ネカフェでセックスできる?エッチできるネカフェの選び方・注意点など

ネカフェ(ネットカフェ)でセックス(エッチ)できるって知っていますか。セックスできるネットカフェのおすすめや選び方を紹介します。また、注意すべき点やメリット、準備しておくこともしっかりと押さえてネカフェセックスを楽しみましょう。

ネカフェでセックスできる?エッチできるネカフェの選び方・注意点などのイメージ

目次

  1. 1ネカフェ(ネットカフェ)でセックスできる?
  2. 2ネカフェでセックスするメリット
  3. 3ネカフェでセックスする時に準備したいもの
  4. 4エッチできるネカフェの選び方
  5. 5ネカフェでセックスする際の注意点
  6. 6ネカフェでのセックスは興奮するが注意も必要!

ネカフェ(ネットカフェ)でセックスできる?

ネカフェとはネットカフェという場所を指しています。最近は、ネットカフェが増えていて利用している人も多いです。そんな様々な人が利用しているネカフェでは、セックス(エッチ)を楽しむ人たちも少なくないようです。

ネットカフェでセックスをしている人が存在することに驚く人もいるでしょう。しかし、ネカフェでセックスをすると他の人にばれるのではないかというスリルを味わえます。普段とは違った感覚を得るのでとても興奮すると人気があります。

マンネリ化に困っているという人も、ちょっと変わったセックスを楽しみたいという人も恋人や夫婦でネカフェセックスをしてみるとマンネリ化が解消されるかもしれません。そして、きっとお互いが興奮するようなセックスが楽しめるでしょう。

ネカフェでセックスは可能らしい

ネカフェに行ったことがある人はわかるかもしれませんが、ネカフェはとても静かで小さな声さえも周りの人に聞こえてしまいそうな空間です。そんなネカフェで、セックスをすることは不可能なのではないかと感じるのではないでしょうか。

また、静かな空間だけでなく狭い空間でどのようにセックスをするのかと疑問を感じる人もいます。しかし、静かな空間で狭い空間であってもネカフェでセックスをすることは可能です。

ネカフェには個室やカップルシートがあるので、1人で使用するネカフェの部屋よりも多少広めに作られていますし、カップルシートなど椅子ではなく眠れる場の展開もあるのでセックスをすることができます。

カラオケボックスのように部屋のようなネカフェもあるので、そういった場合には声はあまり気にすることはありませんが、それ以外の場合は声を押し殺してセックスをする必要があるでしょう。

ネカフェでのセックス体験談

ネカフェでセックスをした人たちは、本当に存在するのでしょうか。実際に、友人などから「ネカフェでセックスしたよ」などと聞くことは少ないかもしれません。しかし、SNSなどを見てみるとネカフェでセックスをしたという投稿をしている人がたくさんいます。

また、ネカフェのスタッフが清掃時に使用済みのコンドームを発見するということもあるそうです。そのため、ネカフェでセックスをしているカップルや夫婦、体の関係を持っている人たちは存在するようです。

ネカフェを利用していて、ゴソゴソした音が隣から聞こえてきたり吐息が聞こえてきたりする場合は、隣でセックスが行われている可能性が高いです。ただ単に、アダルト動画を見ているだけかもしてませんが隣の部屋がカップルシートの場合はきっとセックスをしているんだなと考えてよいでしょう。

ネカフェセックスを利用した人たちの声は「すぐ隣に誰かがいると思うとバレないようにしなくちゃいけないから興奮しちゃう」「ラブホテルよりもネカフェの方が料金が安いからセックスする時はネカフェでしている」「ドリンク飲み放題だし、寝れる環境もあるからとても便利。彼氏ときたらセックスするのは当たり前」と言った声が上がっています。

また、逆にネカフェでセックスをしていない人たちからは「隣のカップルシートでセックスしてる人いるんだけど」「めっちゃ喘ぎ声聞こえてくる」と言った声も上がっているので、ネカフェセックスをするならば周りに迷惑をかけないようにする必要があります。

エッチできるおすすめのネカフェ

セックスができるおすすめのネカフェは、完全個室のネカフェです。完全に個室ならば周りにばれるリスクも下がってきます。フラットシートになっているカップルシートでもセックスをすることはできますが、隣の人にばれる可能性が高いので注意が必要になってきます。

都内にはおしゃれで利用しやすいネカフェもたくさん充実しています。シャワー完備がしてあったり、完全に個室になっていて、鍵がかけられるところも増えています。また、部屋がカラオケルームのように防音性になっているため、多少の喘ぎ声が漏れてしまってもばれる心配はありません。

しかし、あくまでもバレにくいというだけであって100%安全というわけではありません。衛生面でも綺麗な環境とは言い難いので、自己責任でネカフェセックスをする必要があります。

ネカフェでセックスするメリット

セックス(エッチ)は自宅やラブホテルなど密室になる場所でする人が多いでしょう。そんななか、あえてネカフェでのセックスを選ぶ人は数々のリスクを背負っていると言えます。しかし、そのリスクを抱えてでもネカフェセックスを楽しみたくなるメリットもあるようです。いったいどのようなメリットを感じているのでしょうか。

ここからはネカフェセックスのメリットを紹介していきます。ネカフェセックスをしたことがない人も、メリットを知れば知るほどネカフェセックスに興味が沸いてくるかもしれません。ネカフェセックスの魅力やメリットを知って、恋人や夫婦でネカフェセックスをしてみましょう。

メリット①公共の場というスリルを味わえる

メリットの第一は、ネカフェセックスをするということで人にばれてしまうのではないかという、いつもとは違ったスリルを味わうことができるのです。このスリルが、ネカフェセックス経験者にとってはとても興奮する材料になっていて、一度経験したらまた経験したくなるようです。

野外でセックスをするというスリルに踏み込めない人にとっても、ネカフェならばまだ室内だからといった軽い気持ちでセックスができるのが良いともいいます。しかし、隣には知らない誰かがいるのでいつも以上に濡れてしまうという女性も多いようです。

メリット②いつでもどこでも気軽に入れる

街中を歩いていると、ネカフェがたくさん目に入ってきます。今では、ネカフェがたくさん作られていてとても利用しやすい環境にあります。また、ネカフェは24時間いつでもやっているのが特徴なので入りたいときに入れるのが良い点です。

ネカフェを家のように使っている人もいるくらい、便利なのでネカフェセックスをするにも最高な環境であるというのがメリットです。昼間でも夜間でも気軽にネカフェに立ち寄ることができるのでネカフェセックスを楽しみたい人は時間を気にせずに利用すると良いでしょう。

メリット③安くて設備が整っている

ネカフェはコスパが良くて利用しやすいというメリットがあります。低価格で長時間滞在できるのに、シャワールームが完備されていて、シャワー使い放題だというネカフェもあります。他にも、基本的に多くのネカフェにドリンクの飲み放題が付いています。

他にもブランケットを貸してくれるところもあるので、寝泊まりするのに不便なところがありません。ホテルが空いていなかったという人でも気軽にネカフェを利用することができるのでおすすめです。

また、ネカフェということもありインターネットが使い放題なので映画を見たり、何かを調べることにも利用しやすいです。漫画をたくさん読めるという点でも漫画好きな人にとってメリットがあります。

ネカフェでセックスする時に準備したいもの

通常セックス(エッチ)をする際にも準備しておきたいものはいくつかあります。では、ネカフェでセックスをするときに用意するべきものはあるのかチェックしておく必要があるので紹介します。

準備したいもの①ブランケット

ブランケットはネカフェセックスには必需品です。ネカフェでセックスするとき、誰かに万が一見られても大丈夫なように局部を隠すのにブランケットが必要になります。ブランケットはネカフェに置いてあることがほとんどなので、無くなる前に何枚か確保しておく必要があります。

また、局部を隠すだけではなく女性や男性が寒い思いをしないようにブランケットを準備しておくと気の利いた人だなと感じてもらえるので準備しておくと良いでしょう。

準備したいもの②コンドーム

コンドームはセックスする上でのエチケットの1つです。コンドームを用意するのは基本中の基本です。ラブホテルだと、備え付けのコンドームがありますがネカフェにはコンドームは置いていないので自ら用意するようにしましょう。

また、コンドームの処理に使用するビニール袋を準備しておくことも大切です。使用済みコンドームをそこら辺に捨てておくのはマナーが悪いので注意しましょう。

準備したいもの③相手の了承

ネカフェセックスをする上で一番大切なのは、相手の了承を得ることです。通常、セックスは部屋やラブホテルでするという認識が多い中、ネカフェでセックスをするとなると抵抗する人もいるので必ず相手の了承が必要になります。

ただ1人、セックスをする気でネカフェに行っても相手がその気でなければ、音や声を抑えることもできなくなってしまいます。ネカフェセックスをしたいのならば、必ず相手の了承を得て、どのような状況の中セックスをするのかを相手にも理解してもらうようにしましょう。

エッチできるネカフェの選び方

ネカフェでセックス(エッチ)を行う上で、最も重要になるといっても過言ではないのはネカフェの選び方でしょう。ネカフェでエッチするためにいざ店舗に行ったとしても、環境が整っていなかったのでは話になりません。

そういったミスを犯さないよう、どういったネカフェを選べばいいのか事前に調べておく必要があります。ここからはおすすめのネカフェの選び方を紹介します。

選び方①防音対策が整っている

ネカフェセックスをする上でネカフェの選び方の1つに防音対策が整っているネカフェを選ぶというのがあります。最近では、ネカフェを寝泊まりするホテルの代わりに利用する人が増えているため、静かな環境を提供しているネカフェが増えてきました。

防音対策がしっかりされているネカフェならば、セックスしているときの音や声を抑える必要がないので気軽にネカフェセックスを楽しむことができます。しかし、防音対策がされていても別の部屋に聞こえてしまうケースもあるので大胆な声を出すのは注意が必要です。

また、防音対策が完備されているネカフェを調べるには「ネカフェ、防音」と検索するとヒットするネカフェがあるので、そこを選ぶと良いでしょう。

選び方②完全個室である

ネカフェには、完全個室のところと半個室のところがあります。両方揃っているネカフェもありますが、基本的に完全個室の方がセックスしやすいのでおすすめです。完全個室の場合は、カラオケボックスのようにしっかりとドアが付いていてこじんまりとした部屋が広がっています。

しかし、半個室の場合は扉はありますが、天井が筒抜けだったり扉の下の部分が吹き抜けだったりと、中が見えてしまう場合があります。そのため半個室の場合は音も声も抑える必要がある上に、見えないようにする必要もあります。

ネカフェセックスをするときは、完全個室の部屋を選んだ方が好きな体位のセックスを楽しむことができるでしょう。

選び方③シャワーが完備されている

ネカフェには、シャワールームが完備されているところがあります。セックスした後にシャワーを浴びたいという人は多いでしょう。その際に、シャワーが浴びられるようにシャワー完備のネカフェを利用することをおすすめします。

シャワールームにはシャンプーなどのアメニティーが無料でついているところもあるので、事前にチェックしておくと良いかもしれません。

選び方④店舗側の対応の度合い

ネカフェでセックスするときに重要なのは、店舗側の対応の度合いです。万が一、ネカフェセックスがばれてしまった場合の対応がどうなるかが判断できないのが現状です。ネカフェ利用時には、身分証を見せるところもあります。

もし、ルール違反を起こしてしまった場合、どのような対処をされるかがわからないので事前にネカフェセックスができるネカフェなのかをチェックしておくことが必要かもしれません。

ネット上には口コミなども多く展開されているかもしれませんが、すべての口コミが本当のことを言っているのか信じがたいのでネカフェセックスをする前に一度足を運ぶのも良いかもしれません。

その際にチェックしておきたいポイントは、スタッフの巡回が多いかどうか、監視カメラの位置、人通りが多い部屋かどうかという3つの点に注目してみてください。

ネカフェでセックスする際の注意点

ネカフェセックスをする際に、注意すべき点をしっかりと頭に入れておきましょう。その上でネカフェセックスに挑戦できるなと感じた人は、ネカフェセックスをしてみると良いかもしれません。

注意点①最低限のルールは死守すること

ネカフェセックスは、周りの人にばれてしまうのではないかというスリルがあると冒頭でいいました。ネカフェセックスをするときは周りの人に迷惑をかけないようにするのが基本です。そのため、大きな声を出してしまうとセックスしていることがばれてしまいますし、周りの人に迷惑をかけてしまうので注意しましょう。

また、コンドームを使用した際はしっかりと処理をするようにしましょう。スタッフや後からその部屋を利用した人が嫌な思いをしないようにするのもマナーです。マナーをしっかりと守れない場合は店側から何らか対処をされる場合もあるので注意してください。

注意点②盗撮や覗き見をされる可能性がある

ネカフェセックスをしていて、誰にも見られていないと感じていても、実は対角の部屋からセックスしているのが丸見えだったりすることもあります。また、部屋の前を通る人から見えてしまって、覗き見をされてしまったり、盗撮をされてしまっているケースもあるので注意してください。

盗撮をされている場合、知らないところでネット上にセックス動画が流されてしまうという怖いケースもあるので、十分に注意を払ってネカフェセックスをするようにしましょう。

注意点③不衛生極まりない場所であることの認知

ネカフェは、様々な人が利用する場所です。自分はいくら清潔にしていても、前回同じ部屋を使った人が清潔だったかどうかはわかりません。そのため、衛生的にも100パーセント安全な場所だとは言い切れません。

ネカフェセックスをしたら性病になったというケースも少なくないので、しっかりと注意する必要があります。スタッフがしっかりと清掃を行ったとしても実際のところ、どうかは誰にもわからないので、ネカフェセックスをする際は不衛生な場所だという認識で行うようにしてください。

ネカフェでのセックスは興奮するが注意も必要!

ネカフェセックスは普段と違うスリルを味わいながらセックス(エッチ)を行えるので、非常に気持ちが高まります。しかし、ネカフェセックスには注意しなければならないこともあるので興奮するからと言ってよいことばかりを考えるのは良くありません。

しっかりと頭の中で注意点を把握しつつネカフェセックスを楽しむようにしましょう。また、ネカフェセックスをすることによって、恋人や夫婦のマンネリ解消にも繋がるかもしれないので挑戦してみると良いかもしれません。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
a81y

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ