吉川麻衣子の現在!ハワイ暮らし?浜田雅功との不倫への小川菜摘の反応は?

吉川麻衣子は既に引退している元グラビアアイドルで、浜田雅功の不倫相手とされた人物です。そんな吉川麻衣子について、手切れ金やハワイ在住についての噂、不倫のきっかけとなった出演番組、また話題となった「妻の小川菜摘と似てる説」などについてを調べてみました。

吉川麻衣子の現在!ハワイ暮らし?浜田雅功との不倫への小川菜摘の反応は?のイメージ

目次

  1. 1吉川麻衣子とは
  2. 2吉川麻衣子と浜田雅功の不倫騒動の真相
  3. 3浜田雅功の歴代不倫相手とは
  4. 4 吉川麻衣子の現在
  5. 5吉川麻衣子の不倫騒動は小川菜摘の大岡裁きで終幕

吉川麻衣子とは

浜田雅功の不倫相手として一時話題となった吉川麻衣子ですが、いったいどのような人物なのでしょうか。吉川麻衣子のプロフィールや現在について調べてみました。吉川麻衣子との不倫騒動では、手切れ金や浜田雅功の妻である小川菜摘の「神対応」も話題となりましたが、それらについても触れていきます。

吉川麻衣子のプロフィール

・愛称:まいまい
・生年月日:1985年3月28日
・現在年齢:34歳
・出身地:広島県呉市
・血液型:O型
・身長:150cm
・活動内容:グラビアアイドル、タレント、女優
・事務所:K-point(現在は契約が終了し、引退)
・家族構成(娘、父、旦那、嫁、兄など):5歳年下の弟がおり、その他については不明

グラビアアイドルとしてデビュー

吉川麻衣子は2005年にグラビアアイドルとしてデビューします。150cmと小柄ですが、素晴らしいプロポーションとそのかわいらしさから、徐々に人気を集めました。そんな吉川麻衣子は、知名度や露出が増えるにつれ、ドラマや舞台、バラエティ番組にも出演するようになります。

主な出演作品はドラマでは日本テレビ系列『お助け屋☆陣八(2013年放送)』や読売テレビ系列『検事・鬼島平八郎(2010年放送)』などがあり、検事・鬼島平八郎は浜田雅功が主演のため、共演していたことになります。

舞台では『ルミネtheよしもと』にも出演しており、吉本興業と近い存在だったのかもしれません。

吉川麻衣子と浜田雅功の不倫騒動の真相

浜田雅功と吉川麻衣子の不倫騒動が騒がれたのは2014年6月頃でした。しかし、報道によると浜田雅功と吉川麻衣子の関係はもっと前からあったとされており、約3年ほどの期間だったという話もあります。業界内で噂はあったものの、写真や現場を押さえることができず、報道までに時間がかかったといわれています。

また、当時話題となった要因に、不倫騒動の直後に吉川麻衣子の事務所の公式HPからプロフィールやTwetter、ブログなどのSNSのアカウントや過去ログもすべて削除されたことが挙げられます。

吉川麻衣子が当時所属していたK-pointは従業員8名ほどの小さな会社で、トラブルやスキャンダル対応に不慣れだったことが考えられますが、この行動によって余計に話題になってしまいました。

『浜ちゃんが!』の出演がきっかけ

吉川麻衣子と浜田雅功が不倫関係となったきっかけは、2010年に日本テレビ系列の浜田雅功の冠バラエティ番組『浜ちゃんが!』に吉川麻衣子がゲスト出演したことだといわれています。その後の2012年にも吉川麻衣子は同番組にゲスト出演しており、その際にはすでに交際関係にあったとされています。

吉川麻衣子は小川菜摘に似てる?

浜田雅功と吉川麻衣子の不倫騒動があった際、「吉川麻衣子が小川菜摘に似てるのではないか」と話題になりました。確かに骨格や鼻と口のバランスなどは似ており、系統としては同じであるといえます。

浜田雅功が「妻に似てるから」という理由で吉川麻衣子と親密な関係になったかはわかりませんが、無意識のうちにそのような女性を選んでいた可能性はあります。

気になる手切れ金の額とは

吉川麻衣子は、浜田雅功と別れるにあたって多額の手切れ金を受け取っているとの噂もあります。

不倫騒動のあとすぐに所属事務所の公式サイトから吉川麻衣子のプロフィールや、SNSのアカウントがすべて削除されたことや、マスコミがさほどこの件について報道しなかったことから、「大金が動いたからではないか」と推測する人が多くいたためだと考えられます。

一般的には手切れ金の相場は「200万~300万円」といわれていますが、吉川麻衣子は浜田雅功から「3000万円」を受け取ったのではないか噂されています。一般人からするととてつもない大金ではありますが、ダウンタウンとして、そして個人としても冠番組を多くもつ浜田雅功にとっては支払えない額ではないでしょう。

妻・小川菜摘の神対応とは


「主人は猛省しております。彼は羽目を外し過ぎ、伸ばし過ぎた羽を、家族にバキバキに折られ、その羽をそっと畳み、意気消沈ゴリラになっています。そんな彼を、私達は変わらず笑顔で支えて行こうと思っています!我が家は大丈夫です!」

上記は夫の浜田雅功と吉川麻衣子との不倫騒動の際に、浜田雅功の妻である小川菜摘が発表したコメントです。小川菜摘の不倫騒動に対するコメントや対応については、ネットを中心に「神対応」であったと多くの賞讃の声が上がっていました。

不倫騒動に対して家族でどのような話し合いが行われたかはわかりませんが、猛省している浜田雅功を許し、さらには浜田雅功を「意気消沈ゴリラ」と表現する素晴らしいユーモアを交えたコメントとなっています。

不倫となると、どうしても不倫相手に対し怒りをもってしまうものですが、あくまで夫のせいであると吉川麻衣子に対しては何も述べていないことも好感を呼びました。また騒動からコメント発表までのスピードも早く、そのため余計な憶測や追加情報がでることもなく「妻が納得し、許しているのならば」と、騒動の鎮静化も早まったとされています。

浜田雅功の歴代不倫相手とは

TVでも妻や子供の話をするなど夫婦仲や家族仲の良いイメージのある浜田雅功ですが、実は過去にも吉川麻衣子以外の女性と何度か不倫騒動が報道されています。こちらでは、歴代の不倫相手とされる人物についてまとめてみました。

不倫相手①森田圭子

浜田雅功の最初の不倫相手として報道されたのが、当時AV女優として活動していた森田圭子です(現在は引退しています)。不倫が発覚したのはなんと、妻である小川菜摘が妊娠したころだとされており、当時浜田雅功は必死の土下座で小川菜摘に許しを請い、離婚を回避したとされています。

不倫相手②KEIKO

globeのKEIKOもかつて浜田雅功と噂のあった1人です。当時ダウンタウンがMCをしていた音楽番組に何度か出演しており、その番組がきっかけとなったとされています。しかし、目撃情報や写真が撮られたという事実はなく、本当に不倫関係にあったのかは不明のままとなっています。

不倫相手③川村ゆきえ

グラビアアイドルとして活躍していた川村ゆきえは、ドラマやバラエティ番組の多く出演していた、人気絶頂の時期に浜田雅功との不倫関係が噂されました。別れたとされる時期以降、芸能界でのめぼしい活躍が減ったことも、浜田雅功との関係が影響しているのではといわれています。

不倫相手④小向美奈子

グラビアアイドルとして活躍したのち、ストリッパーそしてAV女優への転向、覚せい剤による3度の逮捕と話題に事欠かない小向美奈子も、過去に浜田雅功と不倫関係にあったといわれています。報道では小向美奈子本人がそう語っていたとされており、別れる際には多額の手切れ金を受け取ったとのことです。

一部報道では、2011年頃に覚せい剤の件で小向美奈子に逮捕状がでた際にも、浜田雅功との関係が続いていたとされています。これが事実であり、報道されていたとするならば、浜田雅功のキャリアにも大きく影響していたかもしれません。

不倫相手⑤内田恭子

2006年に浜田雅功の元マネージャー、木本公敏と結婚した内田恭子ですが、そんな内田恭子も浜田雅功と不倫関係にあったという噂があります。その関係は結婚後も続いていたとされていますが、2人で都内の高級ホテルにいるところを目撃されたりと、業界ではかなり有名な話だったそうです。

吉川麻衣子の現在

浜田雅功との不倫騒動のあと、公式事務所からプロフィールが削除され契約終了、SNSもすべて削除された吉川麻衣子は現在どうしているのでしょうか。吉川麻衣子の現在や、子供がいるという噂についても調べてみました。

芸能界を引退?ハワイに在住?

現在、所属していた事務所との契約が終了し、芸能界を引退している吉川麻衣子ですが、ハワイに住んでいると噂されています。あくまで噂のため、本人からの明確な発言などはないようです。

そのためか、「浜田雅功の別荘の近くに住み、今も関係は続いている」「浜田雅功が手切れ金とハワイの物件を与えた」などといったあらぬ噂も立ってしまっています。

一部では不倫騒動が報道された直後にハワイに行ったという話もあります。日本にいることでへたに騒がれるよりも、海外で沈黙を守った方が騒動の鎮静化も早く、身を守るには最適の方法だったのかもしれません。

子供を抱いている画像が話題に

一時、吉川麻衣子が子供を抱いている写真がネットに出回り、「子供は浜田雅功との子ではないのか」とも噂をされていました。しかし、実際には吉川麻衣子の友達の子供だということが判明しています。

吉川麻衣子の不倫騒動は小川菜摘の大岡裁きで終幕

「神対応」と評価の高かった小川菜摘の不倫騒動に対する対応ですが、実はその影で吉川麻衣子には報道直後に対面し、土下座させたともいわれています。また、慰謝料請求は行っていないそうです。

不倫相手にきちんと謝罪させることで自分の気持ちの落としどころをつけ、家庭内でどのような会話がされたかはわかりませんが、最終的には夫を許し、味方としてユーモアを交えてコメントを公表した小川菜摘の見事な大岡裁きで騒動は幕を閉じました。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
ASUNA
元SE・事務を経験したのちに専業主婦に。子育てに奮闘しています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ