先っちょだけ(先っぽだけ)の元ネタや意味!使い方や男性の心理とは

「先っちょだけ」「先っぽだけ」という言葉の元ネタや意味を知っているでしょうか。その使い方や男性心理を知っておかないと女性は妊娠するリスクもあります。セックスを安心して楽しむためにも、「先っちょだけ」という言葉の意味をしっかり理解しておきましょう。

先っちょだけ(先っぽだけ)の元ネタや意味!使い方や男性の心理とはのイメージ

目次

  1. 1「先っちょだけ」とは
  2. 2「先っちょだけ」の元ネタ
  3. 3「先っちょだけ」の使い方
  4. 4「先っちょだけ」と言う男性の心理
  5. 5言われると引く「先っちょだけ」のイメージ
  6. 6「先っちょだけ」を信じてしまった女性側のリスク
  7. 7「先っちょだけ」を信じて後悔しないように!

「先っちょだけ」とは

「先っちょだけ」と男性からお願いされたことがある女性も多いでしょう。しかし「先っちょだけ」や「先っぽだけ」と言われたことがない人や、そもそもセックスの経験がない人にとってはまったく意味がわからない言葉です。女性にとっては妊娠にも繋がる大事なことですので、しっかりその意味を理解しておきましょう。

「先っちょだけ」の意味

「先っちょだけお願い」と男性が口にした場合、その意味としては「コンドームなしで挿入させて欲しい」という意味です。コンドームをしないで生でセックスすると、中出ししなかったとしても妊娠のリスクがあります。まだ妊娠したくない女性は当然、コンドームなしでのセックスを拒否するでしょう。

しかし男性としては快感を得たいため、なんとか生でセックスさせてもらえるよう女性にお願いします。そのときに「先っちょだけでいいから」「先っちょだけお願い」というフレーズを使うのです。「膣の奥のほうまではいかないようにするから、ちょっとだけ生で挿入させて」という意味で男性はこのフレーズを使います。

「先っちょだけ」だったとしても妊娠するリスクはあります。奥まで挿入しないことにより、確かに妊娠の確率は下がりますがリスクはあるのです。しかし男性は「先っちょだけなら妊娠しないから」「絶対奥にはいれないから」と言って、生セックスを懇願してきます。

男性とセックスする際に「先っちょだけお願い」というフレーズに騙されてしまうと、痛い目を見てしまう可能性があるということです。意味合いとしては、単純な生セックスのお願いですので、女性はその意味を正しく理解しておく必要があります。

また、生セックスだけでなく、他の意味で男性がこの言葉を使うこともあります。それは単純に「セックスしたい」という意味です。「本格的なセックスじゃなくていいから、一瞬、先っちょだけ挿れさせて」というような、軽いセックスを意味してこの言葉を使う男性もいます。つまり、今よりも一段階エロいことをさせて欲しいという意味なのです。

「先っぽだけ」でなく「先っちょ」の意味

「先っちょだけ」と似たフレーズで、「先っぽだけ」というフレーズも存在します。基本的に「先っぽだけ」というフレーズも同じ意味です。「先っぽだけお願い」と言われたら、少しだけ生セックスさせて欲しいという意味ですので大きな差はありません。しかし女性が受ける印象に大きな違いがあります。

「先っちょだけ」というフレーズは少しお茶目な様子や無邪気な印象を受けるものです。それに対して「先っぽだけ」というフレーズは「お願い」というよりも「要求」という印象が強くなります。「先っぽだけ」と言われるよりも、「先っちょだけお願い」と言われたほうが女性としては受け入れやすいでしょう。

つまり、「先っぽだけ」と言うよりも「先っちょだけ」と言っほうが生セックスできる可能性が高いということです。しかしそれを意識してこの2つの言葉を使い分けている男性はいないでしょう。多くの場合、男性のキャラによって「先っぽだけ」なのか「先っちょだけ」なのかが変わります。

「先っぽだけ」というフレーズは大人の男性が使い、「先っちょだけ」というフレーズは若い男性が茶目っ気をこめて使うものです。「先っぽだけ」であろうが「先っちょだけ」であろうが意味としての違いはないため、女性はどちらの言葉も妊娠のリスクを考えて安易に受け入れないようにしましょう。

「先っちょだけ」の元ネタ

「先っちょだけ」という言葉や「先っぽだけ」という言葉には何か元ネタや語源があるのでしょうか。元ネタと言われる様々な説があるため、その中で有力なものを解説していきましょう。

元ネタ①とんねるずのギャグ説

「先っちょだけ」や「先っぽだけ」は、とんねるずの発言という話があります。とんねるずはバラエティーや歌手としても活動する大人気お笑いタレントです。バラエティーでは女性にセクハラまがいの行動をすることにより笑いをとり、人気者となっていきました。

「先っぽだけ」という言葉自体をとんねるずが作り出したわけではありませんが、世間に広まった元ネタは間違いなくとんねるずです。彼らがバラエティー内で「先っぽだけ」という言葉を冗談として繰り返した結果、一般的にも「先っぽだけ」「先っちょだけ」という言葉が浸透しました。

そのため、元ネタとしてはとんねるずが挙げられることが多いのです。セックスに関連する卑猥な言葉だという認識が広まった元ネタはとんねるずということになります。

元ネタ②おじゃま虫の歌詞説

初音ミクの『おじゃま虫』という曲にも、「先っちょだけ」という言葉が出てきます。ボカロ曲はネット社会が広がるごとに人気が出てきたジャンルですので、初音ミクが元ネタだという説もあります。しかしとんねるずのほうが早くから「先っちょだけ」と言っていたため、初音ミクが元ネタというのは少し無理があるでしょう。

それを考えれば、初音ミクの『おじゃま虫』という曲の元ネタがとんねるずと考えるほうが自然です。ある時期からは自然に使われる言葉となったため、とんねるずが元ネタという意識はなかったかもしれませんが、時系列で考えればとんねるずが元ネタ説のほうが信憑性があります。

元ネタ③言葉は昔からある

「先っちょだけ」や「先っぽだけ」という言葉の元ネタは様々ありますが、言葉自体は昔からある言葉です。しかし意味合いが違います。現在では「先っちょだけ」という言葉単体でセックス時の言葉であることを認識できますが、昔はそうではなかったのです。

そのため、「先っちょだけ」という言葉の元ネタや意味を知らない人は無意識にこのフレーズを口にしてしまうこともあります。元ネタや意味をしっかり知っておかないと無意識のうちに下ネタを言ってしまうことがあるということです。正しくその意味や元ネタを知り、不用意に発言しないようにしましょう。

「先っちょだけ」の使い方

「先っちょだけお願い」という言葉の元ネタや意味は理解できても、実際どのようなときにこの言葉を使うのかはわかりません。「先っちょだけ」という言葉はどのような使い方をされるものなのでしょうか。

使い方①セックスの最中

「先っちょだけお願い」の使い方としてはセックスの最中に男性が使うことがほとんどです。セックスが始まる前に言うことはなく、前戯が終わって本来ならコンドームをつけることになるタイミングで男性が発言します。生セックスのお願いですので、コンドームをつける前に男性は「できることなら」という意味で発言するのです。

先っちょだけと言うとき、男性は必ずセックス前ではなく最中に言います。これはアドリブ的に言ったほうが聞き入れてもらいやすくなるからです。セックス前は冷静ですので「先っちょだけお願い」と言われても断れるでしょう。しかしセックス中は気持ちが盛り上がっているため、OKしてしまうことがあります。

男性はそのことをわかった上でセックス中に「先っちょだけダメ?」と言ってくるのです。そのため、女性は気持ちが盛り上がっている中でも断れるようにしておきましょう。

使い方②異性へのアプローチ

「先っちょだけお願い」の使い方としては異性へのアプローチという使い方をすることも多いです。「先っちょだけだったらいいでしょ?」という言葉は必ずしも生セックスだけを意味するものではありません。「少しだけでいいからセックスさせて」という使い方もされます。

セックスが始まって少しだけというのはありえませんが、女性が受け入れやすくなるようハードルを下げるための使い方をされることもあるのです。「少しだけセックスをする」という言葉のほうが、女性の罪悪感が多少は軽減されます。

このような使い方をされる状況というのは、一晩だけの関係になるような状況です。本気で好きな人に対して、「先っちょだけでいいからさせて」という言葉の使い方はしないため、遊びのアプローチとして使われるということになります。

ちなみにこの場合、生セックスをさせてという意味合いではないため、実際にセックスすることになってもコンドームをしてくれるでしょう。しかしセックスの最中に「先っちょだけだったらいいでしょ?」と今度は生セックスの意味で言われることもあります。

使い方③ギャグとして使う

「先っちょだけでいいからさ」という言葉の使い方としては、ギャグとしての使い方をされることもあります。これは本気でセックスするための使い方ではなく、人を笑わせるための使い方です。元々とんねるずがテレビでこの発言をしていたこともあり、ギャグのつもりで女性に対して「先っちょだけ」と言う男性も存在します。

完全にセクハラ発言ですが、仲の良い男友達であれば女性としても冗談で済ませることができるでしょう。ギャグとしての使い方ですので他意はありません。ただし不快に感じるのであれば、このような使い方をしてきた男性にしっかり不快感を示すべきです。

使い方④非現実的な世界で使う

「先っちょだけでいいから生でやらせて」という使い方ですが、実は現実ではあまり使われていません。とんねるずが活躍していた時期は1990~2000年代ですので、その時期に生まれた流行語のようなところがあり、現在ではほとんど使われない言葉となりました。

しかしそのような時代でもネットや漫画の世界では違います。ギャグのような使い方をされたり、悪い男の代表的なセリフとして使われたりするのです。そのため、現在では男性の口から聞く言葉ではなく、ネットでよく目にする言葉となっています。

使い方⑤物事の「さわり」を知りたい時に使う

「先っちょだけ」という言葉は必ずしもセックスを指す言葉ではありません。とんねるずが流行させる前から元々あった言葉だったのですから、日常用語としても使われることがあります。物事の始めの部分を知りたいときに使うこともあるのです。

「先っちょだけでいいから教えて」と言われたのだとしたら、「テーマに対するヒントを教えて欲しい」という意味となります。セックスを求められているわけではなく、卑猥な言葉でもないため女性は勘違いしないようにしましょう。

「先っちょだけ」と言う男性の心理

「先っちょだけお願い」という言葉は男性が吐くセリフです。セックスの意味で女性が言うことはありません。それを考えれば、男性がどのような心理によってこのようなセリフを吐くのか気になってしまいます。いったい男性にある心理とはどのようなものなのでしょう。

心理①とにかくセックスしたい

「先っちょだけお願い」と言う男性の心理はとにかくセックスしたいというものです。女性がキレイで魅力的だったり、最近セックスしていないからチャンスをものにしたかったりと、とにかくセックスしたいという心理を男性は持っています。最低の心理もいえますが、男性の方が本能に忠実であるため仕方ありません。

セックスしたいだけの心理で近付いてくる男性は、長い関係を望んではいません。自身にも気持ちがなく、快感を得たいためだけにセックスするのであれば構いませんが、本気になってしまわないように注意しましょう。男性の心理はセックスしたいだけですので、いいように弄ばれてしまいます。

心理②避妊せずにセックスしたい

「先っちょだけでいいから」と泣きついてくる男性には避妊せずにセックスしたいという心理があります。コンドームをつけるよりも生でセックスをしたほうが男性は快感を得られます。そのため、気持ちいいセックスがしたいという心理から女性にお願いするのです。

しかし男性は良くても女性には妊娠のリスクがあります。当然、妊娠のリスクがあることを男性も知っているでしょう。それを考えれば、避妊せずにセックスしたい心理を持つ男性は自己中心的な最低の人間です。自分の快楽のためには女性がどうなっても良いと思っているため、騙されないようにしましょう。

心理③女性に甘えたい

「先っちょだけお願い」と泣きつく男性は女性に甘えたい心理があるのかもしれません。「先っちょ」という言葉は「先っぽ」という言葉を可愛くしたような言い方です。そのため、あえてこのような口調でお願いしてくる男性の中に甘えたい心理が隠れていることがわかります。

心理的に幼稚な男性ということもできますが、必ずしも悪い心理というわけではありません。愛嬌がありますし、その笑顔に癒されることもあるでしょう。しかし男らしさという部分では物足りなく感じることありますし、男性の甘えたい心理を満足させなければならないことも多くなります。

その結果、ずっとくっついてくる男性に付き合ってあげなければいけなかったり、毎日連絡しなければいけなかったりするため付き合う際には慎重に判断しましょう。

心理④「先っちょだけ」を言ってみたい

「先っちょだけお願い」と言ってくる男性はただそれを言いたいだけなのかもしれません。これまで女性に生セックスをお願いしたことがなかったり、最近になってこの言葉を知った状態だったりすると、思わず「先っちょだけ」と言いたくなってしまいます。

そこに深い心理はなく、ただ発言してみたいだけです。そのため、この心理で男性が「先っちょだけ」と言ったのだとすれば、一度断ればすぐに諦めます。妊娠のリスクも承知した上での軽い冗談のようなものですので、そこまで深く考えなくて良いでしょう。

言われると引く「先っちょだけ」のイメージ

「先っちょだけ」と男性から言われたとき、多くの女性はどのような印象を持つのでしょう。妊娠のリスクがあることを考えれば、当然喜ぶということはありません。具体的にどのようなポイントで不快は思いをするのでしょうか。

女性からすると印象が悪い言葉

「先っちょだけだからお願い」と発言されたら女性としては引いてしまうものです。妊娠のリスクがあることを考えれば、その言葉を言われた瞬間、男性が自分本位でまったくこちらの気持ちや未来を考えてくれていないことがわかります。「妊娠したら中絶すればいい」というような倫理観の低い考えも伝わってくるでしょう。

妊娠のことももちろんそうですが、「先っちょだけ」ということは結婚したいというわけでもありません。結婚を考えている相手であれば、女性としては生セックスも歓迎するところでしょう。しかし「先っちょだけ」という言葉のニュアンスから、そこまで真剣に考えているわけではないことも伝わってきます。

この言葉からは自分勝手な考えや軽い気持ちが伝わるため、多くの女性は「先っちょだけ」と言った相手の印象が悪くなるでしょう。よって軽く発言しないことをおすすめします。

ダンディな男性にはふさわしくない言葉

「先っちょだけ」という言葉を聞くと、男らしさを感じなくなってしまうという女性もいます。「先っぽ」ならまだしも「先っちょだけ」となると、甘え言葉のように聞こえるためダンディな男性には言って欲しくないと思うのです。行動自体も幼稚ですが、精神的な未熟さを感じてしまい不快感を覚える女性もいます。

妊娠のリスクを考えれば「先っぽ」と言えば良いというわけでもありませんが、大人な男性には大人の言葉遣いをして欲しいものです。大人っぽいところに魅力を感じて付き合うという人も多いでしょう。そのような思いで付き合った男性がセックスの最中に甘え口調になったら、女性は引いてしまいます。

「先っちょだけ」を信じてしまった女性側のリスク

「先っちょだけ」と男性からお願いされてしまい、それを受け入れてしまった女性も世の中には存在します。しかしこの行為がどれだけ危険なことか、女性ならばわかるでしょう。様々なリスクが想定できますが、それを防ぐためにも「先っちょだけ」という言葉に騙されて生セックスを許してはいけません。

これから男性から「先っちょだけ」と誘われてしまったときに、強い決意で断るためにもいったいどのようなリスクがあるのか知っておきましょう。このような知識を知っておくことが、自分の身を守る術となるためしっかりと記憶に刻み込んでください。

リスク①妊娠の可能性

「先っちょだけだからお願い」と生セックスをしてしまえば、当然妊娠してしまうリスクがあります。これが一番のリスクであり、注意しておかなければならないことです。「先っちょだけ」と言われて、先っちょだけしか挿入しなかったとしても妊娠する可能性はあります。精子を外に出しても、尿道球腺液にも精子が含まれるからです。

尿道球腺液とは、いわゆる「ガマン汁」のことです。射精していなくてもセックスしていればガマン汁は出てくるものですので、これが膣内に付着することにより妊娠するリスクがあります。先っちょだけだったとしても精子が子宮内までたどり着く可能性はあるのです。実際にそれで妊娠してしまった人もいます。

また、「先っちょだけ」という男性が本当に先っちょだけで済むのかというのも疑問です。先っちょだけでもしたいということは、本当は生セックスがしたいのでしょう。そして「先っちょだけ」と言う男性は女性の妊娠のリスクを考慮しない、快楽を最優先する自己中心的な人間です。

つまり、最初は先っちょだけのつもりだったとしても、セックスしている間に気持ちよくなってしまい奥まで挿入されてしまう可能性は充分あります。そしてそのような男性が本当に外だししてくれるのかも疑問です。快楽に支配されてしまい、女性が許可しないまま勝手に中出しされてしまうこともあります。

様々な意味で「先っちょだけ」という言葉を受け入れると、妊娠してしまうリスクが高いということです。女性は必ず拒否するようにしましょう。

リスク②男性が妊娠を受け入れない可能性

生セックスをした結果、妊娠してしまったとしましょう。男性のことを愛していれば、その子供が2人の結晶ともいえる大切な存在ですので幸せを感じることができるかもしれません。しかし男性は本当に同じ気持ちでしょうか。場合によっては、男性が妊娠を受け入れない可能性もあります。

中絶しようという話をされるかもしれませんし、男性が逃げてしまうかもしれません。また、「先っちょだけで中出ししていないから、妊娠するはずがない」「浮気したのではないか」と疑われてしまうこともあるでしょう。どちらにしろ女性は全てを失い、赤ちゃんだけがそこに取り残されてしまいます。

リスク②消えない心のトラウマ

生セックスをした結果、一生消えない心のトラウマを抱えてしまう女性もいます。最初は「先っちょだけ」という話だったとしても男性が快楽に溺れた結果、中出しされてしまうこともあるものです。そうなってしまえば、二度と男性を信用することができないといった大きなトラウマになってしまうことがあります。

また妊娠してしまった結果、男性が逃げたとなれば、さらに心の傷は深いものとなるでしょう。セックス自体に抵抗感を覚えてしまう可能性もありますし、男性不信になることもあります。中絶をしてしまえば、1つの命を奪ったことを一生忘れることができないため、男性の要求をしっかり断る必要があるのです。

「先っちょだけ」を信じて後悔しないように!

「先っちょだけ」だったとしてもリスクはありますし、その言葉を安易に信じてもいけません。最初は優しくても男性が急に豹変する可能性もあります。「先っちょだけ」と言っている時点でろくな男ではないため、安易に生セックスをして後悔しないようにしましょう。

関連する記事はこちら

Thumbマグロ女の意味とは!マグロ女の特徴・改善方法に男性からの印象は
マグロ女という言葉を、聞いたことがあるけれどよく分からない…という女性は意外と多く存在します...
Thumb賢者タイムの意味とは!賢者モード中の嬉しい言動8選【男女別】
セックス後に訪れる賢者タイムの意味とは。賢者モードの男性の特徴や女性がすべきこと、また本命か...
Thumbオフパコの意味とは!オフパコする方法や注意点まとめ
オフパコとはtwitterやニコニコ超会議で出会った相手と肉体関係を結ぶことです。なかにはオ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
wasezaimu
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ