ロールキャベツ男子の意味とは!ロールキャベツ男子の特徴20選

ロールキャベツ男子は芸能人にもたくさんいますが、外見と中身のギャップや様々な魅力でモテるものです。実際にロールキャベツ男子がタイプだという女性も多いでしょう。この記事では、ロールキャベツ男子の意味や特徴を解説していきます。

ロールキャベツ男子の意味とは!ロールキャベツ男子の特徴20選のイメージ

目次

  1. 1ロールキャベツ男子の意味や魅力とは?
  2. 2ロールキャベツ男子の外見と中身
  3. 3ロールキャベツ男子の女性からの評価
  4. 4ロールキャベツ男子の特徴20選
  5. 5ロールキャベツ男子な芸能人
  6. 6ロールキャベツ男子が好きなタイプ
  7. 7モテるロールキャベツ男子診断
  8. 8ギャップが魅力的なロールキャベツ男子は女性にモテる

ロールキャベツ男子の意味や魅力とは?

ロールキャベツ男子は女性に人気がありますが、そもそもどういう意味がわかっていないという人もいるでしょう。女性にモテるロールキャベツ男子とはいったいどのような意味があるのか紹介していきます。

見た目はキャベツで中身は肉のロールキャベツ

芸能人にも多い魅力のあるロールキャベツ男子ですが、その意味は「外見が草食で中身は肉食」という意味です。

草食系男子と肉食系男子という分類がありますが、それぞれの良いところをとったものがロールキャベツ男子ということになります。草食系男子の外見といえば、穏やかで薄い顔をしているという特徴があります。それに対して肉食系男子の中身は男らしさや強さがあるものです。

つまりロールキャベツ男子の意味とは、外見は優しそうなのに中身は男っぽいという意味となります。外見は王子様なのに中身は強い男となると、女性としてはかなり魅力を感じるでしょう。ロールキャベツ男子が女性にモテるのも頷ける話です。実際、ロールキャベツ男子の芸能人はかなり女性に人気があります。

ロールキャベツ男子の魅力

ロールキャベツ男子には様々な魅力があります。中身と外見のギャップは多くの女性にとって魅力的でしょう。簡単に言ってしまえばロールキャベツ男子は中身も外見もイケメンという意味ですので、タイプではない女性のほうが少ないものです。

草食系男子と肉食系男子の良いとこ取りをしたのがロールキャベツ男子ですので、多くの女性にとって魅力的な存在となります。

普通の男子との違いは?

ロールキャベツ男子はある意味特別な男性ということができますが、普通の男性とはどのようなところが違うのでしょう。普通の男性の場合、外見と中身がある程度一致しているものです。しかしロールキャベツ男子は外見と中身に大きなギャップがあります。

普通の男性の中にも、草食系男子の外見を持つ人や肉食系男子の中身を持つ人はいるでしょう。しかし両方を兼ね備えた人はいません。ロールキャベツ男子は中身と外見が大きく違うため、そのギャップにより外見も中身もより魅力的に見えます。

つまり、中身と外見それぞれがそれぞれの魅力を引き立てているのです。普通の男性に同じ外見や中身があってもそのギャップを感じることはできないため、この魅力はロールキャベツ男子にしかないものなのです。ある意味、ロールキャベツ男子は最強の男子ということもできます。

ロールキャベツ男子の外見と中身

ロールキャベツ男子がモテる一番のポイントは外見と中身に大きなギャップがあるということです。いったいこの外見と中身にはどのような特徴があるのでしょうか。ロールキャベツ男子の外見と中身を具体的に紹介していきます。

ロールキャベツ男子の見た目は草食

ロールキャベツ男子は草食系男子のような見た目をしています。草食系男子という言葉の意味は女性に積極的ではない男性という意味です。自分から獲物を狩りに行くタイプの男性ではないため男らしさに欠ける部分があります。

しかし外見は王子様のような綺麗な外見をした人が多く、イケメンが多いものです。そのため、草食系男子の外見をタイプと思う女性は多いでしょう。

ロールキャベツ男子の中身は肉食

ロールキャベツ男子の中身は肉食系男子です。肉食系男子という言葉の意味は女性を積極的に誘うという意味となります。浮気などはして欲しくないものですが、肉食系男子は男らしさがあり女性を引っ張っていってくれるものです。

そのような女性にはない特徴に魅力を感じる女性も多いでしょう。また、見た目も彫りが深くがっしりしており女性にはない男性らしい部分が多く見られます。

顔のタイプは女性によって異なりますので、外見も中身も肉食系男子が好きという女性もいます。そのような人にとってロールキャベツ男子はタイプの男性とはいえないでしょう。しかし肉食系男子の中身だけがタイプで外見はタイプではないということであれば、ロールキャベツ男子がタイプである可能性が高いです。

モテる要素をたくさん持っている

草食系男子の見た目と肉食系男子の中身はそれぞれ女性に人気の部分です。それを考えれば、双方を兼ね備えたロールキャベツ男子は女性からモテる男子ということができます。ギャップはもちろん、女性からモテる様々な要素があるためロールキャベツ男子と付き合いたい女性も多いでしょう。

ただ、モテるということはそれだけライバルも多いということです。そのため女子としては自分磨きを頑張る必要があります。

ロールキャベツ男子の女性からの評価

女性にとっては魅力的な男子、それがロールキャベツ男子です。しかしロールキャベツ男子にはモテるが故のデメリットや、様々な評価のポイントがあります。いったいロールキャベツ男子に対して、世の中の女性はどのような本音を持っているのでしょう。

女性にモテすぎるロールキャベツ男子

女性にとっては魅力的に見えるロールキャベツ男子ですので、当然モテることになります。魅力的な男性と出会えることは女性にとって喜ばしいことではありますが、あまりにもモテるとマイナスポイントにもなってしまうものです。

よほどの美人でないとロールキャベツ男子と付き合うのは難しくなりますし、モテることにより浮気される可能性も高くなります。

ロールキャベツ男子の中身は肉食系ですので、性格的な面から見ても浮気をするタイプの性格です。あまりにも魅力的でモテる男性であるが故に、様々な心配をしなければならないということです。実際、ロールキャベツ男子が近くにいても付き合うことができる人は少ないでしょう。ある意味、高嶺の花のような存在なのです。

ロールキャベツ男子の最大の魅力はギャップ

ロールキャベツ男子の最大の魅力はギャップです。外見からは想像できない中身があるからこそ女性は魅力を感じます。そのような一面を垣間見た瞬間に恋に落ちてしまうような女性もいるでしょう。

このギャップは実際に体感してみないと、その魅力がなかなか伝わりません。ロールキャベツ男子が近くにいる人はたくさん会話してみると、この魅力の意味を理解できるはずです。

女性からの評価は高い

ロールキャベツ男子は総合的に見て女性からの評価が高いです。モテることで発生する、浮気やなかなか付き合えないというデメリットもありますが、それは魅力があるからこその話でしょう。

いくらモテるロールキャベツ男子といっても全員が全員、浮気をするわけではありません。付き合えれば自慢の彼氏となるため、多くの女性はロールキャベツ男子を理想の男子として掲げます。

ロールキャベツ男子の特徴20選

ロールキャベツのような性格を持つ男性が徐々に気になるようになってきた女子もいるでしょう。しかしロールキャベツ男子を見分けるのは難しいです。なぜなら外見と中身に大きな違いがあるため、見た目からその性質を見極めることが困難だからです。

しかしあることを意識しておけば、誰でも簡単にロールキャベツのような性格を持つ男性を見分けることができます。特徴を知り、それを参考にして見分けるという方法です。ではいったい、ロールキャベツのような性格を持つ男性にはどのような特徴があるのでしょう。

特徴①外見は内気でおとなしそう

ロールキャベツ男子の特徴としてはおとなしそうな外見という特徴が挙げられます。性格は男っぽいのですが表面にそのような印象はありません。

ファッションや髪型からも真面目そうな印象を受けます。外見から中身が肉食系だと見極めるのはかなり難しいということです。そのためこのような性格の男子を探したい場合、まずは外見が内気でおとなしそうな人を選びましょう。

さらに他の特性も意識しておくことで、このような性格の男子をますます発見しやすくなります。ひかえめな外見の特徴はヒントのようなものですので、これだけでルックスも性質も完璧な男性だと勘違いしないようにしましょう。

特徴②基本的にはシャイで恥ずかしがり屋

ロールキャベツ男子の特徴としてはシャイで恥ずかしがり屋という特徴があります。しかし内面には男らしいという特徴もありました。

男らしいという点で考えれば、見た目がシャイそうに見えても性格自体は気さくなキャラなのではないかと思ってしまうかもしれませんが、それは違います。初めて会ったときや、恋愛以外に関しては男らしい性格が鳴りを潜めるのです。

大きな特性といえる肉食系な性格は恋愛のときにのみ発生する性格です。そのため、普段はシャイですぐに照れてしまうような、かわいい面があります。恋愛関係にある女性であったり、好きになったりすればシャイで恥ずかしがり屋な面はなくなり、肉食系の顔が表に出てくるのです。

特徴③目立つことが嫌い

ロールキャベツのような性質を持つ男性には目立つことが嫌いという特徴もあります。これも肉食的な部分とかなりギャップがありますが、たくさんの人がいるところで話したり、自己主張をすることが苦手な面があるのです。このギャップは女性にとってかなり魅力的でしょう。

男性の自己中心的な部分がないにも関わらず、男らしさがあるというギャップは女性にモテるための備わった魅力ということもできます。

特徴④こだわりが強い

ロールキャベツのような性格を持つ男性にはこだわりが強いという特徴もあります。これまでは外見と中身にギャップがありそうで見た目通りの特徴ばかりでしたが、しっかりと肉食系男子の精神を兼ね備えていることを忘れてはいけません。

そのため、こだわりが強いという肉食系男子らしい特徴も存在します。簡単に言えば、頑固という意味ですので女性としては少し面倒だと感じることもあるでしょう。こうと思ったらなかなか意見を譲りませんし、自分のルールのようなものをいくつも持っています。このこだわりを否定してしまうと嫌われてしまう可能性もあるため、注意してください。

特徴⑤喧嘩相手になると厄介

ロールキャベツ男子は喧嘩相手になるとかなり厄介です。普段の見た目と中身は草食系なのですが、感情的になると途端に内面の肉食系男子の精神を解放させます。その姿はギャップというより、まるで人が変わってしまったかのようにも思えるでしょう。

口調が荒くなり攻撃性も増すため、喧嘩をすると途端に男性の嫌な部分が出てきてしまうのです。相手が女性であれば暴力を振るうということは少ないですが、様々な言葉をかけて説得しようとしても言うことを聞きません。モテるロールキャベツ男子にもこのような短所があります。

特徴⑥プライドが高く自分に自信がある

プライドが高く、自分に自信があるというのもロールキャベツ男子の特徴です。まさに肉食系男子の特徴ですが、このような男性は人から否定されることを嫌います。表面は穏やかそうでも女性に否定された途端、感情的になってしまうことも多いのです。

そのため、このような性質を持つ男性と付き合いたい女性はむやみやたらに否定しないようにしましょう。また、プライドが高いという特徴があるのはモテることも原因です。

これまでモテる人生を歩んできたため、承認欲求が充分に満たされており、自分に魅力があることを自覚しています。そのために横暴になってしまうこともあり、女性が愛想を尽かしてしまうこともしばしばです。これは嫌なギャップの1つといえます。

特徴⑦聞き上手で協調性がある

ロールキャベツ男子の特徴としては聞き上手で協調性があるという特徴もあります。このタイプの男性は草食系男子の精神も兼ね備えているため、話を聞くという点では良い心理が出てくるのです。周りの人の話をよく聞き、話を盛り上げてくれ、和を乱すようなことを嫌います。女性にモテるのはこのような聞き上手な面もあるからこそなのです。

特徴⑧ポジティブ思考で明るい

ロールキャベツ男子の特徴としてはポジティブ思考で明るいというものもあります。見た目やシャイなところから明るいというイメージはないかもしれませんが、ここも代表的な風貌と性格がミスマッチなポイントです。

基本的にポジティブに物事を考え、周りにいる人を楽しませてくれます。落ち込んでいたり悩みを抱えていたりすれば、明るい一言によって心を温めてくれるでしょう。そのような救いを周りに与えてくれるということも、モテる理由の1つとなります。

特徴⑨自分の感情をコントロールすることができる

ロールキャベツ男子の特徴としては自分の感情をしっかりコントロールすることができるという特徴もあります。カッとなってしまうこともあるのですが、それ以外の部分ではクールです。物事をしっかりと考え、理性によって行動します。

ただし、本当に怒ってしまったときは感情的になってしまう肉食系男子の特徴が出てきてしまうため注意が必要です。

特徴⑩頭の回転が早く頭が良い

頭の回転が早く、頭脳明晰というのもロールキャベツのような性質を持つ男性の特徴です。いつも理性を保っているため、常に物事を考えながら行動しています。相手の言葉の意味をしっかりと理解し、面白いことを言う能力にも長けているのです。

ロールキャベツのようだと言われる男性には容姿の美しさもありますが、このような内面の良さも大きな魅力の1つです。ギャップばかりではなく、素の魅力もたくさんあるためモテるのも当然でしょう。

特徴⑪マイペースでインドア派

ロールキャベツに例えられる男性は自然体で休日は自分の部屋にいることが多いという性質もあります。社交的なことを考えればアウトドア派のイメージがありますが、実際にはインドア派なのです。

インドアな休日を好むのはマイペースに行動したい人だからです。外に出て友達と一緒にいると周りにペースを合わせなければならないため、自分主体で行動することはできません。また、知的ですので読書などを趣味としていることも多いという理由もあります。アウトドア派の女性は不満を感じることもあるものです。

特徴⑫決して目立つタイプではない

ロールキャベツ男子は決して目立つタイプではありません。基本的には自分から目立つ行動を取ることはなく、どちらかといえば周りをサポートするような役回りにつきます。モテるロールキャベツ男子がサポートにつくというのは、大きなギャップの1つでしょう。

芸能人にもこのような特性を持つ男性が多いことを考えれば、かなり意外でしょう。サポートタイプの男性ですので陰に隠れた存在になり、ロールキャベツ男子であることに女性が気付きにくいものです。

しかし大きな魅力がたくさんあるため、本人の意志とは関係なく勝手に目立ってしまうこともあります。自然体で特別な存在になれるというのは、まさに芸能人のようです。目立つタイプではなくても目立ってしまう人を見かけたら、ロールキャベツ男子なのではと疑ってみましょう。

特徴⑬しっかりと自分を持っていて芯が強い

ロールキャベツ男子は自分を持っていて芯が強いという特徴があります。考えを主張するようなタイプではないため周りは気付きにくいですが、会話するとその考えに驚かされることがたくさんあるでしょう。そのときに初めてロールキャベツ男子のギャップを目の当たりにすることになるものです。

物事を深く考えている姿やその姿勢は、同年代であっても尊敬すらしてしまうほどです。普段、この芯の強さが表に出ることは少ないですが、いざというときには出現します。

普段は和を気にして自己主張をしませんが、どうしても許せないことや誰かを傷つけてしまうことがあると、自己主張してその意見を絶対に譲らないのです。このようなとき頑固な部分が発揮され、自分を持っていることもわかります。

特徴⑭女性ウケするファッションセンス

ロールキャベツ男子は女性ウケするファッションセンスを持っているという特徴もあります。モテる男性ですので女性経験は豊富です。女性に慣れているということになるのですが、そうなると自然と女性に好まれるようなファッションセンスを身につけるようになります。

清潔感があってオシャレな服装を多くの女性が好みます。おとなしいタイプではありながらも男としての強さをプライドを兼ね備えているのですから、まず派手な服は好まなくなります。そしてプライドによって人から笑われたくないと思うようになるため、最先端のファッションを着こなすものです。

ロールキャベツ男子の性格が女性好みのファッションを選ばせるようなところがあるため、自然とモテるファッションを好むようになります。

特徴⑮ルックスはそこまで良くない場合が多い

ロールキャベツ男子の特徴としては外見のカッコよさはいまいちなことが多いです。王子様タイプの見た目ではあるのですが、芸能人ほどイケメンというわけではありません。あくまで系統がそのようなタイプというだけで、芸能人ほどハードルを上げるのは間違いとなります。タイプでいえば、少しおとなしめで薄い顔ということができるでしょう。

芸能人としてスカウトされ大活躍するような人であれば、もちろんイケメンですが、どちらかといえばイケメンというより癒される顔という印象です。

イケメンではないが、安心感がある顔のタイプを発見したらロールキャベツのような性格の男性である確率が高くなります。コミュニケーションを多く取り、自身が求める性質を持った男性なのか見分けましょう。

特徴⑯同性からも好かれる

男なのに男からから好かれるというと少し怪しい臭いがしますが、そういう意味ではありません。ロールキャベツ男子は友達が多いのです。このような性質を持つ男性に対して、たくさんの女子が好意を寄せますが、実は魅力を感じているのは女性だけではありません。このような男性は同性からも好かれます。

周りに気遣いができ、いざというときは頼りになしますので同性からもその好感度は高いのです。女性の場合は真逆で、1人モテる女性がいると周りの女子から嫉妬されることが多いでしょう。

しかし男性にはそのような傾向はありません。もちろんモテることで嫉妬する男性もいますが、多くの場合ロールキャベツ男子は同性の友達ともうまくやっているのです。友達が多く周りからの助けも得られるため、付き合うことができれば誇らしい彼氏となるでしょう。

特徴⑰周りからの信頼が厚い

ロールキャベツ男子は周りからの信頼が厚いという特徴もあります。友達が多いのですから同性からの信頼はもちろん、女性からも信頼されるものです。これはロールキャベツ男子にしっかりとした芯があるからでしょう。

昨日言ったことと今日言ったことが違うというようなことが起きると、人は信用できなくなってしまいます。このようなちぐはぐな意見になるのは芯を持っておらず、その場しのぎで言葉を吐くからです。しっかりと芯があれば意見に一貫性が出るため、周りにいる人からの信頼を得られます。

特徴⑱仕事は真面目にコツコツ働く

ロールキャベツ男子は真面目にコツコツ働くという特徴もあります。これは芸能人にも多い性質といえるでしょう。芸能人は一般の仕事よりも多忙ですので、それをこなしていくためには真面目でなければなりません。

また、芸能人は下積みを経験している人が多いですが、そこから芸能人として売れるためには毎日コツコツと努力しなければなりません。そのため、この性質を持つ芸能人は成功しやすいのです。

芸能人ではない一般の男性であってもしっかり仕事をします。基本的に真面目な性格ですのでやらなければならないことをしっかりとこなし、そのための努力も惜しまないのです。そのような姿を見て後輩からも慕われるようになるため、会社の中で重宝される存在となります。

特徴⑲仕事では昇進しやすい

ロールキャベツのような性質を持つ男性は成り上がりやすいという特徴もあります。仕事を真面目にコツコツ頑張るロールキャベツ男子ですから当然、結果を残しやすいです。その結果、昇進するのが早くなります。芸能人でもこの性質を持つ男性は売れている人が多いです。

これは仕事を真面目に一生懸命行うことで、実力が底上げされるからでしょう。人には才能もありますが、その多くは努力によって補うことができます。芸能人も一般人も関係なく、しっかり努力できる人はその道で成功しやすいため出世しやすいのです。

特徴⑳ギャップを使うことがとても上手

ロールキャベツのような性格を持つ男性はギャップの扱いに長けているという特性もあります。面構えと実際の心理が異なる性格を持つ男性は、そのことを自覚していることが多いです。

たくさんの異性からチヤホヤされるため、ロールキャベツのような性質を持つ男性は自身の長所に気付きやすく、また自分の見せ方というものをよくわかっています。これは芸能人にとっても大事なことです。

自分にとっての武器を知ることができればそれをうまく活用して、目的を達成することができます。自分の長所を正しく理解し、賢さも兼ね備えた人間こそがロールキャベツ男子ですので、そのギャップをどのように見せれば女性が食いつくかを瞬時に判断することができるのです。モテるための才能を兼ね備えているといっても過言ではないでしょう。

ロールキャベツ男子な芸能人

ロールキャベツ男子には芸能人が多く、成功しやすいという話をしてきましたが、具体的にどのような芸能人がいるのでしょう。芸能人をイメージすることでどのような人がロールキャベツ男子なのか判断しやすくもなるため、ロールキャベツ男子を見分けるための参考にしてください。

①向井理

ロールキャベツ男子の代表として挙げられる芸能人は向井理です。俳優として活躍する向井理ですが、かわいい顔をしており女性から大変な人気があります。見た目とは裏腹に中身はイケメンで、強い信念を持っていることも様々なインタビューからわかるものです。芸能界を代表するロールキャベツ男子といって良いでしょう。

②堺雅人

ロールキャベツ男子の芸能人としては堺雅人もその代表といえます。ドラマ『半沢直樹』で一躍有名となった堺雅人ですが、見た目はまさにロールキャベツ男子の典型です。優しそうで温厚な顔をしています。

しかしその内面は熱い心を持っており、役作りへの熱量は他の役者も驚くほどです。ロールキャベツ男子としての魅力がたっぷりの俳優ですので女性に人気もあります。

ロールキャベツ男子が好きなタイプ

まるでロールキャベツのようにやわらかさと強さを兼ね備えた男性は魅力的です。女子はぜひとも付き合いたいと思うものですが、自分がその相手に選ばれるかどうか不安になるものです。

不安になってしまったり自信を持てなかったりする女子は、ロールキャベツ男子が好きになってしまう女子の性質を知ることで自分にチャンスがあるのかを知ることができます。そのため、どんな性質を持った女の子に心を奪われるのかしっかり覚えておきましょう。

自分とは正反対の女性

ロールキャベツ男子の好きなタイプは自分とは真逆の女性です。自分と違う女性が彼女になれば相手の良いところを吸収し、互いに補いあうこともできます。ロールキャベツ男子は向上心が強いため、自分が成長できるような相手を好むのです。

ロールキャベツ男子は中身が肉食で外見が草食ですので、好きなタイプの女性は中身が草食で外見が肉食ということになるでしょう。つまりは外見は派手な顔をしていても中身はおとなしく、落ち着いた女性を好むということになります。

外見を派手にすることや内面をおとなしく見せることは簡単ですので、この好みを意識してロールキャベツ男子にアプローチをかけてみるのも良いでしょう。ただし、ロールキャベツ男子の全員がこのタイプの女性が好きというわけではないので勘違いしないでください。

落ち着いていて芯のある女性

ロールキャベツ男子の好きなタイプは落ち着いていて芯のある女性です。簡単に言えば、精神的に自立している女性ということになります。優しそうな風貌でありながら男らしい気質を持った男性は、いつでも彼女と密着するというようなことをしません。

誰かに頼らなくても精神的に自立しており、しっかり自分の足で立つことができるからです。そのため、同じようにしっかり自分の足で歩くことができる精神的な強さを持った女性を好みます。

自分が引っ張っていける女性

優しそうな風貌でありながら男らしい気質を持った男性が好む女性は、自分が引っ張っていけるような女性です。ロールキャベツ男子はしっかりとした男性で中身は肉食系ですので、彼女から引っ張られることを好みません。

マイペースな面もあるため誰かについていくという性分ではなく、彼女を引っ張っていきたいタイプです。そのため、女性には男性の後ろをついていくような可憐な性格が求められることになります。

モテるロールキャベツ男子診断

優しそうな風貌でありながら男らしいということであれば、女子からチヤホヤされるだろうと想像するでしょう。しかしそうではないロールキャベツ風ともいえる男性も存在します。いったいどのような特徴を持つ人が女性にチヤホヤされる本物のロールキャベツ系男性といえるのでしょう。

良い人だけど突然毒舌を吐く

女子からチヤホヤされるロールキャベツ系男性には、普段は誰よりも優しいのに突如として毒舌が出るという習性があります。毒舌を吐くことを考えればむしろモテなさそうにも思えますが、実際は違うものです。この毒舌に見た目との大きなギャップを感じ、女子はキュンとしてしまうからです。

毒舌とはいっても相手を深く傷つけるようなことを言うわけではありません。厳しくも温かい毒舌をロールキャベツ男子は言うのです。そのため、言われたときは少し傷ついても、後から考えれば自分のために言ってくれていたことを理解できます。それに気付き、ロールキャベツ男子を好きになってしまう女性も多いです。

社交的で親切

モテるロールキャベツ男子の特徴としては社交的で親切という特徴があります。社交的であれば気軽にコミュニケーションをとれるため、女性としては話しやすいという印象を持つでしょう。また、親切であれば自分のことを大事にしてくれていると女性は感じます。どちらも大事なモテ要素ですので、それらを兼ね備えていればモテる男子ということができます。

見た目と中身が真逆

モテるロールキャベツ男子の特徴としては見た目と中身が真逆という特徴もあります。ロールキャベツ男子にもそこまで見た目と中身のギャップが強くない人がいるものです。ギャップが女性にとっては魅力となるため、ギャップが大きいほど女性にもモテるようになります。

ギャップが魅力的なロールキャベツ男子は女性にモテる

ロールキャベツ男子は基本的にモテます。それを考えれば、ロールキャベツ男子と付き合いたい女性は様々な作戦を練ってアプローチしなければ付き合うことはできないということです。ロールキャベツ男子の特徴や性質をしっかり理解し、アプローチの参考にしましょう。

関連する記事はこちら

Thumb可愛い系男子の特徴10選!モテる理由や相性のいい女性とは
可愛い系男子がモテるというのは本当でしょうか。現在、中性的な顔立ちをした芸能人が増えたことで...
Thumb女みたいな男の特徴や性格!男らしくなる方法や付き合い方とは
最近美意識や女子力が高い「女みたいな男」が増えています。そんな男性は、男らしくないと感じてし...
Thumb犬系男子の性格・行動の特徴と恋愛傾向は【診断】
犬系男子の性格や行動の特徴、恋愛傾向について徹底分析していきます。犬系・猫系男子の違いや犬系...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
wasezaimu
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ