冷蔵庫の下敷き・マットおすすめ13選【ニトリ/ホームセンター/100均】

冷蔵庫の下にフローリングを保護するマットや敷物を敷いていますか。冷蔵庫はとても重たいので、下敷きやマットを敷いていないと、フローリングを痛める可能性があります。100均やニトリなどのホームセンターで買えるおすすめの下敷きやマットを紹介します。

冷蔵庫の下敷き・マットおすすめ13選【ニトリ/ホームセンター/100均】のイメージ

目次

  1. 1冷蔵庫の下敷き・マットは優れもの!
  2. 2冷蔵庫に下敷きやマットを敷くメリット
  3. 3ニトリの冷蔵庫の下敷き・マット4選
  4. 4ホームセンターの冷蔵庫の下敷き・マット7選
  5. 5100均の冷蔵庫の下敷き・マット2選
  6. 6冷蔵庫の下敷き・マットを活用してフローリングを守ろう!

冷蔵庫の下敷き・マットは優れもの!

冷蔵庫を設置するときに、下にマットなどの敷物を敷くようにしていますか。冷蔵庫は重たい上に、中に物を入れてしまうと、なかなか動かすことはありません。冷蔵庫の下にマットなどを敷く場合は、冷蔵庫を設置するタイミングに行うのがベストです。

冷蔵庫を買い替えようと思っている人や、引っ越しを考えている人は、冷蔵庫のマットや下敷きの購入について考えてみましょう。「今まで敷いたことがないけれど、特に問題は無かったから、いらないんじゃないかな」と考える人もいるかもしれません。

冷蔵庫の下敷きやマットには、優れたメリットがあります。冷蔵庫の下敷きやマットについて詳しく知っていきましょう。

冷蔵庫の下敷き・マットの種類

冷蔵庫の下敷きやマットには、たくさんの種類があります。見た目重視、耐震性や転倒防止目的、掃除のしやすさなど、自分の目的に合った下敷きやマットを選びましょう。下敷きやマットによって、価格も大きく変わってきます。100均で売っている転倒防止材や滑り止めマットで十分と考える人もいれば、1万円以上するマットを敷く人もいます。

冷蔵庫の下敷きやマットを購入するときは、何を優先するかを明確にしておきましょう。「お店に行ってから決めよう」と思っていると、見た物がすべて気になってしまい、どれを購入すればいいのか迷って選べなくなる可能性もあります。

選ぶ時のポイントとは

冷蔵庫の下敷きやマットを選ぶときに重要なポイントは、まずはサイズです。下敷きやマットを敷きたい冷蔵庫のサイズを、きちんと把握しておきましょう。「なんとなく、これくらいかなぁ」と、曖昧な記憶を頼りにしていると、サイズが合わなくて使い物にならない下敷きやマットを購入することになります。

すでに設置している冷蔵庫の場合、正確なサイズが測りにくいなら、冷蔵庫の型番をチェックしてみましょう。ほとんどの冷蔵庫の場合は、型番さえわかれば、インターネットのメーカー公式サイトなどで、冷蔵庫の正式なサイズを確認することができます。

冷蔵庫用のマットの場合、耐荷重が記載されている商品もあるので、メーカーの公式サイトをチェックするさいには、冷蔵庫の重量もメモしておくのがおすすめです。

 

自分の使っている冷蔵庫のサイズや重量がわかったら、その上で、どのような性能のマットや下敷きが欲しいのかを具体的に考えましょう。

賃貸マンションのフローリングの傷や凹み防止を最優先に考えているのか、ペットがいるので掃除がしやすいように、全面ではなく角にだけ敷くマットが欲しいのか、キッチンの見た目を大事に考えるのかなどで、選ぶアイテムや買いに行くお店は変わっていきます。

さらに、大体の予算を考えておくのもおすすめです。具体的なヴィジョンがないまま、大型のホームセンターに行ってから考えようとすると、あれもこれも気になってしまい、なかなか購入するアイテムを決められないかもしれません。

まとめると「冷蔵庫のサイズ」「どのような目的でマットを敷きたいのか」「予算」の3つのポイントを押さえておくのが、冷蔵庫の下敷きやマットを選ぶときには重要です。

代用品となり得る敷物とは

冷蔵庫などの大型家電専用の下敷きやマットを選ぶと、耐久性などの面で安心ができます。しかし、頻繁に引っ越しをする人や、とりあえずフローリングの傷や凹みが防げればいいと考える人は、手に入りやすい物で代用することもできます。

カーペットやコーナーマット、段ボールやベニヤ板を使う人もいますが、心配になるのは湿気や滑りやすさ、耐火性です。使った代用品によっては安定感がなく、ちょっとした力を加えると動いてしまう可能性もあります。不安な人は100均のアイテムでも良いので、滑り止めマットや転倒防止ジェルなどを併用するのがおすすめです。

段ボールなどの耐久性がないアイテムを使った場合は、傷んできたり、カビがはえてきていないか、定期的にチェックするようにしましょう。

冷蔵庫に下敷きやマットを敷くメリット

冷蔵庫に下敷きやマットを敷くことのメリットについて、詳しく紹介していきます。下敷きやマットによっては、今から紹介するすべてのメリットを期待できるものや、耐震性などに特化したものがあります。どのようなメリットがあるマットや下敷きが自分のライフスタイルに合っているのか、考えていきましょう。

フローリングの保護

引っ越し経験がある人は、気になったことがあるかもしれませんが、冷蔵庫を置いていたフローリングには傷や凹みができていることがあります。賃貸物件の場合は、不動産会社によって退去時に修繕費用を請求することもあるようです。

冷蔵庫の重さから、フローリングを守ることを目的として、冷蔵庫のマットや下敷きを選ぶさいには、耐荷重が記載された用品を選ぶのがおすすめです。

振動音の軽減効果

冷蔵庫の動作音や振動は床を伝って周囲に影響を及ぼします。小さな子供がいる家庭や、集合住宅に住んでいる人は、出来る限りの騒音対策を行っておきましょう。冷蔵庫用の下敷きやマットの中には、こういった振動音軽減に特化した商品もあります。「冷蔵庫の動作音はしょうがない」と諦めずに、出来る限りの対策をしておきましょう。

地震や災害による転倒防止

冷蔵庫はとても重たいため、ちょっとやそっとじゃ動かないと考えている人が多いかもしれません。しかし、大きな地震があると、びっくりするぐらい簡単に冷蔵庫は動いて転倒してしまいます。冷蔵庫が転倒してきた場合、その重さがアダとなり、周囲に人がいた場合は、大けがや命にかかわる事態にもなりかねません。

冷蔵庫用の下敷きやマットのなかには、防災商品として冷蔵庫の転倒を防いでくれるアイテムがあります。日本は数年に1度、家屋に影響を与えるような大きな地震が起こっています。自分で対策を取れることは、行っておきましょう。

冷蔵庫下の汚れ防止

冷蔵庫の下は意外と汚れてしまいやすいエリアです。冷蔵庫からソースなどが流れて、そのまま冷蔵庫の下でシミを作っていたり、野菜の皮や食材がいつの間にか冷蔵庫の下でカビを発生させていたり、ゴキブリなどの害虫が発生する要因になっていることもあります。

掃除がしやすい、ツルツルとした素材のマットなどを敷いておけば、冷蔵庫の下が掃除しやすくなります。また、何かをこぼしたり落としたりした場合も、フローリングにまでシミを作ることがありません。

ニトリの冷蔵庫の下敷き・マット4選

「お!ねだん以上」で有名なホームセンターのニトリでは、リーズナブルな価格で購入できる冷蔵庫のマットや下敷きが販売されています。近くにお店がない人も、インターネットでも購入ができるので、チェックしてみましょう。

ニトリのおすすめ①転倒防止プレート

冷蔵庫を設置してから、転倒防止のマットなどが敷きたくなった場合は、後付けできる下敷きがおすすめです。ただ、冷蔵庫の形状によっては下段の引き出しを使うと、固定できない可能性もあるので、自分の使っている冷蔵庫でも使うことができるのか確認してから購入してください。

ニトリのおすすめ②転倒防止ジェル

超粘着振動吸収素材ウレタンエラストマーという、粘着性の高い素材でできた耐震マットです。粘着性は高いですが、繰り返し使えるようにできているので、賃貸物件でも使うことができます。1度使って粘着性が低下したと感じても、台所用洗剤などの中性洗剤を使えば粘着力が復活するのも嬉しいポイントです。

ニトリのおすすめ③パズルマット

冷蔵庫やキッチンの見た目が気になる人には、さまざまデザインがあり、抗菌仕様のタイプもあるパズルマットがおすすめです。防音効果があるので、子供やペットの足音が気になる人は、キッチン全体に敷いてもいいかもしれません。

ニトリのおすすめ④防音滑り止めシート

冷蔵庫の下に気に入ったデザインのマットを敷きたいけれど、マットが滑ったりヨレやすいと悩んではいませんか。そんなときには、ニトリで販売している防音滑り止めシートがおすすめです。

好きなマットなどの下に敷けば、マットを固定することができます。その上、防音効果もアップさせることができるので、冷蔵庫の動作音などが気になる人にぴったりです。

ホームセンターの冷蔵庫の下敷き・マット7選

ホームセンターで購入できる冷蔵庫の下敷きやマットを調べてみました。冷蔵庫の下敷きやマットは、冷蔵庫の重さやサイズによって、使用できるサイズが変わってきます。ホームセンターでは、たくさんの種類の冷蔵庫の下敷きやマットを取り扱っているので、自宅の冷蔵庫に合ったアイテムを探してみましょう。

ホームセンターのおすすめ①キズ凹み防止ゴムマット

大型家電用に作られた「キズ凹み防止ゴムマット」は、冷蔵庫の重さによるフローリングの凹みや、地震時の冷蔵庫の移動や転倒を防いでくれます。4個入りで3,000円前後で販売されていることが多いです。

500Lや600Lといった、大型冷蔵庫の下に敷くマットや下敷きを探している人は、家電量販店などでもおすすめしているしっかりした商品がおすすめです。

ホームセンターのおすすめ②冷蔵庫保護マット

26872188 186180181992145 4581792994507620352 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
leomonicamer

ホームセンターで販売されている冷蔵庫保護マットは、耐震性やフローリングの汚れ防止に効果が高いと人気のある商品です。こちらの商品も3,000円前後で販売されていることが多いです。床暖房でもOKなタイプや、透明タイプもあるので、見た目が気になる人にもおすすめです。

耐荷重や上に置ける冷蔵庫のサイズが決まっているので、必ず自分が使う冷蔵庫のサイズに合ったものを選ぶようにしましょう。

ホームセンターのおすすめ③冷蔵庫床凹み防止パネル

さきほど紹介した「冷蔵庫保護マット」とよく似た商品です。冷蔵庫のサイズによって3,000円~6,000円台で販売されています。全ての角が丸みを帯びたつくりになっているので、小さな子供がいる家庭でも安心して使うことができるのは嬉しいポイントです。

塩化ビニールなどではなく、高品質のポリカーボネートで作られているので、使っているうちに折り曲がるような不安もなく、120度という高い耐火性も実現しています。少し高いと感じるかも知れませんが、信頼性の高い商品を探している人にはおすすめです。

ホームセンターのおすすめ④SJプレートしーとこ

シャープエンジニアリングから販売されている「SJプレートしーとこ」は、4枚入りで2,000円台で購入できます。耐荷重は200㎏までなので、大型冷蔵庫の場合は対応していない可能性があります。必ず購入前に、自分の使いたい冷蔵庫の重量をチェックしておきましょう。

20㎝×20㎝とコンパクトなサイズで、スロープ状の作りになっているので、キャスター付きの冷蔵庫なら1人でも設置がしやすいです。

ホームセンターのおすすめ⑤冷蔵庫キズ防止マット

日晴金属から販売されている冷蔵庫キズ防止マットは、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、LLサイズの4サイズが展開されているので、1人暮らし用の小さな冷蔵庫から、家族向け大型冷蔵庫にも対応させることできます。

価格はサイズによって異なりますが、3,000円~5,000円台で購入できるようです。半透明タイプのため、フローリングの見た目を損ないたくない人にもおすすめです。

ホームセンターのおすすめ⑥セルダンパーEX

冷蔵庫のモーター音が気になる人には「セルダンパーEX」がおすすめです。セルダンパーEXにはさまざまな種類がありますが、大型冷蔵庫用のタイプは2枚入りで1,500円ほどで販売されています。4枚で880㎏もの耐荷重があるので、業務用の大きな冷蔵庫でも安心して使うことが可能です。

4枚購入しても3,000円程度で、冷蔵庫から聞こえる40㎐~150㎐に対しての防音効果が高い商品なので、冷蔵庫の近くで寝たいけれど、音が気になって困っているという人におすすめです。

ホームセンターのおすすめ⑦CARRY ALL BEFORE ONE 防振パッド

4枚で100㎏の重さにまで対応できる、防振パッドです。1,500円以下の価格で12枚入っているので、引っ越しのときに冷蔵庫だけでなく、洗濯機、タンスや椅子など複数の家電や家具に取り付けることもできます。

厚さ1㎝以下で10㎝以下のサイズなので、プリンターやモニターなど、小さな家電に使うときも邪魔になりまりません。賃貸物件に住んでいて、家電や家具の音が響かないようにしたい人におすすめです。

100均の冷蔵庫の下敷き・マット2選

100均では、冷蔵庫の防振、防音に効果が期待できる商品がありました。できるだけ安い価格で冷蔵庫の振動や音対策をしたいと考えている人はチェックしてみましょう。

セリアのおすすめ①防振マット

16231020 245298885909974 2505971679000264704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
eri_daisukihome127

冷蔵庫の動作音などに悩まされている人には、セリアで販売している防振マットがおすすめです。冷蔵庫の近くで寝ていると、フローリングをつたって冷蔵庫のモーターや、氷を作るときの音が気になることがあります。

防振マットを敷くことで、フローリングと冷蔵庫の接地面を少なくすることができるので、フローリングをつたって聞こえていた騒音の軽減に期待できます。

ダイソーのおすすめ②洗濯機用防音マット

こちらの防音マットは洗濯機用として販売されていますが、冷蔵庫のサイズによっては冷蔵庫に使うこともできます。気になる冷蔵庫の音を、できるだけ安い価格で小さくしたい人におすすめの商品です。

冷蔵庫の下敷き・マットを活用してフローリングを守ろう!

冷蔵庫の下敷きやマットを使うと、フローリングの傷や凹みを防ぐことができます。また、冷蔵庫のモーター音などの音を小さくさせることもできます。

しかし、冷蔵庫の重量などをしっかりと考えて設置しないと、フローリングを傷付ける原因になることもあるので気を付けてください。どのような下敷きやマットを設置したとしても、冷蔵庫の下はゴミが溜まったりして汚れやすいです。冷蔵庫の下は定期的に掃除をして、清潔な環境を心がけましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
清水あおい
役に立てる記事を書けるように頑張ります☆

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ