愛知を退社した経験がありました。疑惑の真相や、松本圭世がフリーアナウンサーとしてテレビ業界に復帰するまでの経緯をまとめました。

松本圭世アナウンサーのAV出演疑惑から復帰まで【画像/写真】のイメージ

目次

  1. 1松本圭世のプロフィール
  2. 2松本圭世の経歴
  3. 3松本圭世のAV出演疑惑の真相
  4. 4松本圭世のAV出演騒動の多大なる代償
  5. 5松本圭世が復帰するまでの軌跡
  6. 6松本圭世の現在
  7. 7窮地から復帰した松本圭世に注目!

松本圭世のプロフィール

・愛称:まつかよ
・本名:松本 圭世
・生年月日:1989年8月6日
・出身地:静岡県磐田市
・血液型:B型
・身長:161㎝
・活動内容:アナウンサー
・事務所:A.L.T/N-WEED

松本圭世の経歴

松本圭世は静岡県磐田市に生まれ、磐田市立城山中学校、静岡県立磐田南高等学校を経て名古屋大学経済学部に入学、卒業しています。テレビ局のアナウンサーを志望し、東京、名古屋、大阪のテレビ局を受験しましたが、すべて落ちてしまいました。

その後、松本圭世は他業種の企業に内定しましたが、大学4年時の3月16日に愛媛朝日テレビから突然の採用通知があり、迷った末にアナウンサーになりました。

契約アナウンサーとして愛媛朝日テレビ入社

こうして松本圭世は2012年4月にテレビ朝日系列の愛媛朝日テレビに契約アナウンサーとして入社しました。正社員ではなく、契約社員という形でした。松本圭世は約1年半ほど愛媛朝日テレビでアナウンサーを務めましたが、2013年9月30日をもって退社してました。

テレビ愛知に入社翌年退社

愛媛朝日テレビ退社後、松本圭世は2013年10月にテレビ愛知に移籍しました。テレビ愛知でも、正社員ではなく契約アナウンサーという形でした。松本圭世は明るいキャラと愛らしいルックスで、生活情報番組『日曜なもんで!』など3番組に出演し、テレビ愛知の人気アナウンサーとなっていきました。

しかし、突如松本圭世がAVに出演しているのではないかという疑惑や証拠となる動画が世に出回り、松本圭世はテレビ愛知で出演していた3番組を降板させられてしまいました。そして2014年9月の契約満了とともに、松本圭世はテレビ愛知を退社しました。

フリーに転向し活動中

騒動の影響で、松本圭世はしばらくの間活動を休止していました。しかし、TOKYO MXの番組出演をきっかけに、見事復帰を果たすことができました。それから松本圭世は、フリーアナウンサーとしてTBS『直撃!コロシアム!! ズバッと!TV』やフジテレビ『ノンストップ!』などのキー局の番組にも出演するようになりました。

また、自身の趣味を活かして、AbemaTV『すっぴん麻雀 〜優勝賞金100万円!負けたらその場ですっぴん公開!〜』の実況や『大和証券Mリーグ2018』のレポーターなどweb配信の番組でも活躍しています。

松本圭世のAV出演疑惑の真相

順風満帆だった松本圭世のアナウンサー人生を一変させ、退社に追い込んだAV出演疑惑ですが、実際に松本圭世はAVに出演していたのでしょうか。疑惑の真相を調べてみました。

AV出演疑惑が問題に!

松本圭世にAV出演疑惑が浮上したきっかけはネット上のコメントでした。その時はまだ実名は挙がっていませんでしたが、噂は徐々に広まり、ついに松本圭世の名前が出るようになりました。それを見て松本圭世本人も驚いたそうです。後に週刊誌に掲載されたことによって、松本圭世は一気に世間から疑惑の目で見られることとなってしまいました。

大学時代に騙された?

AV出演で騒がれましたが、あれは任意ではありませんでした。映像が撮影されたのは私が大学生のときです。繁華街を歩いていたら、30代半ばくらいの男性に、『今バラエティのようなものの撮影をしていて、男の子の悩み相談を聞いてくれるだけでいいから協力して』と声をかけられました。最初は断っていたんですけど、『人が捕まらなくてすごく困ってるからどうしても助けて欲しい』としつこくお願いされてしまって、少し相談にのるだけならいいかと思いついていってしまいました。

松本圭世は、AV出演疑惑の真相についてこう語っています。どうやら松本圭世は自らAVに出演しようと思っていたわけではなく、嘘をつかれて強引にAVに参加させられたようです。まだ世間をよく知らない年頃にこのようなことを言われたら、ついて行ってしまっても無理はありません。

飴を舐める動画を撮影

最初は普通に男性の相談に乗っていたんですけど、途中で男性器の形をしたペロペロキャンディが出てきて、舐(な)めるように言われました。もちろん抵抗はあったんですけど、撮影中なので『空気は壊さないでできるだけ期待に応えておこう。後から使わないでって言えば大丈夫だろう』と思いました。それで終了後にそう伝えたら『わかった。大丈夫』って笑顔で返答されて、こんな笑顔で言われれば大丈夫だろうとそのまま帰ってしまいました。

松本圭世は何かいかがわしい行為をしたわけではなく、実際には飴をなめただけと言っています。本人も異変を感じてはいたようですが、男性4人に囲まれて逃げ出せる雰囲気ではなかったようです。若い女の子がこのような状況におかれたら、怖くて抵抗なんてできなかったでしょう。

AV動画として世に出回る

松本圭世は映像の使用を許可しませんでしたが、松本圭世の動画は無断でAVの冒頭部分に使われてしまいます。テレビ愛知の番組の視聴者が松本圭世の存在に気づき、AV出演疑惑へと発展したのでしょう。この動画は10分にも満たないものだったそうですが、それがテレビ愛知を退社する原因になろうとは、松本圭世も思っていなかったはずです。

松本圭世のAV出演騒動の多大なる代償

松本圭世は、AV出演疑惑によって今まで築き上げてきた多くのものを失いました。念願だったアナウンサーになってさあこれからという矢先の辛い出来事に、松本圭世のショックは計り知れないものだったでしょう。この騒動は松本圭世にいったいどのような影響を与えたのでしょうか。

代償①出演番組を降板

松本圭世は、当時契約アナウンサーとして所属していたテレビ愛知で、3つの番組にレギュラー出演していました。松本圭世が出演していたのは、生活情報番組『日曜なもんで!』、音楽番組『a-ha-N』、バラエティ番組『草野仁のZOO!ム IN東山動植物園研究所』の3番組です。

AV出演疑惑が明るみになってから松本圭世は表舞台に立つことができず、番組はすべて降板させられ電話番や雑用などの仕事のみになってしまいました。

代償②テレビ愛知を退社

AV出演疑惑は晴れることがないまま、2014年5月には週刊誌にも取沙汰されてしまいました。テレビ愛知は疑惑に対してノーコメントを貫いていました。結局何の釈明もできないまま、松本圭世は2014年9月に契約満了となり、テレビ愛知を退社することになりました。

このような形での退社となってしまったので、松本圭世は常に誰かに後ろ指さされているのではと人間不信に陥ってしまったと言います。

代償③イメージの失墜

やはりアナウンサーというと、職業柄クリーンで清楚な印象を持たれなくてはなりません。特に松本圭世はテレビ愛知に入社したばかりで、若くてフレッシュな新人アナウンサーというキャラクターでした。そんな松本圭世のイメージが、AV出演疑惑によって一気に崩れました。

一度持たれた悪い印象はなかなか払拭することができません。テレビ愛知も松本圭世を番組に出演させるわけにはいかなくなってしまったのでしょう。

松本圭世が復帰するまでの軌跡

テレビ愛知を退社した後、しばらく活動を休止していた松本圭世ですが、1年半後にフリーアナウンサーとしてテレビ業界に復帰することになります。松本圭世が騒動によって仕事を辞めてから復帰するまで、どのような葛藤があったのでしょうか。

AV出演疑惑で自殺を考えるほどに…

テレビ愛知を退社してから、松本圭世はご飯ものどを通らず、毎日泣いて過ごしていたそうです。愛知では顔が知られているため外に出ることもできず、髪を整えるのにも飛行機で遠くの美容院まで行っていました。ついには自殺まで考えるほど思い詰めてしまっていたそうです。

名前を出さずに仕事をこなす日々

その後、松本圭世は自分のことを知っている人の少ない東京に行き、名前を出さずにナレーションなどの仕事を細々とこなしていきました。最初は立ち直れなくなるくらい落ち込んでいた松本圭世でしたが、周りの人々の助けや優しい言葉もあり、徐々に気力を取り戻していきます。

指原莉乃を尊敬して…

松本圭世は尊敬する人物に、アイドルグループHKT48のメンバー兼劇場支配人の指原莉乃の名前を挙げています。指原莉乃は一度スキャンダルによって挫折を経験しながらも見事アイドルとして復活を遂げ、今や多方面で目覚ましい活躍を見せています。

松本圭世は逆境から立ち上がった指原莉乃の存在に励まされ、自分もがんばらなければという前向きな気持ちを持てたそうです。

フリーアナウンサーとして復帰

松本圭世は上京してから約1年後の2015年11月1日TOKYO MXの開局20周年記念特別番組でアニバーサリーアナウンサーとしてテレビに復帰しました。活動を休止してから約1年半ぶりとなるテレビ出演でした。このアナウンサーの仕事はオーディション形式で選ばれるものでしたが、464人の応募者の中から松本圭世が見事抜擢されたのでした。

オーディションで松本圭世は自身の過去に触れ、「アナウンサーの仕事を離れているうちに、自分はこの仕事が大好きだったんだなと心から気づいた」と語っています。以前は過去を悔やみ、前に進めずにいた松本佳代でしたが、過去を受け入れてフリーアナウンサーとして復帰してからは、AV出演疑惑も笑い話にできるほど強くなりました。

松本圭世の現在

一時は自殺を考えるほど詰められていた松本圭世でしたが、再び立ち上がりフリーアナウンサーとして復帰することができました。過去の辛い経験も力にすると決意した松本圭世は復帰してからどのような活動をしているのでしょうか。松本圭世の現在を調べてみました。

芸能事務所と業務提携

フリーアナウンサーとして復帰後、松本圭世は映像制作会社A.T.Lとマネジメント契約を行っています。大体のフリーアナウンサーは事務所とマネジメント契約をしていますが、芸能事務所ではなく映像制作会社と契約するというのは珍しいのではないでしょうか。

ちなみにこのA.T.L株式会社は主に広告代理事業、イベントや店舗、建築物の企画、運営、映像制作事業などを事業としている会社だそうです。その後、松本圭世は2016年2月に芸能事務所N-WEEDと業務提携しています。N-WEEDはモデルのIVANなどが所属している事務所です。

フリーアナウンサーの仕事が軌道に乗り始め、本格的なマネジメント業務を委託するために芸能事務所と業務提携をしたのでしょうか。

テレビ番組などにも出演

松本圭世はフリーアナウンサーとしてテレビ番組にも出演しています。復帰したての初めの頃はTOKYO MXの開局20周年記念特別番組のアナウンサーや、テレビ東京の『Tokyoハイレゾガール』のナレーションの仕事などをしていたようです。

その後、フリーアナウンサーとして軌道に乗ってきてからは日本テレビ『ネクストブレイク「女優カメレオン」』やTBS『あるある議事堂』など、キー局の番組にも度々出演するようになりました。画像は米田弥央の代理アシスタントとして、BSスカパー!『ダラケ! 〜お金を払ってでも見たいクイズ〜』に出演するところです。

実は、松本圭世はドラマにも出演したことがあります。読売テレビ『ドクターカー』の第12話とTBSドラマ特別企画『往復書簡〜十五年後の補習』で、ニュースキャスターやリポーターの役を演じました。こうして、フリーアナウンサーになってから松本圭世はテレビ出演の仕事をどんどん増やしていきました。

AV被害の注意喚起に注力

松本圭世はフリーアナウンサーの仕事をこなしつつ、AV撮影強要の撲滅運動に取り組んでいます。2016年5月26日に行われた「AV出演強要の被害根絶を目指して」というシンポジウムに参加し、自身の経験を語りました。

「今日ここでお話することで、同情してほしいとか、被害者アピールをしたいとか、そういうことではありません。当時のことを話すことで、AV強要問題が社会問題として取り上げられたり、他の被害者が声をあげやすくなること。そういう状況になってほしいと思っています」

話をする前に、松本圭世はこう述べました。フリーアナウンサーに復帰するきっかけとなったのも、松本圭世のようにAV出演強要の被害に合っている女性たちが、なかなか被害を訴えられない環境を変えるためだったと言います。

松本圭世はアナウンサーだったということもあり、AV出演疑惑が浮上した際ネットなどでかなりたたかれていました。その中には、被害者である松本圭世の危機管理能力のなさを責める声も多くあったようです。

事実を知らない周囲が被害者の落ち度を必要以上に強く問うことで、被害者が声を上げづらく、結果として加害者を野放しにしてしまっている現状をどうにか変えたいという思いが、松本圭世にはあったのでしょう。

窮地から復帰した松本圭世に注目!

松本圭世はアナウンサーになるという夢をかなえ、アナウンサー人生の階段を登りはじめた矢先に、AV出演疑惑という思いもよらない形でその階段を踏み外すこととなってしまいました。一時は命を絶とうとするほど思い悩んでいましたが、周囲の支えや夢を諦めたくないという自身の思いで、フリーアナウンサーとして再び階段を上ることを決意しました。

一度干されてしまったテレビ業界にもう一度足を踏み入れるのは、相当勇気のいることだったでしょう。復帰したばかりの頃は、周りの評価も気になったことでしょう。それでも松本圭世は、アナウンサーとして活躍するという夢を叶えるため、同じ経験をしている人たちの励みになるためにもう一度立ち上がりました。

松本圭世は過去の騒動を受け入れ、自分からAV出演疑惑の話をしていくことで「AV出演した経験があるアナウンサー」という唯一無二のキャラクターを手に入れました。現在は趣味である麻雀のweb番組で実況やリポートの仕事に取り組んでおり、その人気が急上昇しているようです。SNSでも積極的に自身の仕事について発信しています。

また、代理ですがBSスカパー!『ダラケ! 〜お金を払ってでも見たいクイズ〜』にもアシスタントとしてレギュラー出演しています。松本圭世が地上波の番組にレギュラー出演する日も、そう遠くないかもしれません。一度は人生に絶望し挫けてしまいましたが、その失敗を糧として活躍していく松本圭世から今後も目が離せません。

関連する記事はこちら

Thumb菊間千乃の現在!転落事故のその後や結婚した旦那・子供は
元アナウンサーで現在は弁護士の菊間千乃は、バレーボール部元監督の菊間崇祠が父親であることで有...
Thumb 牧野結美の今現在!引退・退社の原因となったフライデー画像流出とは!
地方の局アナ時代から「可愛すぎるアナウンサー」として大人気だった牧野結美ですが、現在は何をし...
Thumb青山和弘が左遷(降板)?理由となったセクハラ騒動とは
セクハラ報道があった青山和弘は以前は日テレの記者として活躍し、松尾英里子アナウンサーと結婚し...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
古賀 美帆
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ