髪をかきあげる心理とは!仕草の魅力や与える印象を男女別で紹介

髪をかきあげる女性や男性にはどのような心理があるのでしょう。魅力を増幅させる仕草だとよく言われますが、実際にどのような印象を与えるのかも気になります。髪をかきあげる人の心理や良い印象を与える仕草を知り、異性からモテる存在になりましょう。

髪をかきあげる心理とは!仕草の魅力や与える印象を男女別で紹介のイメージ

目次

  1. 1髪をかきあげる仕草のイメージとは
  2. 2髪をかきあげる心理【男性編】
  3. 3髪をかきあげる心理【女性編】
  4. 4男性が魅力を感じる女性の髪にまつわる仕草BEST3
  5. 5髪をかきあげる男性の印象BEST3
  6. 6髪をかきあげる仕草は男女で印象も心理も違っていた

髪をかきあげる仕草のイメージとは

髪をかきあげる仕草をする男性や女性は多く存在します。特に女性は髪をかきあげることが多いものですが、そのような女性に対して男性はどのような印象を持つものなのでしょうか。また、髪をかきあげるのは女性だけではありません。男性にも長い同じ仕草をする人がいます。

髪をかきあげる男性に対して、女性がどのような印象を持つのかということも気になるところです。いったい髪をかきあげる仕草を見せる男女に対して、異性は何を思い、どんな印象を持つのでしょう。

女性はいい女に見える

髪をかきあげる女性に対して男性が持つ印象は、素敵な女性という印象です。男性は女性の女性らしい部分に惹かれます。男にはないセクシーさや可愛らしさを男性は求めるのですが、長い髪を持つ男性は少ないものです。ロングヘアは女性だけが持つものといえるでしょう。そのため、ロングヘアを際立たせる仕草に魅力を感じるのです。

髪をかきあげる仕草はそれ自体が女性らしいものでもありますし、髪で隠れた顔があらわになることで高揚感も得られます。髪をかきあげることで見えた美しい顔に男性は魅力を感じるのです。そのため、女性にとってこの仕草は1つの武器となります。男性に良い印象を与えるために、髪をかきあげる仕草を増やすのもオススメです。

男性はナルシストに見える

髪をかきあげる仕草といえば女性の仕草ですが、男性でも髪をかきあげる人はいます。しかし男性がこの仕草をするとナルシストな印象を与えてしまうものです。自分のことが大好きで女々しいという印象を女性に与えてしまうため、この仕草は男性にはオススメできない仕草となります。

髪をかきあげる心理【男性編】

髪をかきあげる仕草をする男性はどのような心理で髪をかきあげるのか気になるものです。髪をかきあげるという行為からわかる心理が多く存在するため、人間性を動作から読み取る意味でもどのような心理があるのか把握しておきましょう。

心理①神経が緊張状態

髪をかきあげる男性は心理的に緊張している可能性があります。心理的な緊張状態にあると、男女関係なく体のどこかを触りたくなるものです。自分自身の体を触ることで緊張する心理を落ち着かせようとしているのですが、髪をかきあげる仕草もその行動の1つなのです。

このような心理で髪をかきあげる男性は意識的に行っているわけではありません。無意識のうちに自分を落ち着かせたいという心理が、髪をかきあげるという行動に出てしまっているのです。それを考えれば女性がナルシストだという印象を持ってしまうのは、間違いということになります。本当は緊張しやすい心理を持ったシャイな男性なのです。

自分自身の体を触るという意味では、どこを触っても落ち着くことができるものです。そのため、この心理によって髪をかきあげる男性は他の部位を触ります。腕を触ったり、頬を触ったりするためその仕草を見ていれば、どのような心理によって髪を触るのか判断することができるでしょう。

心理②自分に自信がない

髪をかきあげる男性は、自信がないという心理の現れである場合も多いです。自信がない男性は心理的な不安をすぐに抱えてしまいます。心配性であるため、他の人からすれば気にするほどのことではなくても「本当に大丈夫かな」と不安を抱えてしまうのです。そのようにして自信がないため、自分を信用することができずこのような心理を持ってしまいます。

緊張状態であるときと同様に、人間は不安を抱えている時も自分を落ち着かせるために体のどこかを触りたくなります。その結果自分に自信がなく、不安という心理が強い男性はこの仕草が多くなってしまうのです。その根源は多くの場合、深層心理にあるため周りにいる人はそれを正しく理解してあげましょう。

自信がない男性に対しては褒めたり、認めてあげたりすることが大切です。そうすることにより自分自身を自分で認めてあげることができるようになり、徐々に自信が身についてくるようになります。逆に言えば、このような男性は自分自身を認める能力がないということです。

周りにいる人は優しい言葉をかけてあげ、過剰と思えるほど褒めてあげるようにしましょう。最初はその言葉を疑われていても、何度も伝えれば自信を取り戻すようになります。自信の無さが仕事に悪影響を与えている場合はいい効果が表れることでしょう。

心理③自分がどうみられているか気になる

髪をかきあげる仕草をよくする男性は人の目を気にする傾向があります。自信がないことや不安な心理が人の目を気にさせてしまうのです。そのため自分が周りの人からどう見られているのか気になってしまい、変な姿を見せたくないという心理になります。その結果、何度も髪型を修正するのです。

髪をかきあげる仕草とは、主にヘアスタイルを整えるという行動です。しかし男性の中にはその仕草自体をカッコいいと思っている場合もあります。周りにどう見られているのか気になってしまい、カッコいい姿を見せようとして髪をかきあげるのです。周りの女性には真逆の印象を与えてしまいますが、男性はそのことに気付かず髪をかきあげるのです。

心理④強いコンプレックスを感じている

髪をかきあげる男性はコンプレックスを持っていることも多いです。髪をかきあげる動作が多いということは、男性は自分の髪質や髪の状態に対してコンプレックスを持っているということになります。くせ毛や薄毛というような髪質に特徴があると、周りからどのような印象を持たれているのか気になってしまいます。

周りからの印象を強く意識してしまうほどですので、学生時代にそのことでからかわれた経験があるのかもしれません。髪をかきあげるということはそれだけ意識しているということですので、誰かから何か指摘されたり、悪い印象を持たれたりすることに恐怖心を持っています。そのため、何度も髪をかきあげるようになるのです。

また、髪の毛以外の場所にコンプレックスがある場合もあります。顔や身長、鼻など様々な可能性が考えられますが、必ずしもコンプレックスは髪の毛だけではないのです。髪の毛以外がコンプレックスの場合、そのコンプレックスを隠すためではなく、カッコよさで上書きするためにこの仕草を行います。

つまり他のポイントでは自信がないため、カッコいい仕草をして女子からモテようとしているのです。女子からすれば大きな勘違いとしか言いようがありませんが、髪をかきあげる仕草をカッコいい仕草だと思い込んでしまった男性は同じ行動を何度もとってしまいます。

周りにいる人は特に何もする必要はありませんが、同性ということであれば指摘してあげるのも優しさかもしれません。

心理⑤暇を持て余している

髪をかきあげる男性は暇を持て余しているだけという可能性もあります。髪をかきあげることに意味などなく、何もやることがないことで暇つぶしをしているだけなのです。しかし暇つぶしの手段として髪をかきあげることを選んだという事実は、そこにナルシストな心理があることを示しています。

暇を潰すための行動としてはスマホをイジったり、誰かと会話したりという方法があります。しかしそのようなことをせず髪をかきあげることを選んだということは、それだけ自分の身なりに気を遣っているということもありますが、他人からの印象を気にする人だということです。鏡があるとついついチェックしてしまうような男性ということになります。

心理⑥単なる癖になっている

髪をかきあげる男性はそれが癖になっている可能性もあります。髪の毛が長いと前髪が垂れてくるため、かきあげなければ仕事をすることができません。そのようにして同じ行動を何度も繰り返していると、髪をかきあげる行為が癖として体に染み付いてしまいます。

短髪なのに髪をかきあげる男性がいたとしたら、昔は髪が長く、そのときの癖が残っているだけなのかもしれません。このパターンの場合、周りからの印象を良くしたいという思いでやっているわけではないですし、短髪の髪型に慣れれば髪をかきあげることも少なくなります。

髪をかきあげる心理【女性編】

髪をかきあげる行為は女性が行えば男性から良い印象を得られますが、そこにある心理は男性と多くの違いがあります。男性と同じ心理で髪をかきあげるのだと勘違いすれば、その女性の本当の姿を見失ってしまうでしょう。どのような心理があるのかしっかり確認しておいてください。

心理①もっと私を見てほしい

髪をかきあげる女性は魅力的なものですが、女性の心理としてはもっと見て欲しいという心理があることも多いです。この仕草によって自分が魅力的に見えるということを、多くの女性が知っています。そのため、自分という存在を主張し、認めて欲しいという気持ちから髪をかきあげる女性も多いのです。

しかし髪をかきあげることにより、本当に周りから認められると思っているわけではありません。あくまで無意識で行っているのですが、自分をよく見せたいという心理から様々な注目される行動を起こすようになります。つまりこの仕草は自信が溢れ出た行動ということです。

心理②意中の男性へのアピール

髪をかきあげる仕草が魅力的であることは周知の事実ですので、意中の男性にアピールするためにこの仕草をあえてする女性もいます。好きな人がいるときには自分の魅力的な部分を最大限にアピールして、その人の気持ちを手に入れたいと思うものです。この仕草は簡単にできるアピールですので、一種のアプローチとして利用されることもあります。

ただし男性は何も考えてないわけではないため、露骨に髪をかきあげる仕草をするとその心理がバレてしまうものです。男性に気持ちがあれば、髪をかきあげる効果も出るのですが、そうでなければ悪い印象を持たれてしまうこともあります。アプローチの手段としてこの仕草は有効な手段とはいえないということです。

また、好意があると無意識のうちに髪をかきあげることもあります。好きな人を目の前にするとドキドキしてしまうものですので、落ち着くために体を触ろうとするのです。その行動の1つとして、この仕草も含まれます。必ずしも意識的に髪をかきあげるわけではないのです。

心理③ホッとしている状態

ホッとしている状態になると、無意識のうちに髪をかきあげることがあります。リラックスしていると無意識のうちに何かを触ってしまうことは誰にでもあるものです。女性であれば長い髪の毛の触り心地が良いことも多いため、魅力的に見せたいという意識はまったくなく触ってしまうことがあります。

完全に気が抜けているからこそ起こしてしまう行動ということですが、そのような心理状態で行う行動のほうが男性の目から見れば魅力的です。ナチュラルな行動にこそ男性は魅力を感じるため、長い髪を武器にしたい女性は意識的に触る必要はありません。本当の魅力を勘違いしないようにしましょう。

心理④相手を意識して同じ仕草をしている

人間は好きな人がいたり、気になる人がいるとその人の行動をマネしてしまいます。心理学用語で「ミラーリング効果」というのですが、好きになって欲しいという気持ちから無意識のうちにその人の癖や行動をマネするようになるのです。そのため、髪をかきあげる仕草は女性の好きな人がしている行動である可能性があります。

多くの人は嫌悪感を示す行動でも、好意を持つ人間にとっては魅力的な行動に見えるものです。髪をかきあげる男性を不快に思われやすいのですが、恋愛という魔法によって魅力的に見えてしまい、無意識のうちにマネしてしまっているのでしょう。

また、この心理を知っておけば誰がどの人を好きなのかということを判断しやすくなります。今後の恋愛にも活かせることですので、しっかり覚えておきましょう。

心理⑤気分をリセットしたい

気分をリセットしたいという気持ちで髪の毛をかきあげる女性も多いです。嫌なことがあったときにため息をついたり、難しいことを考えているときに頭を掻いたりという行動を誰でも一度はとったことがあるでしょう。このようにしてモヤモヤした心理があると人は様々な行動によってそれを解消しようとします。

もしも仕事をしている最中や忙しいときに髪をかきあげる女性がいたとしたら、気分をリセットしたい心理なのかもしれません。ポジティブな心理状態とはいえないため、このようなときにふざけた言葉を投げかけると怒られてしまう可能性もあります。むやみやたらに声をかけるのはオススメしません。

心理⑥単なる癖になっている

女性は髪の毛が長い人が多いため、しっかりまとめていない限りは髪が顔にかかってしまいます。それを考えれば男性よりもこの仕草が癖になってしまう可能性が高いです。多くの女性が髪をかきあげる仕草が癖となっているため、打算的な考えはまったくないというパターンも多いのです。

男性が魅力を感じる女性の髪にまつわる仕草BEST3

女性が髪をかきあげると男性によっては魅力的に見えるという話でしたが、髪にまつわる仕草の中でどの仕草が一番魅力的に見えるのでしょう。男性は意外と女性の細かな行動を見て魅力を感じているものです。女性は何とも思わないことも、男性にとってはまったく違う意味を持つこともあるため、いったいどの仕草が魅力的なのかチェックしておきましょう。

<第3位>髪を束ねる・髪をほどく仕草

男性が魅力を感じる仕草、3位は髪を束ねたり、ほどいたりする仕草です。髪のアップが甘くなってきたり、前髪が垂れてきたりするともう一度セットするために髪をほどいて束ねます。このときの髪をほどいて一度全体を広げる様子や再度束ねている姿に、男性は女性としての魅力を感じるものなのです。

単純に髪を調整していることも魅力だと感じますが、セットしているときは腕が上がるため、そこを魅力だと感じる男性もいます。また、ゴムを口にくわえてヘアスタイルをセットする人も多いでしょう。そのくわえている姿に魅力を感じる男性もいるため、髪を束ねるときは様々な魅力的なポイントがあり人気があるのです。

<第2位>髪を耳にかける仕草

男性が魅力を感じる仕草、2位は髪を耳にかける仕草です。サイド部分も髪の毛がよく垂れてきてしまいやすいポイントで女性はよく髪を耳にかけます。この仕草をしたことがない女性はいないでしょう。髪をかけるとき耳が強調されたり、うなじが視線に入りやすかったりということで魅力を感じる男性が多いです。

男性は女性が意識していない無意識の行動に魅力を感じます。髪を耳にかける仕草は自然に行う行為ですので、男性は魅力やセクシーさを感じるのです。

<第1位>髪をかきあげる仕草

男性が魅力を感じる仕草、1位は髪をかきあげる仕草です。様々な髪にまつわる仕草が存在しますが、男性に一番人気があるのは髪をかきあげる仕草となります。女性らしさを象徴するような動作ですし、男性には長い髪の毛がないため、不動の人気ある仕草となるのです。

ただしこの動作を男性が好むからといって、目の前でかきあげるとあざとくなってしまいます。男性は魅力を感じるどころか引いてしまうでしょう。髪をかきあげている姿がちょうど目に入ったというときに、男性は魅力を感じてドキッとしてしまうものですので、わざとらしくこの動作を行わないようにしましょう。

髪をかきあげる男性の印象BEST3

髪をかきあげる男性に対して、女性はどのような印象を持つのでしょう。マイナスな印象を持たれてしまいそうだと思ってしまいますが、プラスな印象を持つ女性も存在します。それを考えれば、男性が女性と同じ仕草をすればメリットになることもあるということですので、どのような印象を持たれるのか確認しておきましょう。

<第3位>集中している印象

髪をかきあげる男性の印象、3位は集中しているという印象です。髪をかきあげることにより、髪が邪魔にならないようにセットして何かに取り組もうとする姿勢を多くの女性がイメージします。「頑張ってるんだ」「忙しいのかな」というポジティブな印象を女性は持ってくれることもあるため、男性としては嬉しいでしょう。

何かを真剣に準備していたり、仕事をしていたりする男性の仕草を女性は好みます。男性が何かに一生懸命になっている姿はカッコいいものだからです。そのため、何かに集中することをイメージさせる髪をかきあげる姿を好きだという女性も多いのです。

<第2位>緊張している印象

髪をかきあげる男性の印象、2位は緊張しているという印象です。髪をかきあげる男性の心理として緊張しているというものがありますが、それが女性にバレているということになります。「恥ずかしがり屋なのかな」「人見知りなのかな」という印象でその仕草を見る女性も多いため、心の中が完全に露呈してしまっているということになります。

ただし、緊張しているという印象は悪い印象ではありません。女性からすれば可愛く見えることもありますし、誠実な人のようにも見えます。少なくても女遊びをしているような印象は持たれないため、そういう意味では安心して良いでしょう。コミュニケーションがまったくとれない状態でなければ不便はないため、印象としては良いのです。

<第1位>ナルシストな印象

髪をかきあげる男性の印象、1位はナルシストな男性という印象です。やはり髪をかきあげる男性に対して、多くの女性はナルシストだという印象を抱きます。「自分のことが大好きなんだ」「女々しい」という悪い印象を持たれてしまうのです。髪をかきあげる仕草は女性が行う仕草というイメージが強いため、弱弱しい印象を与えてしまいます。

プラスな印象を持たれることもありますが、やはり圧倒的に多いのはナルシストなイメージです。それを考えれば、女性の前で髪をかきあげるような仕草はしないほうが良いでしょう。少し好意を持ってくれていた女性がこの仕草を見ることで、一気に冷めてしまうこともあるほどリスクのある仕草ですので注意しておきましょう。

髪をかきあげる仕草は男女で印象も心理も違っていた

髪をかきあげる仕草にある心理や異性からの印象は、男女によってまったく違ったものとなります。このようにして心理や印象に大きな差ができてしまうのは、髪をかきあげる仕草そのものに対して、女性的なイメージがあるためです。このような仕草は女性が行うものであるという固定観念が多くの人の中に存在します。

そのため男性が髪をかきあげると印象が悪くなり、女性が行うと魅力が増すのです。心理に関しては、男性は自分を隠すためのものが多いですが、女性は自分を魅せるためのものが多いでしょう。それを考えれば、男性はできるだけ控えたほうが良い仕草だと言えるでしょう。

しかし自然と出てしまう行動を止めるのも難しいですし、その心理を紐解けば、男性は必ずしもナルシストというわけではないことがわかります。女性は悪印象を持ってしまうものですが、それは必ずしも正解ではないということです。そのため、今一度考えを改める必要があります。

また、男性にとっては女性の髪をかきあげる仕草は魅力的なものですので利用するのも良いでしょう。あまりやり過ぎると逆効果ですが、適切に使えば自分の魅力を伝える手段として利用できます。多くの男性に好印象を与える仕草はそう多くないため、恋愛を成功させるための武器として使ってみてください。

関連する記事はこちら

Thumb腰に手を当てる仕草の心理とは!周りに与える印象や癖を治す方法は
腰に手を当てる仕草を見て、どのような印象を受けるでしょう。腰に手を当てるときに片手か両手かで...
Thumb足を組む心理とは!足の組み方や癖・仕草が表す心理【男女別】
人の心理状態は体の動きから読み取ることができます。特に足を組む仕草は相手の心理や好意の有無が...
Thumb【男女別】髪を触る心理とは!異性の髪を触る/触り方による心理は
人にはいろいろな癖があると思いますが、ふとした瞬間に髪を触る癖はないでしょうか。また、男性と...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
wasezaimu
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ