【夢占い】父親が出てくる夢の意味とは!死/病気/ケンカなど状況別で紹介

びっくりするような夢を見たとき、今見た夢にはどんな意味があるのか夢占いを検索したことがある人も多いでしょう。そんな数ある夢の中から、父親が出て来た時の夢についての夢占いを紹介します。父親の死や病気、ケンカなどシーン別に心理状態や意味について紹介します。

【夢占い】父親が出てくる夢の意味とは!死/病気/ケンカなど状況別で紹介のイメージ

目次

  1. 1父親が出てくる夢の意味【夢占い】
  2. 1-1父親の夢はあなたへの警告の場合が多い
  3. 1-2父親は倫理観や道徳の象徴
  4. 1-3現実の父親に関する意味を含む場合もある
  5. 2父親が出てくる夢の意味【行動編】
  6. 2-1父親が寝ている夢
  7. 2-2父親の運転する車に乗る夢
  8. 2-3故郷の父親と会う夢
  9. 2-4父親が泣いている夢
  10. 2-5父親が優しい夢
  11. 2-6父親の機嫌が良い夢
  12. 2-7父親と食事する夢
  13. 2-8父親と風呂に入る夢
  14. 2-9父親が家出する夢
  15. 2-10父親に追いかけられる夢
  16. 2-11父親を介護する夢
  17. 2-12父親がいなくなる夢
  18. 2-13父親と買い物に行く夢
  19. 2-14父親が怒る夢
  20. 3父親が出てくる夢の意味【恋愛編】
  21. 3-1父親が再婚する夢
  22. 3-2父親と付き合う夢
  23. 3-3離婚した父親の夢
  24. 3-4父親が浮気する夢
  25. 3-5父親と性行為をする夢
  26. 3-6父親になる夢
  27. 3-7父親と抱き合う夢
  28. 4父親が出てくる夢の意味【ケンカ編】
  29. 4-1父親に打たれる、殴られる夢
  30. 4-2父親に命令される夢
  31. 4-3父親と喧嘩する夢
  32. 4-4父親が逮捕される夢
  33. 4-5父親を殴る夢
  34. 5父親が出てくる夢の意味【生死編】
  35. 5-1元気な父親の夢
  36. 5-2父親を殺す夢
  37. 5-3父親に殺される夢
  38. 5-4父親が倒れる夢
  39. 5-5病弱・具合の悪そうな父親の夢
  40. 5-6父親が死ぬ夢
  41. 5-7父親が事故に遭う夢
  42. 5-8亡くなった父親の夢
  43. 5-9女性が父親を殺す夢
  44. 5-10父親の葬式の夢
  45. 6夢占いの結果で自分の潜在心理を読み取ろう
  46. 6-1関連する記事はこちら

父親が出てくる夢の意味【夢占い】

毎日夢を見る人もいればあまり夢を見ない人もいますが、最近見た夢はどんな夢でしたでしょうか。高いところから飛び降りる夢や追いかけられる夢、好きな人が出てきた夢など、色々なシチュエーションがあることでしょう。

夢占いでは、夢で見た出来事を使ってどんな意味を持っているのかを占うものです。この記事では、数ある夢占いの中でも父親が出てきた夢の場合、どんなことを意味しているのかを紹介します。

父親の夢はあなたへの警告の場合が多い

基本的に親は子供の保護や指導する存在です。したがって、夢占いにおいて父親が出てきた夢の場合、保護する観点から何かしらの警告を意味していることが多いです。夢占いでは、夢に出てくる父親は警告や威厳、道徳などいくつかの象徴する存在となっています。父親が夢に出てきた際は、まずは何か警告をしているのではないかと考えましょう。

父親は倫理観や道徳の象徴

前項でも紹介しましたが、父親が夢に出てくる場合は倫理観や道徳の象徴という意味もあります。家族の中で、父親がどんな存在であるかは各家族によって違います。いつも優しい父親、こわい父親などそれぞれですが、夢に出てきた父親は社会における厳しさを教える立場となっています。

現実の父親に関する意味を含む場合もある

父親の夢が現実の父親に関する意味を含む場合もあります。もし、父親に関する夢を見たときは、現実の父親にも関わるケースもありますので、こういった意味も押さえておきましょう。

父親が出てくる夢の意味【行動編】

では、実際に夢の場面別に見ていきましょう。大きく分けて行動編、恋愛編、ケンカ編、生死編と4つに分けて紹介していきます。

まずは、行動編について紹介します。父親が何をしているのか、どんなことをしているときの夢なのかによって、どんな意味を持っているのか具体的なシーン別に夢占いを紹介します。

父親が寝ている夢

夢に出てきた父親が寝ていた場合はどういった意味があるでしょうか。まず、この夢を見たら父親に連絡を取ってみることをおすすめします。

この夢には、父親の体調不良を表している可能性があります。離れて暮らしている場合、なかなか話をすることがない人も多いことでしょう。そんな人が見た場合は、近況連絡を兼ねて連絡を取ってみましょう。

父親の運転する車に乗る夢

父親が運転をしている車に乗っている夢は、自分が父親の保護下にあるという意味をあらわしています。大人になってこの夢を見た場合には、父親に依存していたり自立がまだできていない可能性があります。

故郷の父親と会う夢

故郷にいる父親と会う夢を見たときは、父親を気にかけている心理状態のあらわれと言えるでしょう。実家を離れて暮らしている場合、ふと実家の父親を思い出し「もっと親孝行してあげたい」と考えているのかもしれません。

ただし、まれに父親に何かあったことを知らせるための夢というケースもあります。気になるようでしたら、一度連絡を取ってみるといいでしょう。

父親が泣いている夢

父親が泣いている夢を見た場合は、どんな理由で泣いていたかをまず思い出してください。もし嬉し涙の様子であれば、近く結婚相手になりうる人が見つかったり、パートナーとの関係が良い方向へと進むことをあらわしています。

しかし悲しい様子の場合は、自分の生活について父親が心配していることを意味しています。不摂生な生活や親に心配をかけるような生活をしているのであれば、見直してみましょう。

また怒りながら泣いている様子の夢は、残念ながら対人運の低下をあらわしています。自身の勝手な行動や言動が原因となり、近くにいる人との関係が崩れてしまうかもしれませんので気を付けましょう。

父親が優しい夢

夢に出てきた父親が優しくしてくれたり、安心した夢であればそれはとてもいいことです。なぜなら、権力の後ろ盾を得られるという意味だからです。仕事やプライベート、なにかしらのバックアップを得ることができ、物事がうまくいことをあらわしています。

また現実の父親はとても怖くてあまり近寄りがたく、夢で見た父親が優しい場合は、父親に優しくなってほしい心理状態のあらわれでもあります。

父親の機嫌が良い夢

父親の機嫌がいい夢を見た場合は、良き支援者が現れることを暗示しています。父親との良好な関係が分かる夢を見た場合もまた、夢占いでは同じ意味を示しているとされています。

父親と食事する夢

父親と食事をする夢は、その時の雰囲気によって意味が変わってきます。楽しく和やかに食事をしているシーンだった場合は、親子関係も良くお互いが愛情をもっている関係といえます。

しかし重苦しい雰囲気で会話もあまりないようなシーンだった場合は、父親からの愛情を素直に受け入れられていない心理のあらわれといえます。父親との関係性に少し不安がある状態なのかもしれません。

父親と風呂に入る夢

父親と最後にお風呂に入ったのはいつでしたか。幼いころまでで、ほとんど記憶にない人も多いことでしょう。お風呂にはリラックス効果があります。そんなお風呂に父親と入る夢には、心や体が疲れているということをあらわしています。今、上司や目上の人など少し周りに頼りたいといった心理状態といえるでしょう。

父親が家出する夢

父親が家を出てしまった夢には、失敗したことやうまくいっていないことを受け止めていないことを意味しています。今うまくいっていないことがあり、それを人のせいにしていたりその現実からうまく逃げようとしているのかもしれません。

自分が家を出ずに父親が家を出る夢は無理を押し通していることのサインであり、とても危険な状態です。周りから人が離れてしまう前にどうしたらいいかを考え、自分と向き合うといいでしょう。

父親に追いかけられる夢

父親に追いかけられる夢には、大きく分けて二つの意味があります。一つ目は、父親に後ろめたい気持ちのあらわれ、二つ目は父親から愛されたいという心理のあらわれです。後ろめたいことがある場合は、それから逃げようとして追いかけられているのです。

また愛されたい気持ちがあるときは、追いかけてほしいという願望として、父親に追いかけられている夢を見るのです。もし父親から追いかけられる夢が怖く感じなかった場合は、こちらの意味であるといえます。

父親を介護する夢

親が老いてくれば、そのうち介護する時期がくるでしょう。夢で父親を介護する夢を見た場合は、家族の健康状態や関係に不安を持っていることを意味しています。また今の自分は、家族やまわりの健康状態や関係を気にすることができる、そんな余裕が心にあります。気になる点があれば、連絡を取ってみるといいでしょう。

父親がいなくなる夢

父親がいなくなる夢を見たときは、自分の自立を意味しています。父親がいなくなったことで不安を覚えるかもしれませんが、これはとてもいい夢として捉えましょう。

父親と買い物に行く夢

父親と買い物に行く夢を見た場合、支払ったのが自分だったか父親だったかによって、夢占いの結果は変わってきます。もし支払いが父親だった場合は、金銭的な面においても精神的な面においても、親離れができていないことを示しています。

逆に、支払いが自分だった場合は自立がうまくいっていることを意味しています。したがって、とてもいい夢占いの結果といえます。さらに、そのお買い物で父親へのプレゼントを買ったり、プレゼントをした夢の時は、周りの人からプレゼントをもらう可能性があることを意味しています。

父親が怒る夢

どんな理由かわかりませんが、父親に怒られている夢を見た場合はプレッシャーを感じ、自信を失いかけている心理状態のあらわれと言えます。父親は権威や威厳の象徴ですから、怒っている場合は抑圧を受けていたり、何か無理強いをさせられていることを意味しています。

父親の怒りの度合いが激しければ激しいほど、自分が感じているプレッシャーが強いことをあらわしています。

父親が出てくる夢の意味【恋愛編】

次に紹介する夢占いは、父親が関係する恋愛編です。ここでは7つのシーンについてそれぞれ夢占いを紹介します。恋愛編の夢占いの中には、びっくりするようなシーンに父親が出てくるパターンもありますが、どんな意味があるのかさっそく見ていきましょう。

父親が再婚する夢

死別や離婚をした父親が夢の中で再婚をした場合、家庭がうまくいっていることを意味しています。経済状態や健康状態について家庭運が上昇しているという夢占いの結果ですので、とてもいいことです。

しかし、その再婚相手が嫌いな人だった場合は、意味が少し変わってきます。これに当てはまる場合、自分が今人生において岐路に立たされていることを意味しています。もし、自分の中で人生において迷っていることがある場合、そのことに対して決着がつく、あるいは今後進展してくという夢占いとなっています。

父親と付き合う夢

現実にはあり得ない話ですが父親と付き合っている夢を見た場合は、ストレスや心が疲れて不安定になっている心理状態を表しています。こういった夢を見てしまった場合、まずはリラックスできる環境を整えたり、ゆっくり落ち着く時間をとり、心を休ませるようにしましょう。場合によっては、専門医に相談することもいいでしょう。

離婚した父親の夢

両親が離婚して母親に育てられ、父親とは疎遠だったとします。そんな父親が夢に出てきた場合、夢占いの結果は壊れていた人間関係が修復することを意味します。小さな理由でこじれてしまい、喧嘩別れしてしまった相手がいるのではないでしょうか。そんな相手との関係を取り戻すいいきっかけがあるかもしれません。

しかし、夢にでてきた疎遠な父親の顔があまりいい表情をしていなかった場合や、何も言わずにいた場合は話が変わってきます。なぜなら、その夢の場合は全くの逆の意味だからです。あまり浮かない表情の父親だったときは、こじれた関係を修復することはとても難しく、修復が不可能に近いという夢占いの結果となっています。

父親が浮気する夢

現実に起きてほしくない父親の浮気ですが、夢で見た場合は自身のプライドをひどく傷つけることがおきることを暗示した夢占いとなります。この夢を見たときは、過度に自分に自信を持ちすぎず、謙虚な心を持つことやコツコツと努力を惜しまぬようすることで、トラブル回避につながるでしょう。

父親と性行為をする夢

絶対に現実には起きてほしくないシーンですが、父親との性行為の夢について紹介します。二度三度と立て続けに見てしまった人もいるようですが、家族間のトラブルを警告する夢占いとなっています。この夢は、男性が見る場合と女性が見る場合によっても、意味合いが変わってきます。

男性が見た場合は、上司や先輩など目上の人との別れや対立を意味しています。また、女性が見た場合は既婚者か未婚者によっても意味が変わってきます。まず既婚者の場合は、夫婦間に深い溝ができてしまう可能性や、家族の危機を案じている可能性があります。

未婚女性の場合は、父親を慕っているという気持ちの表れと言えます。精神的に、父親とつながりを持ちたいと考えているのかもしれません。

父親になる夢

自分が父親になった夢を見た場合は実際にそうなる可能性があることを意味し、近く子宝に恵まれる可能性があります。もしくは、子供が欲しい心理状態のあらわれでもあります。

もし独身男性がこの夢を見たときは少し意味が変わってきます。少し責任ある立場になったり部下ができたり、または交際している人との結婚を意識したときに見やすい夢といえます。またもし夢を見たのが女性だった場合は、とても精神的に成長していることを暗示しています。

父親と抱き合う夢

父親とハグをする夢を見たときは、自己顕示欲の現れを意味しています。今とても頑張っていることや存在を認めてもらいたい心理状態が、父親と抱き合う夢としてあらわれているのです。

父親が出てくる夢の意味【ケンカ編】

現実にも父親とけんかしたことがある人は多くいることでしょう。ここではケンカ編と題し、具体的なケンカ内容があらわす夢占いを紹介します。

父親に打たれる、殴られる夢

父親に打たれたり殴られる夢を見たとき、ショックを受ける人もいることでしょう。しかし、夢占いでは仕事や人間関係において、想定外の幸せを手に入れることを意味しています。この夢を見たときは、逆に幸せが近づいていると喜びましょう。

父親に命令される夢

父親から命令された夢を見たときは、職場や先輩、親など目上の人からの見下されたような態度やとげとげしい口調にストレスを感じていることを意味しています。目上の人の態度が自分に対して冷たく、そのことに対して反感を抱くこともあるでしょう。そんなときにこの夢を見ることがあります。

父親と喧嘩する夢

父親とケンカをした夢には、なにかプレッシャーを感じているという意味があります。今現在、なにか大きなプレッシャーを感じているのではないでしょうか。そんなプレッシャーに対して抱く、不安やストレスから解放されたい心理があらわれています。

父親が逮捕される夢

父親が逮捕される夢を見たときは、さぞかしショックを受けることでしょう。夢占いでも残念ながら運気が下がっていることをあらわしています。定職に就けていなかったり、ギャンブルやアルコールなどに依存し借金を繰り返して抱えているような生活の不安定さを暗示しています。今の生活を見直すいい機会としましょう。

父親を殴る夢

父親を殴った夢は、職場の上司や先輩、または親に対してひどくストレスを感じているときや、消えてほしいと思っている心理状態をあらわしています。ストレスを感じていてもそれを相手に言えない立場にいることでしょう。たまには友人と食事やショッピングなどでストレスの発散をするといいでしょう。

父親が出てくる夢の意味【生死編】

最後に紹介するのは、父親の生死にかかわる夢占いです。父親が死んでしまったり、死んだ父親が出てきたり、生死にまつわる夢を紹介します。

元気な父親の夢

元気な父親が出てくる夢を見た場合、自身が支援者を待ち望んでいる心理のあらわれです。上司や先輩から目をかけてもらえる可能性があります。また、高齢な父親が元気な様子であれば、夢占いでは金運上昇を意味し、とてもいい結果になります。

父親を殺す夢

父親を殺す夢をみた場合、もしかするとその衝撃で飛び起きた人もいるかもしれません。しかし、この夢には親からの自立をするためのステップという意味がありますので、とてもいい夢と言えます。

親からの自立には精神的自立と経済的自立と大きく分けて二つありますが、どちらも達成するためのステップをあらわしています。この夢を見た場合はとてもいい方向へ歩んでいると言えるでしょう。

父親に殺される夢

夢占いでは、父親に殺される状況は地位の高い人から大きなプレッシャーをかけられていることを意味しています。自分が殺される夢となれば、すでに心がギリギリの状態まで追い込まれています。

ただし、この夢には自分の中にある攻撃性や性的な衝動を抑え、消えていくことを意味しているケースもあります。そのため、今の自分がどんな状況化を見極め、どちらの意味かを捉えるとよいでしょう。

父親が倒れる夢

父親が倒れた夢を見た場合、それは家庭運の低下をあらわしています。家庭内でトラブルが起きそうな状況が当てはまるときにこの夢を見たら、早めに連絡をとり対策をするといいでしょう。

病弱・具合の悪そうな父親の夢

夢に出てきた父親が病弱な様子だった場合、家庭内から活気がなくなっていることをあらわしています。実際に父親が今闘病生活を送っているのであれば、今後夢を見た人にのしかかる負担が大きくなる可能性があります。

父親が死ぬ夢

父親が死ぬ夢をみたとき、とても不安になることでしょう。思わず父親に連絡をとろうとする人もいるかもしれません。しかし父親が死ぬ夢は、悪いことをあらわしているわけではありません。父親から自立しようとしている心理状態をあらわしているので、良い夢といえます。

ただし何度も何度も見てしまうときは注意が必要です。この場合は、自立しなければならないと思っていても親から離れられず、ついつい甘えてしまっている状況をあらわしていると考えられるからです。

父親が事故に遭う夢

父親が事故に遭う夢をみてしまったとき、とてもショックを受けることでしょう。この夢は、その時の状況によって意味が違うので、どの状況だったかよく思い出してみてください。まず父親が自分で事故を起こしてしまった場合は、夢を見た人が父親が精神的ストレスを感じ焦っているのではないかと心配している心理状態のあらわれでしょう。

逆に父親が事故に巻き込まれ被害者となっていた場合は、自身と父親との関係があまりよくないことを意味しています。父親に不信感や敵対心を抱いていたら、これ以上悪化させないよう、早めに話をするといいでしょう。

そして一番困るのは、この夢が現実になってしまうことです。あまりにもリアルな夢だった場合は、正夢になってしまうことも考えられるので注意しましょう。

亡くなった父親の夢

死んでしまった父親を夢で見た場合は、自身が父親を亡くして嘆き悲しんでいる心理状態をあらわしています。誰でも父親を亡くしたときは、大きな喪失感にさいなまれることでしょう。もし夢で見た死んだ父親が笑顔でだったときは、今ある状態が良い方向へ向かうことを意味しています。

逆に泣いたり険しい顔だった時は、自身が間違った方向へ進もうとしていることや、何か危険やトラブルに巻き込まれてしまうことを警告している意味となります。死んでしまった父親が夢に出たときは、どんな表情をしているか見てみましょう。

女性が父親を殺す夢

夢を見た人が女性で、自分が父親を殺した夢の場合は、父親への依存心が強いことを意味しています。一言でいえばファザーコンプレックスというものです。おそらく、自分自身がよくわかっていることでしょう。この依存心から脱却したい心理状態が夢としてあらわれています。

父親の葬式の夢

遅かれ早かれ、父親との死別を経験します。夢で父親の葬式を見た場合は悪いことを意味しているわけではありません。経済面でも精神面においても、親から自立していこうとする心の成長を意味しています。

またすでに父親を亡くしている人がこの夢を見た場合は、父親が亡くなる前に大きな影響を受けていたことをあらわし、自分が父の死から立ち直り心が成長したことを意味しています。

夢占いの結果で自分の潜在心理を読み取ろう

父親にまつわる夢について、死や病気、恋愛やケンカなど具体的な状況の例を挙げながら紹介してきました。

父親を夢で見たとき何をしていたか、どんな様子だったか、表情はどうだったかを思い出してみましょう。そうすることで、自分が現在置かれている状況や心理状態が分かります。父親が夢に出た際は自分自身と向き合うためにも、ぜひ参考してみてください。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】子供が出てくる夢の意味!男女別やシチュエーションで紹介
子供や赤ちゃんの夢を見た場合、夢占いとしてはどのような意味や暗示があるのでしょう。自分の子供...
Thumb【夢占い】亡くなった人の夢の意味!死んだ人(故人)や状態で診断
夢占いを信じていなくても亡くなった人が夢に出てくれば、何か特別な意味があると気になるのではな...
Thumb【夢占い】親が死ぬ夢の意味!母親・父親が亡くなる状況などで診断
親が死ぬ夢を見た人もいるでしょう。母親が病気で亡くなる夢や自殺する夢、父親が事故で殺される夢...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
meichan_0710
よろしくお願いします

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ