ぶりっ子の特徴17選!心理や仕草にぶりっ子のあるある行動とは

ぶりっ子とはどのような女性のことを意味しているのでしょうか。ぶりっ子は可愛いと言われることもあれば、うざい、嫌いだと言われてしまうこともあります。実際に周囲の人はどのような印象を受けるのでしょうか。その仕草や特徴などをご紹介していきます。

ぶりっ子の特徴17選!心理や仕草にぶりっ子のあるある行動とはのイメージ

目次

  1. 1ぶりっ子とは
  2. 2ぶりっ子の特徴や仕草10選
  3. 3あなたの周りにもいる?ぶりっ子あるある7選
  4. 4男子の本音
  5. 5女子は嫌いな人が多いぶりっ子
  6. 6好かれるぶりっ子とは
  7. 7特徴に当てはまったら好かれる努力を!

ぶりっ子とは

「ぶりっ子」とはどのような意味なのかご存知でしょうか。最近ではぶりっ子という言葉を知らない人はいないのではないかと感じるくらい、ぶりっ子は一般的に知られています。ぶりっ子とは主に女の子に対して使われている言葉で、この言葉を使っているほとんどの人は悪い意味として使っていることが多いようです。

ぶりっ子な女の子はモテると言われている反面で、嫌いな人が多いとも言われています。実際はぶりっ子に対して周りの人はどのように感じているのでしょうか

ぶりっ子の意味

ぶりっ子とは、いかにも可愛い女の子のことを意味しています。人はこの行動や仕草が女の子らしい、という意見を持っています。ぶりっ子とは、それに当てはまっている女の子を意味しています。または、いかにも女の子らしく振る舞っている若者のことを意味している場合もあります。

一見似ているように見える二つの意味ですが、これからご紹介することを理解した後には、全く違った印象を受ける意味として捉えることができるようになるでしょう。

ぶりっ子になる心理は?

ぶりっ子とは明らかに女の子らしさのある人のことを意味しています。ぶりっ子になってしまう人の心理はいくつかあり、ほとんどの場合はモテたいという心理からぶりっ子になってしまうようです。しかし、ぶりっ子と言われてしまう女の子の中には、無意識にぶりっ子になってしまっていることもあります。

また、元からそのような性格だった場合も、ぶりっ子になりたいと思っているわけではありません。特定の人がなぜぶりっ子になってしまったのかを知るためには、その人の特徴を知る必要があるのではないでしょうか。

ぶりっ子の特徴や仕草10選

周りにぶりっ子がいると感じている人の中には、なぜかぶりっ子な女の子に対して「うざい」や「嫌い」という心理を持ってしまっているのではないでしょうか。このような「うざい」や「嫌い」という心理になってしまうのにはいくつかの理由があります。その一つがぶりっ子の特徴や仕草です。

ぶりっ子と接する機会が多いと、特徴や仕草を見ることでイライラが募ってしまいます。実際にぶりっ子にはどのような特徴や仕草が多いと言われているのでしょうか。

①女性と男性の前では態度が違う

周りから嫌いだと言われてしまうぶりっ子の多くは、女性と男性の前で態度が違っているという特徴があります。この特徴のあるぶりっ子は男性の前では可愛い女の子を必死に演じようとしています。しかし、女性の前では取り繕おうとはせず、むしろ自分以外の女性を下に見ているような態度を取ります。

この特徴のあるぶりっ子の場合、女性からは「うざい」や「嫌い」だと思われてしまうことは目に見えてわかります。しかし、実はその性格の悪さがにじみ出てしまっているため、男性からも嫌われていることが多いようです。

②か弱いアピール

ぶりっ子な人はとにかく自分を可愛く見せようという心理があるため、か弱いアピールをしようとする特徴があります。これはか弱いアピールをすることによって、男性が「守ってあげなければいけない!」と自分に対して思わせるように誘導しています。

しかし、この特徴のあるぶりっ子の中にはか弱いアピールをしすぎてしまって嫌われることもあるようです。あまりにも男性に対して頼みごとをしたり、自分の弱さをひけらかしてしまうと自立していない女性だと思われてしまいます。

③常に自分が中心じゃないと気が済まない

ぶりっ子な人には、常に自分が中心にいないと気が済まないという特徴があります。いつもは自分が話の中心にいたのに、いきなり違う女の子が会話の中に入ってくることで、その女の子に対して敵対心を抱いてしまうことがあります。あまりにも度を超してしまうと、周りから嫌われる対象となります。

また、この特徴のあるぶりっ子は自分から努力をしようとしない特徴もあります。そのため、周りからはただ単にわがままを言うだけの人だと思われている可能性が高いです。

④語尾を伸ばすなど独特の口調

ぶりっ子な人は話し方に独特な特徴があると言われています。例えば、語尾を異常に伸ばすという口調はぶりっ子の特徴だといえます。このような独特の口調のあるぶりっ子の場合は、周りの人から「うざい」や「嫌い」だと考えられている可能性がとても高いです。

また、語尾を伸ばすなどの独特な口調は本人は可愛いと思ってわざとしていることが多く、その心理が筒抜けになってしまっているので、周りの人からはウザがられてしまうことの方が多くなってしまいます。

⑤自分が一番可愛いと勘違いしている

ぶりっ子の中には、正直可愛いとは言えないような女の子もたくさんいます。しかし、ぶりっ子のほとんどは自分が一番可愛いと勘違いしているという特徴があります。誰かが「あの子可愛いよね!」なんて言おうものなら、すぐに自分の方がどれだけ可愛いかを力説してくることでしょう。

ただ、ぶりっ子の中には実際に可愛い女の子もいます。実際に可愛い子に対してはぶりっ子というよりも、自己評価が高いという感じ方をする人が多いようです。また、ぶりっ子の中でも可愛いと言われている女の子は努力をしているという共通点があります。

⑥フリフリの服装

周りから嫌われるぶりっ子の多くは、フリフリな服装をしているという特徴があります。あまりにもひどい場合はロリータファッションやゴスロリファッションと言った、ほとんどの人が受け付けないような服装をしていることもあります。

また、フリフリな服装はスカートであることがほとんどなので、仕草が女の子らしくなるという特徴があります。ぶりっ子は仕草までも想定しているので、わざと女の子らしい仕草になるフリフリな服装をしていると言えるでしょう。

⑦上目遣いが多い

ぶりっ子の定番の仕草だと言われている上目遣いは、ここぞという時に使われる仕草でもあります。上目遣いはモテる仕草として良く言われていることがありますが、ぶりっ子の場合はそのしぐさを少しはき違えて使ってしまっていることが多いようです。

上目遣いは女の子をより可愛く見せることができるのですが、ぶりっ子の場合は常に上目遣いなどの仕草をしているのでやりすぎ感が出てしまいます。また、周りからもわざとその仕草をしていることがバレバレなので、ぶりっ子の上目遣いの仕草は「うざい」や「嫌い」と言われてしまいます。

⑧アヒル口

ぶりっ子の定番の仕草にはアヒル口というものもあります。アヒル口はアヒルのように唇を突き出す仕草のことを意味していて、一時期女の子がしていると可愛い仕草だと言われていました。そのため、男ウケを狙うためにぶりっ子の人はこのアヒル口の仕草を真似していたようです。

ただ、最近ではアヒル口をやりすぎてしまっている人が多く、可愛いよりも「うざい」や「嫌い」といった感情の方が勝ってしまっているようです。しかし、この仕草はやりすぎなければ可愛いと思ってもらえる可能性もあります。

⑨ボディタッチが多い

周りの人からぶりっ子だと言われてしまう女の子は、人に対してボディタッチが多いという特徴があります。ボディタッチというのは人との親密関係を高めるために使うことのできる仕草なのですが、あまりにも多すぎると距離感のつかめない人だと感じ取られてしまう可能性があります。

また、男性に対してだけボディタッチが多いという人は、同性である女性から嫌われる対象となります。誰彼構わずボディタッチをしてしまっている場合も、誰にでも愛想を振りまくぶりっ子だと言われてしまいます。

⑩プンプン顔で可愛く怒る

普通なら怒っている時に頬を膨らませることはありません。しかし、ぶりっ子が怒っている時はプンプン顔と言って、頬を膨らませるような怒り方をしています。一見可愛く見える仕草なのですが、実際はわざとしていることが分かる怒り方なので、見る人によっては男ウケを狙っていると言われてしまいます。

しかし、場合によってはプンプン顔で怒る仕草も悪くないのではないでしょうか。本気で怒りたくなくておどけて見せたい時などには、プンプン顔で怒ることで優しいと感じさせることができます。

あなたの周りにもいる?ぶりっ子あるある7選

身近にいるぶりっ子には「あるある」と言われている行動や発言があるはずです。これからご紹介する行動や発言に当てはまっているのであれば、その人は確実にぶりっ子だと断定してもいいでしょう。また、ぶりっ子の本性を知っている場合は「うざい」や「嫌い」だという感情を持っていることでしょう。

ぶりっ子あるあるを知ることによって、ぶりっ子の心理を見通すことができます。そうすることで、自分が今まで感じていたイライラも少しは解消できるのではないでしょうか。

①キャラクター物など可愛い小物を持っている

ぶりっ子はキャラクターや可愛い小物を持っているというあるあるが多いです。特に、キャラクター物は学生であれば許されているものなのですが、あまりにも可愛すぎるキャラクターものを集めている場合は、嫌味だという意味としてぶりっ子だと言われてしまいます。

大人になれば可愛いものよりも実用性のあるものや、スタイリッシュなものが定番だとされています。したがって、可愛い小物などばかりを集めている場合は、周りから嫌われる対象となる可能性もあります。

②飲み会では甘いカクテルを注文

飲み会では甘いカクテルを注文するというのも、ぶりっ子あるあるだと言われています。本当は強いお酒を飲むことができ、家ではウイスキーや焼酎を飲んでいるという人もいます。この場合は自分の可愛さをアピールしたいがために、甘いカクテルばかりを注文してしまっています。

ぶりっ子が強いお酒を飲めることを知っている人からすると、男性に媚びているということがすぐにわかります。そのため、男性と女性とで態度が違っているぶりっ子は、周りの女性から「うざい」や「嫌い」だと思われていることでしょう。

③合コンで友達をしれっと蹴落とす

ぶりっ子の中には計算高い人がいます。そんな考えを持っているぶりっ子は常に周りをどのようにして蹴落としてやろうかと考えており、合コンなどの女の子の格差が決まってしまうような場所で友達を蹴落とすようなことをしてしまいます。しかも、気づかないうちに蹴落とすという行動をとります。

どれだけ仲の良い友達であったとしても自分が一番でいたいという心理が強すぎるため、合コンでは周りの人よりも男性の票を集めたいと考えています。

④自分のことを名前で呼ぶ

自分のことを名前で呼ぶという言動も、ぶりっ子の言動だと言われています。子供の頃は自分のことを名前で呼んでいたという人も、大人になるにつれて自分のことを名前で呼ぶという人はいなくなり「わたし」という呼び方をするというのが一般的です。しかし、ぶりっ子は大人になっても自分のことを名前で呼び続けています。

このように大人になっても自分のことを名前で呼んでしまうぶりっ子は、職場でも浮いた存在になってしまう可能性があります。自分の名前を「わたし」と呼ぶことは一般常識として言われていることなので、周囲の人は違和感を覚えてしまうのではないでしょうか。

⑤痛いポーズや擬音語を平気で使う

周りの人から痛いと思われてしまうようなポーズや擬音を平気で使うのも、ぶりっ子あるあるだと言われています。痛いポーズというのは動物の真似をしたり、自分の頭をこつんと叩くような仕草などが挙げられます。また、擬音でいえば「はにゃ?」や「むー」といった擬音が挙げられます。

⑥「わからない」が口癖

ぶりっ子は何かを聞かれた時に「わからない」と答えてしまう癖があります。本当は知っていることでも相手の気を惹きたいがために、嘘をついているという場合もあるようです。これは、男性の「自分の知っていることを女性に話したい」という心理を使っています。

ただ、これもやりすぎてしまうと周りの人から「うざい」や「嫌い」という心理を持たれてしまう原因になります。

⑦「可愛い~!」のリアクションが大げさ

ぶりっ子は普段からリアクションが大きいと言われていますが、その中でも「可愛い~!」という時のリアクションは特に大げさにしています。これは可愛いと言っているものに対して可愛いと思っているのではなく、可愛いと言っている自分が可愛いと思っています。

あまりにも大げさにしてしまうと周りの人にバレてしまって「自分のことを可愛いと思っている人」という認識になってしまうようです。

男子の本音

ぶりっ子と呼ばれてしまう人の多くは、常に男ウケを狙っていることが女性から嫌われる原因となっています。しかし、実際は男性からモテると言われているのも事実です。本当のところは男性の本音でいうと、ぶりっ子の女性はどのように映っているのでしょうか。

自分の気になっている男性に近くにぶりっ子がいると、モテていたらどうしようと考えてしまう人が多いのではないでしょうか。男性の近くにいるぶりっ子がどのような位置にいるのかを一度考えてみましょう。

ぶりっ子はモテる?

ぶりっ子は男性からモテる場合もありますが、モテない場合もあります。モテる場合は男性の心理をよく理解していて、女性からも好かれていることがほとんどです。また、さりげないぶりっ子な仕草や行動が多いので、男性からは可愛い女の子だと認識してもらうことができます。

しかし、中にはモテないぶりっ子もいます。モテないぶりっ子の多くは女性から嫌われているという共通点があります。あまりにも女性から嫌われていると、その噂が男性の耳にも入ってしまってモテなくなってしまいます。

天然なら許されるぶりっ子

ぶりっ子と言っても、もともと天然な性格でぶりっ子と呼ばれている特徴に当てはまっていることがあります。天然な女の子は男性から見ると守ってあげたい存在で、他の男性には取られたくないと思ってしまうこともあるようです。このように天然ならぶりっ子でも許されることが多いようです。

ただ、天然といっても天然っぽさを演出している女の子の場合は、女性からも男性からも「うざい」や「嫌い」と言われてしまうことがあります。また、天然すぎる女の子も男性をイライラさせてしまうことがあるようです。

可愛ければOK

男性からぶりっ子がモテると言われている理由の一つに、男性は女性が可愛ければOKだと考えているという理由があります。少しくらいやりすぎてしまっているぶりっ子だとしても、可愛いと思うことができれば付き合ってから自分が抑制してあげればいいと考えていることでしょう。

また、意外にもぶりっ子と言われてしまう人の中には顔の可愛い女の子が多く、それも男性からぶりっ子がモテると言われている理由の一つです。

やりすぎるとあざとい女に見えることも

ぶりっ子な女の子は例外はありますが、可愛ければほとんどがモテると言われています。しかし、やはりやりすぎてしまうとぶりっ子ではなくあざとい女だと思われてしまう原因になります。男性からあざとい女だと思われてしまう基準は人によって異なるようです。

女性経験のあまりない男性からすると、女性の行動は全部可愛く見えてしまうことがあります。ただ、男性からあざとい女だと思われてしまうということは、相当やりすぎてしまっているということでもあります。

女子は嫌いな人が多いぶりっ子

女の子らしさを意味しているぶりっ子ですが、女子は嫌いな人が多いと言われています。実際に周りにいるぶりっ子に対して「うざい」や「嫌い」といった心理を持っている人もいるのではないでしょうか。なぜ、女子はぶりっ子のことを嫌っていることが多いのでしょうか。それにはいくつかの理由があります。

あまりにもぶりっ子に対して嫌いだという気持ちが大きい人は、なぜ自分がぶりっ子に対してそのような心理を持ってしまっているのかを理解してみましょう。

ぶりっ子はうざい

女子の多くはぶりっ子に対してうざいという感情を持っています。これは、自分にない女の子らしい部分を持っているという理由からです。自分では男性に好かれるために女の子らしい仕草をすることができないので、それを容易にしているぶりっ子に対してうざいと思ってしまいます。

また、羨ましいという気持ちとは反面に、ねっとりとした行動や言葉遣いが気持ち悪いと感じている人もいます。生理的に受け付けない場合も、ぶりっ子に対してうざいという感情を持ってしまうようです。

嫌われる理由

ぶりっ子が「うざい」や「嫌い」と言われてしまう理由には、男性と女性の前で態度を変えてしまうという理由がとても大きいです。ぶりっ子本人は態度を変えていないと思っていても、深層心理で考えていることが表に出てしまっています。

そのため、ぶりっ子のことを知っている女子からすると「そこまでして男性から好かれたいのか?」という考えに至ります。

女子にも好かれるぶりっ子もいる

ぶりっ子と呼ばれている女の子の多くは、同性から嫌われているとご紹介しました。ほとんどが嫌われている中、女子からも好かれているぶりっ子がいます。かなり珍しいのですが、行動や発言次第で女子からも好かれるぶりっ子になることは可能です。

男性と女性に対して平等に接することができれば、女性からも好かれることができます。また、ぶりっ子の特徴や仕草に対しても、やりすぎないことを心に留めておけば女性から「うざい」や「嫌い」といった感情を持たれることも少なくなるでしょう。

好かれるぶりっ子とは

先ほどご紹介した好かれるぶりっ子というのは、どのような女の子のことを意味しているのでしょうか。そもそも人から好かれるというのはとても難しく、初めからマイナス地点にいるぶりっ子の場合は好かれるのが難しいと言われています。

しかし、ちょっとしたことを気を付けるだけでも女性から好かれることができるようになります。また、女性から好かれているということは、男性への印象にも影響します。モテたいと考えている人は、女性から好かれるぶりっ子になる努力をしてみてください。

男女問わず気遣いができる

女性からも好かれるぶりっ子は、男性と女性の前で態度を変えるようなことはしません。また、男性にも女性にもきちんと気遣いをすることができるので、いつも頼りにしてもらうことができるようになります。周りの人に対して気遣いをするためには、周囲の人のことを良く知っておく必要があります。

また、気遣いをすることができるようになれば、今度は逆に自分が助けてもらうことができる立場にもなります。もしかすると、恋で悩んでいる時に助けてくれる人が現れるかもしれません。

女性に対しても褒める

女性から好かれるためには、好かれたいと思っている女性に対して褒めるという方法がおすすめです。人は誰かから褒められることに対して嬉しいという気持ちを持っているので、相手が謙遜していても褒めてあげましょう。それだけでも女性からの好感度を一気に上げることができます。

また、特に効果的なのが本人に直接言うのではなく、周りにいる人に対して「あの人素敵だよね」ということを話すようにします。そうすると、気づいた時には本人に耳にその話が入っていて、好感度を上げることができます。

特徴に当てはまったら好かれる努力を!

ぶりっ子とは女の子らしいという意味があるので、悪い意味ではないと捉える人もいるかもしれません。しかし、実際はぶりっ子は悪い意味として使われることが多く、特徴に当てはまってしまった人は好かれる努力をする必要があるでしょう。

努力をすることによって、男性からも女性からも好かれる素敵な人になることができるはずです。ぜひ素敵な女性を目指してみましょう。

関連する記事はこちら

Thumb思わせぶりな女の特徴7選!思わせぶりな女の行動や態度とその心理とは
思わせぶりな女とは、男性に気がある態度を見せる女性を指す言葉です。そんな思わせぶりな女には、...
Thumbあざとい女の特徴15選!あざとい性格/外見/行動やモテる理由とは
男性にはモテる反面、女性からは嫌われるあざとい女にはどういった特徴があるのでしょうか。また、...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ