羽場裕一の息子は俳優?結婚した妻・さゆりや「相棒」など出演ドラマも調査

羽場裕一はドラマ『ぽっかぽか』シリーズや『相棒』シリーズなど、陰のあるシリアスな役からマイホームパパまで様々な役柄を演じ分ける実力派俳優です。羽場裕一のプライベートには一体どのような一面があるのでしょうか。妻とのなれそめや息子の羽場涼介についてもご紹介します。

羽場裕一の息子は俳優?結婚した妻・さゆりや「相棒」など出演ドラマも調査のイメージ

目次

  1. 1羽場裕一のプロフィール
  2. 2代表的な出演作品は?
  3. 3羽場裕一の息子は俳優をしている?
  4. 4結婚相手は誰?
  5. 5羽場裕一の息子・羽場涼介の今後に期待!

羽場裕一のプロフィール

本名:羽場裕一
生年月日:1961年4月1日
現在年齢:57歳
出身地:長野県伊那市
血液型:A型
身長:176cm
活動内容:俳優
所属事務所:シス・カンパニー
家族構成:妻・子供(二人)

羽場裕一の気になる経歴

羽場裕一は、高校卒業まで長野県で過ごしました。小学生の頃に児童劇団の公演を見る機会があり、俳優にあこがれを抱くようになります。中学に進んでからは、演劇に加えてブラスバンドにも打ち込み、ギターは今では特技としています。高校時代には、生徒会の副会長を勤めるなど、責任を必要とする活動にも積極的に取り組んでいたようです。

高校を卒業すると上京し、駒沢大学文学部に進学しました。ここでも演劇部に所属し、俳優の道を本格的に目指すことになります。羽場裕一は大学三回生の頃、野田秀樹が主催する「夢の遊眠社」の入団試験に合格し、本格的に演劇の世界へ進みました。その後大学を中退し、舞台への出演を中心に活動を始めることになります。

代表的な出演作品は?

羽場裕一は、サスペンスドラマやホームドラマなど、数多くの作品に出演している実力派俳優です。様々な作品に出演しているので、羽場裕一という名前で顔が浮かばずとも、顔を見ると「知っていた!」という人も多いのではないでしょうか。そんな羽場裕一代表的な出演作品を4作ご紹介します。

ドラマ「誰にも言えない」

ドラマ『誰にも言えない』は、1993年の7月から9月まで毎週金曜日にTBS系列の「金曜ドラマ」枠で放送されていたテレビドラマです。前年に一大ブームを巻き起こしたドラマ『ずっとあなたが好きだった』の続編と言われる作品で、佐野史郎演じる高木麻利夫の今でいうストーカーのような言動が毎週話題を呼ぶ内容でした。

羽場裕一は、この作品で賀来千香子演じる北沢加奈子の夫役を演じました。

ドラマ「ぽっかぽか」

衝撃作ともいえる『誰にも言えない』の終了後、1994年6月からスタートしたTBS系列のドラマ『ぽっかぽか』では、羽場裕一は七瀬なつみ演じる田所麻美の夫、田所慶彦役を好演します。ドラマ『ぽっかぽか』は漫画を原作とした作品で、お昼の時間帯にふさわしいホームコメディでした。

ドラマ『ぽっかぽか』は全3シーズン放送されました。まず、第1シーズンは1994年6月~7月で全30話、第2シーズンは1995年9月~10月で全40話、第3シーズンは1996年12月~1997年2月で全45話でした。

ドラマ『ぽっかぽか』は、子役の上脇結友が演じる「あすか」の可愛らしさと、麻美やあすかを優しく包み込む慶彦のキャラクターが、主婦層から高い支持を得ていました。

この当時の印象が強く、今でも羽場裕一をドラマ『ぽっかぽか』に出演していた俳優として記憶している方も多いかもしれません。ドラマ『ぽっかぽか』は、あすかが麻美のことを「はは」、慶彦のことを「ちち」と呼ぶ点がとても印象的で、微笑ましいと評判でもありました。

ドラマ『ぽっかぽか』はとても人気のあったテレビシリーズで、ほのぼのとしたドラマの印象が強く、羽場裕一自身にもその印象を抱いている人は少なくないようです。そのため羽場裕一がサスペンスドラマの犯人役で登場すると、ドラマ『ぽっかぽか』での温厚そうな男性とのギャップから演技力の幅を感じるかもしれません。

ドラマ「温泉若おかみの殺人推理」

ドラマ『温泉若おかみの殺人推理』は、1994年からテレビ朝日で放送されました。日本各地の温泉地で起こる殺人事件を、旅館の若女将が解決していく人気シリーズです。

主な登場人物は、大女将と息子の若旦那、若旦那の妻である若女将で、シリーズものとはいうものの作品ごとに舞台となる温泉地は異なります。また、ストーリーの連続性がないため一話完結で楽しめる人気のサスペンスドラマです。羽場裕一は2011年の22作目から若旦那役として出演していました。

ドラマ「相棒」

ドラマ『相棒』は、2000年から現在まで続いている人気テレビドラマシリーズです。水谷豊演じる、頭脳明晰ながらもその言動の特異さによって、警視庁内の「特命係」という窓際部署にに所属している杉下右京と、そこに配属されてくる「相棒」となる部下が難事件を解決していく一話完結型の刑事ドラマです。

シーズンごとに変わる相棒のキャストについて、続編の放送の話が出ると「今シーズンは誰が演じるのか」など話題性が高いテレビシリーズです。今までに、日本民間放送連盟賞・テレビドラマ番組部門優秀賞、第16回橋田賞、第48回ギャラクシー賞テレビ部門特別賞など、数多くの賞を受賞しています。

また、ドラマ『相棒』はテレビドラマだけにとどまらず、これまでに劇場公開映画が4本、スピンオフ映画が2本公開されています。

羽場裕一はこの相棒に3回出演しており、うち2回は同一人物として登場しています。

1回目は2006年2月に放送されたSeason4の第17話「告発の行方」で、2回目は2014年10月に放送されたSeason13 第1話「ファントム・アサシン」、3回目は2017年3月に放送されたSeason15 最終話「悪魔の証明」で、いずれも犯人役での出演でした。

特に、2回目と3回目の出演については、天野是清という同じ役柄を演じていて、2回目の出演で逮捕されるものの、自分の考えを世間に伝えるために控訴をし続けており、とても印象に残る役を演じていました。

羽場裕一の息子は俳優をしている?

羽場裕一はこのようにさまざまなドラマの脇を彩る重要な実力派俳優ですが、そのプライベートなことについては知られていません。しかし家族は20代で結婚した妻と、30代で授かった二人の息子がいるようです。そして息子の一人は現在俳優として活動をしています。純朴そうな顔立ちと、優しいまなざしが羽場祐一によく似ている好青年です。

羽場裕一の息子の名前は羽場涼介

本名:羽場涼介
生年月日:1991年8月13日
現在年齢:27歳
出身地:東京都
血液型:A型
趣味:読書・本の収集・薩摩琵琶
特技:日本舞踊
活動内容:俳優
所属事務所:株式会社オフィスPSC

羽場裕一の息子であり、俳優として活動しているのが羽場涼介です。2010年公開の映画『ヤング通りの住人たち』に出演して以降、テレビドラマ・舞台を中心に活躍の場を広げています。最近では朗読劇やラジオ番組の出演など、声の出演の機会も増えてきています。活動が多岐にわたり、ますます楽しみな俳優です。

舞台やドラマで活動の幅を広げている

羽場涼介は2010年のデビュー以降、毎年のように舞台で活躍をしています。2016年に出演した、コミックが原作の舞台『浪漫活劇譚 艶漢(あでかん)』では、荒上三郎太役を演じています。

2013年には、舞台2作品へ出演しています。シアターサンモールで開演された舞台『アルセーヌ・ルパン カリオストロ伯爵夫人』と、ウエストエンドスタジオで開演された舞台『BEATPOPS』です。

続く2014年も、舞台で2作品に出演していました。シアターグリーンでの舞台『幕末―狼kick!-』とCBGKシブゲキ!!での舞台『HYSTERIC6』です。さらに翌年は、2本のテレビドラマへの出演も果たしました。その一方、しっかりと舞台での活躍も続けています。

2016年になると、さらにテレビ出演の機会を増やしていきます。父、羽場裕一も出演経験のあるテレビドラマ『土曜ワイド劇場 逆転報道の女5』への出演も果たし、舞台『浪漫活劇譚 艶漢』出演の傍らで着実にテレビ出演の機会を増やしています。

翌年には、横浜夢座での舞台『風の吹く街~野毛坂ダウンタウン・ストーリー』への出演のほか、人気テレビシリーズ『仮面ライダーエグゼイド』の26話にも登場しました。

活躍の場は地上波だけではなく、huluでのテレビドラマ『銭形警部』やFODのドラマ『&美少女』8話など、動画配信ドラマへの出演機会も増えました。人気ドラマシリーズで、父の羽場裕一も出演経験のあるドラマ『相棒』のシーズン16、4話にも出演を果たし、着実にそのキャリアを増やしています。

父同様遅咲きの俳優?

2018年現在27歳の羽場涼介は、舞台やラジオドラマでの活動が多くあまり名前を知られる俳優とは言えないかもしれません。しかしながら、父の羽場裕一もドラマ『ぽっかぽか』に出演してお茶の間に広く知られるようになったのは33歳頃であるため、今後の活躍が期待できる俳優の一人と言えるでしょう。

結婚相手は誰?

存在感のある演技で認知度を上げている羽場裕一ですが、果たしてどんな女性と結婚をしたのでしょうか。羽場裕一の結婚相手についてもご紹介します。

妻は一般人で名前は「さゆり」?

羽場裕一は、26歳のころに結婚しています。妻は羽場さゆりといい、かつて渡辺えり子が1997年まで主催していた「劇団3〇〇」に在籍していて、舞台出演の経験があります。

また脚本を学んだり、数々の朗読劇に参加しています。2013年10月には飛び猫舎という演劇ユニットの旗揚げ公演『雨月物語』にも出演するなど、舞台女優としても活動しています。

馴れ初めは先輩の紹介

羽場裕一と妻のなれそめについて、詳しくはわかりませんでしたが、大学時代の先輩で脚本家のかめおかゆみこからの紹介で知り合ったという噂があります。かめおかゆみこの高校時代の後輩が羽場裕一の妻であるという縁で、結婚したと言われています。

息子は二人いる

羽場裕一には妻との間に息子が二人います。一人は俳優としても活躍している羽場涼介です。もう一人の兄弟については、一般人ということもあり羽場涼介の兄なのか弟なのかなど、詳しい情報は知りえませんでした。

羽場裕一の息子・羽場涼介の今後に期待!

昨今、二世俳優やタレントが多くデビューしていく中で、親と同じような活躍をすることは簡単ではないかもしれません。しかし、羽場涼介には歴史の探求や平家についての書籍の収集など、単なる二世タレントとは一線を画す勉強家な一面も垣間見えます。

また公式ブログによると、特技は日本舞踊とのことで、所作や振る舞いなどの芸術的演技も期待できます。そんな羽場裕一と、息子である羽場涼介の今後の活躍に注目です。

関連する記事はこちら

Thumb大信田礼子の今現在!都倉俊一との離婚理由や夫・子供は?相棒・出演ドラマも紹介
今現在70歳になる大信田礼子は、スラリとした身長で1960年代の女優として有名です。そんな大...
Thumb近藤公園の結婚した嫁や子供は?「相棒」など出演ドラマや映画・CMは
ドラマ『相棒』や映画『ウォーターボーイズ』に出演している近藤公園をご存知でしょうか。この記事...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
takamiwa

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ