ノーハンドオナニーのやり方解説!手を使わないでイク方法【男女別】

ノーハンドオナニーのやり方をレクチャーします。手を使わないで男性が射精し、女性ならオーガズムに達するのがノーハンドオナニーですが、その方法にはコツがあります。またノーハンドオナニーに秘められたメリットと注意点も併せてお伝えします。

ノーハンドオナニーのやり方解説!手を使わないでイク方法【男女別】のイメージ

目次

  1. 1ノーハンドオナニーって本当にできるの?
  2. 2ノーハンドオナニーの5つのメリット
  3. 3手を使わないでイク方法・やり方【女性編】
  4. 4手を使わないで射精する方法・やり方【男性編】
  5. 5ノーハンドオナニーのコツを紹介!【女性編】
  6. 6ノーハンドオナニーのコツを紹介!【男性編】
  7. 7ノーハンドオナニーに挑戦してみよう!

ノーハンドオナニーって本当にできるの?

ノーハンドオナニーという言葉を初めて聞く人にとっては何だかピンと来なくて、狐につままれような感覚になっているかもしれません。あるいはオカルトやスピリチュアル、はたまたサイキックの類いを想像してしまった人もいるでしょう。確かにノーハンドオナニーについて何も知らなかった人には手を使わないオナニーなんて想像の範疇を超えている話です。

しかし、人類の歴史はそのまま好奇心と探求心の結果、成果で成り立ってきたと言っても過言ではありません。そして、本能ともいわれる性への強い欲求があることも他の動物と違う点です。欲求と好奇心と探求心、これらが大きく絡み合うことによって、一般的なオナニーから脱した、手を使わないノーハンドオナニーにたどり着いた人々が存在します。

手を使わずに射精し、オーガズムに達することができるのがノーハンドオナニーです。その方法やコツを具体的にひも解いていきましょう。

ノーハンドオナニーとは

ノーハンドオナニーは医学用語でもなんでもありません。したがってノーハンドオナニーという言葉の解釈、定義付けについては人によってバラバラな一面があります。例えば、ある人の場合、手を使わないが道具を使うやり方はOKというノーハンドオナニーの解釈をしているケースもあるようです。しかし、本記事ではそのパターンは取り扱いません。

この記事で取り上げるノーハンドオナニーとは、手や道具で直接的に性器を刺激しないで行うオナニーのことです。その代わりに想像力や集中力をふんだんに活用し、場合によっては補助的に視覚や聴覚への刺激も応用するノーハンドオナニーの方法を追求します。ただし、誰でもすぐにできて楽しめればいいのですが、それは難しいかもしれません。

しかし、今までの一般的なオナニーと比べれば革新的な転機をもたらすのがノーハンドオナニーです。簡単にあきらめず、まずは最後までじっくり記事を読んでみて下さい。

ノーハンドオナニーの注意点とは

ノーハンドオナニーの具体的な方法の話に入る前に、まずは総論的な注意点を先にお伝えしておきます。まずノーハンドオナニーは習熟するまでに一定期間の練習や慣れが必要です。チャレンジしてすぐに思い通りに射精やオーガズムに達するのは、ごくまれなケースといわれています。焦らず無理せず少しずつコツをつかめればいいという考えで臨みましょう。

また、ノーハンドオナニーに多少慣れてきた時期に陥りがちなのは、高まってきた快感がゆえに手を使ってしまうことです。これではせっかく習得しかけているノーハンドオナニーのスキルを捨ててしまっているのに等しくなります。あくまでも手を使わないのがノーハンドオナニーであることは忘れずに注意していて下さい。

なお、上記以外にも足の姿勢や下半身のいでたちなどで個別の注意点がありますが、それらはノーハンドオナニーの具体的なやり方の中であらためてそれぞれ記します。

ノーハンドオナニーにまつわる体験談

20代独身女性の場合の体験談を聞きました。休日に好きな俳優が出ている映画のDVDを観ていたら、ラブシーンで何だかムズムズしてきてしまったのがノーハンドオナニーのきっかけだそうです。以前から知っていたノーハンドオナニーのやり方やコツを思い出し試してみたところ、思わぬ快感が得られることを経験し、それ以来すっかりハマってしまいました。

今では公園や電車の中などでも人知れずノーハンドオナニーをして愉しんでいるそうです。続いてもう1人、30代で独身の男性のノーハンドオナニーの体験談も聞いてきました。

そのきっかけは仕事が多忙でセックスはおろかオナニーも数週間していない時期だったそうです。取引先を訪れると新任担当者の女性が男性にとってモロにタイプの肉感さでした。妄想でムラムラが止まらず勃起した下半身を鞄でかくし、駅のトイレに駆け込むと同時に射精してしまったそうです。それ以来、ノーハンドオナニーが男性の定番になりました。

ノーハンドオナニーの5つのメリット

オナニーは普通どおり手を使ってやればいいではないか、とお考えの人もいるでしょう。そこでここでは通常の手を使うオナニーでは得られない、ノーハンドオナニーで手を使わないからこそ得られる5つのメリットを紹介します。目からウロコともいうべきノーハンドオナニーのメリットには、一体どんなものがあるのか1つずつ確認していきましょう。

メリット①妄想力がつく

通常のオナニーでも妄想力を使いますがノーハンドオナニーではさらに重要になります。そして、妄想力とは平たく言えば想像力です。想像力の向上は人生においてとても大きな意味を持っています。想像力が豊かだと先読みが得意になり、また複数の可能性ある未来を予見しますから、それだけ人よりもフレキシブルな対応が可能というメリットになるのです。

また、妄想力の向上は性生活に限った場合でもより有効に機能します。男性も女性も五感全てを使ってオナニーやセックスをしていますが、そこにたくましい妄想力が加わったらどうなるでしょう。1人のオナニーでもパートナーとのセックスとでも、さらなる快感、さらなる性生活の愉しみを得るのに大変便利なメリットであることは間違いありません。

メリット②前立腺がんの予防につながる

40代以降の男性の健康リスクとして前立腺にまつわる病気、特に前立腺がんの危険性が指摘されるケースが多いです。その原因は個人差もあり一概には言い切れないのですが、1つの確率的な話として、できるだけ射精をすることが望ましいとされています。これは連日作られている精液が古いまま体内に残っているのが前立腺にリスクをもたらすためだそうです。

ある調査では、月に15回以上射精をしている男性は前立腺がんになる確率が、そうでない人と比べ約20%低いというデータもありました。普通のオナニーでも射精はできますが、ノーハンドオナニーであれば時と場所の機会が広がるので、より回数を望めることになります。その結果、前立腺がんの発症リスクを下げられるというメリットにつながるのです。

メリット③骨盤底筋を鍛えられる

女性の場合のノーハンドオナニーによる身体的なメリットは、骨盤底筋が鍛えられることです。女性のノーハンドオナニーではまさに骨盤底筋に力を出し入れすることになるので、その動き、行動は骨盤底筋のトレーニングそのものとも言えます。骨盤底筋とは骨盤の底から尾てい骨の間にあるいくつかの筋肉の総称です。

仮に骨盤臓器脱や尿失禁などの症状になってしまった場合には、医師からの指導で骨盤底筋トレーニングが行われます。つまり、常日頃から骨盤底筋を鍛えている女性は結果的に、尿漏れや骨盤臓器脱を事前に予防する運動を行っていることになるわけです。これはノーハンドオナニーの非常に大きなメリットといって差し支えないでしょう。

メリット④美肌になる

女性にはノーハンドオナニーの身体的メリットがもう1つあります。それはノーハンドオナニーだけに限定されることではありませんが、いわゆる性的快感を得てオーガズムに達する行為は、女性ホルモンの活発な分泌を促すことに直結することです。女性にとって女性ホルモンが活発化さることは様々な効能があるのは多くの人が御存知でしょう。

ここではその中でも女性ホルモンは肌に潤いをもたらす効果を発揮することを特筆しておきます。女性の場合、肌に対して外的ケアやサプリメントの服用など努力している人は多いでしょう。しかし、それ以外にも意外な方法である性的興奮が美肌をもたらすことは盲点だったかもしれません。女性によっては普通のオナニーに対し抵抗がある人もいます。

そのような女性にとっては逆に手を使わないノーハンドオナニーの方が抵抗なく行うことができ、結果的に女性ホルモンの活性化を得る手段として有効だといえるでしょう。

メリット⑤どこでもオーガズムが得られる

ノーハンドオナニーの手を使わないという特殊性の第一は、仮にノーハンドオナニーの行為中だったとしても基本的に人から見てわからない、気づかれないということです。最低限のTPOやマナーをわきまえることは必要ですが、いつでもどこでもどんな状況でもオーガズムが得られる自由さは、通常のオナニーにはないメリットといえます。

特に日本人の場合、伝統的に性について公に語ったりすることをせず隠しがちにしてしまう文化を続けてきました。そのような性に対して暗いイメージを持つ慣習を一変させ得る行為がノーハンドオナニーであるといってしまうのは大げさでしょうか。

手を使わないでイク方法・やり方【女性編】

それではここから、待望の手を使わないノーハンドオナニーの実践編に入ります。ノーハンドオナニーを初めて知った人にとっては、色々な想像が頭を駆けめぐっているかもしれません。そのような場合は少し心を落ち着かせながら記事を読み進めて下さい。また、女性と男性では性感のメカニズムの違いがありますので、ノーハンドとはいえ方法が異なります。

したがって、女性と男性別々にノーハンドオナニーのやり方を説明していきます。まずは女性の場合のノーハンドオナニーのやり方指南です。より詳しいコツや注意点などは後述します。まずは純粋にノーハンドオナニーの行為のやり方として目を通して下さい。

方法・やり方①落ち着ける環境を作る

ノーハンドオナニー熟練者ならいざ知らず、ノーハンドオナニービギナーの場合は通常のオナニーと同様に静かで落ち着けて、オナニーだけに集中して没頭できる環境で行って下さい。その理由は手を使わないことで想像力、妄想力をフル活用するための大前提です。もし意識を集中して行えないような環境だと、中途半端でつまらない結末が待っています。

ただし、ノーハンドオナニーであれば基本的に見た目でオナニーをしていたことがバレる可能性はほとんどないので、家族と同居しているような人の場合でも安心して行為ができるというメリットは活かして下さい。

方法・やり方②足をリラックスさせる

女性の場合、通常のオナニーやセックスの際に快感が高まると下半身に力が入る習慣のある人もいるはずです。それが常態化してしまっている場合、ノーハンドオナニーをする際にも足を伸ばし力を入れて身構えてしまっているかもしれません。しかし、ノーハンドオナニーの場合、それは逆効果です。

部分的とはいえ身体に力を入れ硬直化させている状態は、リラックスとは逆の一種の緊張状態にあります。ノーハンドオナニーでは緊張した要素は邪魔で無用なのです。したがって、これからノーハンドオナニーを始めようという場合には、できるだけ足の力を抜いただらんとした状態で開始するようにして下さい。

方法・やり方③骨盤底筋を意識する

女性のノーハンドオナニーのやり方で一番のポイントはメリットの項でも触れた骨盤底筋の使い方です。基本的にはこの筋肉に力を入れることと、それを緩めることを交互に行っていきます。いきなり骨盤底筋に力を入れろと言われても戸惑ってしまう人もいるでしょう。イメージとしてはオナラや尿を我慢する時の力の入れ方を思い出してみて下さい。

尿やオナラとは関係無しにその力の入れ方を5秒サイクル程度で繰り返していきます。実は骨盤底筋に力を入れることによって、膣やクリトリス付近の筋肉にも刺激が伝わるので自然と快感が生じていくのです。また、この骨盤底筋に力を入れる行為はパートナーとのセックスにも応用することができます。

骨盤底筋というよりも膣でペニスを締め上げるイメージで力の入れ方をコントロールできるようになれば、必ずパートナーは喜ぶはずです。

手を使わないで射精する方法・やり方【男性編】

女性のノーハンドオナニーに続いて男性のノーハンドオナニー実践編です。一般的な推測だと、女性に比べれば男性の方がオナニーを日常的に行っている比率は圧倒的に多いとされています。そして、それはもちろん手を使ったオナニーでしょう。つまり手を使うオナニーが日常化してしまっている男性の方がノーハンドオナニーのハードルが高いかもしれません。

しかし、生物学的には性欲に対して飽くなき強い衝動を持っているのも男性です。男性特有の性欲への強い願望があれば、ノーハンドオナニーを会得できるのも、また可能だとも言えるでしょう。とにかく、まずは一読してみて下さい。

方法・やり方①集中できる環境を作る

ノーハンドオナニーを実践していくうえで、ビギナーであれば男性、女性共通となるのが静かで落ち着けて、オナニーだけに集中して没頭できる環境です。特に男性の場合は手を使うオナニーに慣れてしまっていることを考慮すれば、手を使わない妄想力だけで射精できるようになるには、本当に集中できる環境でないと到達は難しいでしょう。

ノーハンドオナニーで射精を目指す男性は、初期のうちは環境整備に徹底的に気を使って下さい。

方法・やり方②オナ禁で性欲を溜める

オナニーをする男性の場合、時間が許すならばほぼ毎日オナニーするという人も珍しい話ではありません。しかし、ノーハンドオナニーにチャレンジしようという場合、手での刺激を与えられない状況下では一旦、禁欲してそれに臨むことをおすすめします。もっと言えば、必ずそうしておかないとノーハンドオナニーでの初めての射精は難しいかもしれません。

逆に言うと、できる限りギリギリまで普段のオナニーを我慢し禁欲して、少しの刺激でも即勃起してしまうような状態でノーハンドオナニーにチャレンジすると、ビギナーの場合でも案外簡単に射精まで到達できる可能性があります。

方法・やり方③力の抜き入れを繰り返す

男性の場合の手を使わないノーハンドオナニーですが、全く妄想力だけを頼りにするというわけではありません。さすがに一切の接触刺激が無いのは男性器の仕組みとして厳し過ぎるので、下着はできるだけピッチリしたサイズの物を着用しておくといいでしょう。そして、ペニスが勃起したあとは、ペニスに力を込めて刺激を与えることを試みていきます

イメージとしてはより勃起度が増すように力を込める感じです。上手くできない場合はオナラを我慢するようにお尻の穴に力を入れギュッと締めます。これを頭の中の妄想と共に自分がやりやすく、かつペニスが快感を感じるタイミングで繰り返していきます。

ノーハンドオナニーのコツを紹介!【女性編】

ノーハンドオナニーの実践方法は上述したとおりですが、ノーハンドオナニーでのオーガズム到達を目指すうえではいくつかのコツもあります。このノーハンドオナニーのコツも女性と男性では内容が異なりますので、別々に紹介します。まずは、女性向けのノーハンドオナニーのコツです。

コツ①好きな俳優やタレントを妄想する

ここまでにも繰り返し述べてきたことですが、ノーハンドオナニーのコツは妄想力です。自分が性的に興奮するシチュエーションを可能な限り想像の翼を広げることがとても重要になります。個人差はありますが女性の場合、比較的に効果が高いと思われるものの一例としては、好きな俳優やタレントなどの有名人とのセックスシーンを想像するという方法です。

もし、架空の想像よりも身近な人物の方がリアリティがあって興奮するということであれば、そちらを想像してみるのもいいでしょう。また、過去のセックス経験を思い出した方が興奮が高まるという人は、そうして下さい。とにかく自分にとって一番、性的刺激を受けるシーンを頭の中に描くということが唯一無二の方法なのです。

コツ②クリトリスを刺激する

骨盤底筋活用による快楽刺激に加えて、手を使わずにクリトリスを刺激する方法を工夫してみましょう。一例としては太もも摩擦法です。これは摩擦法などと言っても特に難しいことではありません。骨盤底筋への力の抜き差しと上手くタイミングを合わせて、自分の両方の太ももをピタリと閉じモジモジこすり合わせるだけです。

興奮してクリトリスが勃起している状態ならば、その太ももの動作によりクリトリスがパンティーにこすれて刺激が加味されるでしょう。この状態、やり方ならオーガズムに達するのも案外、早く実現できるかもしれません。

コツ③ヨガやサイクリングを利用する

女性のノーハンドオナニーの場合、キモとなるのはやはり骨盤底筋の使い方です。逆に言うと骨盤底筋への力の出し入れが上手くできないと、さっぱり快楽を得られないという事態にもなりかねません。そこで骨盤底筋への力を使い方をまず別の方法で会得することが1つのコツです。その代表例としてヨガ、そしてサイクリングが挙げられます。

ヨガの場合、骨盤底筋のみではありませんが、日常は意識して使わないような身体のあらゆる部分の筋肉をコントロールする術が学べます。また、サイクリングではサドルに腰かけた時に当たっている部分がほぼ骨盤底筋です。その状態でサドルに腰を押し込むように力を入れれば自然と骨盤底筋に力を入れていることになります。

そのようにサイクリング中に骨盤底筋への力の入れ方を意識してやってみると、実際にノーハンドオナニーをする際に役立てられるはずです。

コツ④無理のしすぎには注意

コツという表現が適切ではないかもしれませんが、ノーハンドオナニー習得のためにムキになって無理してまでやる必要はないということです。そもそも、誰でもすぐにオーガズムに達するのは難しいとこれまで説明してきました。オナニーは快楽を得るための行為ですから、そんな修行のようなスタンスで臨まなくてもいいのです。

あわよくばノーハンドオナニーでオーガズムに達せられればいいぐらいの気楽な気持ちで試してみましょう。

ノーハンドオナニーのコツを紹介!【男性編】

最後に男性向けのノーハンドオナニーのコツを伝授します。女性よりも男性の方が性への探求心は強いのかもしれません。その探求心をアシストする手段の一端として御覧下さい。

コツ①体勢を変える

人間には条件反射というものがあります。ノーハンドオナニーの場合で言うと、普段の手を使うオナニーと同じ体勢でノーハンドオナニーにチャレンジしても刺激を得られづらいか、あるいはどうしても手を使いたくなってしまうでしょう。そこで、ノーハンドオナニーを試みる場合は、普段のオナニーとは全く違った体勢で行うことをおすすめします。

コツ②乳首を刺激する

完全なノーハンドオナニーではないという指摘が出てしまうかもしれませんが、ノーハンドオナニービギナーの男性の場合、身体に接触する刺激が皆無だとなかなか快感を得にくいのも事実です。そこで乳首でも耳でも二の腕でも腋の下でも、自分が少しでも快楽を増幅できる部位があるなら、始めのうちはそこを触って刺激するのはありだと思って下さい。

コツ③AVを観る

男性の場合、視覚や聴覚を通しても性的刺激を大いに受けることがわかっています。それゆえにAVがここまで隆盛し浸透しているのが何よりの証拠でしょう。特に通常のオナニーでもAVを観ながらという人の場合、妄想だけでノーハンドオナニーをするのは興奮しきれない可能性があります。そんな時は迷わずAVを活用してみるのも1つの手段としてありです。

ノーハンドオナニーに挑戦してみよう!

普通のオナニーで充分と思った人もいるでしょう。確かに気が進まないものを無理してトライする必要はどこにもありません。しかし、もしノーハンドオナニーで射精しオーガズムに達することができたとしたら、それは自分の中でエポックメーキング的な斬新な体験になることは確かといえます。やり方そのものは特に難しくないことはわかったでしょう。

ダメで元々ぐらいの気持ちで気楽にノーハンドオナニーにチャレンジしてみて下さい。上手くいけばそこには病みつきになるほどの快楽の境地が待っているはずです。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
kohadayone

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ