小向美奈子の生い立ちから現在!AV出演や薬物逮捕・判決など

グラビアアイドルとして15歳でデビューした小向美奈子はその後、覚せい剤取締法違反で逮捕されます。そんな小向美奈子の生い立ちから流産経験、様々な彼氏との噂、薬物中毒に至った経緯やAV出演、浜田雅功の愛人説等々とともに現在の状況についてレポートします。

小向美奈子の生い立ちから現在!AV出演や薬物逮捕・判決などのイメージ

目次

  1. 1小向美奈子とは
  2. 2小向美奈子の生い立ち・経歴
  3. 3小向美奈子の1回目の薬物逮捕とその後【2009年】
  4. 4小向美奈子の2回目の薬物逮捕とその後【2011年】
  5. 5小向美奈子の3回目の薬物逮捕とその後【2015年】
  6. 6小向美奈子の現在
  7. 7小向美奈子の今後の動向に注目しよう

小向美奈子とは

62256151 140234230416975 5553601301331412481 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
avduga

小向美奈子は10代半ばで芸能界デビューし、グラビアアイドルとしてトップクラスの人気を得ていました。しかし、その後の後半生では度重なる覚せい剤取締法違反で逮捕され、最終的には実刑判決を受け刑務所に服役までしています。覚せい剤取締法違反で逮捕される少し前までは、グラビアだけでなく女優業などの芸能活動も順風満帆に見えていました。

それだけに小向美奈子の逮捕当時はワイドショーなどでもセンセーショナルな話題を呼び、大きく報道されていたことを覚えている人もいるかもしれません。そして、逮捕後に再開した芸能活動は、全てを脱ぎ去り裸身をさらすストリッパーやセクシー女優ということで、小向美奈子はこれまた好奇な注目を浴びました。

さらに、あろうことか小向美奈子の違法薬物での逮捕は合計3度にもおよびます。小向美奈子はこの薬物地獄から抜け出せないのでしょうか。

小向美奈子のプロフィール

・愛称:みなたん、スライム乳
・本名:小向 美奈子(こむかいみなこ)
・生年月日:1985年(昭和60年)5月27日
・現在年齢:34歳(2019年10月現在)
・出身地:埼玉県蓮田市(はすだし)
・血液型:AB型
・身長:156センチ
・体重:非公表
・バスト:105センチ (Iカップ)
・ウエスト:65センチ(81センチとの説もあり)
・ヒップ:90センチ(98センチとの説もあり)
・活動内容:タレント、セクシー女優、モデル、ストリッパー、ホステス
・事務所:株式会社カプセルエージェンシー
・家族構成:父母、兄、弟、妹

元グラビアアイドル

現在の小向美奈子の迫力ある体格しか知らない人からすると、小向美奈子が元グラビアアイドルでトップクラスの人気を誇ったということに疑問符を投げかける人もいるようです。そこで、デビュー当時の小向美奈子のスリーサイズを調べました。バスト90センチ、ウエスト58センチ、ヒップ83センチでバストのカップサイズはHカップという記録が残っています。

ティーンエイジャーだった小向美奈子は、幼さの残る整った顔立ちに豊満なバストというアンバランス感がウケ、グラビアアイドル好きの人たちから高い支持を得ていたのでした。だからこそ、小向美奈子が覚せい剤取締法違反で逮捕されるという転落劇は多くの人の興味を引いたのです。小向美奈子は一体なぜ、そのような事態に陥ってしまったのでしょうか。

芸能界に巣くうと言われる闇の部分の影響なのか、小向美奈子のパーソナルな問題に起因することなのか、小向美奈子の生い立ちから現在までの足跡を見ながら考えてみましょう。

小向美奈子の生い立ち・経歴

芸能界が狭き門であることは小向美奈子がデビューした当時も今も変わっていません。その狭き門からは毎年色々なジャンルを合わせておおよそ1,000組程度がデビューしているそうです。そして、その中から一定の人気や支持を得て生き残っていけるのが約10%前後だと言われています。小向美奈子もその10%に残れた1人だったわけです。

また、上記のように毎年それだけの数の新人がデビューしてくるわけですから、1年目に生き残り組に入れたとしてもそれを何年も維持してくのは、これまた大変な競争率になります。そして、そこでも小向美奈子は一定のポジションをつかんでいました。しかし、やはり浮き沈みの激しい芸能界、小向美奈子もそのままというわけにはいかなかったようです。

それではまず、小向美奈子のデビュー以前の生い立ちから、転機が訪れる薬物所持による逮捕直前までの足取りをたどってみましょう。

埼玉県で両親と3人の兄弟姉妹の間で育つ

小向美奈子は埼玉県蓮田市という場所で生まれ育ちました。蓮田市は埼玉県の中東部に位置する人口約6万人程度の地方小都市であり、これといって目立った特色の無いのどかな地域です。4人兄弟姉妹の二番目であり長女であった小向美奈子は、特に普通の家庭と変わりはなく、活発で元気のある女の子として幼少期を過ごしていたと自伝で語っています。

しかし、小学校6年生でタバコを吸い始めてしまいました。ただし、いわゆる不良児童、不良生徒というものとは違っていたようです。それは、親の放任主義的暮らしの中で、見よう見まねで大人ぶる行動をしていたというニュアンスの説明をしていました。そして、中学1年ではファーストキスに続き、セックスの初体験も済ませていたそうです。

ちなみに、キスは好きだった同級生とですが、セックスはその後に付き合い始めた彼氏である2つ上の先輩が相手だったということでした。

15歳で妊娠・流産を経験

小向美奈子のここまでの生い立ちを見ると性的な面では早熟であったと結論づけられるでしょう。一方、学校生活そのものはどうだったかというと、中学生ですでに胸は大きく成長し始め、整った顔立ちの小向美奈子は目立つタイプの生徒でした。また、2つ年上の兄がいて、兄やその同級生たちから可愛がられる存在でもあったそうです。

そのような状況で同性の同級生たちが示した反応は、先輩たちからチヤホヤされる小向美奈子への反感や嫉妬からくる嫌がらせでした。いじめられるような弱い存在ではなかった小向美奈子ではありますが、同級生との関りには面倒を感じ学校にはあまり行かなくなってしまいます。そんな15歳の時、2歳年上の男性と知り合い交際が始まりすぐに妊娠しました。

その彼氏との結婚を決意し子供も産むつもりだったという小向美奈子ですが、妊娠3ヶ月頃の時、バイクを運転してきた彼氏が自分の目の前で交通事故死するというとても悲惨な出来事に直面します。そして、そのショックに精神的に耐え切れなかったためか、事故の2日後に流産してしまうという事態になってしまったのでした。

小向美奈子の流産は、事故後の遺体検査が済み、その遺体の引き取りに同行して彼氏の家に着いた時、激しい痛みに襲われトイレで流血してしまった結果だったそうです。

15歳でグラビアアイドルとしてデビュー

小向美奈子は妊娠、そして流産を経験した時期と前後して街頭でスカウトされたそうです。その当時、小向美奈子は家出をして東京にいました。生計のために渋谷の路上でアルバイトとしてビラ配りをしていて芸能関係者に声を掛けられたとされています。ショッキングな人生体験をしたばかりの15歳の小向美奈子にとって、それは救いだったのかもしれません。

そして、15歳のグラビアアイドル小向美奈子が誕生しました。誰が名付けたのか豊満かつ弾力性が豊かに感じられる小向美奈子のバストを指して、ファンからもマスコミからもスライム乳と呼ばれるようになります。これは一説では本人の発案という情報もあるのですが、とにかく小向美奈子の大きな胸はグラビアアイドル好きの人の間では注目を集めました。

こうして2000年(平成12年)にデビューし、人気グラビアアイドルの仲間入りを果たした小向美奈子は、順調に芸能活動を行っていきます。

浜田雅功をはじめさまざまな熱愛の噂も…

小向美奈子は順調な芸能活動の裏側で、私生活はどのような状況だったのでしょう。この点についてはあまり定かにされておらず、グレーゾーンではあります。ただ、まず確実に言えそうなことは、生い立ちの経緯でもわかるとおり小向美奈子は早熟な一面はすでに持ちあわせており、芸能界に入ってからも色々な男性と交際関係にあったということです。

小向美奈子の交際相手が芸能人の場合なかなか真偽は定かにならないものですが、色々と名前が出た噂の中で信ぴょう性が高いと言われているのがダウンタウンの浜田雅功との関係です。浜田雅功は既に結婚していましたから、交際といっても小向美奈子との関係は愛人になります。それでも、小向美奈子にとっては良き交際相手だったようです。

後に告白本を出版した小向美奈子ですが、浜田雅功とのツーショット写真どころか名前すら出さなかったのは、その良い思い出や一種の恩義を感じている証拠だと言われています。

マルチに活躍するも所属事務所をクビに

2000年のデビュー後の小向美奈子は、2008年までの間にグラビアアイドルとして10冊の写真集、17本のイメージDVD(再編集版含む)を発売しました。また、2001年にはアサヒ飲料、2002年にはスパワールドのテレビCMにも起用され、同年にはアニメの声優も務めています。さらに2003年からは女優としても活躍の場を広げました。

小向美奈子は数々のテレビドラマや映画に出演していきますが、その中には主演作も多数ありました。テレビドラマでは『陰陽少女』など3作品、映画では『チェーン』など4作品あります。また、テレビドラマではあの『水戸黄門』にもゲスト出演しました。しかし、2008年9月24日、当時の所属事務所であるリップが小向美奈子との契約解除を発表しました。

この時期、小向美奈子は音信不通や仕事のドタキャンを繰り返しつつ泥酔している姿を目撃されるなどしており、そういった素行不良が原因でした。ここから転落人生が始まります。

小向美奈子の1回目の薬物逮捕とその後【2009年】

小向美奈子が所属事務所リップから契約解除された理由である情緒不安定的な行動の原因には、男性関係が大きな要因を占めていたと考えられています。愛人関係ではあったものの人間性という部分では頼れる存在であったという芸能人との別れが発端です。その後の小向美奈子が寂しさをまぎらすように付き合った相手は、でたらめなダメな男ばかりでした。

思えば15歳ながら、妊娠し結婚を決意するほど愛した男性との悲惨な結末が、小向美奈子の人生観や男性観を狂わせてしまっていたのかもしれません。そして、小向美奈子に違法薬物での逮捕という時がやってきます。まずは、1回目の覚せい剤取締法違反での逮捕時前後の小向美奈子の動向を見ていきましょう。

2009年に1回目の覚せい剤取締法違反で逮捕

2008年9月に事務所から契約解除された直後、小向美奈子は不可解な行動を起こしています。同年11月に週刊ポスト誌上において、芸能界における売春行為やそのシステムに関する告発を行ったのです。記事の内容は実名などの公表こそありませんでしたが、システムについては具体的なことが書かれていました。ただし、芸能界自体はこの記事を黙殺します。

また、メディア側で続報なども行われず世間からの印象としては、事務所から素行不良を明るみにされて契約解除された小向美奈子が、ヤケを起こして暴走しているように見えていたかもしれません。そして、その翌年2009年1月22日夜、小向美奈子は覚せい剤を所持していたという覚せい剤取締法違反の疑いで東京都の警視庁大崎署に逮捕されてしまいました。

逮捕容疑は前年の2008年6月下旬頃、小向美奈子は交際相手であった30代の男と共同で、東京都内にある男の自宅マンションにおいて覚せい剤を所持していたというものでした。

覚せい剤に手を出したきっかけは当時の彼氏

やはり小向美奈子は事務所から契約解除された原因である素行不良や情緒不安定な行動をしていた時期、覚せい剤に手を染めていたわけです。ちなみに小向美奈子の逮捕容疑の時期と実際の逮捕に時間差があるのは、以下のような事情です。小向美奈子の交際相手であった30代の男は2008年6月に住居侵入で現行犯逮捕され、その時、覚せい剤所持も発覚します。

この時、侵入しようとした住居が別れた交際相手の小向美奈子宅だったようです。そこで警察は小向美奈子にも覚せい剤取締法違反疑いの目を向け捜査を進めていたとのことでした。

裁判での陳述によると、小向美奈子が覚せい剤に手を出してしまったのは2007年6月で、小向美奈子が22歳前後に付き合っていた彼氏が原因だそうです。その彼氏から覚せい剤を強要され、小向美奈子が断ると殴る蹴るの暴力や監禁されるなどの状態だったため、それらが恐ろしくて小向美奈子は覚せい剤を打つようになってしまったということでした。

1回目の逮捕は執行猶予付き判決

実は小向美奈子の覚せい剤所持容疑は所持量が微量だったことで起訴猶予処分でした。しかし逮捕後に行われた尿検査で逃げようのない陽性反応が出たため、こちらの覚せい剤使用容疑で再度送検されることとなり、最終的に起訴されたのです。そして2009年2月26日に小向美奈子の初公判が行われ、即決裁判手続きがとられたことからその当日に判決が出ます。

東京地方裁判所が下した小向美奈子への判決内容は、検察側の求刑1年6ヶ月に対し、執行猶予3年が付いた懲役1年6ヶ月という有罪判決でした。

その後はストリッパーへ転身

判決が出てから約3ヶ月後、小向美奈子はストリップ劇場への出演という形で芸能活動を再開させました。東京にある浅草ロック座という老舗のストリップ劇場にて、小向美奈子は2009年6月5日からの連続25日公演にストリッパーとしてデビューしたのです。ストリッパーですから、当然ショーの中で小向美奈子は裸身をさらします。

元トップクラスのグラビアアイドルだった小向美奈子のストリッパーへの転身は、男性ファンを中心に大きな話題を呼びました。小向美奈子が出演したストリップショーの映像が翌年2010年1月にDVD化され発売もされたほどです。そして、この時期、小向美奈子はハードな緊縛SMシーンに体当たり演技する映画にも主演として臨んでいます。

それが2010年8月28日に公開された映画『花と蛇3』です。SM小説の巨匠と呼ばれた団鬼六原作で、何度も映像化されている名作SM映画でしたからこれも話題になりました。

小向美奈子の2回目の薬物逮捕とその後【2011年】

小向美奈子は1回目の逮捕、及び判決後の2009年11月28日に『いっぱい、ごめんネ。』という自伝を発表しています。小向美奈子の生い立ちから逮捕に至る人生が語られ、また過ちを懺悔する内容の書籍です。ヌードになるという大胆な転身ではあったものの、周囲に迷惑を掛けたことを反省し小向美奈子は新たな芸能活動を進んでいくものと見られていました。

しかし、そんな矢先、小向美奈子は2011年に再び覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されてしまうのです。

2011年に2回目の覚せい剤取締法違反で逮捕

2011年2月7日、警視庁は逮捕した覚せい剤密売グループのイラン人の容疑者からの自白をもとに、小向美奈子が覚せい剤を譲り受けた、または購入した容疑で逮捕状を取りました。しかし、小向美奈子はその直前にフィリピンに渡航しており、逮捕が実行されたのは18日後の小向美奈子が帰国した2月25日、成田空港に着いたその場で連行されたのです。

2回目の逮捕は不起訴処分に

2回目の逮捕後、小向美奈子は東京地方検察庁立川支部に移送され取り調べを受けました。しかしその3週間後の3月18日、小向美奈子は証拠不十分として釈放、不起訴処分となります。小向美奈子はこの取り調べにおいて、覚せい剤密売容疑者であるイラン人と面識があることは認めたものの、覚せい剤購入や譲り受けたことは一切ないとして否定したそうです。

フィリピンに逃亡し薬抜きとの噂も…

限りなく黒に近いグレー判定とでもいうべき結果となった2回目の逮捕劇ですが、この時ある噂がささやかれました。それは、この年の9月に発表され明らかになる小向美奈子のAV出演がこの時点ですでに決まっており、何らかの方法で警視庁の動きを察知したAV関係者が、小向美奈子の逮捕を避けるため、フィリピンに一定期間潜伏させたという話です。

つまり、尿検査されても小向美奈子に陽性反応が出ないように、フィリピンで薬抜きをしていたのではないかというものでした。

その後はセクシー女優としてAV出演も

上述したように小向美奈子は2011年9月9日、アリスJAPANというアダルトビデオ制作会社と専属契約を発表しました。そして、その翌月である10月14日には早々と『AV女優小向美奈子』というタイトルのAVが発売され、小向美奈子はAV女優としてデビューしたのです。一説には、あのフィリピン滞在中に撮影を行っていたという話もあります。

そして、この小向美奈子のAVデビュー作は20万本以上のセールスを記録し、当時としての新記録であったということです。こうして小向美奈子はその後も多くのAVタイトルに出演していきます。

小向美奈子の3回目の薬物逮捕とその後【2015年】

グラビアアイドルだった過去はすっぱり捨て、エロを体現するAV女優の道に完全にハンドルを切った小向美奈子は、ある意味、真摯に新しい仕事と向き合いました。契約会社を移籍した2014年には海外にも通用するAV女優を標榜して1億円かけて肉体改造をしています。海外での渡航滞在費も含めた総額とのことですが、その時、豊胸手術も行いました。

小向美奈子はもともとバスト90センチのHカップだったのに、お腹部分の脂肪を吸引して胸に注入する手術を受けたそうです。しかし、その翌年またしても小向美奈子の逮捕劇が待っていました。

2015年に3回目の覚せい剤取締法違反で逮捕

2015年2月6日、小向美奈子は自宅を訪れた関東信越厚生局麻薬取締部、通称麻薬Gメンの手により、覚せい剤所持の現行犯として逮捕されました。小向美奈子の自宅捜索の結果、0.1グラムの覚せい剤と吸引器具も合わせて発見されています。案の定、逮捕後の取り調べでは覚せい剤使用容疑も加わっての起訴となりました。

3回目の逮捕で実刑判決

同年4月16日、東京地方裁判所で小向美奈子の初公判が開かれ、同月27日には判決が言い渡されます。検察の求刑2年に対し懲役1年6か月の実刑判決でした。初犯ではなかったのでもう執行猶予はつかなかったのです。小向美奈子は控訴せずこの判決を受け入れました。そうして小向美奈子は、日本最大規模の女子刑務所である栃木刑務所に収監されたのです。

当時交際していた彼氏と結婚予定だったとも…

小向美奈子は3回目の逮捕後、判決が出るまでは保釈が認められたので、近しい人などにコメントを残しています。その内容は、期待を裏切ってしまった周囲へのお詫びとともに、その当時付き合っていた彼氏との結婚を願望する気持ちだったそうです。しかし、その彼氏とは刑務所に服役する直前に破局を迎えてしまったらしいことが報道されています。

小向美奈子の現在

小向美奈子は服役中の態度が良好だったのか、刑期満了を迎える3ヶ月前である2016年7月に仮出所が認められました。実質的には1年3ヶ月の服役だったわけです。服役中は出所後、芸能界からは引退することを考えていたそうですが、周囲の助言もあり小向美奈子はまた再び活動をリスタートさせました。

出所後はグラドルとして復帰

出所した同年の10月28日に発売されたフライデーで小向美奈子のヌードグラビアが掲載されました。これは11月16日に発売を控えた新作AVの宣伝も兼ねていたようです。その後も2019年現在まで断続的にAVに出演する一方、全国各地の有名ストリップ劇場でのショーにも出演活動を続けています。

また、東京都六本木にあるAV女優専門キャバクラ『レッドドラゴン』にも在籍し、不定期ながらAVキャバ嬢としても働いているそうです。

小向美奈子の激太り姿も話題に…

出所後の小向美奈子は、特に問題でも起こさない限り、AVやストリップのファンを除いて一般の人の前からは消えたような存在でした。そんな中、2017年5月に浅草ロック座で世話になった元会長の葬儀に小向美奈子が表れ、その姿がちょっとした話題になったのです。それは以前に比べ激太りしてしまっていたからでした。

後日、小向美奈子本人がインタビューで語ったところによると、服役中の規則正しい生活が、飲酒もできないことを含めて食欲を増進し太るに至ったのだそうです。

小向美奈子の今後の動向に注目しよう

覚せい剤を一度覚えてしまうと簡単に抜け出せないと言われています。実際に小向美奈子以外にも覚せい剤使用で複数回逮捕されている有名人が数多いのも実状です。小向美奈子が4回目の逮捕などという事態にならず、現在の活動に打ち込み幸せな生活をしていくことを祈ってやみません。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
kohadayone

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ