好きな人に告白される方法!告白させるための11のテクニック

好きな人に告白されるためにはどうしたら良いのでしょうか。デートやLINEをしているとき、男子に告白させる方法を実践できれば恋愛を優位に進めることができます。絶対に付き合いたいと思うほど大好きな人がいる方のために、告白させるテクニックを解説していきましょう。

好きな人に告白される方法!告白させるための11のテクニックのイメージ

目次

  1. 1好きな人に告白されたい!
  2. 2好きな人に告白させる方法11選
  3. 3好きな人が告白したくなる場所
  4. 4男子が告白したくなる瞬間
  5. 5言葉で好きな人に告白させるテクニック
  6. 6絶対告白される?恋に効くおまじない
  7. 7男子を知って好きな人に告白されちゃおう

好きな人に告白されたい!

好きな人がいると毎日が楽しくて仕方なくなります。しかし恋愛に絶対はありません。好きになったからといって絶対に付き合えるわけではないので、振られてしまう可能性もあります。恋愛は絶対的に幸福なものではなく、時に不幸も生み出すものなのです。

しかしその分、好きな人と付き合えたら大きな幸せを感じられるものです。好きな人と付き合うためには告白というステップを踏まなければなりませんが、自分からはしたくないという女子も多いでしょう。やはりできることなら男子から告白して欲しいと多くの人は考えます。

自分から告白するのは苦手

好きな人に自分から告白するのは勇気が必要です。恋愛に絶対はありませんから、どれだけ自信があったとしても成功すると確信を持つことはできないでしょう。その不安を考えたら告白はしたくないという結論に至ってしまいます。また、告白して失敗してしまえば、それまでの関係性が変わってしまう可能性もあるでしょう。

好きな人とこれまでは良好な友達関係を築けていても、告白したことにより気まずくなってしまい会話することもおぼつかなくなってしまうのです。そのようなリスクを考えれば、やはり自分から告白するのは嫌だと思ってしまいます。

男子から告白されたい

絶対ではありませんが、一般的に告白は男子から女子に行うものです。男子から告白されるとドキドキすることができるので、ドラマのヒロインになったような気分にもなれるため告白されたいと女子は思うそうです。また、告白されるほうが付き合った後、主導権を持ちやすいという理由もあります。

惚れた弱みという言葉がありますが、告白をした人のほうが嫌われたくないという気持ちを強く持つものです。その結果、相手の言うことに逆らえなかったり、言うことを聞かなければいけない心理を持ったりします。恋愛の主導権をとるためにもやはり告白は男子からされるほうが良いものです。

好きな人に告白させる方法11選

好きな人がいれば告白されたいものですが、告白されるためには何をすれば良いのでしょうか。絶対ではありませんが、好きな人に告白される方法を実践すればその可能性は上がります。好きな人とのLINEやデート、普段の会話の中でできることですので実践していきましょう。

方法①頻繁にLINEで連絡を取る

好きな人に告白されるためには頻繁にLINEで連絡を取ることが大切です。頻繁に好きなj人とLINEをすることにより、男子は自分に好意があることを勘付きます。女子と同じように男子も好きな人に告白するときは不安になるものです。そのため、絶対にではないにしろ告白の成功をある程度確信できないと決断できません。

友達と毎日LINEをするという人は少ないでしょう。同性であればまだしも、異性と毎日LINEするというのは珍しい行為です。男子としても好意がなければ、これほど頻繁にLINEはしないと感じるそうです。そのため、告白されるためには頻繁に好きな人とLINEすることが大切なのです。

方法②相談に乗ってあげる

好きな人に告白されるためには相談に乗ってあげるということも大切です。男子は基本的に女子に対して自分の弱みを見せたくないと思っています。しかし甘えたい気持ちもあるものです。そのため、好きな人が悩んでいるときや不安に思っていそうなとき相談に乗ってあげると好感度が上がります。

また、相談するということは他の女子には言えない素直な感情を吐き出すことです。告白することも素直な感情を吐き出すことですので、好きな人の相談に乗ることで相手は好意を伝えやすくなります。好感度を上げるためにも、告白のハードルを下げるためにも好きな人の相談に乗ってあげることが大切なのです。

方法③いつも楽しそうにする

好きな人に告白されるためにはいつも楽しそうにするということが大切です。好きな人と会話しているときやデートしているとき、楽しそうな表情を見せることで男子は自信を持ちます。「これだけ楽しそうにしているから絶対に成功する」と思い、好きな人に付き合って欲しいと告白するのです。

逆につまらなそうな表情をしていると好きな人は自信を無くしてしまうでしょう。「一緒にいてもつまらなそうだから絶対に無理だ」と思い込んでしまうため、いつまで待っても告白されることはないのです。好きな人とLINEで通話するときやトークをしているときも楽しそうな声やメッセージを送りましょう。そうすることで告白される可能性が上がります。

方法④二人きりでデートする

好きな人に告白されるためには二人きりでデートするということも大切です。告白するシチュエーションといえば、やはり二人きりのときでしょう。男子としても周りに人がいる環境では告白できません。そのため、男子が告白したがっていることがわかったら、二人きりでデートしたほうが好きな人から告白されやすいのです。

好きな人から告白されるためには男子が告白しやすい状況を自ら作り出しましょう。どこかに行きたいと好きな人に伝えれば相手もOKしてくれるはずです。まだ二人でデートするような関係性でない場合は、もう少し関係を深めてからこの方法を実践すると告白される可能性が高くなります。

方法⑤一緒に恋愛映画を観る

好きな人に告白されるためには恋愛映画を一緒に観るというのもオススメです。恋愛映画を観るとキュンキュンして気分が高揚します。男子は女子ほどキュンキュンしませんが、それでも女子の気持ちの変化を感じ取り良い雰囲気であることを把握するものです。つまり恋愛映画を観ることで好きな人が告白しやすい空気を作ることができるということになります。

映画館で告白されるということはないため、その後好きな人と二人きりになれる場所に移動しましょう。良い雰囲気のまま好きな人と二人きりなることができれば、相手はチャンスだと感じて告白してくれるためそれを演出してあげてください。

方法⑥不意に手を繋ぐ

好きな人に告白されるためには不意に手を繋ぐという方法も良いです。女子としても突然手を繋がれたらドキッとしてしまうでしょう。それは男子も同じことです。好きな人といきなり手を繋ぐのは勇気が必要ですが、そうすることで男子は告白しても成功するだろうと確信を持ちます。思い切って手を繋いでみましょう。

しかし好きな人との関係性が薄いときには絶対このような行動を取らないようにしてください。告白されるどころか軽い女だと思われ、嫌われてしまいます。そのため、好きな人との距離がある程度縮まった段階で行ってください。絶対的な確信がないときには何もしないほうが懸命です。

方法⑦さりげなくボディタッチをする

好きな人に告白させるための方法としてはボディタッチもオススメです。好きな人にボディタッチをすれば、それだけで距離を縮めることができます。嫌いな人に対してボディタッチをすることはないだろうと考えるため、男子は自信を持って告白することができるのです。

しかしこれも知り合ったばかりのときなどは絶対にNGです。好きな人に告白させるどころか遊び人だと思われてしまいます。好きな人との距離感を誤ってしまうとチャンスを失ってしまうため、絶対に仲良くなってから行ってください。

方法⑧ドキドキする状況をつくる

好きな人に告白させる方法としてはドキドキする状況を作るというのも良い方法です。好きな人をドキドキさせることができれば、かなり良い雰囲気となり好きな人の気持ちも高揚します。場合によってはそれがキッカケで好きな人が好意を持ってくれるかもしれません。

ドキドキさせるための方法として一番簡単なのは近付くということです。いつもとは違う至近距離で好きな人と会話してみましょう。そうすることで好きな人をドキドキさせることができるため自然に行ってみてください。

方法⑨突然じっと見つめる

好きな人に告白させる方法としては突然じっと見つめるという方法もあります。これも男子をドキドキさせるための方法の一つです。好きな人からじっと見つめられると男子はドキドキして、うろたえてしまうこともあります。しかしそこで感じたドキドキは家に帰ってからも忘れられません。

これまで以上に好きな人のことを考える時間が長くなり、告白したいという思いも強くなるものです。そのため、この方法を何回か行えば好きな人に告白させることができます。

方法⑩スキを見せる

好きな人に告白させる方法としてはスキを見せるということが大切です。まったくスキがない女子は男子からすると、自分のペースに持ち込みにくい相手として見えてしまいます。好きな人に告白させるということは男性主導にさせるということです。そのため、男子に何かお願い事をしたり、彼氏がいないアピールをしたりしてスキを作りましょう。

方法⑪あえて距離を置く

好きな人に告白させる方法としてはあえて距離を置くという方法もあります。距離を置くことで男子は好きな人が離れて行ってしまうかもしれないと危機感を覚えます。そうなると好きな人を繋ぎとめる手段は告白しかありません。両思いであることが互いにわかっているのに、なかなか告白してくれないのであればこの方法を使いましょう。

ただし、距離を置く方法を使えば告白させることもできますが、真逆の結果を生んでしまうこともあります。告白させるどころか男子が諦めてしまうのです。そのため、離れてもしっかり追いかけてきてくれそうな男性に対してこの方法は使いましょう。

絶対に成功するわけではありませんし失敗したときのリスクは大きいため、好きな人に告白されるための最終手段としておいたほうが良いです。

好きな人が告白したくなる場所

好きな人が告白させるためにはデートのときなどに告白したくなる場所に行くことが大切です。告白したくなる場所とは、ドキドキしやすい場所や雰囲気が良くなる場所のことを指します。いったいどのような場所が告白しやすい場所なのか解説していきましょう。

好きな人や自分の部屋

好きな人の部屋や自分の部屋は男子が告白しやすい場所の代表です。家に来てくれた、もしくは入れてくれたということは男子は心を許してくれていると判断します。そのため告白もされやすいのです。デートの帰りに「どんな部屋なのか見てみたいな」「お茶だけでも飲んでいく?」と誘って、部屋で好きな人と二人きりになりましょう。

デート中の車内

デート中の車内も男子が告白しやすい場所です。二人きりの空間ですし距離も近いため、良い雰囲気を演出できます。特に良い雰囲気になりやすいのはデートの帰りです。「今日のデート、今までで一番楽しかった」と帰り際に背中を押すような一言をいえば、好きな人から告白してもらいやすくなります。オススメの方法です。

二人きりの観覧車

二人きりの観覧車も告白しやすい場所です。キレイな景色を見渡すことができるため、簡単に甘い雰囲気を作り出すことができます。時間としては帰り際の夕方がオススメです。「最後に観覧車乗ろうよ」といって好きな人を誘ってみてください。

ただし、好きな人が高所恐怖症であったりする場合、絶対に無理矢理乗せるようなことはせず別の手段を使いましょう。

個室のあるお店

固執のあるお店も告白しやすい場所の一つです。二人きりになれて美味しい料理を食べることで一緒に食べている人に好印象を持ってしまうという心理効果も得られますのでオススメの場所となります。

食事が終わって話をしているとき、「こういうお店たくさん知ってる人と付き合ったら楽しいんだろうな」と好きな人に期待を持たせる言葉を投げかけてみましょう。好きな人が好意を持ってくれていれば、そこで告白してくれるかもしれません。

近隣の公園

近隣の公園も告白しやすい場所といえます。いつも行く場所かもしれませんが、夜二人きりで公園に行くとにぎやかないつもの景色とは違う分、二人しかいないことが強調されます。そのため、デートの帰りなどに公園で会話しながら「好きな人とかいないの?」と聞いてみてください。

好きな人に気持ちがあれば、デートの帰りは常に告白のタイミングを狙っています。そのため、質問に対して「目の前にいるよ」と返してくれるかもしれません。

海を望む浜辺

海が見える浜辺も告白しやすい場所です。海もやはり夕方のほうがキレイですので、行くのであればデートの最後に行くと良いでしょう。海に沈む美しい夕日を見ながら、「私たちってまだ友達なの?」と尋ねてみれば好きな人が告白してくれるかもしれません。デートの定番となる場所ですのでオススメです。

景色の素敵なスポット

景色の素敵なスポットも告白しやすい場所です。大自然が見渡せるスポットや都会の風景を見渡せるスポットなど様々な場所がありますが、一番オススメなのは夜景が見渡せる場所でしょう。夜景を二人で眺めながら「また来たいね」という今日のデートが楽しかったことを伝える言葉を言えば、好きな人は自信を持って告白してくれるかもしれません。

男子が告白したくなる瞬間

男子が告白したくなる瞬間とはどのような瞬間なのでしょうか。告白したくなる瞬間を知っておけば、それを作り出すことで好きな人から告白してもらいやすくなります。男性心理を利用した方法でもあるため、これを参考にして好きな人から告白してもらいましょう。

一緒にいて楽しい時

男子が告白したくなる瞬間は一緒にいて楽しいときです。会話しているときや一緒にいるとき、女子の明るさに心の底から笑うことができると男子は幸福を実感します。

そのようなとき「この子とずっと一緒にいたい」と思い、告白したくなるのです。LINEをしていて楽しいと感じたときも同じですので、好きな人と会話するときはポジティブな会話をすることを心がけておきましょう。

デートで盛り上がった時

男子が告白したくなる瞬間はデートが盛り上がった瞬間です。デートをするとき男子は「絶対に楽しませよう」と意気込むものですが、その絶対が儚く散ってしまうこともあります。まったく盛り上がらず、気まずい雰囲気だけが印象的なデートになってしまうのです。

そのような経験もある男子が大成功のデートを演出できると自信を持てたり、デートした女子のことを相性が良い相手と思ったりするのです。そのため、気持ちが高揚して思わず告白したくなってしまいます。

自分に笑顔を見せてくれた時

男子が告白したくなる瞬間は女子が笑顔を見せてくれたときです。女子の笑顔を見ると男子は癒されます。朗らかで純真な女子を男子は好むため、いつでも笑顔でいてくれる女子を見ると思わず告白したくなってしまうのです。

ライバルの存在を知った時

ライバルの存在を知ったときも男子が告白したいと思う瞬間です。男子はプライドが高い生物ですので、他の男子に負けることだけは避けたいと思っています。そのため、自分の好きな人のことを他の男子も好きなことがわかると、早く告白しなければと焦るのです。

もしも自分の好きな人と他の男子が楽しそうに会話していようものなら、男子としてはすぐにでも告白したくなります。しかしこの方法を利用して告白させるのは注意が必要です。自信をなくした男子が告白を諦めてしまう可能性もあります。絶対にそのようなことにならないと自信がある人のみ、この男性心理を利用して告白させてみましょう。

脈ありだと自覚した時

男子が告白したくなる瞬間は脈ありだと自覚したときです。これは男女関係なく存在する心理なのですが、自分のことを好きな人がいることを知るとその人のことが気になってしまいます。人間にはそのような心理が備わっているのです。

そのため、好きな人がいる女子は友達伝いにその気持ちを伝えることで告白してもらえる可能性もあるのです。ただし、やはりこの方法も絶対ではないため自信があるときのみ行いましょう。

言葉で好きな人に告白させるテクニック

男子は女子の言葉によって告白を決意することもあります。好きな人にこれから解説していく言葉を言えば、告白してもらえるかもしれないということですのでしっかり覚えておきましょう。

「〇〇と一緒にいると楽しい!」

好きな人に告白させる言葉としては「〇〇と一緒にいると楽しい!」という言葉があります。楽しいと言われると好きな人は自信を持ち、女子にも好意があるのではないかと思うためオススメです。

直接この言葉を好きな人に言うのが恥ずかしい人はLINEなどで送っても良いでしょう。案外、言葉よりもLINEなどで文字として見たほうが嬉しいときもあります。試してみてください。

「もっと二人でいたいな」

好きな人に告白させる言葉としては「もっと二人でいたいな」という言葉も良いです。二人きりになったとき好きな人が場所を移動しようとしたら、この言葉を言ってください。男子はこの言葉を「告白して欲しい」という意味で捉えます。

二人でいることが条件となりますので、まだそこまでの関係性でない人は毎日LINEするなどして好きな人の心を掴んでいってください。LINEを駆使することも恋愛には大切ですが、やはり最後は直接勝負となります。LINEに纏わる恋愛テクニックだけを使えば良いわけではないため、会ったときにこのような言葉を言えるように練習しておきましょう。

「私達ってどういう関係?」

好きな人に告白させる言葉としては「私達ってどういう関係?」という言葉もあります。この言葉であればLINEで言っても問題ないため、便利に使える言葉の一つです。好きな人に対してはっきり関係性を尋ねる言葉ですので、気持ちがあれば告白してくれます。

また、この言葉はできればLINEで言ったほうが良いです。「どういう関係?」と聞くくらいですから好きな人は恥ずかしがり屋でなかなか告白できない人なのでしょう。そのような性格の好きな人に直接、「どういう関係?」と聞くと話を濁してしまう可能性があります。LINEであれば目の前で言うよりも気持ちを伝えやすいためLINEが良いのです。

好きな人が恥ずかしがり屋でなければLINEでなくても良いです。あくまでLINEを使うのは相手が告白してくれなさそうなときのみですので、好きな人の性格を考えて判断してください。

「〇〇が彼氏だったらいいのに」

好きな人に告白させる言葉としては「〇〇が彼氏だったらいいのに」という言葉もあります。ほぼ告白しているようなものですので、ここまでされれば好きな人も告白してくれるでしょう。ただし好きな人に気持ちがなければ意味がないため、言うタイミングはしっかり見定めましょう。

絶対告白される?恋に効くおまじない

好きな人がいるとおまじないでも良いから頼りたくなってしまいます。相手の気持ちがわからないと不安ですので当然です。そこで好きな人の気持ちがわからず不安な女子に、オススメとなるおまじないを解説していきます。

赤ペンで好きな人の名前を書く

まずは赤ペンを使ったおまじないです。赤ペンで紙に好きな人の名前を書き、四つに折って財布に入れておいてください。これだけで好きな人と結ばれるためのおまじないは完成です。また、財布に入れた紙は絶対に開かないようにしましょう。効果がなくなってしまいます。

枕の下に好きな人の写真を置く

好きな人の写真を使ったおまじないも存在します。これも簡単です。好きな人の写真を枕の下に入れて眠ればおまじない完了となります。好きな人の夢も見れるかもしれないため一石二鳥です。

左手の薬指の爪を好きな人の好みの色に

マニキュアを使ったおまじないもあります。好きな人の色を聞きだして、夜眠る前にその色を左手薬指に塗りましょう。そして起きたらもう一度、同じ爪に同じ色でマニキュアを塗って終了です。

絆創膏に好きな人のイニシャルを書く

絆創膏を使ったおまじないも存在します。絆創膏のガーゼの上の部分に好きな人のイニシャル、下に自分のイニシャルを書いてください。それを左手薬指に巻き、三日そのままにしておきましょう。途中で外れてしまったらやり直しです。

男子を知って好きな人に告白されちゃおう

好きな人に告白してもらうためには男子の性質をよく理解しておく必要があります。それさえ知っておけば、好きな人に告白してもらうのも簡単ということです。恋を優位に進めるために大切なことですので、好きな人がいる人は記事を参考にして恋愛を成功させましょう。

関連する記事はこちら

Thumb好き避けする女性の心理や特徴は!行動や態度で本気度を見抜こう!
好き避けという言葉を聞いたことがあるでしょうか。本当は好きなのに素直になれなくてつい相手を避...
Thumb【男女別】好きにさせる方法!心理学で好きな相手を好きにさせよう!
好きにさせる方法を知りたい男性や女性は多いでしょう。心理テクニックを使った行動や言葉をかけれ...
Thumbククルクゥの効果とやり方とは【好きな人に会える恋のおまじない】
最近効果が高いおまじないとして人気の高い、ククルクゥをご存知でしょうか。恋愛において人気のお...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
wasezaimu
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ