100均のケーブルボックス9選!自作コード収納も【ダイソー・セリア・キャンドゥ】

家電やPC周りのコード収納に困っていませんか。ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均には、耐熱で便利なケーブルボックスがあります。おすすめの100均ケーブルボックスを、活用法や自作アイデア、注意点なども交えてたっぷりご紹介します。

100均のケーブルボックス9選!自作コード収納も【ダイソー・セリア・キャンドゥ】のイメージ

目次

  1. 1100均のケーブルボックスが大好評!
  2. 2100均【ダイソー】おすすめケーブルボックス
  3. 3100均【セリア】おすすめケーブルボックス
  4. 4100均【キャンドゥ】おすすめケーブルボックス
  5. 5100均のケーブルボックスを活用しよう
  6. 6ケーブルボックスを自作しよう
  7. 7100均のケーブルボックスで散らかるコードを収納しよう

100均のケーブルボックスが大好評!

テレビ周りやパソコン周りのコードが絡まって、収納に困っていませんか。そのままにしていると見た目も良くない上に、埃が溜まりやすくなって火災の原因になることもあります。

家電やパソコン周りのケーブルをすっきり収納できるケーブルボックスを活用してみませんか。ケーブルボックスは私たちに身近な100均でも購入することができます。100均で販売されているケーブルボックスや、代用できるおすすめのケースをたっぷりとご紹介します。

機能性も耐熱性も抜群

100均にあるケーブルボックスは、安価だからと言って侮れません。使いやすいように様々な機能がプラスされています。また、熱がこもりやすい充電器なども安全に使えるように、耐熱性にも配慮された物が用意されています。少し前までは数千円していた機能性も耐熱性も高いケーブルボックスが、最近では100均で購入できるようになっているのです。

100均ケーブルボックスを使う時の注意

100均の商品に限らず、ケーブルボックスを使う際にはいくつかの注意点があります。まず一つ目は、コードを余裕をもって収納できるサイズのボックスを使用することです。小さ過ぎるとコードがねじれやすく、故障の原因になります。コードを無理に小さく畳んで使用していると、異常な発熱の原因になるからです。

二つ目は、耐熱性があるか、熱を逃がす構造になっているかです。ケーブルボックスには充電器やルーターなどの発熱しやすい物を収納するため、耐熱性のある素材でできているか、熱を逃がす穴が開いているなどの構造は必須です。これらの注意点をよく踏まえて、便利なケーブルボックスを安全に使用するようにしましょう。

100均【ダイソー】おすすめケーブルボックス

100均業界では国内最大手のダイソーには様々な商品が並んでおり、何でもダイソーで揃うのではないかと思わせる品ぞろえになっています。そんなダイソーで販売されているケーブルボックスと、ケーブルボックスの代わりに使えそうなおすすめのグッズを合わせて3つご紹介します。

ダイソーのおすすめ①粘着ローラー収納ケース

38450806 1836488513085655 350910622063394816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ringo4362

写真の商品は、ダイソーで販売されている掃除用粘着ローラー用の収納ケースです。フタに切込みがあり、粘着ローラーの柄の部分を入れられるようになっています。この切込みにケーブルを通せば、ケーブルボックスとして十分活用できるのではないでしょうか。

ただし粘着ローラーケースにはこの切込み以外の穴が開いていないので、充電器やルーターが発熱しても放熱できません。発熱しないケーブルだけを収納するようにしましょう。

ダイソーのおすすめ②ケーブルボックス

ダイソーには正式なケーブルボックスも販売されています。カラーはブラウンとホワイトがあり、インテリアに馴染みやすいカラー展開になっています。ケーブルボックスとして販売されている物なので、底に穴がたくさん開いており、熱がケース内にこもらない構造になっています。

また、フタがきっちりと閉められるようになっているので、掃除等で移動させる度にフタが外れてイライラするということもありません。複数をきっちり積み重ねられるので、ボックスに入れる物に合わせて必要な個数をまとめて購入するのがおすすめです。

ダイソーのおすすめ③バスケットボックス

ダイソーには収納のためのケースが色々と販売されていますが、中でもバスケットタイプのケースであれば全体に隙間があるので熱がケース内にこもりにくく、ケーブルボックスとしての使用が可能です。

もし発熱が不安であれば、フタをせずにバスケットの上からフワッと布等を掛けておくというのもいいでしょう。インテリアとの兼ね合いを考えて、お気に入りの布を掛けておくと部屋のアクセントにもなるでしょう。

100均【セリア】おすすめケーブルボックス

おしゃれ雑貨を多く取り扱うセリアは、女性から絶大な支持を集める100均です。そんなセリアにもケーブルボックスやそれに代用できるケースが販売されています。中には便利グッズのようなケーブルボックスもあります。セリアでおすすめのケーブルボックスは以下の4つです。

セリアのおすすめ①タップボックス

セリアで販売されている最もオーソドックスなケーブルボックスに似たケースが、上の写真のタップボックスです。タップボックスという名前の通り、本来は三ツ口の電源タップを収納することを想定して作られたケースです。

しかし三ツ口タップを想定しているため、それ以上大きい電源タップは収納できません。そのため通常のケーブルボックスとして使用している人が多いようです。熱がこもらないようにきちんと底に穴があけられているので、発熱が心配されるルーターや充電器の収納もOKです。

セリアのおすすめ②コロコロケース

ダイソーと同じような掃除用粘着ローラー、通称コロコロのケースがセリアにもあります。ダイソーの商品と同じように、フタの部分に切込みがあります。

その切込みしか穴がないので、発熱が不安な物の収納には向きませんが、ケーブル等を収納するのであれば十分にケーブルボックスとしての使用が可能でしょう。ケーブルが上から出せるので、スマホにケーブルが差しやすく、スマホ充電等にもおすすめです。

セリアのおすすめ③プレーンボックス

プレーンボックスは、セリアで販売されているシンプルでおしゃれなプラスチック製のフタ付き収納ケースです。フタをすると複数をきっちり重ねることもでき、部屋に重ねてあってもシンプルなので圧迫感もなくおしゃれです。ケースのサイズもケーブルボックスとして使いやすいサイズでしょう。

ただし切込み等がないので、フタをしたまま使いたい場合には穴を開ける必要があります。また熱がこもってしまうので、発熱の可能性がある物は入れないようにしましょう。もしルーターや充電器等の発熱性のあるものを入れたい場合には、フタをしないで布などを掛けて使用し、さらに底にいくつか穴を開けておくと安心です。

セリアのおすすめ④スマホスタンドボックス

セリアのスマホスタンドボックスは、スマホの充電器専用のケーブルボックスです。スマホ充電用のケーブルは、自宅で使う際には長過ぎて邪魔に感じすることもあるでしょう。そんな時にこのケースを使えば、コードの邪魔な部分はケースに入れたまま充電できるので、部屋の中がすっきりするのではないでしょうか。

またフタ部分がスマホスタンドになっており、充電中のスマホを縦掛けておくことができるのも、このケーブルボックスの特筆すべき点です。充電しながら動画などを楽しむのもいいでしょう。

100均【キャンドゥ】おすすめケーブルボックス

実用的で便利な物がたくさん販売されているキャンドゥは、国内第三位の大手100均です。そんなキャンドゥにはどのようなケーブルボックスがあるのでしょうか。スマホ専用のケーブルボックスなど、2つの商品をご紹介します。

キャンドゥのおすすめ①コード収納ボックス

キャンドゥにもコード収納ボックスの取り扱いがあります。カラーがホワイトとブラックの二色展開でモノトーンなので、大人っぽいインテリアにこだわっている人でも使いやすい色なのではないでしょうか。ケーブルボックスなので、そこに放熱用の穴も開いており、前後だけでなく、側面にも3つのコードを通すための穴が開いています。

フタがフラットなので充電中のスマホを置くのにも最適ですし、複数を重ねてもぴったり収まります。電源タップを入れる場合には、長さが20cmまでの物なら入れることが可能です。

キャンドゥのおすすめ②モバイルスマートライフ

キャンドゥで販売されているモバイルスマートライフは、スマホ充電専用のケーブルボックスです。スマホを充電する際に、コンセントを指してケーブルをダラッと床に垂らし、スマホ本体も床に直接置いたまま充電していませんか。それでは見た目も猥雑に見えますし、マンションやアパート等に住んでいる場合には特に注意が必要です。

スマホに着信があった時にその振動が下の階にいる人への迷惑になることもあるからです。そんな悩みをまとめて解消してくれるのが、モバイルスマートライフです。スマホを充電しながらケーブルを収納でき、さらにスマホ本体もボックスの上に差し込むように収納が可能です。間違ってスマホを踏んでしまう心配もこれがあればもう要りません。

100均のケーブルボックスを活用しよう

100均では様々なケーブルボックスや、ケーブルボックスの代わりに使用できそうなケースが販売されていることが分かっていただけたでしょうか。そんな100均のケーブルボックスをもっと便利におしゃれに使うために、簡単にチャレンジできそうな活用法をご紹介します。

ステッカーを張り付けて活用

100均で販売されているケーブルボックスや、ケーブルボックスの代用品として使えるようなケースは、シンプルなデザインのものがほとんどです。もちろんそのまま使用してもいいのですが、何か簡単なリメイクをしたいと思ったら、一番簡単にできるリメイク方法はステッカーを貼り付けるリメイクでしょう。

100均では様々なシールが販売されています。シンプルなケーブルボックスにインパクトのあるシールを貼るだけで、全くイメージの違ったケーブルボックスに生まれ変わらせることができるでしょう。シールを選べば、インテリアとも馴染ませやすくなります。

耐水性のあるシールであれば剥がれにくいので、ケーブルボックスに貼るのもちょうどいいのではないでしょうか。

すのこと組み合わせて活用

100均にはすのこが販売されています。すのこは押入れ等で布団の下に敷くだけではなく、使い勝手の良い素材としてDIYに使うことができます。すのこは木の板と板の間に隙間があるので、熱をこもらせたくないケーブルボックスにぴったりの素材だと言えるでしょう。

また、すのこは木材なので、冷たいイメージのするケーブルやルーターなどを、木の柔らかいイメージで隠すことができます。ナチュラルに部屋をまとめたいと思っている人にはぴったりの素材でしょう。

100均木箱と組み合わせて活用

100均にはコンパクトな木箱が色々と販売されています。何かプレゼントを贈る時のラッピングに使用したり、小物の収納に使っている人が多いでしょう。そんな100均の木箱の中には、持ち手が付いているタイプがあります。この持ち手をケーブルを通す穴として利用すれば、木箱をケーブルボックスとして代用することも可能です。

たくさんのケーブルを収納したい場合には、何個か木箱を購入してきて積み重ねてもいいでしょう。ただし積み重ねてフタをされた部分は熱を放出する穴が無くなってしまうので、発熱しないケーブルのみの収納に留めておくと安心です。100均の木箱はナチュラルなデザインが多いので、特に女性の部屋に馴染みやすいケーブルボックスが完成するでしょう。

ケーブルボックスを自作しよう

100均で販売されているケーブルックスを見ているうちに、「自分でも作れるかもしれない」と感じた人もいるかもしれません。そんな人におすすめなのが、100均で購入できるアイテムを使ったDIYです。割と簡単に作ることのできるケーブルボックスの作り方をいくつかご紹介します。

ブックエンドと網で自作

ペットを飼っている家庭では、ケーブルをそのまま床に垂らしているとペットがケーブルをかじってしまうことがあります。ケーブルが繋がっている機器が故障する可能性はもちろん、ペットが危険にさらされる可能性もあります。そんな人たちに人気のDIYが、ワイヤーネットと結束バンドを使ったケーブルボックスの自作方法です。

ワイヤーネットを箱のように結束バンドで固定してもいいですし、デスクの裏側にワイヤーネットと結束バンドでケーブル収納部分を作るのもおすすめです。工具も必要なく簡単にできるので、とりあえず今すぐどうにかしたいと思っている人は今すぐチャレンジしてみましょう。

木材とペンキで自作

26864631 343403739469143 8570363950745518080 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yukagram148

もう少し本格的DIYを楽しみたいという人は、木材を組み立てて自作してみるのもいいでしょう。釘を使ってボックス型に作製してもいいですが、もっと簡単に接着剤でも作ることが可能です。木材は様々なサイズが100均で販売されているので、ちょうどいいサイズを探すとカットする手間も省くことができます。

余力があればペンキで好きなカラーに塗装してみると、よりオリジナル感を出すことができるでしょう。もし発熱の可能性があるルーターや充電器を収納したい場合には、底に複数の穴を開けておくのを忘れないで下さい。

プラケースで自作

100均でたくさん販売されているプラスチック製のケースを重ねるだけでも、簡単にケーブルボックスを作ることができます。ただしプラスチック製のケースは商品によって耐熱温度が異なります。ケーブルボックスは熱に強い方が安心なので、耐熱温度の高いものを選びましょう。

穴の開いた網目のような構造のケースを選べば、熱を放出してくれる穴が全面に開いているので、更に安心して使うことができます。

一つのプラスチック製ケースにケーブル等を収納して、もう一つを上からフタのように被せるだけでもいいですが、結束バンドで一方を固定すると、よりフタが使いやすくなります。高さが出せるので、大き目のルーター等を収納するのにもピッタリでしょう。

100均のケーブルボックスで散らかるコードを収納しよう

100均で購入できるケーブルボックスについて詳しくお話ししました。パソコンやスマホが当たり前の時代になり、家の中にあるケーブルが急に増え、どう収納していいのか困っている人も多いでしょう。そんな時には100均のケーブルボックスを思い出してください。

100均には様々なケースが販売されています。用途に合った100均のケーブルボックスを選択して、もっとスマートで便利な自宅を目指しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ