100均の紙やすり21選!おすすめの耐水ペーパーも【ダイソー・セリア・キャンドゥ】

DIYでインテリアなどを作る時、木材や金属を磨く紙やすりは何かと必要です。モノ作りに便利な紙やすりやサンドペーパー、耐水ペーパーは、100均のダイソー、セリア、キャンドゥに売られています。100均のおすすめの紙やすりやダイヤモンドヤスリ、活用術を解説します。

100均の紙やすり21選!おすすめの耐水ペーパーも【ダイソー・セリア・キャンドゥ】のイメージ

目次

  1. 1100均の紙やすりが使いやすいと好評!
  2. 2100均【ダイソー】の紙やすり7選
  3. 3100均【セリア】の紙やすり8選
  4. 4100均【キャンドゥ】の紙やすり6選
  5. 5100均紙やすりを使ったおしゃれインテリア術
  6. 6100均の紙やすりの活用アイデア
  7. 7100均の紙やすりはいろいろな用途に活用できる!

100均の紙やすりが使いやすいと好評!

DIYで家具やインテリアを作る時や、普段の生活などでも紙やすりを使うことがあります。紙でできている紙やすりは、工具のやすりを使わなくても手軽に材料を磨くことができ、使う人も多いでしょう。紙やすりといえば工具店やホームセンターに売られているイメージですが、実はダイソー、セリア、キャンドゥといった100均にも売られています。

100均で売られている紙やすりは、当然値段も100円です。あまりの安さに、初めて使う人は「本当に大丈夫かな」「すぐ使い物にならなくなったりしないだろうか」などと不安を感じるかもしれません。ですが、そんな印象とは裏腹に100均の紙やすりは根強い人気があります。100均の紙やすりには、いったいどんな魅力があるのでしょうか。

100均の紙やすりはコスパが良い

100均の紙やすりは、何よりまずコスパの良さが魅力です。特に何枚も紙やすりを使う人や、使う機会が多いという人、気軽にDIYをしたい人にはかなり良い条件と言えるでしょう。

紙やすりは消耗品です。紙でできているので、何度も続けて使うことはできません。作っている最中に紙やすりがなくなり、何度も買い直さなければならなくなる可能性は十分に高いです。何度も買い直す紙やすりが、値段の高いものだと買い直すのが億劫になってしまう人もいるでしょう。結果買い渋って、仕上がりに影響が出てしまっては元も子もありません。

その点100均の紙やすりは何枚も入って100円なので、一概には言えませんがホームセンターなどで買うよりもはるかにコスパが良いと言えます。大量に使う消耗品は、少しでも安く手に入る方が良いという人にとって、100円で買える紙やすりはかなり魅力的なのではないでしょうか。

100均の紙やすりは用途に合わせて選べる

21107197 1440350286000423 8489764714727866368 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
chipi__________623

100均には木工用の紙やすりだけでなく、金属用の紙やすり、サンドペーパーや耐水ペーパーなど色々な用途に合わせた紙やすりが豊富に揃っています。キャンドゥには珪藻土専用のサンドペーパーもあり、店によって幅は違いますが。どんなDIYにも対応でき、必要に応じた商品を買えるのも100均の紙やすりの魅力です。

34333785 1825261117781543 7100331030556442624 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
moco.s_room

また、紙やすりには粗さを示す番号が振られていて、数字が低いほど粗くなります。これが初心者にはかなり難しいところで、「何番を買えば良いのか分からない」という人も多いのが事実です。ホームセンターなどは番号別に売られていることが多いですが、100均なら一袋の中に違う粗さの紙やすりが入っている商品があります。

基本的に紙やすりは、最初小さい番号の粗い目で粗削りして、だんだん数字を上げて細かい目で仕上げていくことで綺麗になります。番号別に売られていると、それぞれ自分で考えて買わなければなりません。しかし100均のように違う粗さの紙やすりが1セットになっているものを買えば、自分であれこれ考える必要がないので便利です。

100均【ダイソー】の紙やすり7選

最初に、100均最大手であるダイソーの紙やすりやサンドペーパー、耐水ペーパーを7種類紹介します。商品によって木工用と金属用、さらにはハンドサンダーという道具と合わせて使うなど、色々な違いがあります。選ぶ際は必ずパッケージをよく確認し、自分の用途に合った商品を買うようにしてください。

また紙やすりとはいいますが、厳密には紙ではない素材のやすりも合わせて紹介します。使い方や性能はほとんど同じですが、紙よりも丈夫な素材でできているやすりもあるのです。「紙やすりよりこっちの方が良かった」ということも意外とあるため、気になる場合は試してみるのも良いでしょう。

ダイソーのおすすめ①木工用サンドペーパー10枚セット

32691490 259461574598548 456423623335346176 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
mimimilk_home

木工用のサンドペーパーが10枚入った紙やすりです。ハンドサンダーという器具に巻き付けて使うことを想定した寸法(70mm×230mm)になっていて、わざわざ切る必要がありません。ハンドサンダーと合わせて使うのがおすすめですが、それがなくても手で磨くのにも使えます。

1パッケージに10枚入っていますが、5段階で粗さの違う紙が入っています。荒目の「#80」が3枚、中目の「#120」が2枚、細目の「#240」が1枚、「#400」と「#600」が2枚ずつです。どの番号の紙やすりを買えば良いのか分からない人は、この商品のように色々な粗さの紙やすりが入っているものを買うのも良いでしょう。

ダイソーのおすすめ②金属用カラーサンドペーパー3枚入

19052166 541092002947962 2441976494491172864 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
moidixmois55

色がついている金属用のサンドペーパーです。3枚しか入っていませんが、228mm×280mmとかなり大きいサイズなので使いやすい大きさに切り、何度かに分けて使うことができます。それぞれ粗さが違い、「#220」「#360」「#1000」が1枚ずつ入っています。この商品は水にも強く、濡らして水研ぎするのにも使えるでしょう。

ダイソーのおすすめ③ホビー工作紙ヤスリ6枚セット

21436192 1433310240122841 8786796780244172800 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
bremensparty

木材や金属など、幅広い用途に使える紙やすりです。木工も鉄工も対応しているため、色々な素材を使う人にはかなりおすすめです。「#60」「#100」「#240」「#400」「#600」「#1000」の違う粗さの紙が1枚ずつ入っています。多くの種類の番号が入っているため便利です。寸法は140mm×240mmで、こちらも切って使うことができます。

ダイソーのおすすめ④ハンドサンダー用金属用耐水サンドペーパー10枚セット

62385872 629481620880207 3553601123499969972 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
taron42

最初に紹介した「木工用サンドペーパー」と同じシリーズで、これは金属用のサンドペーパーです。「#240」3枚、「#400」2枚、「#800」1枚、「#1200」2枚、「#2000」2枚の合計10枚が入っています。最初に粗い目のやすりで磨き、細目のやすりで仕上げる、という工程がこれ一つでできるため、大変便利です。

寸法も「木工用サンドペーパー」と同じく、ハンドサンダーに巻き付けるのを想定した70mm×230mmとなっています。もちろん手で磨くのにも使えます。これも耐水性なので、水にぬらして使えます。

ダイソーのおすすめ⑤粗さが違う紙やすり5枚入

50196368 249362112684986 8104491469795042518 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
ramunegashigashi

金属に使える紙やすりです。「#100」「#180」「#360」「#600」「#1000」がそれぞれ1枚ずつ、計5枚入っています。DIYだけでなく、パッケージに書かれている通り車や自転車の研磨にも使えます。寸法は110mm×275mmで、使いやすいサイズとして人気があります。

手ごろな大きさに切ってハンドサンダーや道具に取り付けても良いですし、手で磨いていくのにも使えます。

ダイソーのおすすめ⑥メッシュ両面ヤスリ3枚セット

目詰まりしにくいメッシュ素材でできたやすりです。厳密には紙やすりとは言えませんが、似たような使い方ができます。

パッケージにも「サンドペーパーより3倍長持ち」と書いてある通り、両面ともやすりとして使える上に素材が丈夫なので、普通の紙やすりより長く使うことができます。画像は「#240」ですが、同じシリーズで「#60」「#100」「#150」「#400」もあります。

メッシュヤスリは様々な用途に使えます。木材や金属の他、プラスチックや皮などにも使えるので、木材や金属以外のものに使いたい人は選ぶ価値があるでしょう。サイズは93mm×230mmです。

ダイソーのおすすめ⑦木工カラーサンドペーパー3枚セット

51588782 2300629846886874 2495791253859272032 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
akemi__hagi

カラフルな色がついたサンドペーパー3枚セットです。色によって粗さが違い、緑が「#60」、赤が「120」、黄色が「#240」が1枚ずつ入っています。さらに橙色の「#100」と、青の「#180」が加わった5枚セットもあるようです。サイズは大きめの280mm×230mmなので、好きな大きさに切って使えます。

色で粗さの見分けがつくので大変分かりやすく、色合いも可愛らしいため女性にも人気があります。紙やすりも工夫することで、作業も楽しくなるでしょう。使った後は紙やすりそのものをインテリアなどにアレンジできそうです。詳しくは「100均紙やすりを使ったおしゃれインテリア術」を参照してください。

100均【セリア】の紙やすり8選

次にセリアで売っている紙やすりを紹介します。セリアもDIYに使える器具が充実しており、一通りそろえることができます。とても100円という値段からは考えられないような高機能の商品もたくさんあるため、気になる人は紙やすり以外も目を向けてみると良いでしょう。

ここでは紙でできた紙やすりや耐水ペーパーの他、紙やすりではないものの研磨に便利なやすりも紹介します。役割は紙やすりとかなり似通っていますが、場合によっては普通の紙やすりよりも使いやすいかもしれません。用途に合わせて購入を検討してみると良いでしょう。

セリアのおすすめ①耐水ペーパー6枚入

様々な用途に使える耐水ペーパー6枚セットです。粗さも「#600」「#1200」「#1500」の3種類がそれぞれ2枚ずつ入っています。粗削りには細かすぎますが、金属系の仕上げや水研ぎなどに使うことができます。金属の他にプラスチックなどにも使用可能です。DIYの他にはプラモデルの仕上げや、シンクの水垢落としにもおすすめできます。

セリアのおすすめ②木工用サンドペーパー8枚入

13395038 557368594445577 522082102 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
sa_chori

サンドペーパーも、セリアには豊富に売られています。こちらは木工用で、「#80」「#120」「#180」「#320」が2枚ずつ入った8枚セットです。木材の研磨はこれ一つで済む上に、パッケージには番手ごとに粗さの順番も書いてあるため、初心者の人も安心して使えます。サイズもやや大きめなので、道具に巻き付けて磨くこともできます。

セリアのおすすめ③カラーサンドペーパー8枚入

17494895 701158423389608 7775957775951069184 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
marihico88

同じシリーズで、こちらは金属に特化したサンドペーパーです。この商品はやすりの裏が紙ではなく布でできており、普通の紙やすりよりも丈夫にできています。「#60」「#120」「#240」「#400」が2枚ずつ入った8枚セットです。金属の研磨だけでなく、錆を落としたりするのにも使えます。DIY以外にも色々な目的で使えるのが紙やすりの魅力です。

セリアのおすすめ④スティッククッションやすり

セリアにはこのような少し変わった紙やすりも置かれています。このスティッククッションやすりは、普通の紙やすりと比べて小さくて細かいものの研磨に最適です。弾力性のある板の両面にやすりがついている形で持ちやすく、使いやすいとしてかなり人気があります。プラモデルなどの小さくて細かいものを作っている人はこれがおすすめです。

セリアのおすすめ⑤キューブ型やすり

4つの面がやすりになっている、キューブ型の紙やすりもあります。4つの面でそれぞれ粗さが違い、粗目の「#240」、中目の「#400」と「#600」、仕上げ用の「#800」が一つのキューブについています。つまりこれ一つで、全ての研磨作業を担えるのです。大きさもスポンジよりも小さいくらいなので、女性や子供にも扱いやすくなっています。

セリアのおすすめ⑥丸面取りやすり

セリアの「面取りやすり」シリーズもおすすめです。まずが画像右側の赤い「丸面取りやすり」を紹介します。器具にやすりをとりつけて木材の角を擦ると、角を丸く削ってくれます。粗さも「#240」なので、削りすぎるようなこともありません。替えの紙やすりが6枚もついている点もお得です。

角を丸めることで作品が優しくて可愛らしくなる他、安全性も向上します。木材でDIYをする時におすすめです。現在替えの紙やすりだけというのは売っていないため、使い続けるには新しく買い直すか、他の紙やすりをカットするしかありません。

セリアのおすすめ⑦角面取りやすり

青い器具の「角面取りやすり」は、木材の角を45度削ることができます。使い方は「丸面取りやすり」とほぼ同じです。45度削るのも、角を丸くする場合とはまた違う雰囲気に仕上がります。どんな印象の作品を作りたいかで、丸か角かを選択しましょう。これも替えの紙やすりが6枚ついていて、粗さも同じ「#240」です。

セリアのおすすめ⑧ダイヤモンドヤスリ

53515230 401671033899484 702126068685104036 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
m4d_uploads

最後に紙やすりではありませんが、合わせて使うと便利な「ダイヤモンドヤスリ」を紹介します。ダイヤモンドヤスリは金属やすりと呼ばれる工具の一種で、ダイヤモンドの粒子が付けられています。木工や鉄工に限らず、ガラスや包丁の研磨にも使用可能です。一つあるだけで便利なので、紙やすりと合わせて使うと良いでしょう。

100均【キャンドゥ】の紙やすり6選

最後にキャンドゥの紙やすりとダイヤモンドヤスリを6種類紹介します。キャンドゥの紙やすりといえば、現在ブームになっている珪藻土用の商品が人気ですが、その他にも様々な紙やすりが売られています。

汎用性の高い基本的な紙やすりの他、ダイソーやセリアといった他の100均にはないような紙やすりもたくさんあります。買い物の際には。キャンドゥも是非候補に入れてみましょう。

キャンドゥのおすすめ①精密ダイヤモンドヤスリ

32145241 1092408054232838 351044418884599808 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
maxspeed54

キャンドゥにもダイヤモンドヤスリを売っています。画像のダイヤモンドヤスリはキャンドゥのものではありませんが、持ち手が黒く、イメージはよく似ています。精密タイプのダイヤモンドヤスリは、金属のバリ取りや仕上げなどに最適です。石やガラスなどを磨くなら、紙やすりよりダイヤモンドヤスリの方が綺麗に仕上がります。

キャンドゥのおすすめ②メッセプレート加工・仕上げ用サンドペーパー6枚入

15624957 1288915357847428 7669107940338434048 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
handmade.access

木材の仕上げ用サンドペーパーです。厚手の紙ができていて、紙やすりの中ではかなり丈夫で、長く使えるとして人気があります。「#120」「#180」「#320」が2枚ずつ入った6枚セットです。キャンドゥにはもう少し粗目の紙やすりも売っているため、合わせて買うと良いでしょう。

キャンドゥのおすすめ③珪藻土製品専用サンドペーパー

キャンドゥで人気の珪藻土専用のサンドペーパーです。珪藻土とは、珪藻という藻の一種の殻からできた化石が堆積したものです。サラサラした肌触りと優れた吸水性が人気で、最近はバスマットなどによく使われます。

最近ブームの珪藻土ですが、実は使っていると皮脂汚れなどで吸水性が落ちてしまいます。このサンドペーパーを使うことで、汚れを落として吸水性を復活させることができるのです。ダイソーやセリアにはない商品なので、珪藻土を愛用している人は是非一箱買っておくと良いでしょう。

キャンドゥのおすすめ④耐水ペーパー6枚入

15043872 2171419939749837 1851986797068812288 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
kikiyastamp

仕上げや水研ぎに便利な耐水ペーパーです。「#600」「#1200」「#1500」が2枚ずつ、計6枚入っています。キャンドゥには他の100均にあるような、粗削りから仕上げまで一つのセットでOK、という商品はやや少ない傾向にあります。「#120」から「#400」番台のサンドペーパーもあるため、必要に応じて別々に買った方が良いでしょう。

キャンドゥのおすすめ⑤木工用乾式サンドペーパー

32591052 1855619551166924 7036721611419942912 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
sawakoyasue

「#60」が1枚、「#120」と「#240」が2枚ずつ入った、5枚セットの木工用サンドペーパーです。他の商品と比べるとやや地味な印象かもしれませんが、基本に忠実な紙やすりなので非常に使いやすい商品と言えます。「とにかく普通でシンプルな紙やすりが欲しい」という人には、この紙やすりがおすすめです。

これも全体的に粗目の紙が多いため、もっと細かい目の紙やすりが欲しい場合は別に買う必要があるでしょう。

キャンドゥのおすすめ⑥金属用・木工用サンドペーパー10枚入

28427553 894929624021307 6263981321840754688 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
goakiue

金属用と木工用の両方が入っている便利なサンドペーパーもあります。金属用のサンドペーパーは「#60」「#100」が2枚ずつ、木工用のサンドペーパーは「#80」「#100」「#120」が各2枚ずつの10枚セットです。

「耐水ペーパー」と同じシリーズで、こちらは木材も金属も扱う人に良いでしょう。一度に木工用も金属用も両方の紙やすりが揃っているのは非常にお得です。紙が全体的に粗いため、仕上げ用の紙やすりは別に番手の高いものを買っておいた方が良いかもしれません。

100均紙やすりを使ったおしゃれインテリア術

紙やすりができることは、木材や金属を滑らかに削り取るだけではありません。印刷や塗料を適度にはがして、良い雰囲気を出すことができます、さらには紙やすりそのものをアレンジしてインテリアにしてしまうという方法もあるのです。ここでは紙やすりを活用したおしゃれなインテリアの活用術を解説します。

インテリア術①セメントバッグのリメイク

12822338 1058416030885436 1009917738 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
moomin_okan

カッコイイセメント袋のリメイクに、紙やすりを使うのはおすすめの活用術です。画像のようにセリアなどのセメント袋に木の棒と紐をつけ、壁を彩るインテリアにする人は沢山いるでしょう。文字の部分に紙やすりをかけて少し掠れさせるだけで、独特な雰囲気を出すことができます。

インテリア術②エイジング加工

66619000 2342311109216914 2129573671814323291 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
shibatakensetsu

エイジング加工とは、紙やすりなどでインテリアの塗料を適度にはがし、少し古びた印象を出す手法です。全体のところどころを軽く削ることで、アンティークのような雰囲気を出すことができます。少し削るだけで簡単に手が込んだような印象にすることができるため、おすすめのテクニックです。あまり削りすぎないように注意しましょう。

インテリア術③紙やすりのアレンジ

52831258 676283362787467 1742866165277969409 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
6hanasan

紙やすりそのものをインテリアの飾りにするのも、おすすめの活用方法です。画像のようにふすまにたてかけたり、壁にかけるインテリアに貼り付けたりすると良いでしょう。

紙やすりの裏面には模様や粗さの番号が印刷されていることが多く、紙の質と合わせてよく見るとおしゃれなものが多くあります。ダイソーのカラーサンドペーパーのような可愛らしいカラーリングもあるため、それを活かした活用もおすすめです。

100均の紙やすりの活用アイデア

DIYに便利な紙やすりですが、他にも色々な活用方法があります。金属に使える耐水ペーパーなら水垢を落とすのにも使えますし、紙やすりを使ってシールやラベルははがすこともできます。

UVレジンのアクセサリー作りから、普段の生活に役立つ活用アイデアを解説します。DIYの後に紙やすりが余った時など、これから是非これから解説するアイデアを試してみてください。どれも紙やすりさえあればできる活用術ばかりです。

活用アイデア①UVレジンアクセサリーの仕上げ

67144438 124354242207565 5549401616153787849 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
disneydaiski05

最近UVレジンでアクセサリーを作る人が増えています。作ると少しざらついてしまうこともあるため、紙やすりで削ってツルツルした肌触りにすることができます。紙やすりを使って磨いていくと、透明度が上がって良い感じに仕上がります。

あまり粗い番手の紙やすりを使うと削りすぎてしまうため、最低でも「#400」くらいの紙やすりを使うのがおすすめです。それから数字を上げていき、「#1000」から「#2000」くらいの紙やすりを使いましょう。

活用アイデア②水垢取り

ライフハックとして、紙やすりは流しなどの水垢取りにも役立ちます。スポンジでは落としきれない頑固な水垢も、紙やすりを使えばきれいにとることができます。あまりに粗い紙やすりは流しを傷つけてしまうため、「#1000」以上の細かい目の紙やすりを使うようにしましょう。細目の紙やすりで、十分綺麗に水垢を落とすことができます。

シンクや多くの一般的な流しなら、基本的に紙やすりを使うことができます。ただし特に傷つきやすい金属や樹脂製の流しは、大きな傷や破損の原因になるため紙やすりは使わないようにしてください。

活用アイデア③シール・ラベル剥がし

67266469 467299960789624 4159561300245431847 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
haruiro22777

シールのノリが固く貼り付いて簡単に剥がれず、中途半端に残ってしまったという経験をした人は多いのではないでしょうか。なかなか剥がれないシールも、紙やすりを使えばきれいにとることができます。耐水ペーパーを水につけ、少し削ることで跡もなくきれいにはがすことができるのです。うまくはがせず困っている人は、是非一度試してみてください。

100均の紙やすりはいろいろな用途に活用できる!

100均の紙やすりについて解説しました。いずれもたかが100円とは侮れないほどの性能を持つ商品ばかりです。DIYなどで紙やすりが必要になった時は、100均の紙やすりの購入する価値は大いにあります。特に番手にまだ慣れていない人や、1パックで全ての工程を済ませたい人にはおすすめです。

木材や金属を磨くイメージが強い紙やすりですが、実は色々な活用方法があります。水垢やラベルはがしなどは特に、今すぐ使える便利なライフハック術なのではないでしょうか。ここで紹介した活用法以外にも、アイデアの数だけ活用の仕方があるはずです。紙やすりをうまく使い、生活に役立ててみましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ