【夢占い】歯が抜ける夢の意味とは!本数や場所・状況別で診断

歯が抜ける夢を見たことのある人は多いでしょう。歯が抜ける夢は、実は現実ととても大きくリンクしている場合が多いようです。また、現在や未来に大きく関わっていることもあります。そこで、歯が抜ける夢の意味や本数、抜ける場所で変わる意味について紹介します。

【夢占い】歯が抜ける夢の意味とは!本数や場所・状況別で診断のイメージ

目次

  1. 1歯が抜ける夢の意味とは
  2. 1-1現在や未来に関する暗示
  3. 1-2歯が抜ける夢を見る理由
  4. 1-3自分の歯が抜ける夢
  5. 1-4他人の歯が抜ける夢
  6. 2歯が抜ける夢の意味【歯の位置で診断】
  7. 2-1前歯が抜ける夢の意味
  8. 2-2奥歯が抜ける夢の意味
  9. 2-3上の歯が抜ける夢の意味
  10. 2-4下の歯が抜ける夢の意味
  11. 2-5八重歯が抜ける夢の意味
  12. 2-6虫歯が抜ける夢の意味
  13. 2-7全ての歯が抜ける夢の意味
  14. 3歯に関する夢の意味【抜ける以外の場合】
  15. 3-1歯が痛む夢の意味
  16. 3-2歯を抜く夢の意味
  17. 3-3歯がボロボロになる夢の意味
  18. 3-4歯が欠ける夢の意味
  19. 3-5歯が折れる夢の意味
  20. 3-6入れ歯の夢の意味
  21. 4歯が抜ける夢の意味【行動編】
  22. 4-1暴力を受けて歯が抜けた夢の意味
  23. 4-2食事中に歯が抜けた夢の意味
  24. 4-3歯が抜けそうで歯医者に行く夢の意味
  25. 5歯が抜ける夢を見てしまった時に取るべき行動
  26. 5-1行動①休息をはかる
  27. 5-2行動②目標を設定する
  28. 5-3行動③必要なものを見極める
  29. 5-4行動④やり方を変えてみる
  30. 6歯が抜ける夢を見たら自分の深層心理を見直してみよう
  31. 6-1関連する記事はこちら

歯が抜ける夢の意味とは

夢占いの中でも、歯が抜ける夢は多く聞かれることです。歯が一本だけ抜けた、全部抜けたなど、さまざまです。また抜けた歯の本数や場所でも意味が変わってきます。歯の夢は、現在や未来に関する暗示も含んでおり、そこから何が見えるかという意味もあるのです。

現在や未来に関する暗示

歯が抜ける夢は、現在や未来に関する暗示だと昔から言われています。現在については、自分の持つ生命力や身体能力、体力など、現在の生活の中で様々なことを克服する力を意味しています。未来については、老いや病気などで自分の体力や性的な魅力が衰えることへの恐れや自信の喪失などを表しています。

また、口の中は昔から「家庭」と考えられてきました。歯が一本欠けると、家族の中の誰かが欠けてしまうという意味を持つのです。親や兄弟の誰かが病気になったり死んでしまったりと、身内の不幸に見舞われると信じられてきたのです。

歯が抜ける夢を見る理由

歯が抜ける夢を見るのは、その人の深層心理からくるものです。心の何処かに不安を抱えている、こうなったらどうしようとか、ああなったらどうしようという恐れのようなものが夢になって現れるのです。

歯が抜ける夢にはそれらが顕著に現れます。歯というものは人間の体の中でもっとも身近な器官かもしれません。口は、喋り、物を食べ、呼吸し、休む間も無く活動しています。それだけに、人の深層心理というものをもっとも反映するのかもしれません。

また、予知夢的な人間の未知なる力によるものもあるかもしれません。人間には計り知れない力があります。歯が抜ける夢を見ることにより、未知なる暗示なども含む結果を導いているのです。

自分の歯が抜ける夢

まず、自分の歯が抜ける夢について説明しましょう。今自分が不安に思っていることやこれから自分に起こることの暗示が、歯が抜ける夢となって現れるようです。疲れが溜まっている、心の中に不安材料があるといったことが歯が抜けるという夢の形をとって現れるのでしょう。

他人の歯が抜ける夢

会話しているときなどに他人の歯が抜けるといった夢を見ることもあるかもしれません。他人といっても相手は様々です。

例えば家族の誰かの歯が抜ける夢は、その家族の体が不調であると暗示しています。また、恋人の歯が抜ける夢には、信頼している人から裏切られるかもしれないという不安を意味しています。友達の歯が抜けるという夢にはどんな意味があるかというと、友達は自分自身を指し、自分自身についてのことを暗示しているのです。

歯が抜ける夢の意味【歯の位置で診断】

歯が抜ける夢と一言で言っても、いろいろなシチュエーションのものがあります。前歯や奥歯、上の歯や下の歯など、抜ける部位によっても意味がそれぞれ違ってきます。次に、どこの歯が抜けるかについて、その意味を説明しましょう。

前歯が抜ける夢の意味

夢占いでは、前歯が抜けるというのは、他人からの評価が下がるということを意味しています。例えばニコッと笑った時、見えるのは前歯です。ということは前歯は人からの見え方や評価を意味しているということになります。

社会的な失敗、例えば職場で何かトラブルに見舞われるなどの損失、あるいは友人との対立やケンカをするかもしれない、あるいはケンカをしてしまって後悔しているなどの心理を意味しているのです。

 

奥歯が抜ける夢の意味

奥歯は前歯と違って、太く重い歯です。奥歯は、夢では自分にとって大事な人たちを意味しています。奥歯が抜ける夢は、大事な人に危険が迫っていることを意味しています。自分の家族や恋人、友人など大切な人はたくさんいます。そういう人たちに何かトラブルが発生しているかもしれないことの暗示なのです。

また、その大事な人たちとケンカしてしまって、関係が壊れてしまうかもしれないことも意味しています。

上の歯が抜ける夢の意味

上の歯は肉体的なことを表しています。つまり、上の歯が抜けるということは、病気やケガ、体の疲れなどを意味しているのです。また、肉体的なこと以外にも人間関係が悪化してしまうかもしれないことの暗示でもあります。

下の歯が抜ける夢の意味

下の歯は精神的なことを表しています。下の歯が抜ける夢は、気分の落ち込み、精神的なストレスや疲れ、自信喪失などを意味しています。強いストレスを感じている恐れがあります。今一度、自分の心に向き合って見ましょう。

八重歯が抜ける夢の意味

八重歯が抜ける夢には、2つの意味があります。八重歯が示す1つ目の意味は人との関わりです。つまり、八重歯が抜ける夢には、縁が深い人との別れがあるかもしれないことを意味しているのです。

もう1つの八重歯が抜ける夢の意味は、意欲です。つまり、八重歯が抜けるということは、意欲の低下、やる気を失っているという自分自身の心の現れなのです。

虫歯が抜ける夢の意味

虫歯というものはあると困るものです。夢占いでは、虫歯が抜けるという夢は吉夢となっています。今抱えている問題がクリアになる、また、自分の欠点が改善されたり周囲からの評価が上がるなどの暗示です。

全ての歯が抜ける夢の意味

いくら夢であったとしても、全ての歯が抜けるなんて考えるだけでもおぞましいものです。夢占いでは、全ての歯が抜けるというのは、見たときの印象によって吉夢にもなり凶夢にもなります。つまり、良いにしろ悪いにしろ環境が一変することを暗示しているのです。

良い意味では、就職、転職、転校、引越しなどの環境の変化です。悪い意味では、失業、身内の不幸、離婚などによる環境の変化です。また、性的な意味をも持っています。つまり、自分の性的魅力がなくなることへの恐れを暗示している場合もあります。

歯に関する夢の意味【抜ける以外の場合】

歯が抜ける夢について説明してきましたが、歯が抜けるということ以外の歯に関する夢について、次に説明しましょう。

歯が痛む夢の意味

夢占いでは、歯は財産や金銭などを意味する場合があります。また、行動力や積極性も意味します。つまり、歯が痛む夢はお金を使いすぎて貯金がなくなってしまうことの暗示でもあり、また精神的に弱気になっているということを意味しています。自身のコンプレックスや心の屈折が夢に現れるのです。

また、夢の中で歯の痛みが激しい場合は、将来的に虫歯になって歯が痛くなるということも暗示しているので歯医者に行くのが賢明です。

歯を抜く夢の意味

歯が性的な意味を持つということは前述しました。歯を抜く夢は性に対する意識を意味しています。性に対する恐れ、欲求不満、コンプレックスなどを表しています。また、対人関係にも影響しているようです。

また、自分で自分の歯を抜いてその夢が好印象であったなら、問題解決を達成するという吉夢となります。自分で問題を解決する力を持っているという意味であり、今後目の前に何かしらの問題が降りかかっても自分自身で解決することができるということを暗示しています。

歯がボロボロになる夢の意味

夢占いでは、歯がボロボロになる夢は凶夢となります。これでいいと思って行動していても結果的にはそれが良い方向へと向かわないので、今一度考え直す必要があるということを意味しているのです。

歯が欠ける夢の意味

夢占いでは、歯が欠ける夢は健康面や金銭面でのトラブルを意味しています。生活や人生に欠かせないもののひとつがお金です。それが欠けてしまう、なくなってしまうということです。また、身内の不幸を暗示する場合もあります。

歯が折れる夢の意味

夢占いでは、歯が折れる夢は挫折を意味しています。しかも人生が大きく変わってしまうような大きな挫折です。夢の中の歯は、エネルギーの象徴でもあります。つまり、歯が折れる夢は、エネルギーが折れてしまうということを暗示しているのです。やる気がなく、モチベーションも下がっているということをも暗示しています。

入れ歯の夢の意味

入れ歯の夢にはその状況によって様々な意味があります。ただ単に入れ歯をしている夢ならば、経済的な状況が良くなることを暗示しています。入れ歯を作る夢ならば、例えば住宅ローンなどの経済状況に何の問題もないことを意味します。

入れ歯が欠けた夢は、借金を作ってしまうかもしれないことを暗示しています。また、入れ歯を入れるときになかなか合わないという夢は、ローンや経済状況が悪化してしまう可能性があるので注意が必要です。

歯が抜ける夢の意味【行動編】

歯が抜ける夢と一言でいっても、そのシチュエーションは様々なものがあります。次に、特定の行動がきっかけになって歯が抜ける夢の意味について解説します。

暴力を受けて歯が抜けた夢の意味

暴力を受けて歯が抜けてしまう…つまり、人に無理やり歯を抜かれるという夢は、ライバルの出現を意味しています。恋のライバルの出現、仕事上のライバルの出現、いずれにしろ強敵なライバルであり、競っていくということに変わりはありません。

また、職場の上司が無理やり仕事を押し付けてくるようなパワハラ上司になる可能性もあります。自分自身がそれを努力で押し戻す必要があるでしょう。

食事中に歯が抜けた夢の意味

食事中に歯が抜けた夢は、今自己中心的になっているのではないかということを意味しています。自分のことばかり考えて、周囲に配慮が足りないのではないでしょうか。自分の周囲からどんどん人が離れていくことをも意味しています。今一度自分を振り返って、さらに周囲にも目を向けて見ましょう。
 

歯が抜けそうで歯医者に行く夢の意味

夢の中で歯が抜けそうになり歯医者に行くこともあるでしょう。これは吉夢となっています。歯医者は自分にとっての援護者を意味します。困難な状況になっても、誰かしら救ってくれる人が現れることを意味しています。

歯が抜ける夢を見てしまった時に取るべき行動

歯が抜ける夢は、吉夢よりむしろ凶夢の方が多いです。朝起きて歯が抜けた夢を見たことで、体の力が抜けるくらいがっかりしてしまうこともあるかもしれません。しかし、歯が抜ける夢を見たからといってがっかりする必要はありません。

視点を変えたり、心をリフレッシュすることで、物事が好転することもあります。次に、歯が抜ける夢を見てしまった時に取るべき行動についてお話ししましょう。

行動①休息をはかる

歯が抜ける夢は、多くの場合凶夢が多いようです。今は元気でも、体のどこかが無理をしているのかもしれません。また、目に見えて疲れているのかもしれません。そういう時は無理をせず休息をはかりましょう。

夢というものは潜在意識が現れるものです。精神的あるいは肉体的に危険信号を夢が知らせているのです。美味しいものを食べ、ゆっくり休み、自分自身を見つめ直すことも大事です。

行動②目標を設定する

夢の中に現れる歯は、大きな力を意味しています。それが抜けてしまう夢は、潜在意識が現実逃避を望んでいることを暗示しているのです。現実から逃げるということは、決してプラスなことではありません。

確かにこの世は厳しいことがたくさんあるかもしれませんが、いつまでもくよくよ迷っていたり、立ち止まっていては先へは進めないのです。確かな目標を定め、前に進むことを自分に課してみましょう。目標を設定することで、今まで見えていなかったものが明確に見えてくることもあるでしょう。

行動③必要なものを見極める

歯が抜ける夢は、何かを失うことをも意味します。人は知らず知らず、自分に似合わない大きなもの、多くのものを望むものです。あまりに多くのものを望みすぎるあまり、一番大事なものに目がいかなくなってしまうこともあります。そして、結果的に大事なものさえ失ってしまうのです。

今一度、自分にとって何が一番必要なのかを見極めることも大事かもしれません。必要なものを見極め、それに全力で対することでより多くのものを手にすることができるでしょう。

行動④やり方を変えてみる

「歯が抜けちゃった」と、目が覚めた時がっかりすることもあるでしょう。歯が抜ける夢は凶夢であることが多いため、誰でもがっかりしてしまいます。特に歯が全部抜けた夢など見た日には、何をやってもダメなのではないかとさえ思ってしまうかもしれません。

しかし、人生には何をやってもダメなんてことはないのです。どこかに逃げ道はあるし、やり方はあるのです。今まで何をやってもうまくいかなかったことでも、方向転換をしてやり方を変えて見たら、なんてことない、うまくいったなんてこともあるのです。

人生のやり方を180度変えてみることも、1つの選択肢かもしれません。新しい目標も見えてくるでしょう。

歯が抜ける夢を見たら自分の深層心理を見直してみよう

歯が抜ける夢にはざまざまな意味があります。歯が抜ける夢はあまり良い意味でない方が多いようですが、自身の深層心理を表していることも多いのです。

歯が抜ける夢を検証することによって、自分自身を知ることにもつながります。「歯が抜けちゃったよ」と腐ってばかりいないで、そこから何かを得ることを考えましょう。きっと、目の前に解決策が見つかるはずです。歯の夢を見たときは、こちらに記事を参考に自分の深層心理を検証して見てください。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】うんこ(大便/排便)の夢の意味!シチュエーションで診断
うんこの夢にはどのような意味があるのでしょう。排便する夢やトイレで大便をする夢、汚物が服につ...
Thumb【夢占い】吐く夢の意味!嘔吐(ゲロ)するシチュエーションなどで診断
吐く夢を見たことはあるでしょうか。嘔吐する夢、ゲロの夢、血や異物、嘔吐物を吐く夢、吐き気がす...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ