100均のほうき7選!ダイソー・セリア別!おすすめのちりとりも紹介

ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均ではほうきやちりとりが購入できます。ミニサイズのほうきなども販売しているため、いろいろな用途に合わせて選ぶことができ、リメイクを行うこともできるでしょう。そんな100均のおすすめほうきについて詳しく掘り下げていきます。

100均のほうき7選!ダイソー・セリア別!おすすめのちりとりも紹介のイメージ

目次

  1. 1100均のほうきはコスパ良しの優秀アイテム!
  2. 2100均【ダイソー】のおすすめほうき3選
  3. 3100均【セリア】のおすすめほうき2選
  4. 4100均【キャンドゥ】のおすすめほうき2選
  5. 5【番外編】100均のおすすめちりとり
  6. 6用途に合わせて100均のほうきを使い分けよう!

100均のほうきはコスパ良しの優秀アイテム!

玄関や庭の掃除を行う際に、ほうきを使用する人は多いのではないでしょうか。ほうきはホームセンターなどで購入することができますが、少し価格が高いと感じてしまったこともあるはずです。そんな中で、100均で購入できるほうきはとても安く、コスパ的に優秀だと言われています。

もちろん、性能的にも何の問題もありません。まずは、100均で購入できるほうきの魅力について、詳しく掘り下げていきましょう。

100均のほうきは種類が豊富

コスパが良くて人気のある100均のほうきですが、種類が豊富なことでも知られています。数多くの種類が取り揃えられているため、違った種類のほうきを複数購入している人も少なくありません。また、200円商品のほうきなども販売されているため、どのような使い心地なのかを理解してから購入してみてください。

100均のほうきは用途にあわせて使える

100均のほうきは用途に合わせて使うことができます。例えば、ちょっとした掃除に最適なミニサイズのほうきだけでなく、落ち葉を集める時に最適な粗めのほうきなども購入できるでしょう。そのため、自分がどのような用途でほうきがほしいと感じているのかによって、商品を選んでみてください

100均のほうきをリメイクするのも◎

100均で購入できるほうきですが、リメイクを行うこともできます。100均ではほうきの他にDIYに最適なアイテムが多数取り揃えられており、ペンキなども購入できるはずです。ほうきをそのまま使用しても良いのですが、ペンキでオリジナルカラーにすることで、毎日の掃除が楽しくなりに違いありません。

また、かわいらしいマスキングテープを巻き付けたり、おしゃれなひもを取り付けてみても良いのではないでしょうか。100均のほうきを使用して、オリジナリティのあるほうきを作ってみてください。

100均【ダイソー】のおすすめほうき3選

特に、複数の種類からほうきを選びたいと考えている人には、ダイソーがおすすめです。ダイソーでは様々な用途に使用できるほうきが多数販売されているため、自分がどんな用途でほうきがほしいのか決まっていない人にもおすすめです。下記では、そんなダイソーでおすすめなほうきについて、詳しく掘り下げていきましょう。

ダイソーのおすすめ①ミニほうき

ダイソーで購入できるミニほうきは、机の上などに使用することができます。特に、勉強やイラストを描く機会が多い人は消しゴムのカスが溜まってしまうはずです。手で集めても良いのですが手が汚れたり、綺麗に取り切れないことも多いでしょう。そんな時は、ミニほうきを使ってみてください。

また、ほうきの毛先を触ってみるとわかるように、少し固い素材が使われています。そのため、絨毯などについてしまった毛を絡めとることも可能です。絨毯の掃除に困ってしまっている人は、ぜひ購入してみてください。

ダイソーのおすすめ②ジョイントほうき

ダイソーのジョイントほうきは、L字型のようになっているアイテムです。角ができていることもあり、細かい場所の掃除も行うことができます。少し柔らかい素材でできているため、床や絨毯などを傷つけてしまうこともないでしょう。もちろん、室外でも使用することができるため、玄関先を綺麗にする際にもおすすめです。

ちょっとした掃除を行う時にすぐ取り出せるため、毎日掃除機をかけたくないと考えている人は、ジョイントほうきをダイソーで購入してみてはどうでしょうか。

ダイソーのおすすめ③屋外用ほうき

ほうきを屋外で使用する目的として購入する際には、ダイソーの屋外用ほうきがおすすめです。かなり固めの素材のほうきとなっているため、落ち葉を集める際に使用する人が多いでしょう。他の屋外用ほうきよりも強度が高いため、小石が転がっているような場所でも使用できます。

また、毛の部分が波打っているのは、ごみなどを逃さずに取ることができる役割を果たしているためです。

100均【セリア】のおすすめほうき2選

おしゃれなインテリアが多数取り揃えられているセリアですが、機能性に優れたほうきも販売されています。しかし、機能性だけでなくデザイン性にも優れていることから、女性から特に人気が高いです。もしも、おしゃれなほうきを探しているのであれば、ぜひセリアに足を運んでみてください。

下記では、そんなセリアでおすすめなほうきについて詳しく掘り下げていきましょう。気になったほうきを見つけることができた人は、実際に店頭で商品を手に取ってみることをおすすめします。

セリアのおすすめ①ミニほうきセット

コンパクトでおしゃれなほうきがほしいと考えている人には、セリアのミニほうきセットがおすすめです。小さいサイズのほうきなので、ちょっとした隙間に収納することができます。また、ちりとりもセットになっていることから、安価でほうきとちりとりをそろえたいと考えている人から人気が高い商品です。

セリアらしいおしゃれさも兼ね備えているため、女性におすすめなほうきです。もちろん、自分なりにアレンジを加えることで、もっとおしゃれに飾ることができるでしょう。

セリアのおすすめ②リボンモチーフのほうき

「とにかくかわいらしいデザインのほうきがほしい」と考えている人には、リボンモチーフのほうきがおすすめです。かわいいリボンが付いているため、掃除をするたびに気分が高まってくるはずです。また、小さいサイズのほうきなので、子供でも扱うことができます。

そのため、食べこぼしをしてしまった際には、リボンモチーフのほうきを渡して自主的に掃除をしてもらってもいいかもしれません。

100均【キャンドゥ】のおすすめほうき2選

ダイソーやセリアでは、おしゃれなほうきが販売されています。それと比べて、キャンドゥでは機能的なほうきが多い特徴があるでしょう。コンパクトに収納することができるほうきもありますので、様々な用途にほうきを使用したいと考えている人は、ぜひキャンドゥに訪れてみてください。

キャンドゥのおすすめ①ほうきセット

キャンドゥのほうきセットは、デッキブラシとしても使用することができます。持ち手を取り外すことができるため、簡単に取り付けを行うことも可能です。ほうきとしてだけでなく、水を使ってもっと綺麗に掃除をしたいと考えている人は、ぜひほうきセットを購入してみてはどうでしょうか。

収納の際は取っ手を取り外すことで、よりコンパクトに収めることができます。

キャンドゥのおすすめ②しだほうき

インテリアとしても使用できるほうきを探している人には、キャンドゥのしだほうきがおすすめです。明るいカラーのほうきとなっているため、ナチュラルなデザインのインテリアと相性が抜群です。また、ハンディタイプのほうきとなっているため、机や棚などの掃除に活用してみてください。

【番外編】100均のおすすめちりとり

上記ではダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均でおすすめなほうきについてご紹介しました。しかし、100均で購入できるのはほうきだけではありません。掃き掃除に必要なちりとりも購入することができます。もしも、100均でほうきを購入しようと考えているのであれば、ちりとりも一緒に購入してみてはどうでしょうか。

下記では、それぞれの100均でおすすめなちりとりをご紹介していきます。

ダイソーのおすすめちりとり

ごみをたくさんキャッチしてくれるちりとりを探している人は、ダイソーのごみ箱ちりとりを購入しましょう。深めの作りとなっているため、大きなごみでもキャッチすることができます。また、壁に立てかけておくことができるため、1人で掃除を行う際に向いているちりとりです。

セリアのおすすめちりとり

おしゃれなちりとりを探している人におすすめするのが、セリアのアルミ製ちりとりです。ちりとりとしての機能はもちろん、アルミ製は壁にぶら下げておくだけでもインテリアとして成り立ちます。また、アルミは軽いというメリットがあるため、片手でちりとりを使用したいと考えている人に向いていると言えるでしょう。

キャンドゥのおすすめちりとり

キャンドゥでは、ほうきとセットになったちりとりが販売されています。セットでも100円で購入することができるため、安価で揃えたいと考えている人におすすめです。また、シンプルなカラーのちりとりなので、男性でも使用することができるでしょう。ちりとりはとても使いやすいと評判なので、機能性を求めている人はぜひ購入してみてください。

用途に合わせて100均のほうきを使い分けよう!

用途に合わせて購入できる100均のほうきは、機能性に優れています。そのため、用途によって使い分けることがおすすめです。また、シンプルなほうきはリメイクを加えることによって、インテリアとして飾っておくこともできるでしょう。取り出しやすい場所に収納しておきたい人は、リメイクも取り入れてみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ