100均のアトマイザー11選!ダイソー・セリア別!香水の入れ方も解説

100均のアトマイザーがおしゃれで人気です。大手100均のダイソー、セリア、キャンドゥから出ているロールオンタイプやガラスタイプなどのおすすめアトマイザーを紹介します。香水をアトマイザー容器に移し替える入れ方のコツや注意点も説明しました。

100均のアトマイザー11選!ダイソー・セリア別!香水の入れ方も解説のイメージ

目次

  1. 1100均のアトマイザーでお気に入りの香水を
  2. 2100均【ダイソー】おすすめアトマイザー4選
  3. 3100均【セリア】おすすめアトマイザー4選
  4. 4100均【キャンドゥ】おすすめアトマイザー3選
  5. 5これで漏れない!100均のアトマイザーへの香水の入れ方
  6. 6100均のアトマイザーで香水の持ち運びに革命を!

100均のアトマイザーでお気に入りの香水を

体臭が気になる夏のお出かけなどでは、外出中に香水をシュッと一吹きしたい事があります。しかし香水のビンを丸ごと持ち歩くとなると重くてかさばる場合があるかもしれません。また間違えてキャップが外れてしまいバッグの中で香水が吹き出してしまうと、お気に入りのバッグが台無しになってしまう場合もあります。

何とか香水を手軽に持ち歩きたいという望みを持っている人は多いでしょう。このようなケースに役立つのがアトマイザーです。アトマイザーは香水を少量入れて持ち歩く事ができる小型のスプレー容器です。100均の各ショップでも手軽なアトマイザーの品揃えが充実しています。

香水の持ち運びに便利なアトマイザー

アトマイザーは香水などを少量入れて持ち運ぶためのスプレー容器です。そのため、市販の香水のビンに比べると遥かに小さいサイズとなっているものが多いでしょう。大抵は手のひらサイズの容器で、バッグの中に忍ばせるのにはちょうど良いサイズです。携帯用を前提とした容器なので、バッグの中でキャップが外れないような作りになっています。

そのため、バッグの中でキャップが外れてしまってバッグの中が香水の匂いで充満してしまうという心配はまずありません。アトマイザーは外出時に香水を手軽に持ち歩く事ができる便利アイテムです。

サイズが豊富だから用途も広がる

100均のアトマイザーは形やサイズが豊富で幅広い用途に対応しています。手のひらサイズの中でも、ビンが長いものや、バラをかたどった幅広の製品などがあり、容量やデザインの好みに合わせて好みのタイプを選択する事が可能です。また、アトマイザーに入れて使用できる液体は、香水に限りません。

香水の他にも化粧水やヘアミスト、シーブリーズなどの化粧品を注入する事ができます。また化粧品以外にも、虫よけスプレーやシリコンスプレーなどの携帯容器としても使用が可能です。アトマイザーは幅広いシーンで活躍できる優れものと言えるでしょう。

100均【ダイソー】おすすめアトマイザー4選

それでは実際に100均ショップから発売されているアトマイザーを取り上げてその特徴を説明しましょう。全国展開している100均の中で店舗数が多い大手三社はダイソー、セリア、キャンドゥとなっています。この三社のおすすめアトマイザーを数点ずつ順番に紹介していきましょう。まずはダイソーの商品となります。

ダイソーの商品は形は縦長のオーソドックスな商品が多い中で、色や質感に凝った商品が目立ちます。メタリックな色のものやデザインものがありました。ダイソーからは4商品の紹介となります。

ダイソーのおすすめ①ミニガラスアトマイザー

51890439 1171024963071734 6372292256844299215 n.jpg? nc ht=instagram.ftbs6 1.fna.fbcdn
mimisis_hiyori

ダイソーのアトマイザーとして最初に取り上げるのはミニガラスアトマイザーです。ミニガラスアトマイザーは容器の部分が透明なガラスになっているアトマイザーです。キャップの部分は口紅のようなメタリックのキャップになっています。ダイソーのアトマイザーの中では最もオーソドックスなモデルと言えるのではないでしょうか。

容器が透明なガラスになっているので、中身の残り容量が一目で確認できるのがミニガラスアトマイザーの最大の長所と言えるかもしれません。ファッション性よりも実用性を重視したい場合はこのアトマイザーが良いでしょう。虫よけスプレーなどおしゃれ以外の目的の使用にも向いています。

ダイソーのおすすめ②ロールオンタイプアトマイザー

ダイソーのアトマイザーの2品目のおすすめはロールオンタイプアトマイザーです。ロールオンタイプアトマイザーは先端がスプレーではなく回転するボールになっています。いわばボールペンのようにボールが回転する事によって液体を塗布できる商品で、アトマイザーとしては異質なモデルと言えるでしょう。

香水を塗る時に量を調整したい時があります。匂いのきつい香水であれば一回スプレーしただけでも匂いが強すぎる場合もあるでしょう。ロールオンタイプのアトマイザーは、ほんの少量の香水を付けたい場合に使いやすいアトマイザーです。

ダイソーのおすすめ③フラワーストーン付き香水スプレー容器

ダイソーのアトマイザーとして次にフラワーストーン付き香水スプレー容器を紹介しましょう。フラワーストーン付き香水スプレー容器はダイソーのアトマイザーの中でも特にデザイン性が高いと評判になっている商品です。メタリックの高級感あふれるボディに花の形のストーンがちりばめられているおしゃれな商品となっています。

フラワーストーン付き香水スプレー容器であれば、ハンドバッグの中に高級化粧品を一緒に忍ばせていても見劣りしないでしょう。裏技で電子タバコの持ち運びケースとしても使用できるコストパフォーマンスが高い商品です。

ダイソーのおすすめ④星柄アトマイザー

ダイソーのアトマイザーとして最後に星柄アトマイザーを取り上げましょう。星柄アトマイザーはフラワーストーン付き香水スプレー容器と同じくデザイン性が高いアトマイザーですが、こちらは打って変わってポップで楽しいデザインとなっています。高校生などが学生カバンの中に化粧水を忍ばせる時にはこの星柄アトマイザーは良いでしょう。

もし化粧ポーチがなければペンケースなどに忍ばせても良いかもしれません。カジュアルな場面で気軽に持ち歩けるアトマイザーだと言えるのではないでしょうか。

100均【セリア】おすすめアトマイザー4選

100均大手三社の代表的なアトマイザーの紹介はダイソーに続いてセリアに移ります。セリアのファッション小物や容器は大人っぽい落ち着いた雰囲気で統一されているのが特徴と言えるでしょう。その中でもセリアのアトマイザーの特徴としてはメタリックカラーが効果的に使われている事です。

ボディー全体やキャップがメタリックカラーの商品が多く、少し懐かしい感じがするレトロっぽいメタリックカラーもあります。セリアからも4商品の紹介となります。

セリアのおすすめ①メタリックガラスアトマイザー

セリアから発売されているおすすめアトマイザーの一点目はメタリックガラスアトマイザーです。メタリックガラスアトマイザーは約6mlのアトマイザーで、目薬の容器ほどのコンパクトサイズです。少しレトロ感覚も感じるメタリックカラーが特徴と言えるでしょう。レトロデザインのハンドバッグに入れるのにはこのようなカラーは似合うかもしれません。

同じ色調で赤系のメタリックカラーのものも出ているので、合わせて購入しても良いでしょう。コンパクトな中にもインパクトの強いカラーリングが光る一品です。

セリアのおすすめ➁フロストガラスアトマイザー

セリアのアトマイザーからはフロストガラスアトマイザーもおすすめしましょう。セリアのフロストガラスアトマイザーは容量10mlとメタリックガラスアトマイザーよりは少し大きめのサイズとなっています。容器の部分は半透明のカラー容器となっていますが、キャップの部分はメタリックガラスアトマイザーと同じ色調のメタリックカラーとなっています。

セリアのフロストガラスアトマイザーは、カラーリングのおしゃれさと中身の残量が分かる実用性を備えたアトマイザーと言えるかもしれません。実用性や容量によってメタリックガラスアトマイザーと併用しても良いでしょう。

セリアのおすすめ③ガラスアトマイザー

セリアのおすすめアトマイザー、次の商品はガラスアトマイザーです。セリアのガラスアトマイザーは容量30mlとセリアの商品では最大の容量となっていて、シンプルなガラス容器仕様となっています。セリアのアトマイザーの中では最も多様な用途に使う事ができるオールマイティーなアイテムと言えるのではないでしょうか。

香水はもちろん、シーブリーズなどのような男性化粧品や、シリコンオイルなどの潤滑油を入れて持ち歩くのにも適しているでしょう。咳止めスプレー液を入れても良いかもしれません。

セリアのおすすめ④スポイト付きアトマイザー

セリアのおすすめアトマイザーのラストを飾るのはスポイト付きのアトマイザーです。この商品は、容量は3mlと少な目ですが、スポイトが付属品で付いている事が大きな特徴です。アトマイザーに注入する液体はあまり指に付けたくない液体である場合も多いでしょう。

香水が指に付いてしまうと匂いが気になりますし、潤滑油などでは指を洗ってもなかなか落とせません。スポイトが付いている事はアトマイザーとしては大きなメリットでしょう。このアトマイザーをに潤滑油を注入して工具箱に入れておくと便利かもしれません。

100均【キャンドゥ】おすすめアトマイザー3選

100均大手三社のアトマイザーの紹介の最後はキャンドゥの商品です。大手三社のアトマイザーの中でもキャンドゥの商品は、デザインが凝っているものが多くなっています。オリジナリティーの高いデザインのアトマイザーも登場します。キャンドゥのアトマイザーとしては3商品を取り上げましょう。

キャンドゥのおすすめ①ロゴミスト容器

12328494 1695056677408860 314908447 n.jpg? nc ht=instagram.ftbs6 1.fna.fbcdn
minimal._.white

キャンドゥのおすすめアトマイザーの一品目はロゴミスト容器を紹介しましょう。キャンドゥのロゴミスト容器は30mlの容量で、透明な容器にポップな英字が書かれている事が特徴です。旅行の際に機内にも持ち込む事ができるのであらゆる場面でポーチなどに忍ばせて持ち歩く事ができます。

更にこのアトマイザーであれば据え置きで使う上でもインテリアとしておしゃれだと言えるでしょう。例えば化粧水や香水などを職場や自宅の洗面所に少量置いておきたい時には活躍しそうな商品です。

キャンドゥのおすすめ➁バラ型アトマイザー

キャンドゥのおすすめアトマイザーとしてはバラ型アトマイザーも取り上げましょう。バラ型アトマイザーはダイソーやセリアでも購入できますが、キャンドゥでも取り扱っていました。100均のアトマイザーの中でもこのバラ型アトマイザーはそのデザインの可愛さが評判となっている商品です。

ツイッターにもこのバラ型アトマイザーのデザインを褒めるツイートが多く見受けられます。バラ型の容器はガラス製で質感も本格的です。話題の人気アイテムと言えるので、もし見つけたら即買いしたい商品だと言えるでしょう。

キャンドゥのおすすめ③ガラスアトマイザー

キャンドゥのアトマイザーとして最後におすすめするのがガラスアトマイザーです。キャンドゥのガラスアトマイザーはグラデーションで色が付いたガラス容器に同じ色合いのキャップが付いています。マニキュアのビンを思わせるような可愛い容器になっていて、昭和風で懐かしさを感じると言う意見もありました。

化粧水などをハンドバッグに入れて持ち歩く以外にも、複数購入して自宅の化粧台の上に並べておくのも良いでしょう。ガラス細工のような容器がおしゃれなアトマイザーです。

これで漏れない!100均のアトマイザーへの香水の入れ方

100均のアトマイザーについて実際の商品を紹介してきましたが、最後にアトマイザーに香水を上手に入れる方法を紹介して終わりましょう。アトマイザーに香水を移す際にこぼしてしまっては香水が無駄になってしまう上に匂いが広がってしまいます。加えて、香水容器の多くはスプレー部分が取り外せなくなっています。

シリコンオイルなどを注入する場合は、こぼしてしまって絨毯などのシミになってしまう場合もあるでしょう。容器を傾けて中身を移す方法ではなかなか上手く入れる事が難しいかもしれません。失敗せずにアトマイザーに液体を注入するための方法とコツは以下の通りです。

入れ方①スポイト注射器でサクッと入れ替え

100均のアトマイザーへの香水の入れ方としてまずはスポイト注射器を使った方法を紹介しましょう。この方法は香水のスプレー部分が取り外せる場合や、香水がスプレーではないボトルタイプの場合に有効です。まずはスポイト注射器の注射針の先が香水の中に充分浸かるようにする事がポイントです。

針が香水に浸かっている事を確認したら注射器のプランジャーを引っ張って注射器に香水を注入します。移し替えたい量が吸い上げられたら注射針の先をアトマイザーに移し替えてプランジャーを押し込んで下さい。香水をアトマイザーの7~8分目まで入れるのが適量です。

入れ方②じょうごでストレスフリーな入れ方

100均のアトマイザーへの香水の入れ方として次にじょうごを使った方法を紹介しましょう。この方法は香水のスプレーキャップが外れないタイプに有効です。またスプレーではないボトルタイプの香水を傾けて注ぐ事もできます。まずはじょうごの先がしっかりアトマイザーの容器に刺さった状態にしましょう。

その状態で片手でじょうごを支えながらもう片手でじょうごに香水をスプレーしていきます。ボトルタイプの場合は直接じょうごに香水を注ぎ込みます。香水をスプレーする場合は、じょうごは折りたたみの安いタイプのものを使用すると良いでしょう。

入れ方③入れ替えに使うものは香水ごとに…

アトマイザーに香水を移す場合の注意点として、使う道具は香水ごとに区別する事が挙げられます。スポイト注射器は洗浄する事がなかなか困難なので、違う香りの香水をアトマイザーに注入したい場合はもう一本購入した方が良いでしょう。アトマイザー自体も、もし違う種類の香水を注入するのであれば洗浄するかもう一本購入して下さい。

じょうごは折りたたみタイプの安いものがあるので、使い捨てで使用すると良いでしょう。

100均のアトマイザーで香水の持ち運びに革命を!

この記事では100均のアトマイザーについて紹介しました。100均からは廉価で購入できるおしゃれなアトマイザーが揃っています。アトマイザーは香水はもちろん、化粧水や虫よけスプレーなど多様な用途に活躍します。100均のアトマイザーを購入して香水を携帯してみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fujinee
ふじにぃと申します。ジョージア国のトビリシ在住です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ