100均のすり鉢9選!ダイソー・セリア別!ごますり器やミニすり鉢も

100均では様々なすり鉢やごますり器が購入できます。そのため、ダイソーやセリア、キャンドゥ別におすすめのミニすり鉢などをご紹介します。また、正しい使い方だけでなく、100均のすり鉢を使った離乳食に便利な活用法などについても詳しく掘り下げていきましょう。

100均のすり鉢9選!ダイソー・セリア別!ごますり器やミニすり鉢ものイメージ

目次

  1. 1100均のすり鉢は便利な調理器具!
  2. 2100均【ダイソー】のすり鉢・ごますり器
  3. 3100均【セリア】のすり鉢・ごますり器
  4. 4100均【キャンドゥ】のすり鉢・ごますり器
  5. 5100均のすり鉢の便利な活用法
  6. 6100均のすり鉢を活用して食事を楽しもう!

100均のすり鉢は便利な調理器具!

キッチンを使用する機会が多い人は、様々な調理器具を購入する頻度が高いです。中には、1から10まで調理器具を集めている人もいるのではないでしょうか。しかし、全ての調理器具を購入しようとすると、かなりの出費になってしまいます。そのため、できるだけ安価で購入したいと考えている人も多いはずです。

そんな時におすすめなのが100均です。特に、使う頻度の少ないすり鉢などはできるだけ安価で購入したいと思う人が多いはずです。すり鉢はどのように使用することができるのでしょうか。まずは、すり鉢の役割について掘り下げていきます。

時短にかかせない100均のすり鉢

様々な食材をすり潰すことのできるすり鉢ですが、調理の時短に欠かせない調理器具です。すり鉢は必ず購入しなければいけないアイテムではないため、使用したことがない人もいるのではないでしょうか。しかし、普段はまな板の上で作っているとろろや、本格的なスパイスカレーを作る際などに大活躍してくれるはずです。

特に、料理を本格的に作りたいと考えている人は、ぜひすり鉢を購入してみてください。効率よく料理を作れていると実感することができるでしょう。

すり鉢の基本的な使い方

調理器具の1つであるすり鉢は、基本的に食材をすり潰す時に使用します。そのため、すり鉢だけでは調理を行うことはできません。別売りか付属しているすりこ木を兼用することで、すり潰すことができます。もしも、すり鉢にすりこ木がついていないのであれば、別売りのすりこ木の購入忘れに注意してください。

使い方としては、すり鉢にすり潰したい食材を投入します。そして、すりこ木ですり潰すようにしてみましょう。食材が大きい場合は、砕く動作を初めに行ってください。そうしないと、綺麗にすり潰すことができません。食材を砕いた後はクルクルと棒を回す動作をすると、効率よくすり潰せます。

100均【ダイソー】のすり鉢・ごますり器

調理器具を全て揃えたいと考えている人には、ダイソーがおすすめです。ダイソーは他の100均とは異なり、100円以外の商品も販売されています。そのため、かなり本格的な料理器具を購入することも可能です。そんなダイソーでは、一体どのようなすり鉢やごますり器が販売されているのでしょうか。

下記では、ダイソーで購入することができるすり鉢やごますり器について掘り下げていきます。もしも、1つでも気になったすり鉢を見つけることができたのであれば、ぜひ一度店頭に足を運んで手に取ってみてください。特に、ダイソーでは使いやすいすり鉢やごますり器が豊富です。

ダイソーのおすすめ①注ぎ口付ミニすり鉢

すり鉢を使用する目的は人それぞれです。中には、山芋でとろろを作りたいに使用する人もいるでしょう。そんな時は、注ぎ口がついているミニすり鉢がおすすめです。注ぎ口がついていないすり鉢でとろろを作ってしまうと、器に注ぐ際に適切な量を注ぐことができません。そのため、必ず注ぎ口のついているすり鉢を選んでください。

また、ミニサイズのすり鉢であれば、食卓に出すことでおしゃれさを演出することも可能です。よくすり鉢を使用する家庭であれば、人数分購入してみてはどうでしょうか。お店で食事をしているような気分になれるはずです。

ダイソーのおすすめ②卓上ごますり器

卓上ごますり器は、その名の通り卓上で使用することができるアイテムです。蓋がついているタイプのごますり器なので、食卓の上で倒してしまっても安心です。使用する時は蓋を外し、ハンドル部分を回すことですり潰されたごまが出てきます。初めはどこからごまが出てくるのかわからず、困ってしまうこともあるかもしれません。

しかし、慣れれば子供でも簡単に使用することができるでしょう。ただし、とても便利なごますり器ですが、目詰まりを起こしてしまうこともあります。そんな時は、つまようじを差し込んで目詰まりを解消してください。

ダイソーのおすすめ③すり鉢セット

すり鉢は、基本的にすりこ木が別売りとなっています。そのため、すり鉢とすりこ木を合わせると200円の出費になってしまうことでしょう。しかし、ダイソーのすり鉢セットを購入すれば、100円で手に入れることができます。また、ミニサイズのすり鉢となっているため、薬味を少量作りたい時などにおすすめです。

特に、ごまや手作りパセリ、スパイスに使用する人が多いでしょう。ただし、ミニサイズのすり鉢は大きくすりこ木を回すと飛び散ってしまうため、初めは慎重に行うようにしてみてください。

100均【セリア】のすり鉢・ごますり器

セリアでは、おしゃれな商品が多数販売されています。そのため、おしゃれないインテリアを求めてセリアに訪れる人も多いのではないでしょうか。しかし、セリアで販売されているのはおしゃれなアイテムだけではありません。料理を効率よく行うことのできる、機能的なすり鉢やごますり器も販売されています。

セリアでは必ず100円で商品を購入することができます。そのため、低価格で値段を気にせずに買い物をしたいと考えている人は、一度セリアに足を運んでみてはどうでしょうか。最近ではセリアの店舗が拡大していることもあり、様々な地域で見かけることがあるはずです。

セリアのおすすめ①ごますり器

わざわざすり鉢でごまをすりたくないと考えている人には、セリアのごますり機がおすすめです。基本的にごますり器は頭の分にハンドルがついているため、倒れやすい形状になっています。しかし、セリアのごますり器は下部分に蓋がついているため、机に置いていても倒れる心配がありません。

また、持った時点で容器が下を向いているため、入っているごまが無くなるまで綺麗に使用することができるでしょう。料理に対して直接ごまを振りかけることができるため、出来立てのすりごまの風味を楽しむことができます。

セリアのおすすめ②すりこ木セット

本格的なスパイスを使用したい時には、すり鉢とすりこ木がセットになっている商品がおすすめです。ミニサイズのすり鉢となっているため、収納場所を広く取ってしまうこともありません。他の調理器具と一緒に保管しておきましょう。また、セリアのすりこ木セットのすり鉢は、食洗機に入れることもできます。

そのため、すり鉢の手洗いが面倒だと感じている人は、思い切って食洗機に投入しましょう。また、すりこ木にはカエデと呼ばれる本格的な木が使われており、100円で購入できる中でもかなりコスパが良い商品といえます。

セリアのおすすめ③片口すり鉢

すり鉢で擦った食材を取り出しやすくしたいと考えている人には、セリアの片口すり鉢がおすすめです。片方に注ぎ口がついているため、器に対して簡単に注ぎ入れることができます。特に、離乳食を作る時などに使用する人が多いアイテムです。また、セリアの片口すり鉢は電子レンジに使用することも可能です。

そのため、離乳食を少し温めて与えたいと考えている人は、細かくした離乳食をそのまま電子レンジに入れてください。容器に移し替えるのが面倒なら、すり鉢のまま食卓に出しても問題ありません。ただし、すり鉢自体が熱くなっている時は、赤ちゃんの手の届かないところに置いてください。

100均【キャンドゥ】のすり鉢・ごますり器

上記では、ダイソーやセリアでおすすめなすり鉢やごますり器についてご紹介しました。しかし、中には近所にダイソーやセリアの店舗がない人もいるはずです。そんな時は、キャンドゥで販売されているアイテムを購入するのがおすすめです。しかし、キャンドゥでは機能的なすり鉢やごますり器が販売されているのでしょうか。

そのため、下記ではキャンドゥで購入するべきすり鉢やごますり器について掘り下げていきます。どれもおすすめな商品ばかりですので、気になった商品を購入してみましょう。

キャンドゥのおすすめ①ミル型ごますり器

たくさんのごまを容器に入れておきたいと考えている人には、セリアのミル型のごますり器がおすすめです。他の100均で販売されているごますり器よりも大きいため、わざわざごまを詰め替える頻度を少なくすることができます。また、スリムな形となっているため、他の調味料と並べても邪魔になることはありません。

特に、ミル型のごますり器は使いやすいため、食卓用にも使用できます。もしも、普段からごまをたくさん使った料理をよく作るのであれば、1つ購入してみてはどうでしょうか。時短を行うことができます。

キャンドゥのおすすめ②ミニすり鉢セット

すり鉢をコンパクトに収納したいと考えている人には、キャンドゥのミニすり鉢セットがおすすめです。収納する際はすり鉢にすりこ木を乗せて収納することができます。また、取り出しやすい場所に収納しておくことで、より料理の時間を短縮することができるでしょう。

ただし、ミニすり鉢なのでたくさん食材を入れるとこぼれてしまいます。そのため、少しずつするようにしてください。もしも、1回の料理ですり鉢を何度も使う機会があるのであれば、わざわざ1回ずつ洗うのではなく2つ購入していてもいいかもしれません。

キャンドゥのおすすめ③平皿すり鉢

これまでにすり鉢を使用して、使いにくいと感じてしまったことがある人もいるのではないでしょうか。すり鉢は使用している時に食材が飛び出さないように、深い容器となっています。しかし、すり終わった後に取り出しにくく、目詰まりを起こしてしまうことも少なくありません。

そんな時は、キャンドゥで平皿タイプのすり鉢を購入しましょう。平皿タイプのすり鉢なら、そこにごまやスパイスが溜まってしまうこともありません。また、かなり小さなすり鉢となっているため、そのまま食卓に出すことも可能です。そばやうどんなどと一緒に、すり鉢に薬味を入れて食卓を囲みましょう。

100均のすり鉢の便利な活用法

上記ではダイソーやセリア、キャンドゥなどの店舗ごとにおすすめなすり鉢やごますり器をご紹介しました。しかし、いざ100均ですり鉢を購入しても、どのように使えばよいのかわからなければ意味がありません。そのため、下記では100均のすり鉢の便利な活用方法について詳しく掘り下げていきましょう。

もしも、今まですり鉢を使用したことがなかった人や活用方法が分からない人がいるのであれば、ぜひ参考にしてみてください。料理の時間を短縮できるだけでなく、作れる料理のレパートリーをもっと増やすことができるかもしれません。

活用法①赤ちゃんの離乳食

赤ちゃんが大きくなってくると、ミルクから離乳食へと食事が変わっていきます。しかし、離乳食といっても様々で、食材の原型を留めている離乳食があれば、おかゆのような離乳食もあるでしょう。特に、ドロドロの離乳食を作りたい時にすり鉢を使用することができます。

初めはおかゆを作るところから始めてみましょう。そして、慣れてきたらトマトやほうれん草など、体に良い野菜も一緒に入れてみてください。赤ちゃんの頃に色々な食材に触れさせることで、好き嫌いなく育ってくれる可能性が高まります。

活用法②風味アップ

今まですり鉢を使ったことがない人の中には、使う必要性を感じない人もいるのではないでしょうか。しかし、すり鉢を使っているのと使っていないのとでは、食材の風味が大きく異なります。特に、ごまなどの薬味は風味が大きく仕上がりを左右するため、美味しく料理を食べたいと考えている人はすり鉢を使用しましょう。

夏になると食欲が減退してしまう人も多いはずです。そんな時は、薬味の風味をアップさせることで、食欲を引き出すことも可能です。もしも、夏バテで食欲がなくなってしまっているのであれば、ごまやショウガなどの薬味を使用して食欲を取り戻しましょう。

活用法③粉砕する

すり鉢を使用する際に、ごまにしか使っていないという人もいるのではないでしょうか。しかし、すり鉢はスパイスを粉砕する時などにも使用することができます。スパイスはそのまま料理に投入しても問題はありません。ただし、そのままでは食べている最中にスパイスの食感が気になってしまいます。

そのため、100均のすり鉢を使用してスパイスを粉砕してみてください。滑らかな食感の本格的なカレーを楽しむことができます。また、最近ではインド料理のビリヤニも人気が出ているため、自宅で作ってみることをおすすめします。

100均のすり鉢を活用して食事を楽しもう!

100均では、様々な種類のすり鉢やごますり器を購入することができます。使用する目的は同じですが、使い勝手やデザインに違いがあるでしょう。そのため、自分好みのすり鉢やごますり器を探してみてください。そして、お気に入りのすり鉢を使って今までの料理をもっとより良いものへと変えていきましょう。

料理は同じ食材でも調理の仕方によって味が大きく異なります。すり鉢を使用することで、今まで味わったことのなかった風味を感じることもできるはずです。まだすり鉢の購入を迷っている人は、一度店頭で手に取ってみてはどうでしょうか。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ