【夢占い】宇宙に関する夢の意味!宇宙に行く/宇宙船など状況別で診断

宇宙に関わる夢占いを知っていますか。宇宙に関わるロケットが飛ぶストーリーや星空が広がる夢、宇宙飛行士や宇宙船に乗っていたり、宇宙に行く夢などにも意味があります。他にも宇宙から地球を見る夢や宇宙人に関する夢もしっかりと意味合いがあるのでチェックしてみましょう。

【夢占い】宇宙に関する夢の意味!宇宙に行く/宇宙船など状況別で診断のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】宇宙に関する夢の基本的な意味
  2. 2宇宙に関する夢の意味【行動編】
  3. 3宇宙に関する夢の意味【観賞編】
  4. 4宇宙に関する夢の意味【事件編】
  5. 5宇宙に関する夢の意味【宇宙人編】
  6. 6宇宙に関する夢の意味【番外編】
  7. 7宇宙の夢の意味を知って未来を判断しよう

【夢占い】宇宙に関する夢の基本的な意味

普段から眠ると夢を見やすいという人がいるかもしれません。夢は誰でも見るものだからと気にしていないという人が多くいますが、見た夢によって「占い」があるのを知っていましたか。夢で自分の今後を占うことを「夢占い」といいます。

夢占いは、気軽に運勢を調べることができるので女性の間でも人気があります。調べ方はどうするのかと気になる人もいるかもしれませんが、ネット検索で見た夢の内容(例えば、宇宙の夢を見たら「宇宙」)と夢占いと検索にかけるだけで多くの答えがでてきます。

この記事では、宇宙の夢に関する夢占いについて紹介していきます。宇宙といっても様々なストーリーによって意味も変わってくるので自分の夢占いの結果をチェックしてみましょう。

未知の環境を表す

宇宙の夢には、どのような意味が表れているのか気になる人も多いのではないでしょうか。宇宙の夢には「未知の環境」という意味が込められています。未知の環境とは何なのだろうかと不思議に感じるかもしれませんが、言ってしまえば自分のまだ見ぬ将来への表れだと言われています。

将来のことに関して不安に感じる人もいれば、期待を抱いている人もいるはずです。将来の自分に不安や心配がある人は宇宙の夢を見る傾向にあります。

夢の雰囲気で意味を判断

宇宙の夢には他にも2つの意味が込められています。それは、「孤独」や「無意識」という表現もあります。宇宙はひたすら広く、静かな空間だと言われています。そんな状況の中一人でいると無意識な状態になれるということから、無意識という表現が表されるようです。

また、孤独というのも似ていて静かな空間=孤独というイメージも持たれやすいため宇宙の夢を見るということは自分自身の孤独の表れなのかもしれないとされています。しかし、実際に3つの意味があるということは、自分が今回見た宇宙の夢は一体どんな意味を持っているのだろうかと感じるかもしれません。

実は、自分が見た宇宙の夢のストーリーや雰囲気、実際の環境によって意味合いが変わってくるのです。そのため、自分の環境とどのような夢を見たかによって判断すると良いでしょう。

宇宙に関する夢の意味【行動編】

宇宙の夢といっても様々なストーリーが挙げられます。ただ、ただ宇宙を見ているだけなのか、宇宙に行った夢なのかなど、ストーリーの違いによっても占いの内容は変わってくるのです。まずは、行動に関する宇宙の夢の意味合いを紹介していきます。

意味①大勢で宇宙に行く夢

大勢で宇宙に行く夢(一人でも可)は、今後の挑戦を意味しています。何かに挑戦するのを後押ししてくれている夢なので、今気になっていることが自分の中であるのならば諦めずに挑戦すると良いかもしれません。しかし、挑戦した方が良いという裏にはストーリーによっては今は挑戦せずに辛抱する時期だという意味合いもあります。

それは、どのような状況なのかというと、宇宙に羽ばたいたのは束の間、とくに宛てもなく、彷徨い続けている夢だった場合です。そういった場合は、今はまだ挑戦する時期ではないという意味が込められているのです。宇宙に行く夢だけでも2つのパターンがあるので、自分の状況に置き換えて判断すると良いでしょう。

また、他にも宇宙に誰かと行く夢には意味があります。自分にとって大切な存在が表れるという意味も込められているようです。恋人ができたり、大切な友達ができたり、赤ちゃんを授かるという意味も含まれてきます。そのため、出会う人を大切にした方が良いということと体を大切にするようにしましょう。

意味②ロケットで宇宙に飛ぶ夢

宇宙に向かって、ロケットで飛ぶ夢も宇宙に行く夢と同じく「挑戦」の意味が込められています。ロケットで飛ぶということから、今の状況は挑戦や何かを始めるのに良いとされています。

しかし、逆にロケットが飛び立ったのは良いですが、その後に落下してしまうような夢ならば今はまだ挑戦せずに、辛抱した方が良いということを表してくれています。ロケットが飛ぶ夢でも良い悪いの夢があるので注意が必要です。

意味③好きな人と宇宙に行く夢

好きな人と宇宙に行く夢には、相手のことを心底想っているという意味が込められています。無意識に相手のことを考えてしまっているということが連想づけられ、好きで好きで仕方ないという自分の感情が出ているのです。

もし、まだお付き合いをしていない相手で好きなのかどうかが自分でもはっきりとわかっていない場合は、これで相手のことを想っているということが確信できたのではないでしょうか。しっかりと気持ちを伝えるチャンスにもなる夢なので、想いを伝えてみるのも良いでしょう。

意味④宇宙船に乗る夢

宇宙船に乗る夢は、自分に味方が現れるという意味が込められています。もし、今悩んでいることがあるとするならば、それを助けてくれる存在に出会えるという意味でもあります。そのため、これから出会う人や交友関係を大切にしておくと良いとされています。

意味⑤宇宙遊泳をする夢

宇宙遊泳をする夢は、自分にとってこれから最高な状況が訪れるという意味が込められています。言ってしまえば、運気がグーンと上がってきている証拠だということです。これから少しずつ少しずつ良いことが増えていく傾向にあるので、生活をしていく上で様々なことに挑戦をしていった方が良いかもしれません。

意味⑥宇宙船を操縦する夢

宇宙船を操縦していたり宇宙船の乗組員の場合には、新しい出会いや出来事が訪れるという前触れです。そのため、これから出会う人や起こることを大切にし過ごしていくと良いでしょう。また、宇宙船の走行に問題が発生してしまった場合には注意が必要です。

何かに挑戦するのを控えた方が良いというお告げのような夢なので、トラブルが発生してしまった際には慎重に生活を送り次のチャンスの時を待っていた方が良さそうです。

宇宙に関する夢の意味【観賞編】

次は、宇宙に行ったりロケットで飛ぶような行動タイプの夢ではなく、宇宙を見たり、飛行船を見たりという観賞タイプの宇宙の夢についての意味を紹介します。

意味①宇宙を見上げる夢

宇宙を見上げる夢は、自分の精神状態を表しています。見上げた宇宙が星空いっぱいに広がっているのならば、精神状態が安定していてとても良い状況を示しています。しかし、ブラックホールだったり良い光景ではなかった場合には精神状態が不安定な状況を示しています。

また、頑張りすぎているのでちょっと休憩をしましょうのサインでもあるため、そういった場合は体を休め、自分を労りながら生活を送ると良いでしょう。

意味②宇宙から地球を見る夢

宇宙から地球を見た夢は、眺めている地球が綺麗だと感じたり鮮明な青色をしていた場合には運勢が上昇しているという意味が込められています。逆に、地球がくすんで見えたり汚く感じた場合には運気が下がっている証拠なので、新しいことにチャレンジをしたりするのは控えた方が良いかもしれません。

意味③宇宙で太陽を見る夢

宇宙から太陽を眺める夢には恋愛に関する意味が込められています。宇宙から太陽を眺める夢を見た人は、素敵な異性に出会って恋に発展すると言われています。実際に、相手がいる場合はその人の魅力をより一層感じることができるとされています。

そのため、相手がいない人は出会いを大切にすることを心がけたり、相手がいる人はその人のことを大切にすると良いでしょう。

意味④宇宙で星を見る夢

宇宙で星空を眺めている夢には、自分の将来に関しての意味が込められています。綺麗な星空が広がっているのならば、将来は安泰しているという良い結果を表しています。しかし、星空がくすんで見えたりした場合には、将来への不安がにじみ出ている証拠です。

不安を取り除けば、良い方向にも進んでいくので気持ちを一転させましょうという意味合いも込められています。そのため、今ある不安をなくせるように嫌なことは消し去る生活を送ると良いでしょう。

意味⑤宇宙船の打ち上げを見る夢

宇宙船を打ち上げる夢には、現実には叶わないようなことに挑戦すると上手くいくという意味が込められています。諦めていたことも、挑戦してみることで成功する可能性があるので一度挑戦してみると良いでしょう。

しかし、宇宙船が墜落してしまうような夢を見てしまった場合は、失敗する恐れがあるのであきらめておいた方が良いという意味が表れています。そのため、挑戦するか悩んでいたことを先延ばしにするなどの対処をした方が良いかもしれません。

宇宙に関する夢の意味【事件編】

宇宙の夢でも良い夢ばかりではなく、怖いと感じる夢もあります。宇宙で事故が起きてしまったりと悲しい夢を見てしまう場合はどんな意味が隠されているのでしょうか。様々な状況から宇宙で起きた事件の意味を紹介していきます。

意味①宇宙で事故が起こる夢

基本的に事故の夢というのは、良い意味をもたらしたものではありません。事故の夢は、何か問題に引き込まれてしまう恐れがあります。嫌なことが起きてしまうという前触れなのかもしれません。

他にも、何か物事を進めるにあたって壁になるようなものが表れる可能性があります。困難が待っているとなると不安な気持ちになる人がほとんどでしょう。しかし、自分の行動次第では良い方向に向かうので不安を感じすぎない方が良いでしょう。

意味②宇宙で迷子になる夢

迷子をする夢は、嫌なことが起きるという夢になってしまうのではないかと感じてしまうかもしれません。しかし、実は迷子になる夢は嫌なことが起きるのとは逆で良いことが訪れるという意味が込められています。宇宙で迷子をする夢は想像力が豊かになっているので、良い発想が浮かぶと言われています。そのため、何かに挑戦すると良いとされています。

また、集中力が高まっている時だとされているので勉強や何かを作り出すのに適している時期とされています。やってみたかったことや、新しいことを始めてみるのも良いかもしれません。

意味③宇宙が爆発する夢

宇宙で爆発が起きる夢は、精神状態が不安定になっている証拠と言えます。ストレスを非常にため込んでしまい、夢の中で「もう限界だよ」ということを伝えっています。

時間が作れるときに、ストレス発散をしたり気持ちに余裕が持てるように休憩をした方が良いでしょう。体に不調が出ないようにするためにも、宇宙で爆発が起きる夢を見た際は自分を労わるようにしましょう。

意味④宇宙船が墜落する夢

宇宙船が墜落する夢は、「墜落」ということから良いイメージに繋がらないでしょう。宇宙船が墜落する夢というのは失敗を示しています。何かに挑戦をしようとしている人は、その物事が失敗に繋がってしまう可能性があります。そのため、無理に今すぐ何かに挑戦をするのではなく、時間をかけて物事を少しずつ進めていくようにした方が良いでしょう。

宇宙に関する夢の意味【宇宙人編】

誰もが見たこともあったこともない宇宙人に夢で逢えるなんて、とても楽しい夢に感じます。宇宙人と関わる夢にも、いろいろな意味が込められています。宇宙人に関する意味合いを色々と紹介するので、宇宙人の夢を見た人はチェックしていきましょう。

意味①宇宙人と戦う夢

宇宙人と戦う夢は、自分の気持ちで迷いが見られています。宇宙人との戦いでの勝敗によっても意味合いが変わってきます。勝利するようならば、自分自身の成長に繋がります。しかし、敗北するようならば不安定な状態がしばらく続くとされています。

意味②宇宙人と話す夢

宇宙人と会話をする夢は、他の夢とは少し違い、面白い状態にあります。宇宙人と会話をしているのですが、本当はもう一人の自分と会話をしている様子なのです。自分と会話することなど、日常ならばありえないことですが、夢だからこそ叶ってしまっているのかもしれません。

では、自分自身と会話しているのは理解したけれど、どんな意味があるのだろうかと気になるところです。宇宙人と会話する夢には、自分自身を成長させるヒントを与えてくれると言われています。宇宙人が発している言葉は、自分にとってプラスになる言葉が隠されているとされています。そのため、忘れないうちにどこかに書き留めておくのをおすすめします。

意味③宇宙人と遭遇する夢

宇宙人と遭遇する夢は、今まで出会ったことがないような人との出会いを意味しています。仲良くなることはないような人と仲良くなるという意味があり、新たな人生を楽しむきっかけにも繋がります。そのため、今の日々に飽き飽きしてしまっている人はこれからの生活に期待を持って良いでしょう。

意味④宇宙人にさらわれる夢

宇宙人にさらわれる夢は、今の生活から逃げ出したいという意味が込められています。いわば、現実逃避を意味しています。生活の不満や不安が膨張しすぎて夢にまで出てしまっているのが原因と考えられるでしょう。いつもと違ったことを楽しむと、体も心も安らぐかもしれません。

意味⑤宇宙人に追いかけられる夢

宇宙人に追いかけられる夢には、現実から逃げ出したいという気持ちの表れがあります。神経質になっているという意味も含まれていて、限界のところまで来てしまっている証拠です。心を休める必要があるため、今感じている状況から抜け出すことも大切かもしれません。

意味⑥知り合いが宇宙人になる夢

知り合いが宇宙人になってしまっている夢には、相手に不満を抱いている証拠です。その相手の考えや行動が理解できないということが表されています。また、不満を感じていることを相手に伝えるチャンスなのかもしれません。不満が伝わらない場合は、お互いにも苦痛に感じてしまうので付き合いを控えるようにした方が良さそうです。

宇宙に関する夢の意味【番外編】

宇宙の夢と関係性のある夢にも意味が隠されています。その中でも、宇宙飛行士になる夢や宇宙戦艦の夢などがあります。そのような夢を見たときにはどのような意味があるのでしょうか。宇宙飛行士になった夢を見たり、宇宙戦艦の夢を見た人はチェックをしてみてください。

意味①宇宙飛行士になる夢

宇宙飛行士になる夢は、自分自身の才能や力が大きいものとなっているという表れです。そのため、様々なことに挑戦するチャンスだということを伝えてくれています。なかなか自信が持てずに、挑戦することを諦めていた人も、この機会に挑戦してみると良いかもしれません。

意味②宇宙戦艦の夢

宇宙戦艦の夢は性別によって違った意味をもたらします。女性が宇宙戦艦の夢を見た場合には、恋人が浮気をしていたり、自分が浮気をしてしまうという注意を示してくれています。浮気をしていない場合には、相手に疑われないような行動や発言をした方が良いでしょう。

男性が宇宙戦艦の夢を見た場合は、大きな仕事を任せられる可能性があります。出世に繋がる良い夢なので、自身をもって仕事をすると良いでしょう。女性にとっては悪い夢ですが、男性にとってはとても良い夢になっています。

宇宙の夢の意味を知って未来を判断しよう

宇宙が関わってくる夢には基本的に「挑戦」を示す夢が多いのが分かりました。そのため、もしも宇宙の夢を見た場合には何かに挑戦するための後押しがあるのかもしれないということを頭に入れておくと良いかもしれません。

また、良い結果ではなかった場合でも現実に悪いことが100パーセント起こるわけではないので、ネガティブにならずに楽しいことを考えていくようにしましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
a81y

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ