【100均ノートパソコンケース】ダイソー・セリア3選!自作方法も紹介

ダイソーやセリアといった100均で購入できるノートパソコンケースやタブレットケースのおすすめ商品や、使い方の注意点を紹介します。100均のアイテムでノートパソコンケースを自作してみたい人、手作りのPCケースに興味がある人にもおすすめの内容です。

【100均ノートパソコンケース】ダイソー・セリア3選!自作方法も紹介のイメージ

目次

  1. 1100均でノートパソコンケースが買える!
  2. 2100均【ダイソー】ノートパソコンケース・タブレットケース2選
  3. 3100均【セリア】ノートパソコンケース・タブレットケース1選
  4. 4100均のノートパソコンケースを選ぶ際の注意点
  5. 5100均商品でノートパソコンケースを手作りしよう!
  6. 6100均のノートパソコンケースを活用しよう!

100均でノートパソコンケースが買える!

ノートパソコンやタブレットを持ち歩くときに、ノートパソコンケースやタブレットケースを使っていますか。メーカー推奨品や、電気店で販売しているノートパソコンケースやタブレットケースは高いものも多いので、そのままバッグに入れている人も多いかもしれません。

ノートパソコンケースやタブレットケースは、ダイソーやセリアといった100均でも購入することができます。100均で販売しているアイテムをそのまま使うことに抵抗がある人は、100均で販売しているアイテムを使って、ノートパソコンケースやタブレットケースを自作することも可能です。

注意点をきちんと守って使用すれば、100均で販売しているノートパソコンケースやタブレットケースでも十分満足することができます。

種類やサイズが豊富だからうれしい

ダイソーやセリアといった100均で販売されているノートパソコンケースや、タブレットケースは、サイズなどの種類が豊富です。また100均では、ノートパソコンケースやタブレットケースの自作に必要な材料も購入することができます。

ノートパソコンケースやタブレットケースなら何でも良いと思っている人もいるかもしれません。しかし、パソコンやタブレットのインチ数や厚さなどは、メーカーやエディションによって異なります。

例えば、同じiPadでも、12,9インチのものから、7,9インチのものもあります。「iPadが入るサイズ」だけでもたくさんの種類のノートパソコンケースやタブレットケースがあるのです。100均ではサイズの小さいタブレットから、大きめのノートパソコンに対応したサイズのケースまで販売されています。

その上、オーソドックスなタイプのPCケースだけでなく、100均で販売しているアイテムを組み合わせることで、ノートパソコンケースを自分好みのカスタマイズまでできます。そういったバリエーションの多さが、100均のノートパソコンケースやタブレットケースの人気の理由と言えそうです。

100均のノートパソコンケースの評価

100均で購入できるノートパソコンケースやタブレットケースと聞くと、使い勝手や耐久性などが不安になる人もいるかもしれません。100均で販売しているタブレットケースは、100円~400円前後の商品があり、クッション性が高いものや、持ち手やポケットがあるものなどさまざまです。

自分好みの機能を持ったPCケースを選ぶことができる上に、安い金額で購入できるので、100均で販売されているノートパソコンケースは、満足度が高く良い評価を受けています。

100均【ダイソー】ノートパソコンケース・タブレットケース2選

ダイソーで販売されているノートパソコンケースやタブレットケースを紹介します。ダイソーは安いだけでなく店舗数が多いので、旅行や出張でパソコンケースやタブレットケースが急に必要になったときに、試しに買ってみるのもおすすめです。

ダイソーのおすすめ①タブレットPCケース

大きめのタブレットPCケースは、ポケットが多いので充電器やマウスなど周辺機器を一緒に収納することができます。ショルダー付きなので、パソコンと一緒に筆記用具や財布を一緒に入れて、出かけることも可能です。

ダイソーのおすすめ②柔らかいタブレットケース

パソコンやタブレットを持ち歩くときに、ディスプレイや本体が傷や凹みが気になる人には、柔らかい素材でできたノートパソコンケースがおすすめです。ピンク色でかわいい見た目なので、タブレットを持ち歩きたい女性や子供にも人気があります。

100均【セリア】ノートパソコンケース・タブレットケース1選

おしゃれなデザインのアイテムが多いセリアには、デザイン性の高いパソコンケースやタブレットケースが販売されています。ダイソーや他の100均で販売されているパソコンケースやタブレットケースが気に入らなかった人は、セリアのアイテムもチェックしてみましょう。

セリアのおすすめ①タブレットケースmini

少し小さいサイズのタブレットケースは、小さめのタブレットやゲームの収納にピッタリです。明るい蛍光カラーなので、バッグの中に入れても見つけやすいのも嬉しいポイントと言えます。ポータブル充電器やUSBケーブルなどの精密機器などを持ち歩くときのバッグインバッグとしてもおすすめです。

100均のノートパソコンケースを選ぶ際の注意点

100均でノートパソコンケースを選ぶときには、いくつか注意点があります。何も考えずに「新しいノートパソコンケースが欲しいな」「タブレットケースを買おう」と思って購入してしまうと、あとで後悔することになるかもしれません。購入前の注意点を紹介するので、チェックしてから100均に行きましょう。

注意点①サイズや厚みを計っておく

パソコンケースやタブレットケースを購入する前に、重要な注意点はパソコンやタブレットのサイズを計っておくことです。どんなに気に入ったパソコンケースやタブレットケースを100均で見つけたとしても、サイズが合わなくて使えなければ意味がありません。

縦と横の大きさに余裕がないサイズのPCケースを選ぶと、パソコンやタブレットの厚さによってはファスナーがうまく閉まらないということもあります。同じメーカーから出ているパソコンやタブレットでも、発売された時期やエディションが違うとサイズが異なります。

型番を控えた上で、メーカー公式のHPで検索するか、自分で計る場合は縦と横だけでなく、厚さもきちんと計ってから100均に行くようにしましょう。

注意点②本体の衝撃吸収力を認識しておく

パソコンやタブレットは精密機器なので、ちょっとした衝撃が故障の原因になる可能性があります。特にディスプレイ部分は、大きな衝撃でなくてもバッグの中の荷物などの圧力で傷んでしまうことも少なくありません。

パソコンケースやタブレットケースを見た目だけで選ぶのではなく、衝撃吸収ができるかどうかもチェックするようにしましょう。また、クッション素材のパソコンケースやタブレットケースだからと言って、荷物が多いバッグの中に入れたり手荒い使い方をすると、本体を故障させてしまう可能性もあります。

大切なパソコンやタブレットを故障させないためには、パソコンやタブレット自体にどれぐらいの強度があるのかなども合わせて確認しておきましょう。

100均商品でノートパソコンケースを手作りしよう!

100均でタブレットケースやパソコンケースを購入したいけれど、オーソドックスなデザインは嫌だと思ってはいませんか。ダイソーやセリアなどの100均で販売しているアイテムを上手に使えば、パソコンケースやタブレットケースを手作りすることができます。

自作に必要な道具を準備する

ノートパソコンケースやタブレットケースを手作りするときに必要になる道具は、100均で購入することができます。100均で販売しているタブレットケースなどの表面に、好きな柄の生地を縫い付けるのもおすすめです。

裁縫をするときに必要になる針と糸や生地も、100均で販売されています。同じく100均で販売しているレースやビーズを使ってもかわいいノートパソコンケースが自作することができます。

ノートパソコンケースの作り方

100均で販売している材料を使ってノートパソコンケースを簡単に手作りするときには、クッション性の高いケースを使った方法がおすすめです。タブレットやノートパソコンが入るサイズのクッション性があるポーチやケースを用意して、表面に刺繍やアップリケを付けましょう。

裁縫が苦手な人は布地用のボンドを使えば、簡単にPCケースを自作できます。缶バッジやピンズを付けることもできますが、取り付ける場所によってはパソコンやタブレットに傷を付けてしまう可能性があるので気を付けましょう。

自作の醍醐味はアレンジが自由なこと

パソコンケースやタブレットケースを自作することのメリットとして、アレンジの方法が無限大ということがあげられます。既製品のパソコンケースやタブレットケースでは飽きてしまう、個性を出せないと感じる人は、100均で販売しているアイテムを使ってパソコンケースやタブレットケースの自作にチャレンジしてみましょう。

100均のノートパソコンケースを活用しよう!

100均で購入できるパソコンケースやタブレットケースについて紹介しました。100均では、ソーインググッズや、PC周辺グッズがたくさん販売されています。うまく組み合わせて自分なりのパソコンケースやタブレットケースを自作してみましょう。

短距離の移動だから大丈夫なはずと、パソコンやタブレットをそのままバッグの中に入れて持ち歩く人は多いです。しかし、パソコンやタブレットの中には大切なデータがたくさん入っています。ータが破損して使えなくなる可能性もゼロではありません。

大切なパソコンやタブレットのデータを守るためには、短距離の移動であってもパソコンケースやタブレットケースを使うようにしましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
清水あおい
役に立てる記事を書けるように頑張ります☆

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ