【夢占い】旅行の夢の意味!行き先・状況や誰と行くかで診断

旅行の夢にはどのような意味や心理があるのでしょう。友達と海外旅行に行く準備をする夢や家族旅行でトラブルに巻き込まれた夢など、様々な夢のパターンがあります。夢占いで旅行の夢はどのような意味があり、今後の人生をどう占うものなのでしょうか。

【夢占い】旅行の夢の意味!行き先・状況や誰と行くかで診断のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】旅行の夢の意味とは
  2. 1-1条件ごとに旅行の夢の表す意味や心理を紹介
  3. 2旅行の夢の意味【行き先編】
  4. 2-1海外旅行の夢
  5. 2-2無人島へ旅行に行く夢
  6. 2-3都会へ旅行に行く夢
  7. 2-4海へ旅行に行く夢
  8. 2-5温泉へ旅行に行く夢
  9. 2-6行き慣れた場所に旅行に行く夢
  10. 2-7行き先が決まっていない夢
  11. 2-8知らない場所に行く夢
  12. 2-9旅先のホテルに泊まる夢
  13. 3旅行の夢の意味【同伴者編】
  14. 3-1一人で旅行する夢
  15. 3-2家族と旅行する夢
  16. 3-3好きな異性と旅行をする夢
  17. 3-4恋人と旅行する夢
  18. 3-5友達や知り合いと旅行する夢
  19. 3-6知らない人と旅行する夢
  20. 4旅行の夢の意味【トラブル編】
  21. 4-1旅行に置いていかれる夢
  22. 4-2乗り物に乗り遅れてしまう夢
  23. 4-3旅行中にケンカする夢
  24. 4-4旅行中に迷子になる夢
  25. 4-5旅先で病気になる夢
  26. 4-6旅先で何かを盗まれる夢
  27. 4-7目的地にたどり着けない夢
  28. 5旅行の夢の意味【乗り物編】
  29. 5-1徒歩や自転車で旅行する夢
  30. 5-2車・バイクで旅行する夢
  31. 5-3バスで旅行する夢
  32. 5-4飛行機で旅行する夢
  33. 5-5船で旅行する夢
  34. 6旅行の夢の意味【準備編】
  35. 6-1旅行の計画を立てる夢
  36. 6-2旅行の準備をしている夢
  37. 6-3旅行の準備がうまく進まない夢
  38. 7旅行の夢をみたら新しいの人生の参考にしよう
  39. 7-1関連する記事はこちら

【夢占い】旅行の夢の意味とは

旅行に行く夢を見た場合、夢占いでどのような意味がある夢なのか気になる方もいることでしょう。友達と海外旅行の準備をする楽しい夢であれば良いですが、家族と旅行に行ったらトラブルに巻き込まれたというような悪い夢だと、不安になるのではないでしょうか。

人生の中でも大きな思い出となる旅行でトラブルがあれば、外に出るのも億劫になってしまいます。基本的に旅行に行く夢はこれからの人生をあらわしています。

人生における希望や期待、または注意しなければならないことなど、様々な夢占いの意味があるのです。そのため旅行に関する夢を見た人は、その内容を夢占いで分析すれば、人生にとって大事なことがわかるかもしれません。

条件ごとに旅行の夢の表す意味や心理を紹介

旅行に行く夢といっても、様々なパターンの夢があります。家族、もしくは友達というように、誰と旅行に行くかという違いや、どこに行ったのか、何が起きたのかなど、人によってどのような夢だったのかには大きな違いがあるものです。夢占いにおいては、このような細かな違いによって表す意味や心理が変わってきます。

旅行に行く夢を見た人が夢占いの意味を正しく理解し、今後の人生を占うためには、夢の内容をしっかり覚えておく必要があります。この記事では様々なパターンの旅行の夢にどのような意味があるのか解説していきます。自分の見た夢と照らし合わせて、その意味を把握していきましょう。

旅行の夢の意味【行き先編】

旅行する夢には様々なパターンの夢がありますが、行き先によって夢占いの意味は変化します。海外に行く夢を見た人もいれば、温泉に行く夢を見た人もいるでしょう。自分の見た夢と照らし合わせて、夢占いの意味や心理を知っていきましょう。

海外旅行の夢

海外に旅行する夢を見た場合、夢占いとしては明るい未来という意味となります。今後の人生には明るい未来が待っており、様々な成功が期待できるでしょう。結婚や出世など、人生にとって重要な発展が起こる可能性が高いです。海外旅行の夢は吉夢の1つということができます。

海外といっても様々ですが、どれくらい遠くの場所に行ったのかということも重要な指標です。旅行した海外が遠ければ遠いほど、人生には明るい未来が待っているということになります。また遠くの国に行くという行為は、向上心という心理を示してもいます。大きな夢を持っている人ほど、遠くの場所に行く夢を見ることが多いようです。

無人島へ旅行に行く夢

海外は海外でも、無人島へ行く夢を見た場合、夢占いとしては孤立という意味があります。無人島に行く夢を見た人は、会社や学校などで孤立していることが多いです。そのような心理が、無人島へ旅行に行く夢を見せてしまうことがあります。

旅行で海外に行くというのは、普通に考えれば楽しいことです。しかしあえて無人島を選ぶということは、どこかに寂しいという心理があることを暗示しています。孤立しているわけではなくとも、寂しさを感じている人の場合、無人島に行く夢を見ることがあるようです。

都会へ旅行に行く夢

海外ではなく都会へ旅行に行く夢を見た場合、夢占いとしては仕事運の上昇という意味があります。都会というと、仕事や進学のために行く場所ですので、そのような場所に旅行する夢を見たということであれば、仕事や勉強運が上昇する暗示であるようです。

日本の都会ではなく、海外の都会に行ったとしても同じような意味や心理があります。仕事運が上昇すれば、これからの人生を有意義にするような出世ができるかもしれません。より都会であるほど、仕事運や勉強運が上昇するため、海外の大都市などであれば、かなり期待できる夢となります。

海へ旅行に行く夢

海の綺麗な場所に旅行する夢を見た場合、夢占いの意味は海の状態によって変わります。海が綺麗で癒されるような旅行だった場合、運気上昇の夢です。様々な幸運が舞い込んだり、良い出会いを期待することができ、今後の人生における幸せを手に入れることができるでしょう。

逆にせっかく旅行にきたのに、海が荒れていたり、不快な思いをしたということであれば、ストレスを感じているという意味であるようです。人生に疲れ、大きなストレスを感じていないでしょうか。海の状態がそのまま心をあらわしているため、注意しておきましょう。

温泉へ旅行に行く夢

温泉旅行をする夢を見た場合、夢占いの意味としては、疲れやストレスという意味があります。長い人生、ストレスで疲れ果ててしまうことは誰にでもありますが、まさに今そういう状態ということです。温泉旅行にいって、癒されたいという心理がそのまま夢にあらわれています。

行き慣れた場所に旅行に行く夢

海外のような場所ではなく、行き慣れた場所に旅行する夢を見た場合、夢占いの意味としては現状維持という意味があります。これは心が現状維持でありたいと願っているということです。人生の中で、今一番幸せな時期を過ごしているのでしょう。そのため、このままの状態を維持して人生を過ごしていきたいと思っています。

行き先が決まっていない夢

行き先が決まっていない旅行をする夢を見た場合、夢占いの意味としては、目的がないという意味があります。まだ目標がなく夢もないような状態なのでしょう。しかしこれはマイナスな意味ではなく、今やるべきことを一生懸命やろうという意味です。

まだ人生の目標が見つかっていないだけですので、悲観的な人生というわけではありません。毎日を一生懸命生きていれば、人生の目標が見つかることもあるため、良い夢の1つといえます。

知らない場所に行く夢

知らない場所に行く夢を見た場合、夢占いとしては変化を求めているという意味があります。知らない場所の夢を見たということは、今とは違う未知の世界に飛び込みたいという心理があるということです。現状に満足しておらず、それこそ海外で誰も自分のことを知らない場所に行きたいという気持ちがあると、このような夢を見ます。

旅先のホテルに泊まる夢

旅行に行って、ホテルに泊まる夢を見た場合、夢占いとしては現実逃避という意味があります。現実の世界で何か悩んでいることがあったり、今の仕事を辞めたいと思っている人はこのような夢を見ることが多いです。海外などのホテルに泊まる夢であれば、現実を変えたいという向上心のある夢となります。

旅行の夢の意味【同伴者編】

旅行に行く場合、1人で行くということは少ないです。多くの場合、友達や家族など、複数人で旅行に行きます。夢を見たときも、友達や家族で行く夢を見たという人が多いでしょう。一緒に旅行に行く相手が誰なのかによっても、旅行に行く夢の意味は変わってきます。いったいどのような意味があるのでしょう。

一人で旅行する夢

一人で海外旅行をする人も世の中にはいますが、そのような夢を見たのであれば、人間関係にストレスを感じているという意味があります。海外旅行を一人で行くというのは、旅が好きでない限り、あまりないことです。普段から海外に一人で旅行に行くということであれば話は別ですが、そうではないのであれば精神的な疲れを意味します。

家族や友達などではなく一人で旅行したいという欲求は、人間と一緒にいたくない心理があるということになります。現実世界で人間関係の悩みがあるのではないでしょうか。そのような苦しみから逃れたいという心理があると、このような夢を見てしまうようです。

家族と旅行する夢

家族と旅行する夢を見た場合、夢占いとしては家族を大切にしたいという意味となります。家族と旅行する夢を見た人は、結婚をしていたり、家族の仲が良い人なのでしょう。そのようにして自分の家族を守りたい、これからも大事にしていきたいという思いがあると、夢の中でも家族旅行をするのです。

しかし家族で旅行する夢を見た人の中で、何かトラブルに巻き込まれたような夢を見たという人は注意が必要です。それは実際に家族の中でトラブルが起きることを予知した夢である可能性があります。大事な家族にそのようなことがあると信じたくないものですが、注意する必要があります。

好きな異性と旅行をする夢

好きな人と旅行をする夢を見た場合、夢占いとしては発展させたいという意味があります。心の中で思う好きな人への気持ちがそのまま夢になったという解釈でもあるのですが、それをさらに発展させたいと思っています。つまりはお付き合いしたいという心理です。それだけその人のことが大好きなのでしょう。

恋人と旅行する夢

恋人と旅行する夢を見た場合、夢占いとしては恋愛運上昇という意味があります。夢の中でも恋人の夢を見るということは、本当に彼氏のことが大好きなのでしょう。しかし家族になりたいというような、恋人との発展を願っているという心理もあります。基本的には恋愛が好調であることを示す夢です。

友達や知り合いと旅行する夢

友達や知り合いと旅行する夢を見た場合、夢占いの意味としては、助けになってくれる友達という意味があります。夢の中に登場した友達は重要な人間です。困ったときや苦しんでいるとき、その友達が助けてくれるでしょう。そのため、夢の中で旅行した友達のことは大事にしてください。

しかし友達との旅行している最中、トラブルが起きる夢だとしたら意味が変わります。その友達は恩人などではなく、トラブルを発生させる友達という意味になるのです。その友達がいることにより、喧嘩が起きたり、大きな危険に巻き込まれてしまうこともあります。友達であっても、少し注意が必要かもしれません。

知らない人と旅行する夢

家族や友達などではなく、まったく知らない人と旅行する夢を見た場合、夢占いとしては出会いを意味しています。同性だった場合は自分の人生の手助けをしてくれる大切な人との出会いがあるという意味となり、異性の場合は誰かと出会いたい欲求を持っているという意味になるのです。

旅行の夢の意味【トラブル編】

旅行の夢を見た人の中には、トラブルが起きる夢を見た人もいるでしょう。友達や家族と旅行に行っている最中、本当にトラブルが起きては楽しい思い出が台無しです。それを考えれば、トラブルが起きる夢には悪い意味があるのではないかと予想してしまう人も多いかもしれません。では実際にはどのような意味があるのでしょうか。

旅行に置いていかれる夢

旅行に置いていかれる夢を見たという場合、人の目を気にし過ぎるという意味があります。友達や家族と旅行準備をしたにも関わらず置いていかれてしまうということは、それだけ不安を抱えているということです。人間関係に対する不安が強いため、普段から人の目を気にしているという心理がそこにあらわれています。

乗り物に乗り遅れてしまう夢

旅行で乗り物に乗り遅れる夢には、計画失敗という意味があります。今計画していることや毎日コツコツと頑張っていることがあれば、それが失敗に終わってしまうことを意味しているのです。しかしこの夢を見た後に検証し直せば、失敗を避けられることもあります。現在計画を進めているという人は、見落としが無いか今一度確認してみましょう。

旅行中にケンカする夢

旅行で喧嘩をする夢を見た場合、その相手への不満を持っているという意味となります。喧嘩をした相手が誰なのかは人それぞれですが、実際にその相手に対して何か不満があるのでしょう。そのままにしてしまうと不満が爆発し、本当に喧嘩になってしまうかもしれません。トラブルを回避する意味でも、早めに解決しておきましょう。

旅行中に迷子になる夢

旅行中に迷子になる夢を見た場合、悩みがあることを意味しています。旅行中の迷子はかなり大きなトラブルです。このようなトラブルが起きる夢を見たということは、何か不安を持っているということになります。実際にトラブルに巻き込まれており、そのことで悩んでいるという人もいるでしょう。それが夢として出てきてしまったのです。

旅先で病気になる夢

旅行中に病気になる夢を見た場合、健康運の低下という意味があります。実際にどこか体調が悪かったり、ストレスを溜め込んだりしていると、このような夢を見やすいです。大きなトラブルとなってしまう前に、病院に行きましょう。

旅先で何かを盗まれる夢

旅行中のトラブルといえば、何かを盗まれるというものもあります。もしも旅行でスリにあうというようなトラブルが起きる夢を見た場合、自分に隙があることを示しています。本来であればスリが悪いのですが、そのような相手に狙われてしまう自分にも隙があるということになるのです。

隙があると実生活でも、悪い人間に狙われてしまいます。それが大きなトラブルの原因となることもあるでしょう。また仕事などでも隙があるとミスを誘発してしまうため、今一度気を引き締めることを心がけてください。

目的地にたどり着けない夢

旅行中なかなか目的地にたどり着けない夢を見た場合、現実世界で目標を見つけられていないことを示しています。なかなか目的が定まらない状況に焦っているのでしょう。そのような気持ちが、目的地にたどり着けない夢を見せてしまうのです。

旅行の夢の意味【乗り物編】

旅行の夢の中で、様々な乗り物に乗ったという人もいるでしょう。自転車やバイク、飛行機など、様々な乗り物が存在します。どのような乗り物に乗ったのかということで、夢占いの意味は変わってくるため、自分が見た夢を思い出し、どのような意味があるのか確認しておきましょう。

徒歩や自転車で旅行する夢

徒歩や自転車で旅行に行く夢を見た場合、強い自立心という意味があります。旅行に行くのに徒歩や自転車というのは甚大な労力を消費します。それを夢で見るということは、何にも頼らず自分の力だけで生きていける自信と能力があるということです。強い心をあらわす夢ということもできます。

車・バイクで旅行する夢

車やバイクで旅行する夢を見た場合、自由に生きたいという意味があります。車やバイクは自分で操作することで、簡単に行き先を変えられる乗り物です。そのため、何にも縛られず自分の思うように自由に生きたいという思いがあるということになります。

バスで旅行する夢

バスで旅行する夢を見た場合、安定したいという意味があります。バスは自分で運転するわけではなく誰かが運転してくれ、ただ乗っているだけで目的地につくものです。時間通りに決められたルートを走るものですので、その夢を見たということは安定した状態を望んでいることを示しています。

安定を求める人は基本的に優しい性格の人であるものです。誰にでも優しく接することができるため、周りからも慕われるでしょう。向上心が少ないところもありますが、安定した人生も本人さえ満足していれば悪いことではありません。自身の気質をそのままあらわした夢ということができます。

飛行機で旅行する夢

飛行機で旅行する夢を見た場合、夢占いとしては転換期という意味があります。飛行機に乗って旅行に行くということは、今とは違う場所に行くということです。現実世界でもまさにそのような出来事が待ち受けているのでしょう。就職や転職、引越しというような、大きな変化を意味することが多いです。

もしも飛行機に乗っているとき楽しい気持ちだったのであれば、その変化は幸福をもたらします。しかし嫌な気持ちであった場合、その変化は良くないものである可能性があります。転勤や就職をしたくないという思いが、どこかにあるのかもしれません。

船で旅行する夢

船で旅行する夢を見た場合、夢占いとしては出会いという意味があります。船は港に立ち寄りながら、目的地まで進む乗り物です。この港に立ち寄るということが、夢占いでは出会いを意味しています。今恋人がいない人は好きな人との出会いが期待できますし、親友となれるような同性との出会いがあるのです。

旅行という夢は基本的に良い夢ですので、この夢を見て出会った人は人生にとって大事な人間となります。恋人ということであれば結婚する相手となりますし、友人であれば一生の友達になることもあるのです。大事な縁がもうすぐそこまで迫っているということになるため、新しい出会いを見逃さないようにしましょう。

旅行の夢の意味【準備編】

旅行で出かける夢ではなく、準備している夢を見たという人もいるでしょう。旅行は準備しているときから楽しいものです。友達と一緒に計画を立てたり、準備をしていると、旅行の楽しさを想像し、ワクワクしてしまいます。実際、準備しているときが一番楽しかったという人もいるほどです。

旅行の準備をしている夢も様々なパターンがあります。どのようにして準備をしているのかということで、夢占いの意味は変わってくるため、しっかり確認しておきましょう。楽しい気持ちで準備しているのか、暗い気持ちで準備しているのかということでも、その意味が変わることもあるようです。

旅行の計画を立てる夢

旅行の準備の中でも、計画を立てる夢を見た場合、問題解決のための努力という意味があります。旅行の計画を立てているということは、旅先で困ったり、しっかり旅行を楽しむための行動をとっているということです。これを現実世界に当てはめれば、大きな問題を解決するために、作戦を練っているということになります。

実際に現実で何か大きなトラブルがあったり、大きな仕事を任されていたりするとこのような夢を見ます。その問題や仕事を解決するための準備をまさに今しているということでしょう。そこに立ち向かうバイタリティーがあり、努力をする姿勢が見えるため、その問題も解決できるはずです。

しかし夢の中でうまく計画を立てられなかった場合、現実で手詰まりとなっている状況を指し示します。このような場合、考え方を変えて対処することが大切です。

旅行の準備をしている夢

荷物を準備したり、買出しに出かけたりと、旅行の準備をしている夢を見た場合、夢占いとしてはチャンスが巡ってくるという意味となります。もしもこの準備をあ明るい気持ちで行っているのであれば、そのチャンスに対してしっかり準備ができており、うまく掴むことできるという意味です。

しかし逆に準備している最中、暗い気持ちになっているのであれば、チャンスを取りこぼしてしまう可能性があります。いつかチャンスが来ることを想定してこれまで準備をしていなかったのでしょう。努力をしてこなかったツケをここで支払うことになってしまうのです。

チャンスが来たときにそれを掴めるかどうかは、普段の行動によって変わります。この夢を見てからでも良いので、しっかり努力をするようにしましょう。

旅行の準備がうまく進まない夢

旅行の準備がうまく進めなかったり、間に合わない夢を見た場合、自分への課題という意味があります。やらなければいけない課題や試練があり、それに悩まされている時にこのような夢を見るのです。現実世界で大きな課題に悩まされ、いったいどうすれば良いのかわからなくなっているのではないでしょうか。

課題に悩まされている人は、物事を1つずつ処理していることで問題を解決できます。全てのことを同時に、また完璧にやろうと思うと、問題はなかなか解決できないものです。その問題や課題を解決することができれば、人生は大きくステップアップします。人生において大事なことですので、しっかり取り組むようにしましょう。

旅行の夢をみたら新しいの人生の参考にしよう

旅行の夢は自身の人生をあらわしています。良い夢も悪い夢もありましたが、大切なのはその意味をしっかりと理解し、良い方向に持っていくことです。悪い夢でもそれを見たことで、危険を回避できることもあります。旅行の夢の意味を理解し、人生の参考にしましょう。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】海の夢の意味!海辺・波・泳ぐなど状況別で診断
海の夢を見た場合はどのような意味があり何を示しているのでしょうか。海の夢といっても、夢の中で...
Thumb【夢占い】電車に乗る夢の意味とは!人生のターニングポイント?
電車に乗る夢には、夢占いではどんな意味があるのでしょうか。電車の夢は人生や自分の目標、仕事な...
Thumb【夢占い】車の夢の意味!事故/運転/盗難などシチュエーションで診断
車の出てくる夢の意味をご存知でしょうか。車と聞くと事故やトラブルを思い浮かべるという人もいる...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
wasezaimu
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ