背面騎乗位とは?やり方や気持ちいい背面騎乗位のコツ・注意点を解説

背面騎乗位の魅力をご存知でしょうか。背面騎乗位は女性も男性も気持ちいいと感じられる体位です。背面騎乗位のやり方やコツ、注意するべき点などについて掘り下げていきますので、気になる人はぜひパートナーとのセックスに取り入れてみましょう。

背面騎乗位とは?やり方や気持ちいい背面騎乗位のコツ・注意点を解説のイメージ

目次

  1. 1背面騎乗位とは
  2. 2背面騎乗位の魅力【男女別】
  3. 3背面騎乗位のやり方
  4. 4気持ちいい背面騎乗位のコツ
  5. 5背面騎乗位をする際の注意点
  6. 6背面騎乗位で気持ちいいセックスを楽しもう!

背面騎乗位とは

背面騎乗位と呼ばれる行為をご存知でしょうか。長年連れ添ったパートナーや何年も交際している恋人とセックスをしていると、マンネリ化がきてしまいます。そんな時は、背面騎乗位に挑戦してみてください。背面騎乗位とは、セックスの時に行う体位の1つです。主に女性が動く体位なので、男性が休憩したい時などにもおすすめです。

背面騎乗位は騎乗位の一つ

女性が動く体位である背面騎乗位は、騎乗位の1つです。騎乗位とは女性が男性の上にまたがって動く行為で、女性をより魅力的に見せてくれます。しかし、中には好きな人から見られながらセックスをするのが恥ずかしいと感じている人もいるはずです。そんな時は、背面騎乗位に挑戦してみましょう。

背面騎乗位は魅力がたくさんあるため、挑戦したことがない人ほど行うべきです。また、背面騎乗位の魅力を知ることでパートナーと一緒に楽しめるように工夫を行ってみてください。

背面騎乗位の魅力【男女別】

今まで背面騎乗位を行ったことがない人は、挑戦しづらいと感じているのではないでしょうか。しかし、好きな人と行う背面騎乗位は魅力がたっぷりな体位の1つです。そのため、背面騎乗位をしたことがない人は積極的にセックスの際に取り入れてみてください。下記では、男女別に感じる背面騎乗位の魅力について、詳しく掘り下げていきましょう。

男性にとっての魅力

女性が積極的に動く背面騎乗位は、男性が休憩したい時におすすめな体位です。しかし、魅力はそこだけに留まりません。今まで見ることができなかった女性の魅力を知ることができるでしょう。下記では、男性が感じる背面騎乗位の魅力について掘り下げていきます。男性はもちろんですが、女性は背面騎乗位を行う時の参考にしてみてください。

魅力①お尻フェチにはたまらない

騎乗位は女性の胸を見ることができるため、胸が好きな男性から人気が高い体位です。しかし、男性の中には胸よりも女性のお尻の方が好きだという人もいるのではないでしょうか。背面騎乗位はお尻と背中が見える体位なので、お尻フェチな男性には堪らない行為と言えます。そのため、女性はお尻や背中を魅力的に見せるように動くのがおすすめです。

魅力②女性に主導権を握られて興奮する

セックスと聞くと、男性が主導権を握っているイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。特に、付き合いたてのカップルは男性が主導権を握っていることが多いです。しかし、男性の多くは好きな女性になら主導権を握られても良いと考えているはずです。背面騎乗位はそんな密かな願望を叶えることができるでしょう。

魅力③結合部分がよく見える

背面騎乗位の魅力の1つとして、結合部分が良く見えることが挙げられます。男性は視覚で興奮する特徴を持っているため、結合部分が見えることでより興奮度を高めることができるでしょう。そのため、パートナーとのセックスをより盛り上げたいと感じているのであれば、普段のセックスに背面騎乗位を加えてみてください。

魅力④お腹が出ていても動きやすい

背面騎乗位は主に女性が動く体位なのですが、女性が疲れてきた時は男性が動くこともできます。正常位などは男性のお腹が出ていると動きにくいです。しかし、背面騎乗位は男性のお腹が出ていても動きやすいため、セックスの際にスムーズに動きたいと考えているのであれば、背面騎乗位に挑戦してみてください。

女性にとっての魅力

上記では、男性が感じる背面騎乗位への魅力についてご紹介しました。女性の中には、セックスの体位に対してあまり興味を示していない人もいるかもしれません。また、積極的にエッチな行為をすることに対して、抵抗感を感じている人もいるでしょう。下記では女性にとっての魅力について掘り下げていきます。

セックスにマンネリを感じている人や刺激が欲しいと感じている人は、背面騎乗位の魅力を知り、もっと積極的になってみても良いでしょう。

魅力①主導権を握れる

女性の中には、セックスで主導権を握りたいと考えている人もいるのではないでしょうか。特に、普段から男性に頼ってばかりの女性はセックスの時に主導権を握ることで、男性に自分の魅力をより知ってもらうことができます。もっと違った自分を知ってほしいと思っている人は、積極的に取り入れてみましょう。

魅力②自由に動ける

セックスを行っている時に、自分の思い通りに動けなくて歯がゆい思いをしたことがある女性も多いのではないでしょうか。背面騎乗位なら自分の思うように動くことができますので、今までのセックスに納得がいっていなかった女性にピッタリな体位です。また、自分の気持ちいい場所に当てることもできます。

魅力③顔を見られない

女性の中には、セックスの際に顔を見られたくないと考えている人も多いはずです。顔を見られていると恥ずかしいと感じてしまい、積極的に動くことができません。また、女性が感じられるようになるためには緊張をほぐす必要があります。背面騎乗位なら顔を見られる心配がないため、緊張せずにセックスができてイキやすくなるでしょう。

魅力④胸に自信がなくても心配ない

騎乗位は世間一般的に良く知られている体位なので、行ったことがある人も多いでしょう。しかし、騎乗位は女性の胸が男性から丸見えになってしまうため、胸に自信がないと積極的に動くことができません。背面騎乗位なら胸が見えない体位なので、胸に自信がなくても心配せずに動くことができます。

背面騎乗位のやり方

上記では、男女別に感じる背面騎乗位への魅力についてご紹介しました。魅力を知ることで、背面騎乗位をしてみたいと考え始めた人も多いのではないでしょうか。しかし、背面騎乗位のやり方を知らなければ行うことはできません。そのため、下記では背面騎乗位の基本的なやり方について、詳しく掘り下げていきます。参考にしてみてください。

やり方①男性に背を向けるようにして女性が跨る

騎乗位では男性と顔を合わせるように女性が跨りますが、背面騎乗位の場合は女性は背を向けて跨ります。跨り方は騎乗位の時と同じで、男性の腰を足の間に入れましょう。適度に足を広げるようにすることで、跨りやすくなります。また、背面騎乗位なら大きく足を開いても性器が見えなくなるため、恥ずかしいと感じる人でも積極的になりやすいはずです。

やり方②女性が前かがみになって挿入する

男性に跨ることができたら、女性が前かがみになって挿入をします。前かがみにならずに挿入しようとすると上手く入らなかったり、男性が痛がってしまうこともあるでしょう。そのため、背面騎乗位を行う時は前かがみになるようにしてください。また、男性に痛みを与えないように、男性の性器を掴みながら挿入するのがおすすめです。

やり方③男性は角度を調節してあげる

初めて背面騎乗位を行う場合、女性が挿入しにくいことがあります。特に、普段からあまり積極的に動くことがない女性の場合、前かがみになっても挿入しづらいと感じることも多いでしょう。そんな時は、男性が腰の角度を調節してあげてください。腰を少し浮かせることによって、女性が挿入しやすくなるのでおすすめです。

やり方④男性の太ももに手をついてピストン

女性は男性の性器を挿入することができたら、次は動いてみてください。背面騎乗位の際に動く場合は女性がピストンを行うのですが、何も掴まずに動くとすぐに疲れてしまいます。そのため、背面騎乗位でピストンを行う際は男性の太ももに手をつき、体を支えながら行うようにしてください。

気持ちいい背面騎乗位のコツ

背面騎乗位の基本的なやり方を習得することができたら、次は気持ちいい背面騎乗位のコツを習得してみましょう。基本的なやり方を知っているだけでも十分なのですが、せっかく好きな人との時間を過ごせる時間なのであれば、気持ちいいと感じられる方が良いでしょう。下記では気持ちいいと感じられる背面騎乗位のコツについて掘り下げていきます。

コツ①上下にピストン

主に男性が気持ちいいと感じるコツとして、上下にピストンする動き方が挙げられます。大きくピストン運動を行うことで、男性は今まで感じたことのないような気持ち良さを感じることができるでしょう。また、小さくピストンを行う場合は女性との密着度が高まるため、小さく動く時に興奮をより高めることが可能です。

コツ②前後にピストン

上下にピストンする動き方は気持ちいいと感じられるのですが、女性が疲れてしまう動きでもあります。そのため、基本的には前後にピストンを行うようにしてください。前後に動く場合は膝をついて動くことができますので、下半身に筋肉がそれほどついていない女性でも動きやすいでしょう。

コツ③円を描くように動く

背面騎乗位を行っている際に、色々なバリエーションを加えることで男性も女性も楽しむことができます。そのため、上下や前後の動きをしていてワンパターンになったと感じるのであれば、円を描くように動いてみてください。自分が動きやすい回し方をすることで、スムーズに行うことができます。

コツ④後ろに身体を反らす

女性に中には、背面騎乗位を行っている際に気持ち良くないと感じてしまう人もいるでしょう。そんな時は、身体を後ろに反らすようにしてみてください。男性の性器は女性が気持ちいいと感じる部分とは反対の方向を向いているため、前かがみになっていると感じにくくなります。そのため、身体を後ろに反らすことでピンポイントで刺激することが可能です。

コツ⑤胸を愛撫する

背面騎乗位は女性が動く体位なので、男性の中には何もしない人もいるかもしれません。しかし、女性が動いているからこそ胸を愛撫してみてもいいでしょう。女性が前かがみになっていると胸を愛撫することができないため、女性には身体を後ろに反らしてもらってください。

コツ⑥クリトリスを愛撫する

胸を愛撫するのもおすすめなのですが、女性がずっと後ろの身体を反らしているのは疲れてしまいます。そのため、背面騎乗位の際はクリトリスの愛撫を行いましょう。クリトリスの愛撫であれば女性が動いている時にでも行うことができますので、積極的に女性を気持ち良くさせてあげてください。

コツ⑦アナルを刺激する

アブノーマルなプレイを楽しみたいと考えているのであれば、女性が動いている時にアナルを刺激してみてください。初めてアナルを触られた女性はビックリしてしまうかもしれません。もしも、女性が拒否しないのであればそのまま続けてみてください。今まで見ることができなかった女性の乱れ方を見ることができるでしょう。

コツ⑧男性が下からピストン

初めて背面騎乗位を行う場合、女性の動きがぎこちなくなってしまう可能性があります。そんな時は、男性が積極的に下からピストンを行いましょう。もしかすると、女性は動くことに必死で気持ち良くなっていないかもしれません。そのため、男性が動いてあげることによって女性を気持ち良くしてあげることができます。

背面騎乗位をする際の注意点

上記では、背面騎乗位の基本的なやり方やコツについてご紹介しました。もちろん、やり方やコツを理解することで背面騎乗位を楽しむことはできます。しかし、背面騎乗位を最大限に楽しもうと考えているのであれば、それだけでは不十分だと言えるでしょう。下記では、背面騎乗位を最大限に楽しむため、注意点について掘り下げていきます。

注意点①焦らずゆっくり行う

初めて背面騎乗位を行う場合は、焦って上手くできなくなってしまう女性が多いです。しかし、焦ってしまえばしまうほど上手くいかなくなってしまうので、焦らずにゆっくりと行えるように注意してください。もしも、背面騎乗位を行う時に上手くいかないと感じてしまったのであれば、焦らずに男性に協力求めてみてもいいでしょう。

注意点②慣れてきたら動きを速く

誰しも初めは背面騎乗位を上手くできません。そのため、ゆっくりと動くようにしてみましょう。しかし、背面騎乗位を行っているうちに徐々に慣れてくるはずです。もしも、動きに慣れてきたと感じたのであれば、徐々に動きを速めてみてください。初めから動きを速くしてしまうと、ぎこちなくなってしまうので注意してください。

注意点③疲れていないか様子を見る

背面騎乗位は女性が主に動く体位なので、ずっと動きっぱなしでは女性が疲れてしまいます。特に、女性は疲れていても頑張って動こうとしてしまうでしょう。そのため、男性は女性が疲れていないか様子をみてあげてください。もしも女性が疲れていると感じたのであれば、男性が下から突き上げるように動いてあげてください。

注意点④無理をしない

男性に気持ち良くなってほしい一心で、背面騎乗位の時に頑張りすぎてしまう女性も多いでしょう。しかし、無理をして行うセックスは楽しくありませんし、気持ち良くなることもできません。セックスはお互いに気持ち良くなるために行う行為なので無理をしないでください。疲れてきたのであれば、男性に動いてもらうようお願いしましょう。

背面騎乗位で気持ちいいセックスを楽しもう!

背面騎乗位を行っていないカップルや夫婦は多数います。そのため、マンネリ化してきてしまった時に取り入れることで、マンネリを打開することができるでしょう。また、より相手の魅力的な部分を知ることもできるはずです。女性が動くことでイキやすくなるメリットもありますので、気になる人は積極的に背面騎乗位を行ってみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ