破滅願望がある人の心理!破滅主義者の仕事や恋愛での特徴とは

破滅願望を持った人は身近にいるでしょうか。破滅願望を持つ破滅主義者とは、ネガティブ思考で「自分なんてもうどうでもいい」などと考えてしまう心理の人を指すようです。そんな破滅願望を持った人の恋愛における心理的特徴や上手な付き合い方などをご紹介します。

破滅願望がある人の心理!破滅主義者の仕事や恋愛での特徴とはのイメージ

目次

  1. 1破滅願望のある人は身近にいる
  2. 2破滅願望のある人の心理の特徴
  3. 3破滅願望のある人の言動の特徴【仕事編】
  4. 4破滅願望のある人の言動の特徴【恋愛編】
  5. 5破滅願望のある人との付き合い方
  6. 6破滅願望が生じる原因とは
  7. 7破滅願望のある人とはうまく付き合いましょう

破滅願望のある人は身近にいる

「この人ちょっと危険だな」と感じる人が身近にいる人もいるのではないでしょうか。なんだか投げやりで、自ら不幸の中に飛び込んでしまうようなネガティブな印象の人、どこにでも1人はいるものです。それが破滅願望がある破滅主義者と言われる人なのです。そんな破滅願望とはどういうものかについて、ご紹介します。

破滅願望とは

破滅願望とは、自分自身や周りも含め、「何もかもどうなってもいい」「この世なんかなくなってしまえばいい」などと考えてしまう人のことです。一見、破滅願望は何か精神を病んでいるようにも見えますが、決して病気ではありません。

破滅願望のある人にはいくつかの特徴があります。仕事においても恋愛においても、その破滅願望の心理は顕著に現れます。楽観主義の対極が破滅主義、と考えてもいいでしょう。

破滅願望のある人の心理の特徴

破滅願望のある破滅主義者は、自ら不幸に飛び込んでゆくことを好みます。何を好んでそうなってゆくのか周囲の人は首をひねりますが、そんな危険人物こそが破滅願望を持っている人なのです。

破滅願望の心理は、おおよそあまり他人には害はありません。自分は不幸である、不幸でなければいけない、不幸であることを自ら選び、なぜかそこに飛び込んでゆくのです。まずはそんな破滅願望のある人の心理の特徴を検証しましょう。

特徴①常に自分を責める

破滅願望のある破滅主義の人は、何か問題が起こった時などまず自分を責めてしまうという特徴があります。自分のせいではなくても、「こうなったのは自分のせいなんだ」と思い込んでひとり頭を抱えて悩むのです。

常に自分を責める破滅願望を持った人は、些細なことに対しても「自分が悪い」「こんなことをしてしまった自分は生きる価値がない」などという心理に陥ってしまうのです。

特徴②不幸を求める

破滅願望のある人は、自ら不幸を求めるという破滅主義的な心理的特徴を持っています。常にネガティブなので不幸がやってくるとも言えますが、まるで自分が悲劇の中の主人公であるかのように錯覚し、そこに陶酔してしまいます。

破滅願望のある人は、無意識のうちに自分だけを責め、不幸という部屋の片隅に自分を追いやります。そこで膝を抱え丸くなっている自分に満足するのです。

特徴③悩みを常に抱えている

破滅願望のある人は、常に何かしら悩みを抱えて思い悩んでいるようです。悩み事を追い求めていると言ってもいいかもしれません。破滅願望のある人は、些細なことで大げさに悩み、まるでこの世の終わりででもあるかのように悩んでしまいます。

また破滅願望のある人は、ネガティブ思考のため物事を良い方向に考えることができません。よって、周りの人が「そんなことどうでもいいじゃん」と思うようなことでも大きな悩みとなってしまうのです。悩み事を呼び込んでいると言ってもいいかもしれません。

特徴④気力を失っている

破滅願望のある人は、破滅主義的な心理に心を征服されているため、破滅願望のある人は、いつも思い悩み、そのせいで気力も失われてしまいます。いつもうなだれていて元気がありません。誰かがポンと肩を叩いても、「こんな自分を慰めても意味ないよ」と言わんばかりにさらに気力を失うのです。

何をやっても覇気がない、不幸のどん底にいるような顔をしているのが破滅願望のある破滅主義者なのです。

特徴⑤自分中心に考える

破滅願望のある人は、いつも自分中心です。自分の不幸がいちばんの問題であり、それを取り囲んでいる周囲の人が何を考えているかなどおかまいなしです。いつも不幸そうな顔をしている人を見るのは気分が滅入るものです。そんな人の気持ちなど考えない破滅願望の強い破滅主義者は、1人で不幸な舞台に立ち、一人きりで演技をしているように見えてしまいます。

破滅願望のある人は自己中心的なので、自分の問題がまず一番であり、他人のことなどどうでもいいという心理なのです。

特徴⑥周りと自分を比較する

破滅願望のある人は、いつも周りと自分を比較し、自分の不幸の重さを確認しています。自分が他の人より劣っているといつも考え、「自分はダメな人間だ」と思い悩むのです。本当はそこまで劣っているわけではないにも関わらず、わざわざ劣っているところを見つけて勝手に自分の能力のなさを決めつけてしまうのです。

特徴⑦嫌われていると思い込む

破滅願望のある人は、常に被害妄想に囚われており、誰からも好かれていないのだと思い込んでしまいます。また、些細なことでも人から嫌われてしまったという心理に追い込まれ、自己嫌悪に陥ってしまいます。

破滅願望のある人は、誰かが話していると自分の悪口を言っているのだと考えたり、ちょっと誰かが自分の方を見たら睨まれたと勘違いするなど、些細なことで嫌われたと感じてしまうのです。

破滅願望のある人の言動の特徴【仕事編】

破滅願望のある人は、仕事においてもその破滅主義な心理を持ち込み、自分は仕事ができない、何をやっても思い通りにいかないと思い悩み、本当に仕事のできない人間に成り下がってしまいます。そんな破滅願望がある人の、仕事における言動の特徴を見ていきましょう。

特徴①孤立しがち

破滅願望がある人は、その独特な心理のせいで職場でも孤立してしまいがちです。小さな失敗でいつまでもクヨクヨ悩み、自分は何をやってもダメな人間だと思って職場で小さくなって、誰とも話さない、付き合いもない、誰ともコミュニケーションを取らないなどと言った状況を自ら作ります。

自分は同僚や上司に正当に評価されていない、また疎まれているのだと考え、会社の飲み会などにも決して参加しません。そのため破滅願望がある人の職場での立場はどんどん悪くなり、孤立してしまうのです。

特徴②聞く耳を持たない

破滅願望のある人は、聞く耳を持たないという特徴があります。仕事もミスが続いた時など、投げやりになってしまい「もうどうでもいい」と考えてしまい、他人の忠告や意見などもどうでもよくなってしまうのです。

また破滅願望のある人は基本的に自己中心的であるがゆえに、他人の言葉に耳を貸そうとしません。被害妄想も強いため、こんな自分には何を言われても意味がないと思い込んでしまうのです。

特徴③投げやりになる

破滅願望のある人は、仕事で何をするにもついつい投げやりになってしまうという特徴があります。些細なミスでも大げさに考え、こんな自分なんてどうなっってもいいんだと思ってしまうのです。結果、仕事も中途半端になり、それが輪をかけてやる気の無さにつながってしまいます。

こうなってしまうと破滅願望のある破滅主義者は、上司や同僚が何を言っても無駄で、さらに職場で孤立してゆくのです。

特徴④文句や愚痴が絶えない

破滅願望のある人は、職場でいつも文句や愚痴ばかり言っています。周りがうんざりするほどですが、言っている破滅願望のある本人はそのことに気付きもしません。破滅願望のある人は被害妄想が強いので、文句も愚痴も自然と多くなります。

仕事量に見合った給料じゃない、残業なんてしたくない、果ては社食のメニューの文句まで、その愚痴はとどまるところを知りません。

特徴⑤転職を繰り返す

破滅願望のある人は、仕事に生き甲斐というものを感じるタイプではありません。どこにいても文句や愚痴が多く、少しのミスでも大きく捉え「こんな自分は本当に能無しだ」と思い込むので、自然とやる気も失せてしまいます。結果「もうどうでもいい」という心理になり、仕事も辞めてしまいます。

職場職場でこの状況が続くので、破滅願望のある人は自然と転職を繰り返してしまうのです。

破滅願望のある人の言動の特徴【恋愛編】

恋愛における破滅願望は不幸しか生みません。破滅願望のある破滅主義者は、恋愛という一見幸福である境遇の中でも不幸の道を歩み続けることになるのです。次に、恋愛における破滅願望のある人の言動の特徴を見ていきましょう。

特徴①素直に喜べない

破滅願望のある人は、相手に何をされても素直に喜ぶことができないという特徴があります。好きと言われても、本当に好きなのかどうか疑心暗鬼になってしまいます。こんな自分を好きだなんて考えられないという心理が働くのです。

男女の付き合いの中で大事なことは信頼関係です。破滅願望のある人は、自分を好きでないため自分の良さがわかりません。よってこんな自分のどこがいいのか、と相手に不信感を抱いてしまうのです。

特徴②過去の不幸を自慢する

破滅願望のある人は、破滅主義にどっぷり浸っているため過去の不幸なお付き合いをついつい自慢してしまいます。不倫で泥沼な関係に陥った、DV男に殴られ続けた付き合いだったなど、まるで自慢話のように話します。破滅願望のある人は顔は沈んでいますが、これは不幸自慢なのです。

特徴③振られると分かっていて告白する

破滅願望のある人は、恋愛においても自虐的な心理が働き、どう見ても振られるという相手に敢えて告白するという行為を繰り返します。破滅願望のある人は振られることを前提に告白するのです。振られることによって、不幸な自分がさらに見えてくるので、破滅願望が満たされるのです。

特徴④浮気や不倫を好む

破滅願望のある人は、妻や夫がいる人とお付き合いしたり、恋人がいるにも関わらず違う人とお付き合いしたりと、どう見ても先行き不安な恋愛をしたがる傾向があります。不倫などをしても悪びれることがないので、無責任に周囲をかき乱し、恨みを買ってしまうことさえあります。

浮気や不倫など、どう見ても幸せにはなれない付き合いなのにそれにのめり込んでしまうのは、不幸になるのがわかっているからです。破滅願望のある人は報われない恋愛に溺れ、泥沼になってしまい、結果誰も幸せになれないことに恍惚としてしまうのです。

特徴⑤苦労する相手と付き合う

破滅願望のある人は、あえて苦労する相手とのお付き合いを好む傾向があります。不倫や浮気はもちろん、大きな借金を抱えている相手、DV男などなど、どう考えても自分が何かを背負い込んでしまう相手を選んでお付き合いをしてしまうのです。

そして破滅願望のある人はそんな恋愛が終わった後に、友達に悲しそうな顔をして話すのですが、おそらく内面では少し生き生きしてもいるのです。

特徴⑥結婚に不向き

破滅願望のある人は、結婚には不向きでしょう。選ぶ相手に問題があることも多く、お付き合いしていても真に相手を信じられないため、誰とも一緒に生きていくことはできないのです。破滅願望のある人は、自分のことが好きではありません。そもそも自分が幸せになることを望んでいないため、相手を幸せにすることはとても難しいのです。

結婚生活というものは共に幸せを感じ合うものです。片方に破滅願望があってはどう考えても結婚生活は成り立たないことでしょう。

破滅願望のある人との付き合い方

それでは、そんな破滅願望のある人とはどうやって付き合っていけばいいのでしょう。確かにあまり近寄りたくない相手ではありますが、時と場合によってはどうしても破滅願望のある人と離れることができない場合もあります。破滅願望のある人との付き合い方を見ていきましょう。

相談に乗る

破滅願望のある人は、破滅主義であると同時にさみしがり屋でもあります。「こんな自分なんて破滅してしまえばいいんだ」という破滅願望があっても、心の何処かで誰かに救ってもらいたいという心理もあるのです。破滅願望は裏返せば心の弱さでもあります。心が弱いから暗い方へ暗い方へと考えが向かっていってしまうのです。

破滅願望がある人が一人頭を抱えているときは、手を差し伸べてあげましょう。破滅願望のある人はきっと誰かに相談に乗ってもらうのを待っているはずです。破滅願望のある人には確かに何をいっても無駄という点もありますが、それでも少しは他人の意見を聞いて心の中の破滅願望を軽くすることもできるはずです。

肯定してあげる

破滅願望のある人の心の中には、救いようのない暗い心理が隠れています。「自分なんて破滅してしまえばいいんだ」「この世界なんてなくなってしまえばいいんだ」というどうでもいい投げやりな負の心理です。破滅願望のある人は、常に自分に自信がなくネガティブな発想しかありません。

もし、破滅願望のある人がネガティブな発言をした時は、できるだけ相手を認める言葉をかけてあげましょう。破滅願望のある人の良い点をしっかりと伝え、肯定してあげることが大事です。そうすることによって少しずつ自分に自信を持てるようになるはずです。

破滅願望が生じる原因とは

破滅願望のある人の心に破滅願望が芽生えてしまうのはなぜでしょう。次に、破滅願望が生じる原因をつきつめてみましょう。

破滅主義者にならないために

破滅主義者にならないためには、どうしたらいいのでしょう。そのためには破滅願望が芽生えた原因を突きとめることが重要です。破滅願望が芽生えた原因を突きとめることで、その加速する破滅願望を少しでも減速させてあげることができるかもしれません。

幼少期のしつけ

破滅願望のある人は、幼少期にしつけに問題があったケースが多いようです。親に虐待された、親に褒められることが少なかったなど理由は様々です。

破滅願望のある人は何をやっても親に認められることがなく、「あなたは駄目な子だ」と言われ続けてきたのです。そのため自然と自分を否定するようになり、自分の気づかぬところで破滅願望を抱えてしまうことになったのです。

慢性的なストレス

破滅願望のある人は、いつも大きなストレスを抱えています。職場や恋愛における人間関係、仕事での様々な出来事、家族の問題、自身の抱える病気など様々なところからくるストレスです。破滅願望のある人は常にストレスによって心を満たされているため、自然と破滅願望が心を満たしていくことになるのです。

自己否定する癖

破滅願望のある人は、自己否定する癖があります。自分の良いところなど目もくれず、悪いところばかり欠点ばかりに目が行き、そこにどんどん沈み込んでいくのです。破滅願望のある人の「悪いのは自分なのだ」「自分には生きる価値なのないのだ」そういう自己否定からくるネガティブ思考が、破滅願望を生み出しているのかもしれません。

破滅願望のある人とはうまく付き合いましょう

破滅願望のある人と上手く付き合っていくのはなかなか疲れることです。不満ばかり口にし、そのマイナス思考ぶりには呆れるばかりです。しかしそんな破滅主義者にも良い点は必ずあるものです。

褒めて褒めて褒めまくり、なるべくマイナスな点に目がいかないようこちらが気を配りましょう。そうすれば根本的に自分に自信を持ち、改善することができるかもしれません。

関連する記事はこちら

Thumb心の闇が深い人の特徴11選!心の闇の原因や治し方・接し方は【診断】
人と関わりたくない心理を持っている心の闇が深い人とは、どのような接し方が適切なのでしょう。ま...
Thumb幸せになれない女の特徴11選!不幸な恋愛をしがちな理由とは
恋愛をしても幸せになれない、幸せが長続きしない、結婚までたどりつけない、そんな「幸せになれな...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
naogeba

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ