100均のフィギュアケース17選!ダイソー・セリアなど!自作・飾り方も

100均のダイソー、セリア、キャンドゥのおすすめフィギュアケースを紹介します。フィギュアケースの飾り方や、一緒に活用したいアイテム、自作フィギュアケースについても触れていきます。100均で好みのフィギュアケースを見つけて、フィギュアをより魅力的に飾りましょう。

100均のフィギュアケース17選!ダイソー・セリアなど!自作・飾り方ものイメージ

目次

  1. 1100均のフィギュアケースがよく売れている!
  2. 2100均【ダイソー】フィギュアケース6選
  3. 3100均【セリア】フィギュアケース6選
  4. 4100均【キャンドゥ】フィギュアケース5選
  5. 5100均フィギュアケースのおしゃれな飾り方
  6. 6100均フィギュアケースと一緒に活用したいアイテム
  7. 7100均グッズでフィギュアケースを自作してみよう!
  8. 8100均のフィギュアケースで趣味を充実させよう

100均のフィギュアケースがよく売れている!

コレクションしている物をおしゃれに飾りたい、という時に便利なのがフィギュアケースです。フィギュアケースは高価に思えますが、実は現在では100均でかなりクオリティーの高いちゃんとしたフィギュアケースを買うことができます。

ここでは、100均で人気のフィギュアケースをいくつか紹介していきます。安くフィギュアケースを手に入れて、好きな物をおしゃれに飾って楽しみましょう。

サイズやデザインが豊富に揃えられている

100均のフィギュアケースは、その安さからは想像もできないほど、サイズやデザインが豊富に揃えられています。自分の飾りたい物にピッタリのフィギュアケースが、必ず見つかるはずです。豊富なサイズとデザインを活かして、色々な物をおしゃれに飾りインテリアにしてみましょう。

一緒に活用したいアイテムも気軽に購入可能

フィギュアケース自体のサイズやデザインが豊富にあるといっても、ただ物を入れて置くだけでは他の人と一緒で個性が出せません。100均には、フィギュアケースの中に入れたり、フィギュアケースに取り付けることでよりおしゃれ度を上げることができるグッズが揃っています。

フィギュアケースと一緒に飾りに活用したいアイテムも購入し、オリジナリティー溢れる自分だけのフィギュアケースを作ってみるのも楽しいでしょう。どんなフィギュアケースとどんなアイテムを組み合わせるか、考えるだけでもわくわくしてきます。

100均【ダイソー】フィギュアケース6選

まずは100均のダイソーで販売されているフィギュアケースを6つ紹介していきます。小さなフィギュアを入れるものから、高さのあるフィギュアを入れるものまで、様々なタイプのフィギュアケースが登場しますので、チェックしておきましょう。

ダイソーのおすすめ①コレクションボックス(アーチワイドL型)

ダイソーのおすすめフィギュアケースその1は、コレクションボックスシリーズのアーチワイドL型です。ダイソーのコレクションボックスシリーズは、フィギュアを集めている人にはお馴染みのフィギュアケースでしょう。値段は400円となっており100均の中では高いほうですが、そのクオリティーの高さゆえにまとめて購入する人が後を絶ちません。

サイズは約34.5×13.3×13.4cmとなっています。全面が緩やかなアーチ型になっており、主役となるフィギュアを中央の最前に置けばより目立たせることができます。

横幅が長いので、小さなフィギュアであれば複数並べて置くことができるのも魅力的でしょう。ボックスの透明度も高く、大切なフィギュアをホコリで汚すことなく保管できるおすすめのフィギュアケースです。

ダイソーのおすすめ②コレクションボックス(アーチ深型)

ダイソーのおすすめフィギュアケースその2は、コレクションボックスシリーズのアーチ深型です。こちらはサイズが約23×13.3×13.4cmとなっており、先に紹介したL型に比べ横の長さが短めです。

その代わりにL型より高さがあり、より背の高いフィギュアを入れることができるようになっています。キャラクターにもよりますが、ねんどろいどなら約3体、ねんどろいどぷちなら約6体ほど横並びで入れることができます。値段は300円と、L型よりも安価で販売されている人気のフィギュアケースです。

ダイソーのおすすめ③コレクションケースNo.1

ダイソーのおすすめフィギュアケースその3は、コレクションケースNo.1です。仕切りで4つに区切られているのが特徴で、1マスのサイズは高さが約7.8、横が約6.4、幅が約6cmとなっています。食玩フィギュアやねんどろいどぷちなどをディスプレイするのに使っている人が多いです。

ただしねんどろいどぷちは、種類によっては付属品などが入らない場合があるので注意してください。またこのフィギュアケースはボックスではないため、完全にホコリから守れるような商品ではありません。

コレクションケースNo.1を使ったうえでホコリを完璧に遮断したい場合は、蓋代わりになるアクリル板を自分で用意するなど工夫が必要です。こまめに飾るフィギュアを入れ替える、毎日掃除をするという人が使うのであれば、手を加えなくても大丈夫でしょう。

ダイソーのおすすめ④コレクションボックス(アーチワイドL型ひな壇)

ダイソーのおすすめフィギュアケースその4は、コレクションボックスシリーズのアーチワイドL型ひな壇です。先述したアーチワイドL型と基本的な構造は同じですが、こちらは中に段差があり、設置するフィギュアの高さに差をつけることができます。

普通のアーチワイドL型にフィギュアを複数置くと、後ろの方に置いたフィギュアが手前のフィギュアに隠れて見えづらくなってしまうので、それが嫌な人はこちらのひな壇付きのものをおすすめします。

アーチワイドL型と重ねて設置することが可能なため、狭い場所でも多くのフィギュアを飾ることができます。このフィギュアケースの金額は、アーチワイドL型と同じく400円です。

ダイソーのおすすめ⑤コレクションボックスミニ(トールタイプ)

ダイソーのおすすめフィギュアケースその5は、コレクションボックスミニのトールタイプです。サイズは約8.5×8.4×16cmです。人気のねんどろいどフィギュアを入れるのに適したフィギュアケースです。

他のフィギュアも入れられますが、高さばかりに目を向けていると土台が入らないということがままありますので、購入の際はフィギュア付属の土台のサイズにも気をつけてください。後述のハーフタイプと積み重ねて飾ることができ、場所を取らないので便利です。

高さのあるアクリルスタンドなども飾れるなど、使い勝手がいいため人気の商品です。品切れの場合もありますので注意しましょう。見つけた時に買い込んでいる人も少なからずいる、早い者勝ちのフィギュアケースです。

ダイソーのおすすめ⑥コレクションボックスミニ(ハーフタイプ)

ダイソーのおすすめフィギュアケースその6は、コレクションボックスミニのハーフタイプです。サイズは約8.5×8.4×10cmです。同じ商品を積み重ねて飾ることが可能なため、設置スペースがなくてもフィギュアをより多く飾ることができます。

高さがあるフィギュアを入れることに適している、先述のトールタイプとのジョイントも可能です。コレクションボックスミニのハーフタイプは、小さめのフィギュアを入れるのに適しています。

人気のねんどろいどフィギュアを入れるには少々高さが足りないため、ねんどろいどを飾りたい人は同じシリーズのトールタイプを探してみてください。ちびきゅんフィギュアは余裕で入りますが、スペースが空きすぎて寂しくなりがちです。何か飾りを一緒に入れてディスプレイするとおしゃれになります。

100均【セリア】フィギュアケース6選

続いて紹介していくのは、100均のセリアで販売されているフィギュアケース6つです。セリアはおしゃれで可愛いグッズが多く、女性からの人気が高い100均です。フィギュアケースもおしゃれで変わったものが揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

セリアのおすすめ①インテリアコレクションケース

セリアのおすすめフィギュアケースその1は、インテリアコレクションケースです。サイズは約12(縦)×15.5(横)×4.5(高さ)です。スライド式の透明な蓋がついているため、フィギュアやアクリルスタンドをホコリから守りつつ、綺麗にディスプレイすることができます。

横に置いても縦に置いてもいいため、飾りたいフィギュアの横幅、高さに合わせることができるのが魅力の1つでしょう。柔らかな木の色がどことなく可愛らしさを感じさせるため、女性に人気のフィギュアケースとなっています。木の色合いを利用して、ただフィギュアを飾るだけではなく自分好みにデコレーションする人が多いです。

セリアのおすすめ②ディスプレイケース(円柱型)

セリアのおすすめフィギュアケースその2は、ディスプレイケースの円柱型です。サイズは約90(縦)×172(横)×84(高さ)mmとなっています。縦の状態で使えば、背の高いフィギュアを1体入れて飾ることができ、横に倒した状態で使えば、小さなフィギュアを複数並べて飾ることができます。

種類にもよりますが、ねんどろいどぷちなら横に並べて6体ほど入れられるようです。円柱型なので横に倒したら転がるのではないかと心配になるでしょうが、問題ありません。横にして使えるように、1ヶ所だけ平らになっているのです。

フィギュア以外にも人形を入れたり、マスキングテープを入れたり様々な使い方ができるので、飾りたいフィギュアが今は手元になくても、持っていて損はありません。見かけたらぜひ購入しておきましょう。

セリアのおすすめ③ディスプレイスタンド(六角型)

セリアのおすすめフィギュアケースその3は、六角型のディスプレイスタンドです。サイズは約60(縦)×119(横)×106(高さ)mmとなっています。ケース自体にも遊び心を求める人におすすめなのが、この珍しい形のフィギュアケースです。同じケースを複数買うと、好きな形に連結させることができるのです。

縦に積んでみてもいいですし、蜂の巣のような形に組み合わせることもできます。置きたいスペースに一番あった形に変えることができるので、設置場所に無駄ができません。上級者になると、このフィギュアケース自体に色を塗ってよりおしゃれにしている人もいます。

セリアのおすすめ④コレクションケースSQUARE(2台用)

セリアのおすすめフィギュアケースその4は、コレクションケースSQUARE(2台用)です。サイズは約93.0××93.0×66.0mmです。車のフィギュアを飾ることを主な目的として作られた商品ですが、キャラクターフィギュアなど車以外のフィギュアも飾ることができます。

また同じサイズの商品は積み重ねて飾ることが可能なため、スペースを取らず多くのフィギュアを飾ることができます。ミニカー好きの人はもちろん、それ以外の人にも活用してほしい商品です。

セリアのおすすめ⑤ディスプレイスタンドタワーW

セリアのおすすめフィギュアケースその5は、ディスプレイスタンドタワーWです。サイズは約60(縦)×100(横)×230(高さ)mmです。仕切りの高さを変えられるため、フィギュアのサイズに合わせることができるのが特徴です。

ただしボックス型ではないので、とにかくホコリや汚れから守りたいという人にはおすすめできません。フィギュアを写真撮影などでよく出し入れする人、こまめに掃除をする人に向いているフィギュアケースです。もしタワーWでは横幅が大きいと感じるなら、もう少し小さいタワーSもあります。

セリアのおすすめ⑥クリアキューブ(90サイズ)

セリアのおすすめフィギュアケースその6は、クリアキューブ(90サイズ)です。サイズは約90×90×90mmです。小さなフィギュアしか入りませんが、透明度が高く中のフィギュアが綺麗に見えるため非常に人気の高いフィギュアケースとなっています。

フィギュアだけでなくアクリルスタンドや一番くじの景品を入れて飾る人も多く、中に造花などを入れてデコレーションして楽しんでいます。積み重ねて壁一面にフィギュアを飾っている人もいるようです。

100均【キャンドゥ】フィギュアケース5選

続いて紹介していくのは、100均のキャンドゥで販売されているフィギュアケース5つです。キャンドゥで購入できる商品はセリアでも購入できる場合があります。下記の紹介商品がキャンドゥになかった時は、セリアも一緒に覗いてみましょう。

キャンドゥのおすすめ①ディスプレイケースミニ(フラットタイプ)

キャンドゥのおすすめフィギュアケースその1は、ディスプレイケースミニのフラットタイプです。サイズは約169×85×100mmです。この商品はダイソーやセリアでも取り扱いがありますが、キャンドゥのネット通販なら15個からまとめ買いができます。

一度にたくさんフィギュアケースが欲しい人は、キャンドゥのネット通販を利用するといいでしょう。高さはありませんが、小さめのフィギュアなら横に3体ほど並べられます。また小さな戦車や戦闘機のフィギュアを1つ入れて飾るのにも適しているようです。

キャンドゥのおすすめ②ディスプレイBOX(仕切りタイプ)

キャンドゥのおすすめフィギュアケースその2は、ディスプレイBOXの仕切りタイプです。サイズは約17×13.2×3.5cmです。仕切り板が入っており、9ヶ所に物が置けるようになっています。

ガチャガチャの景品など、小さなフィギュアのコレクション用に買い求めている人が多いようです。箱を縦にすれば、少し背の高いフィギュアも入ります。フィギュアだけでなく、コンサートの銀テープなどの保管にも使えるので、様々な分野のファンが重宝しています。

キャンドゥのおすすめ③ディスプレイケースミニ(フラットタイプPINK)

41481093 713159705705510 389900015397799878 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
su.tomi

キャンドゥのおすすめフィギュアケースその3は、ディスプレイケースミニのフラットタイプPINKです。この商品は、先に紹介したディスプレイケースのフラットタイプと同じもので、カラーだけ可愛らしいピンクになったものです。

土台がピンクになっているため、特に手を加えなくても可愛さと華やかを演出できます。同じタイプのケースなら積み重ねて連結させることができるので、多くのフィギュアを限られたスペースで飾ることができます。中に段差があるひな壇タイプも販売されているので、飾りたいフィギュアとの相性を考えて選ぶといいでしょう。

キャンドゥのおすすめ④ディスプレイBOX大

キャンドゥのおすすめフィギュアケースその4は、ディスプレイBOX大です。サイズは約168×128×50mmです。中にフィギュアを入れると同時に、太い枠を活かしたデコレーションを施す人が多いです。丈夫で安定感があるため、大切なフィギュアを飾るには安心でしょう。

あまり大きなフィギュアは入りませんが、小さなフィギュアを入れて背景を作り込んで楽しむのが人気なようです。アクリルスタンドを入れたり、中に金具をつけてキーホルダーを飾る人もいます。持っているフィギュアをより魅力的に見せる使い方を考えるのも楽しいでしょう。

キャンドゥのおすすめ⑤ドームオーナメントキット(タテ型)

キャンドゥのおすすめフィギュアケースその5は、ドームオーナメントキットのタテ型です。サイズは約6.5×H7cmで、ヨコ型もあり、ヨコ型は約8×H6cmです。タテ型は女性に人気のキャラクターフィギュアシリーズ「すわらせ隊」が入るサイズで、それに気づいた多くのファンがこの商品を買い求めています。

また同じく人気キャラクターフィギュアシリーズ「こえだらいずドロップ」にも丁度いいサイズのようです。小さなフィギュアを集めるのが好きな人は、ぜひこのフィギュアケースを使ってみてください。

100均フィギュアケースのおしゃれな飾り方

ここからは100均フィギュアケースのおしゃれな飾り方を紹介していきます。折角フィギュアケースを購入しても、ただ乱雑に置くだけではフィギュアの魅力が半減してしまいます。お気に入りのフィギュアがより輝くフィギュアケースの飾り方を考えてみましょう。

飾り方①統一感があるように置く

20393920 1768599330104291 1105163568514334720 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
i_am_nanaaase

フィギュアをおしゃれに見せるためにはまず、フィギュアケースの中に入れるフィギュアの種類を揃えることが当然重要です。そしてフィギュアケースの中だけではなく、フィギュアケースの外にも目を向けてみましょう。

世界観をフィギュアケースの中だけで完結させるのではなく、フィギュアケースの周囲にもフィギュアケース内の世界観にあったものを置くことによって、統一感が生まれます。統一感を大事にした置き方をすると、フィギュアを入れたフィギュアケースがインテリアの一部として機能します。

飾り方②棚一面に並べる・かける

棚にフィットするフィギュアケースを見つけて、棚一面に飾るのもおしゃれに見せるコツです。棚の1段を大きなフィギュアケースとして活用し、100均のフィギュアケースはその中の仕切りとして利用するのです。こうすることで、より広く世界観を表現できます。部屋の棚にスペースがある人は、ぜひ試してみてください。

飾り方③シーン毎に並べる

フィギュアの周囲に小物を入れて、映画やアニメの名シーンを再現した状態で飾るのもおしゃれです。フィギュアケースを見ただけで、お気に入りのシーンが脳内で再生されるでしょう。

100均でフィギュアケース以外の小物を揃えて細かくシーンを再現するのも面白いですが、それができない場合はお気に入りのシーンに登場したキャラクターだけを入れて飾るなどしても大丈夫です。重要なのは、自分がフィギュアケースを一瞥してすぐにお気に入りのシーンが思い浮かぶかどうかです。

100均フィギュアケースと一緒に活用したいアイテム

100均にはフィギュアケース以外にも、フィギュアをよりおしゃれに飾るために使える様々なグッズが置いてあります。ここからは、フィギュアケースと一緒に活用することで、よりフィギュアのおしゃれ度をアップすることができるおすすめアイテムを紹介していきます。

アイテム①グリーンマット

100均で販売されているナチュラルグリーンマットです。これをフィギュアケースの中に敷いたり、背景として使用することによって、キャラクターが自然の中にいるように見せることができます。

細かく切って壁に茂る蔦を表現してみたり、水辺に生える小さな苔を表現してみたりなど、使い方は様々です。グリーンマットを使って、フィギュアを取り巻く世界観をよりリアルにしてみましょう。

アイテム②LEDライト

LEDライトも、フィギュアケースとセットで使うとより魅力的にフィギュアをディスプレイできる人気アイテムの1つです。フィギュアケースの天井につけて、キャラクターたちが暮らす部屋の灯りを再現してみたり、怪獣やロボットを照らすライトにしてみたりできます。

フィギュアケースに穴を空けたりと多少の工作が必要になりますが、それさえできればフィギュア展示のクオリティーが格段に上がります。時間がある人はぜひトライしてみましょう。実際にやってみると面白くて、フィギュアケースの改造が趣味になってしまう人も多くいます。

アイテム③ジオラマベース

以前キャンドゥでは、ジオラマ作成に使えるジオラマベースが販売されていました。現在では見られなくなってしまったため、100均に置いてある素材を使ってジオラマベースを自作している人が多いようです。自作はできそうにない、本格的なジオラマベースでなくてもいい、という人におすすめなのが、キャンドゥで販売されているウッドクラフトです。

様々な土台と背景があり、手軽にちょっとしたジオラマを作ることができます。店で好みの背景を探してみてください。背景と土台の他に、ベンチなど小物用のウッドクラフトも置いてあります。

アイテム④ひな壇

いくつものフィギュアをそのまま並べていると、どうしても後ろのフィギュアが手前のフィギュアに隠れて見えづらくなってしまいます。それを解消するのがひな壇です。ひな壇付きのフィギュアケースは販売されていますが、自分の思った通りの大きさじゃないから買えない、ということもあるでしょう。

そんな時は、ひな壇を別に買うのも手です。普通のフィギュアケースを買い、それに合うひな壇を探して中に入れフィギュアを飾れば、より自分好みの並べ方ができるはずです。フィギュアケースの外にひな壇を設置して、そこに関連するフィギュアを置いたり、飾りを置いたりしてみるのもいいでしょう。

アイテム⑤PETIT BLOCK

プチブロックは、100均に置いてある小さなブロックです。動物や乗り物など様々な種類のブロックがあるので、好みのブロックを組み立ててフィギュアケース内に入れる小物として活用するといいでしょう。パッケージ通りのものを作ったり、オリジナルのものを作ったり、自由に使えるのが魅力です。

100均グッズでフィギュアケースを自作してみよう!

自分の思い通りのフィギュアケースが売っていなかったら、自分で作ってしまうのも手です。100均ではフィギュアケース作りに必要な材料を簡単に安価で揃えることができます。自分のイメージ通りのフィギュアケースを作って、フィギュアをより魅力的に飾りましょう。

自作①円柱ケースを使う

円柱ケースにLEDライトをつけ、ロボットの整備ドッグのような雰囲気にした自作フィギュアケースです。今は円柱型のフィギュアケースが売られるようになりましたが、以前はなかったため、円柱型のフィギュアケースそのものを自作している人もいました。

もし販売されている円柱型フィギュアケースが合わないと感じたら、曲げられる柔らかめの板などでフィギュアケースを最初から作るのもいいかもしれません。

自作②フォトフレームを使う

フォトフレームを使った自作のフィギュアケースです。フォトフレームを複数枚組み合わせて金具やのりなどで固定し、ホコリが入らないようアクリル板などをはめて作っている人が多いようです。

自作③すのこを使う

100均で売られているすのこは、棚などの作成によく使われていますが、フィギュアケース作りにも使えます。すのこを組み合わせて箱型にし、空いた1面にアクリル板など透明なものをはめ込むのです。木の柔らかい印象が素敵なフィギュアケースを作ることができますが、固定が難しいので上級者向けです。

自作④板材を使う

100均にはアクリル板やプラスチック板が置いてあります。それらを組み合わせて自分の好きな大きさのフィギュアケースを作る人もいます。または箱だけ買って、ホコリが入らないようアクリル板などで蓋だけ作るという人もいます。

100均のフィギュアケースで趣味を充実させよう

趣味で集めたフィギュアは、なるべく見栄えを良くして眺めたいものです。100均でお得にフィギュアケースを購入し、フィギュアのディスプレイを楽しみましょう。フィギュアを集めるという趣味が、いかにオリジナリティー溢れるフィギュアケースを作るか、という趣味に派生していくかもしれません。趣味の幅が広がれば、毎日がもっと楽しくなるはずです。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
香宮空
本と映画とアニメ、旅行をこよなく愛する者です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ