💋濡れやすい女性の特徴15選!濡れる理由や男性からの印象は?

濡れやすい女性は男性から印象が良いと言われています。濡れにくくて悩んでいる女性は、セックスの時に緊張してしまうという特徴があるのではないでしょうか。濡れやすい女性になるためにはいろいろな改善方法があるので、ぜひ挑戦してみてください。

💋濡れやすい女性の特徴15選!濡れる理由や男性からの印象は?のイメージ

目次

  1. 1濡れやすい女性とは?
  2. 2濡れやすい女性の特徴15選
  3. 3濡れやすい理由【体質編】
  4. 4濡れやすい理由【生活習慣編】
  5. 5濡れやすい女性に対して男性が抱く印象
  6. 6濡れやすい女性になるために
  7. 7濡れやすい女性になって素敵なセックスを!

濡れやすい女性とは?

濡れやすい女性にはどういった特徴があるのかご存知でしょうか。濡れることに対して悩みを持っていない女性は、濡れやすい女性の特徴には興味がないかもしれません。しかし、濡れにくい女性は男性とセックスをするごとに「何で濡れないんだろう…」という悩みが膨らんでいってしまいます。

濡れやすい女性に対して男性はどう思っているのか、濡れやすい女性になるにはどうすればいいのかをご紹介しますので、濡れにくいと悩んでいる女性はぜひ挑戦してみてください。

濡れやすい女性の特徴15選

濡れやすい女性になるにあたり、まずは濡れやすい女性の特徴を知っておくことがとても重要です。そのため、一度自分がその特徴に当てはまるかをチェックしてみましょう。彼女のいる男性も自分の彼女に対して、特徴が当てはまるか気にしてみるとセックスを楽しむことができるはずです。

特徴①丸顔

丸顔という特徴のある女性は、濡れやすい傾向にあります。これは丸顔の女性は性欲が強く、セックスに対して興味が高くなっている可能性が高いのが理由です。すると男性とセックスする回数も多くなり、徐々にセックスに対しての抵抗感がなくなっていってしまいます。

セックスへの抵抗があまりない女性は濡れやすいと言われており、それが丸顔という特徴として外見に現れているようです。

特徴②赤面しやすい

赤面しやすい特徴のある女性は、濡れやすい女性の特徴に当てはまります。赤面しやすい女性は体温が高まりやすいので、男性とセックスをしている時も体温が高くなります。すると、緊張がほぐれやすくなるためだんだんと濡れやすくなっていくようです。

また、赤面してしまう女性は、男性にドキドキすることで濡れてしまうこともあります。そのため、ドキドキしやすいセックスの時にはかなり濡れてしまうのではないでしょうか。

特徴③血行が良い

上記でも少しご紹介したように、体温が高くなる女性は濡れやすいと言われています。血行が良いという特徴のある女性は、セックスなどの運動をしている時に体温が高まりやすい傾向にあります。そのため、男性とセックスをしている時に濡れやすくなるのです。

ただ、手足が冷たいからと言って濡れにくいというわけではありません。しかし、他の方法で濡れにくい人はこの特徴を参考にしてみてください。

特徴④珠間切痕が狭い

濡れやすい女性は珠間切痕が狭いという特徴があると言われています。珠間切痕というのは耳の箇所を意味していて、耳の穴の下の方のくぼみのことを意味しています。この珠間切痕が狭い女性は膣の狭さにも影響があるようです。膣が狭いということはセックスで感じやすい体だと言われていて、それは結果として濡れやすいことにもつながっていきます。

そのため、初対面や外見から女性が濡れやすいのかどうかを判断したいのであれば、女性の耳を見るという方法を試してみてはどうでしょうか。

特徴⑤手のひらが湿っている

手のひらが湿っている女性も、セックスの時に濡れやすいという特徴があります。手のひらが湿っていることと濡れやすいことの因果関係は定かではありません。しかし、手のひらが湿っているということは血行がいいということにもつながるので、結果として興奮しやすくセックスの時にも濡れやすいと言えるのではないでしょうか。

また、手のひらが湿っている特徴のある女性は、膣も湿りやすいと言われています。手を握って手が常に湿っている女性は、セックスの時も濡れやすいということが言えるでしょう。

特徴⑥薬指が人差し指よりも長い

薬指が人差し指よりも長いという特徴のある女性は、濡れやすいと言われています。薬指が人差し指よりも長い女性は性欲が強いと言われているので、これが濡れやすいことに繋がっているのではないでしょうか。性欲の強い女性は男性とのセックスに対して積極的になることができます。

そのため、男性とセックスをしている時に緊張することも少ないでしょう。薬指が人差し指よりも長くて性欲の強い女性とのセックスは、いろいろなことを楽しめるといった特徴もあります。

特徴⑦身長が低い

身長の低い女性は性欲が強いという特徴があり、それが濡れやすい女性だと言われる特徴でもあります。身長が低い女性は性に目覚めた時から身長があまり伸びないと言われていて、これは生理が早く来るということも関係しています。ただ、これは噂程度の話なので本当かどうかは定かではありません。

しかし、統計上でも身長が低い女性の方は性欲が強いという傾向にあるようです。彼女の身長が低いのであれば、セックスの時に濡れやすいかもしれません。

特徴⑧胸が大きい

胸の大きい女性は女性ホルモンが活発に動いているという特徴があります。また、胸の大きい女性は胸の小さい女性よりもセックスや男性との交際に対して積極的になるので、いろいろなことを経験することによってセックスに対して抵抗がなくなってしまうようです。

また、胸の大きい女性はホルモンの影響によって性欲が強くなることもあるようで、男性に対しても積極的にアプローチをすることができます。胸の大きい女性は男性と付き合ってから、体の関係になるまでの期間が短いという特徴もあります。

特徴⑨毛深い

毛深い女性も濡れやすいという傾向にあるようです。毛深い特徴のある女性は、女性ホルモンよりも男性ホルモンが強くなっています。男性を見てみるとわかりますが、男性の方が性欲が強い傾向にあります。また、男性の中でも男らしい体つきの人が性欲が強いことが分かるのではないでしょうか。

女性も男性と同じで、男性ホルモンの強い人の方がセックスに対して積極的です。女性は毛をしっかりと処理しているのでわかりにくいですが、ふとした瞬間に見つけることができれば女性の濡れやすさを知ることができます。

特徴⑩吹き出物がある

吹き出物ができるということは、皮脂の分泌が多いということです。皮脂の分泌が多い人は男性ホルモンが強いので、性欲が強いということにもつながります。ニキビや肌荒れがひどい女性がいるのであれば、もしかするとセックスの時には濡れやすいのかもしれません。

吹き出物があることが濡れやすいことに繋がっているのであれば、肌荒れが気になっている女性もプラスに考えることができるのではないでしょうか。

特徴⑪露出が多い

普段から露出の多い女性は、性欲が強い傾向にあります。露出が多いことはセックスアピールをしていると捉えられることもあるため、いろいろな男性と体の関係になりたいと考えている可能性もあるのではないでしょうか。露出の多い女性は知り合いの男性が多いという特徴もあります。

特徴⑫短髪でボーイッシュ

短髪でボーイッシュだという特徴のある女性も、濡れやすいと言われています。これは男性に近い感覚を持っている証拠だと言われていて、性欲を公にするという特徴もあります。また、短髪でボーイッシュな特徴のある女性は、普段から性的な話に対しても抵抗がなく、自分から話をするという場合も多いようです。

特徴⑬食欲旺盛

食欲が旺盛な女性は他の欲求に対しても正直な部分があるため、睡眠欲や性欲に対しても正直に反応することができます。性欲に対して正直に行動することができるということは、好きな男性とセックスすることに対しても「したい!」と思った時に男性をセックスに誘うこともできます。

自分の中でスイッチを入れることができ、男性がその気になった時には濡れてしまっているので濡れやすいと言われています。

特徴⑭天然な性格

天然な性格の持ち主の女性も濡れやすい特徴だと言われています。天然な女性は、自分のしたいことをすぐに実行するという部分があるので、好きな男性からの好意にもすぐに答えてくれることでしょう。また、男性がしてほしいということも積極的にしてくれるので、セックスに対しても好感度が高いようです。

天然な性格の女性は男性に奉仕することでも濡れてしまうことがあり、男性からするとかなりエロい女性だと思われている可能性があります。

特徴⑮妄想が好き

普段から妄想をしているという女性は、濡れやすいという特徴があります。妄想というのはいろいろな内容がありますが、特にエッチな妄想をしてしまう女性は濡れやすいです。それは、男性とセックスをしている時にも妄想の力が働いて、自然と自分が濡れやすい妄想をしてしまうようです。

濡れやすい理由【体質編】

濡れやすい理由の一つに、元からの体質というものがあります。もともとの体質であれば真似することができないと考える女性が多いのですが、実際は体質を変えるということができます。そのため、濡れやすい体質になりたいという女性は、濡れやすい女性の体質をまずは理解してみてはどうでしょうか。

体質なので始めはなかなか真似することができないでしょう。しかし、いろいろなことを経験していくうちに、体質までも変えることが可能です。

緊張しない

男性とセックスをするという雰囲気になると、いきなり緊張してしまう女性がいます。しかし、緊張してしまっていると好きな男性とのセックスを存分に楽しむことができません。「きちんと毛の処理ができているかな…」「体型が悪くて嫌われないかな…」なんてことを気にしてしまっていることでしょう。

初めての場合は緊張してしまいますが、何度も繰り返しているうちに緊張しない方が気持ちいいということに気付くはずです。緊張しないように自分をさらけ出すことができる関係性を作りましょう。

性欲が強い

性欲が強い女性はもちろん男性とのセックスで緊張しません。むしろ、セックスに対して積極的なので、男性と体の関係を持っていない時も自分がどうすれば気持ちいいのかを研究しています。そうすることで、いざ男性とセックスするとなった時も最大限に気持ちいいセックスを楽しむことができるようになります。

性欲の強い女性は、このように自分の性に対してとても正直なので、濡れやすい体質ということができるのではないでしょうか。

感度が高い

もともと感度が高い女性もいれば、いろいろなことを経験することによって感度が高まっている女性もいます。そのため、あまり男性とのセックスで感じることができなかったとしても、感度を高めることが可能です。感度を高めることができれば、徐々に濡れやすい体質に変わっていくことでしょう。

そのためには、自分の感じる部分を知っておく必要があります。その部分を男性と一緒に高めることができれば、濡れやすい体質になることができます。

性感帯が多い

性感帯というのは人によってそれぞれ違っています。普段多くの人が性感帯だと思っている部分以外にも「耳」や「髪」といった意外な場所が性感帯な女性もいます。このように性感帯となる場所が多ければ多いほど、男性から触れられることで感じることができます。

もしも、自分の性感帯が少ないと感じているのであれば、男性と一緒に新しい性感帯を見つけてみてはどうでしょうか。

生理周期

女性には生理周期が影響して濡れやすいという人もいます。生理周期によってホルモンが大きく変わってしまうので、濡れやすさも違っているのです。濡れやすい時を知りたいのであれば、自分の生理周期を把握するようにしてみましょう。女性は生理前が一番性欲が高まると言われています。

普段から濡れやすい女性も、生理周期によって感じ方が違っています。そのため、一度自分の生理周期を見て濡れやすい日を探してみてください。

欲求不満

普段から欲求不満だという女性は、少しの刺激でも濡れやすくなってしまっています。欲求不満になってしまうのにはいくつか原因がありますが、ストレスが溜まってしまっている女性も欲求不満になりやすいと言われています。欲求不満な時にセックスをすると濡れやすいという女性も実際に多いようです。

濡れやすい理由【生活習慣編】

女性の中には濡れやすい人と濡れにくい人がいますが、この違いには生活習慣が関係している可能性があります。普段の生活というのはいろいろな部分に影響をもたらしてしまうので、濡れにくくなってしまっている原因が生活習慣にあるかもしれません。濡れにくい女性は濡れやすい女性の生活習慣を参考にしてみましょう。

水分をよく摂る

普段から水分を良く摂るという生活習慣のある女性は、セックスの時に濡れやすいと言われています。水分を良く摂る女性は、濡れやすいだけでなく発汗をしやすいという特徴もあります。そのため、濡れやすい体質になりたいのであれば、気づいた時には水分をきちんと摂るようにしておくといいでしょう。

水分を摂るという行動は、濡れやすくなるだけでなく痩せやすくなったりと、女性にとっていいことばかりです。

アルコールが好き

アルコールを摂取することが好きな女性は、自分の欲求に対して素直だという特徴があります。また、アルコールというのは血行が良くなったり、女性の気分を上昇させることができます。そのため、女性はアルコールを摂取することによって、普段よりも濡れやすい体質になることができます。

また、お酒は女性を大胆にさせる効果もあるので、好きな男性とのセックスを楽しむこともできるのではないでしょうか。

ジャスミンティーが好き

ジャスミンティーというのは、女性の神経を落ち着かせる効果があります。そのため、普段からジャスミンティーを飲んでいる女性は緊張してしまう場面でも、緊張することなく自然に振る舞うことができるようになります。緊張をほぐすことができれば、濡れやすい体質になることもできます。

普段から緊張しやすいという女性は、ジャスミンティーを日常的に飲むようにしてみてはどうでしょうか。

規則正しく過ごしている

やはり、規則正しく過ごすというのは体質を改善するのに一番効果的です。普段から夜更かしをしてしまうという人は、規則正しく寝るようにしてみてください。もちろん食生活が乱れていては意味がありません。同じ時間に食事を摂る必要はありませんが、栄養バランスの取れている食事をするようにしましょう。

濡れやすい女性に対して男性が抱く印象

濡れやすい女性についてご紹介してきましたが、男性は濡れやすい女性に対してどのような印象を抱いているのでしょうか。濡れにくいと悩んでいる女性がいる反面で、実は濡れやすすぎて困っているという女性もいます。これは、男性が抱いている心理とは異なる心理の可能性もあります。

エロい

濡れやすい女性に対して、男性はエロいという印象を受けます。女性が濡れているということは、セックスを受け入れる準備ができているということです。よって、女性の気持ちも体もその準備ができている証を見て、男性はエロいと感じてしまうようです。そのため、男性は女性は濡れやすい方がいいと考えている場合が多いでしょう。

遊んでいる

濡れやすい女性は遊んでいるという印象を抱かれてしまうことがあります。これは、他の男性とのセックスをたくさん経験することによって、感度が高まっていたり、性感帯が多いという考えがあるからです。しかし、実際は遊んでいなくても元から濡れやすい体質だという女性も大勢いるようです。

感じやすい

濡れやすいということは、感じやすいということに繋がります。そのため、濡れやすい女性は男性から触られることで、他の女性よりも反応が良いという傾向にあります。男性は感じやすい女性を見ることでより興奮してしまうので、濡れにくい女性よりは濡れやすい女性の方がいいと考えているようです。

イキやすい

感じやすくて濡れやすいということは「イキやすいのでは?」と考えてしまう男性がいます。しかし、濡れやすい女性だからと言ってイキやすいというわけではありません。逆に濡れやすい女性はイキやすいからといって、セックスに対して手抜きをされてしまうことが多く悩んでしまっていることもあるようです。

嬉しい

男性の多くは、濡れやすい女性に対して嬉しいという感情を持っています。自分の好きな女性が自分の手によって感じてくれているということなので、それに対して嬉しいと感じることは普通なのではないでしょうか。また、濡れやすい女性は反応が良いので、その点も男性にとってはプラスだと感じる部分になります。

濡れやすくて悩んでしまっているという女性もいますが、実際はほとんどの男性が濡れやすい女性に対してプラスな印象を持っているので安心してもいいのではないでしょうか。

舐めたい

濡れやすい女性のあそこを舐めたいと考えている男性もいるようです。舐めたいという感情を持っている男性の多くは変態気質だったり、性欲が強いという特徴があります。また、このような考えを持っている男性は、普段から実際に舐めるという行為をしているのではないでしょうか。

女性からすればとても恥ずかしいのですが、それによって男性が喜んでくれているのであればいい関係性を築いていくことができるはずです。

イジメたい

濡れやすい女性に対して、男性の中にはイジメたいと考えている人もいるようです。濡れやすい女性は感度が良いという特徴もあるので、触るごとに変わっていく表情が可愛いと感じています。そんな女性に対して、男性はもっとイジメて女性のいろんな表情を見たいと考えているのではないでしょうか。

普段のセックスで男性が優位な立場でいることが多いのであれば、イジメたいという感情を持っている可能性が高いでしょう。

濡れやすい女性になるために

これを見ているほとんどの女性は、濡れにくくて悩んでしまっているのではないでしょうか。濡れにくい女性は濡れないことに対して緊張してしまって、余計に濡れにくい体質になっていってしまいます。そうならないためにも、濡れにくくて悩んでいる女性は濡れやすい女性に慣れるように努力してみてください。

また、濡れやすい女性になることによって、今まで苦痛だと感じていたセックスも楽しめるようになるのではないでしょうか。濡れにくくて悩んでいる女性は、いっそのこと男性のそのことを伝えるという方法もあります。濡れにくいという問題は女性だけの問題ではないので、二人で解決することも大切です。

生活習慣を整えよう

濡れにくい女性が濡れやすい女性になるためには、まずは生活習慣を変えてみましょう。極端に濡れにくくて悩んでいるという女性は、生活習慣が大きく影響してしまっている可能性があります。生活習慣を変えることによって、体質を根本から改善することができるはずです。

それだけでは不安だという女性は、ジャスミンティーや漢方に頼ってみるという改善方法もあります。体の中から改善することによって、無意識のうちに濡れやすい体になることができるでしょう。

セックスへの不安を解消しよう

男性とのセックスに対して不安を持っていて、それが濡れにくい原因となってしまっているのであれば、セックスへの不安を解消するようにしてみましょう。セックスに対して抱いている不安とは何なのかがわかることで、不安の解消方法も探ることができます。

ほとんどの女性は相手に嫌われたくないという気持ちが強くなってしまっているので、自分は好かれているということを実感する必要があります。そのためには男性からもっと愛情を注いでもらうようにしましょう。男性に対して不安があるということを徹底的に相談すると、不安も徐々になくなっていくのではないでしょうか。

濡れやすい女性になって素敵なセックスを!

濡れやすい女性は緊張せずにセックスを楽しむことができます。濡れにくい女性はその点を解消する必要があるでしょう。濡れにくいからと言って楽しいセックスができないわけではありません。二人で楽しめるようなセックスの方法を探してみるというのも、不安を解消することができる方法です。

また、どうしても濡れないのであれば、無理にセックスをする必要もありません。自分が濡れやすい時に二人で素敵なセックスができればいいのではないでしょうか。

関連する記事はこちら

Thumbマグロ女の意味とは!マグロ女の特徴・改善方法に男性からの印象は
マグロ女という言葉を、聞いたことがあるけれどよく分からない…という女性は意外と多く存在します...
ThumbM女の特徴21選!M女との付き合い方/落とし方/見分け方とは
世間一般的に多いと言われている「M気質の女性」にはどのような特徴や性格、心理があり、なぜモテ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ