セックスの練習方法9選!男女別でエッチが上手になるコツや注意点を解説

セックスの練習は男性と女性にメリットが多い行為です。エッチが上手になりたい時におすすめな風俗の使い方や上手な練習方法、注意するべき点やメリットについて詳しく掘り下げていきましょう。カップルはぜひセックスの練習をしてみてください。

セックスの練習方法9選!男女別でエッチが上手になるコツや注意点を解説のイメージ

目次

  1. 1セックスの練習はメリットがたくさん!
  2. 2カップル必見!セックスの練習方法【男性編】
  3. 3カップル必見!セックスの練習方法【女性編】
  4. 4エッチが上手になるコツ【男性編】
  5. 5エッチが上手になるコツ【女性編】
  6. 6セックスを練習する時の注意点
  7. 7セックスの練習をして本番をカップルで楽しもう

セックスの練習はメリットがたくさん!

これまでに、セックスの練習を行ったことがある人はどのくらいいるのでしょうか。カップルなら、誰しもセックスの悩みを抱えているはずです。その悩みは、普段からセックスの練習を行うことで解決できるかもしれません。ただし、その前にセックスの練習を行うメリットをまずは知っておくべきです。

そのため、下記ではセックスを行うことにメリットを詳しく掘り下げていきましょう。もしも、今までセックスの練習をしたことがないのであれば、積極的に行ってみてください。

メリット①相手に快感を与えられる

普段からセックスを練習しておくと、相手の体のことを何となくですが把握することができます。そのため、どこを責めれば良いのか自ずと分かってくるため、相手のことを気持ち良くすることができます。好きな人が相手であれば、誰しも気持ち良くなってほしいと考えているはずです。

そんな時は、相手の体を理解することを目的としてセックスの練習を行ってみてください。そうすることで、「今日はいつもと違うね」と褒めてもらえることでしょう。

メリット②自分の自信につながる

男性の多くは、セックスの上手さを気にしているはずです。女性からの反応が良くないとセックスに自信がなくなってしまい、普段の生活でも自信を無くす原因となるでしょう。しかし、普段からセックスの練習を行っておけば、いざという時に女性の気持ちに答えることができます。

セックスの練習で自信を持つことができれば、仕事やプライベートでの自信もついてきます。そのため、自信がないと感じている人はセックスの練習を行ってみてください。

メリット③セックスが上手だと浮気防止になる

付き合っている人がいるのに浮気をしたいと思ってしまう人の中には、パートナーのセックスが上手ではないことが原因となっている人もいます。そのため、パートナーの浮気を防止したいと考えているのであれば、セックスを上手に行えるよう練習を行う必要があるでしょう。

セックスの練習をするだけで浮気防止のメリットがあるということは、相手を束縛するよりも良い方法といえます。

メリット④セックスのマンネリ防止になる

長年付き合っているカップルや夫婦の場合、セックスに新鮮味がなくなってしまいます。しかし、常に相手と自分が気持ち良くなれるようにと練習を行っているカップルは、セックスのマンネリ化を防ぐことができるでしょう。セックスがマンネリ化してきてしまっているのであれば、普段行わない体位の練習を行ってみてください。

カップル必見!セックスの練習方法【男性編】

セックスの際、相手の反応が特に気になる割合が大きいのは男性と言えるでしょう。男性は心の不安定さがセックスにも表れてしまいますので、相手が気持ち良くなさそうな表情をしているとセックスに対する意欲も下がってしまいます。そのため、男性も女性もセックスを楽しめるようになるためにはセックスの練習が重要です。

下記では男性におすすめな練習方法を掘り下げていますので、これからの練習に役立ててみてください。

練習方法①AVを見てマスターする

色々な体位を知るためには、AVを見てマスターすることがおすすめです。AVなら体位を変える時の工程なども見ることができるため、セックスでスムーズな動きを行うことができるでしょう。特に、セックスの際の主導権を男性が握ることが多い場合は、一連の流れをしっかりとマスターしてみてください。

練習方法②風俗店に行って知識をつける

実際にセックスの動きを全て練習したいと考えている人には、風俗店での練習がおすすめです。風俗店で女性から受けるサービスを参考にしながら、セックスに知識を生かしましょう。また、お店の女性に気持ちいい体位や気持ち良くなれる触り方などを教えてもらってください。

ただし、好きな女性がいる場合は風俗での練習はおすすめできません。バレてしまった時、セックスの上手さに関係なく振られてしまう可能性があります。

練習方法③腰の動きをマスターする

女性のことを気持ち良くさせられるかどうかは、男性の腰の動きがとても重要になってきます。そのため、セックスの練習を行う際は腰の動かし方や挿入する角度などをマスターしてください。腰の動きは常に力強くしていればいいというわけではありません。色々な動き方を練習して、セックスで女性の反応を伺ってみましょう。

練習方法④出会い系でセフレを探す

本番と同じようにセックスを練習したいのであれば、出会い系でセフレを探す練習方法がおすすめです。生身の女性を相手しますので、腰の動かし方や愛撫の仕方、どのような時間配分を行えば良いのかなども知ることができます。ただし、恋人やパートナーがいる状態で出会い系でセフレを探すことは浮気になるのでやめましょう。

練習方法⑤すぐにイカない練習をする

男性の中には、セックスの際にすぐにイってしまうことを悩んでいる人も多いでしょう。そんな時は、すぐにイカない練習をしてみてください。男性のアダルトグッズには、早漏や遅漏向けのアイテムが多数販売されています。何度も練習を行うことで射精をコントロールすることができますので、ぜひ試してみてください。

カップル必見!セックスの練習方法【女性編】

女性の中には、男性に気持ち良くなってほしいと考えている人が多いでしょう。パートナーに対して尽くす精神の強い女性は、男性の顔色ばかり窺ってセックスをしてしまっているはずです。そんなセックスはセックスと呼べません。セックスは男性も女性も楽しみながら行うものなので、女性も楽しめるような練習方法を行いましょう。

下記では、女性がセックスの練習をしたい時におすすめな方法について詳しく掘り下げていきます。相手のことだけでなく、自分の体のことも理解できるようにしてみましょう。

練習方法①経験豊富な人から教わる

セックスの経験が多い人は、どのような責め方や表情の出し方が良いのかなどを知っています。そのため、色々な知識を求めている人は経験豊富な人からセックスについて教わってみてください。特に、自分と同じ女性からの知識なら、女性側の意見も聞くことができておすすめです。

ただし、カップル間でいきなりセックスが上手になってしまうと浮気を疑われることもあるでしょう。そうならないためにも、得た知識は少しずつ実行するようにしてみてください。

練習方法②フェラのやり方をマスターする

男性に気持ち良くなってほしいと考えているのであれば、フェラのやり方をマスターしましょう。フェラと言ってもただ単に咥えたり、舐めたりするだけではありません。咥え方や舐め方だけでなく、表情の作り方も知っておいてください。男性は特に視覚で興奮する生き物なので、女性のセクシーな表情だけでも興奮度が高まります。

練習方法③大人のおもちゃで快感ポイントを知る

自分の気持ちいい場所を把握したいのであれば、大人のおもちゃを使って快感ポイントを探ってみてください。特に、膣の中に入れるタイプの大人のおもちゃであれば、セックスと似た感覚を得ることができるでしょう。自分の快感ポイントを知ることができれば、セックスでも快感を得ることができます。

ただし、大人のおもちゃは滑りが悪い事もありますので、処女の場合はコンドームを使用してください。また、衛生面においてもコンドームは必要なので、大人のおもちゃを購入する際に一緒にコンドームも購入しましょう。

練習方法④ハウツー本を参考にする

ハウツー本なら色々なセックスの練習を行うことができます。主に知識を得ることができるものなので、参考にしながら実際のセックスに取り入れてみてください。相手の反応を見ながら行うことによって、セックスの楽しさを倍増させることができるでしょう。

エッチが上手になるコツ【男性編】

エッチの練習を行う際は、上手になるコツについても理解を深める必要があるでしょう。特に、男性と女性ではセックスに対して思っていることが異なります。そのため、女性を気持ち良くさせたいと考えているのであれば、女性の気持ちを考えながらセックスを行うことが重要です。

下記では、セックスが上手になるコツについて掘り下げていきますので、実際のセックスの参考にしてみてください。

上手になるコツ①イカせる事だけを考えない

男性の中には、セックスの際に女性をイカせたいと考えてしまう人が多いでしょう。しかし、女性にとってのセックスはイクことだけが重要なのではありません。男性が自分のためにどれくらい一生懸命テクニックを駆使してくれているのか、自分の表情をしっかりと理解してくれているのかを見ています。

そのため、セックスではイカせることだけを考えないようにしてください。

上手になるコツ②挿入する角度が大切

男性がセックスが上手になりたいと考えているのであれば、挿入する角度に注目してみてください。快感ポイントが上側についている女性なら、下から突き上げる角度がおすすめです。逆に、快感ポイントが反対側についている女性もいます。その場合は上から挿入するようにすることによって、女性に快感を与えることができるでしょう。

上手になるコツ③激しければいい訳ではない

AVを見てセックスの練習をしている男性の中には、思わず激しい動きをしてしまう人もいるのではないでしょうか。しかし、女性側からすると激しいセックスに対して良い印象を持っていない人が多いです。セックスは激しければ良いというわけではありませんので、強弱をつけながら腰を動かすようにしましょう。

エッチが上手になるコツ【女性編】

上記では、男性がセックスで上手になるコツについてご紹介しました。しかし、上手になりたいと考えているのは男性だけではありません。女性ももっとエッチが上手になりたいと考えているはずです。そのため、下記では女性がエッチが上手になるコツについて詳しく掘り下げていきましょう。

上手になるコツ①男性を褒める

セックスが上手になりたいと考えているのであれば、常に男性を褒めてあげるようにしてください。女性はセックスの時、男性を密かに気持ち良くすることが大切です。そのため、男性の容姿やテクニック、色々な部分を褒めることで気持ち良くしてあげてください。

また、男性は褒められると断然やる気が高まりますので、これまでよりも楽しいセックスを行ってくれるかもしれません。

上手になるコツ②男性の体を理解する

女性は男性の体のことをあまり理解してないことが多いでしょう。そのため、セックスが上手になりたいと考えているのであれば男性の体を理解する必要があります。男性の体を理解するためには、何度も同じ相手とセックスを重ねることが大切です。男性の体を隅々まで触りながら、どこが気持ちいいのか探ってみましょう。

そうすることで男性がどうすれば喜んでくれるのか、どんな触り方が気持ちいいのかなどを知ることも可能です。

上手になるコツ③自らも色々な動きをする

セックスの時は男性が主導権を握っていることが多いでしょう。しかし、だからといって女性が動かなくても良いというわけではありません。自らも色々な動きをしてみてください。色々な動きができるようになるためには、日頃から体のストレッチを行うのがおすすめです。体が柔らかくなれば、色んな体位を楽しむことができるでしょう。

セックスを練習する時の注意点

上記では、セックスを練習する方法やそのコツについてご紹介しました。しかし、セックスを練習する時はいくつか注意点が存在しています。その注意点を無視して行ってしまうと、パートナーから嫌われてしまったり、傷つけてしまう可能性があるでしょう。そのため、注意点は必ず守るようにしてください。

下記では、セックスの練習を行う際の注意点について詳しく掘り下げていきます。

注意点①AVシーンを真似しない

男性はAVを見ながらセックスを練習するのがおすすめだとご紹介しました。しかし、だからといってむやみやたらにAVのシーンを真似しないようにしましょう。AVでは男性に楽しんでもらえるように、アクロバティックな体位などを取り入れていることもあります。

実際にパートナーとアクロバティックな体位を取り入れるとなると、女性側が引いてしまう可能性があるでしょう。そのため、全てのシーンを真似しないようにしてください。

注意点②人の体はそれぞれ違うことを知る

セックスの練習を行っている時、同じ責め方しかできない人がいます。しかし、人の体はそれぞれ異なっていますので、気持ちいいと感じられる場所も異なっていることでしょう。そのため、風俗やセフレで練習をして快感ポイントを見つけたからといって、世の中の女性全員にその責め方が通用するわけではないので注意してください。

注意点③風俗や出会い系にハマらない

練習を目的として風俗に訪れたり、出会い系でセフレを探す人もいるでしょう。しかし、中にはきっかけはどうであれ風俗や出会い系にハマってしまう人が少なからずいます。風俗や出会い系は性病を移されることがあったり、妊娠の危険性もあります。そうならないためにも、風俗や出会い系にはハマらないように注意してください。

セックスの練習をして本番をカップルで楽しもう

普段からセックスの練習を行うことは、カップル間での楽しみを増やすことにも繋がります。そのため、セックスがマンネリ化してきてしまった人や、もっとパートナーとの絆を深めたいと考えているのであれば、この機会に練習を始めてみてください。ただし、風俗やセフレを使った練習はパートナーがいない時に実行するようにしましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ