100均のスライサー13選!ダイソー・セリアなど!種類やおすすめ紹介

100均ではおすすめなスライサーやピーラーが多数売られています。ダイソー、セリア、キャンドゥなどのスライサーを使用するメリットだけでなく、100均の千切りカッターなどの種類や、100均のおすすめレシピなどについても詳しく掘り下げていきましょう。

100均のスライサー13選!ダイソー・セリアなど!種類やおすすめ紹介のイメージ

目次

  1. 1100均のスライサーは使い勝手が良い!
  2. 2100均【ダイソー】のスライサー6選
  3. 3100均【セリア】のスライサー4選
  4. 4100均【キャンドゥ】のスライサー3選
  5. 5100均のスライサーを使うメリット
  6. 6100均のスライサーを使ったレシピ
  7. 7100均のスライサーで料理の幅を広げよう

100均のスライサーは使い勝手が良い!

100均では、様々なキッチン用品が売られています。刃物を取り扱っているものから、フライパンなどの焼くことのできる商品まで様々です。その中でも特におすすめなのが、スライサーと呼ばれる商品です。スライサーは別名ピーラーとも呼ばれており、野菜の皮をむいたり、野菜を細かくスライスする役割を持っています。

本来であればスライサーは必要ないキッチン用品です。しかし、持っていることによって、料理の幅がグンとアップすることでしょう。特に、料理が苦手な人は包丁の扱い方が苦手で、なかなか硬い野菜を来ることができません。そんな時に100均のスライサーがあれば、役立ってくれること間違いなしです。

100均のスライサーは種類が多い

スライサーやピーラーは、100均以外にも他のお店で購入することができます。しかし、多くの人は100均で購入することが多いです。その理由の1つとして、スライサーの種類の多さが真っ先に挙げられるでしょう。スライサーと聞くと、五徳スライサーを思い浮べる人が多いはずです。100均にも五徳スライサーは売られています。

ただし、その他にもアボカド専用のスライサーや、薬味を簡単に作れるスライサーまで種類がたくさんあります。そのため、作る料理によって便利なスライサーやピーラーを使用したいと考えている人は、100均のスライサーが合っていると言えるでしょう。カラーバリエーションも豊富なので、好きな色のスライサーやピーラーを探してみてください。

100均のスライサーを上手に選ぶポイント

とても優秀な100均のスライサーですが、選ぶ時の上手なポイントが存在しています。それは、複数の野菜に使用できるスライサーやピーラーを選ぶということです。アボカドやバナナ専用のスライサーは、とても便利な役割を持っているでしょう。しかし、特定の食材を頻繁に使わない人は、持っていても仕方がありません。

そのため、普段から色々な野菜を使用して料理を行っている人は、色々な食材に使えるスライサーやピーラーを選ぶようにしましょう。商品を的確に選べるようになるためには、100均で売られているスライサーのことを深く知っておく必要があります。後のご紹介するおすすめ商品を見て、自分に合ったスライサーを探してみてください。

100均【ダイソー】のスライサー6選

ダイソーでは、特に便利な機能を持ったキッチン用品が多数販売されています。包丁やフライパンなども売られているでしょう。そのため、新生活を始める際に、低価格でキッチン用品を揃えたいのであれば、ダイソーを選ぶという人は少なくありません。そんなダイソーでは、一体どのようなスライサーが売られているのでしょうか。

下記では、ダイソーの中でも特におすすめなスライサーやピーラーについて、詳しく掘り下げていきます。もしかすると、今まで見たことのなかった商品に出会えるかもしれません。ぜひ、今度ダイソーへ足を運ぶ時の参考にしてみてください。

おすすめ①ミニ千切りケース付き

35459610 467585660349532 4017685255342260224 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
lauren.u_u

スライサーを使うと、食材が飛び散ってしまう悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。そんな時は、ダイソーで売られているミニ千切りケース付きスライサーを使ってみてください。スライサーの下部分にケースが付いており、野菜をスライスしても、飛び散ってしまう心配がありません。

また、そのまま保存しておくことも可能ですので、ミニ千切りケース付きは主に薬味をスライスする時に便利です。特に、夏はミョウガや生姜、ネギなどの薬味を使用する機会が多いため、ミニ千切りケース付きを複数個持っていると便利なのではないでしょうか。

おすすめ②マルチスライサー

32212473 130247457754985 674638430470144000 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
iroha100yen

初めて1人暮らしを始める人や新生活を新たに始める人は、スライサー事体を持っていないことも多いでしょう。そんな時は、まずマルチスライサーから購入してください。ダイソーのマルチスライサーは、どんな野菜でもスライスすることができます。その理由として、スライサーの幅が大きく挙げられるでしょう。

スライサーは本来幅の小さいものなのですが、ダイソーのマルチスライサーはキャベツやジャガイモのスライスできます。そのため、千切りが苦手な人にとっては、救世主となってくれるはずです。今まで慣れない手つきで包丁を扱っていた人は、ぜひマルチスライサーを購入してみてください。

おすすめ③薬味用ミニスライサー

生姜やネギなどの薬味を作りたい時には、ダイソーの薬味用ミニスライサーがおすすめです。薬味を作るために作られたスライサーですので、大きさが普通のスライサーよりも小さいです。また、刃の部分がV字になっていることもあり、崩れやすい薬味でも簡単にスライスすることができるでしょう。

普通のスライサーよりも収納場所を取らないこともあり、一家に一台あるととても便利です。特に、普段から薬味を使った料理を良く作っているという人は、ぜひ薬味用ミニスライサーを購入してみてください。

おすすめ④ゴボウ用ピーラー

15046870 602952486574007 4363127872936738816 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
yurika.yadareo

ゴボウはとても長さのある野菜で、包丁を使い慣れていない人に取って、少し扱いにくい野菜と言えるでしょう。包丁を使って細長いゴボウのような野菜の皮を剝く時には、ぜひダイソーのゴボウ用ピーラーを使ってみてください。包丁で皮をむくことができない人は、ピーラーに頼ってしまうことが多いはずです。

しかし、そんな便利なピーラーでも細長い野菜だと、怪我をしてしまうことがあります。そんな時にゴボウ用ピーラーがあれば、簡単に皮を剝くことができるでしょう。手を汚してしまう心配もほとんどありません。そのため、子供と料理をする時などにも役立ってくれると言えます。普段から子供と料理をする人は、ぜひ購入してみてください。

おすすめ⑤ネギ専用カッター

30605462 228995174502029 5685180804498456576 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
kasumi_0326

ラーメンやスープなどには、白髪ネギが欠かせません。また、ネギのみじん切りはチャーハンに入れるととても美味しいです。しかし、長いネギを包丁で切るのはとても時間がかかってしまい、特にたくさんのネギをカットする際は、手間に感じてしまうでしょう。そんな時には、ダイソーで売られているネギ専用カッターがおすすめです。

刃の部分をネギに差し込み、そのまま引き抜くだけで簡単に白髪ネギを大量生成することが可能です。このネギ専用カッターは、主にお店を出している人たちから人気が高いです。しかし、家庭で白髪ネギを使用する機会が多いのであれば、ぜひネギ専用カッターを使ってみてください。

おすすめ⑥トマトスライサー

36771850 436546073422070 3812957173797879808 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
ringo4362

包丁でトマトを切ろうとすると、中の種が出てきてしまって、上手く切れない経験は誰しもあるはずです。包丁を綺麗に研いでおけば、ある程度は綺麗に切ることができます。しかし、砥石がなかったり、包丁の扱い方に自信がない人には、ダイソーで売られているトマト専用のトマトスライサーがおすすめです。

トマトを薄切りにすることができ、お店で出てくるような薄いカットが可能です。サラダやカプレーゼにするととてもおしゃれですので、トマトを使った料理を作りたいと考えている人は、ぜひダイソーのトマトスライサーを活用してみましょう。

100均【セリア】のスライサー4選

100均であるセリアでは、様々なおしゃれな商品が売られています。そのため、インテリアばかりに気を取られてしまって、キッチン用品を見た人がない人もいるのではないでしょうか。しかし、セリアで売られているキッチン用品は機能性に優れており、それでいて料理が楽しくなるようなオシャレなデザインのものばかりです。

もしも、キッチンに立つたびに気持ちが沈んでしまうのであれば、ぜひセリアで売られているスライサーを購入してみてください。おしゃれなキッチン用品を使うことで、料理をする意欲がわいてくるでしょう。では、セリアではどのようなスライサーが売られているのでしょうか。商品について詳しく掘り下げていきます。

おすすめ①ワイドピーラー

36632305 418947991945034 5596275307888771072 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
ringo4362

ある程度包丁を扱える人でも、キャベツの千切りだけは上手くいかない経験をしたことがあるのではないでしょうか。キャベツの千切りは、ふわふわとした食感が特徴的です。しかし、家で千切りに挑戦してみても、上手くふわふわになってくれません。そんな時は、セリアで売られているワイドピーラーを活用してみてください。

ワイドピーラーは一見皮むき用のピーラーの形をしているのですが、普通のピーラーよりも大きいです。そのため、半分に切ったキャベツをワイドピーラーでスライスするだけで、簡単にキャベツの千切りを作り出すことが可能です。たくさん作らなければいけない時の時短にも繋がりますので、ぜひ手に取ってみてはどうでしょうか。

おすすめ②卵用スライサー

13381296 636958733119054 1741581648 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
kuwami_420

お弁当を作る機会が多い人は、卵料理を作ることが多いはずです。そんな時、毎日卵焼きだと飽きてしまうため、ゆで卵を作ることもあるのではないでしょうか、ゆで卵はそのまま入れるわけにもいかず、包丁で切ります。しかし、ゆで卵はトマトと同じで切りにくく、中から黄身が飛び出してしまうこともあるでしょう。

セリアの卵用スライサーであれば、そんな心配はありません。ゆで卵を簡単にくし切りすることができるため、持っていて損はないでしょう。特に、普段からお弁当を作る機会が多い人や、卵を常備している人は、ぜひワイドピーラーを購入してみてください。

おすすめ③千切りピーラー

17332532 1883787765236284 3517991309673496576 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
yuu___home

硬い野菜を千切りする時に、怪我をした経験がある人も多いのではないでしょうか。特に、ニンジンやじゃがいもは薄くスライスするのが難しく、包丁では怪我をする危険性があります。そんな時には、セリアで売られている千切りピーラーを使用してみてください。千切りピーラーとは、その名の通り千切り専用のピーラーです。

野菜の皮を剥くようにスライスするだけで、簡単に千切りを作り出すことができます。ただし、綺麗に千切りを行うためには、しっかりと力を入れて行うことをおすすめします。

おすすめ④薄切りスライサー

36630252 208808436489123 1741487248571891712 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
ringo4362

子供のいる家庭では、野菜チップスを自作することも多いでしょう。しかし、野菜チップスは薄くスライスできていないと、パリッとした触感にはなりません。そんな時に便利なのが、セリアの薄切りスライサーです。薄切りスライサーは簡単に野菜を薄切りにすることができるため、野菜チップスを作るときに最適です。

また、少し小さめのスライサーとなっているため、収納の際に場所を取ってしまうようなこともないでしょう。

100均【キャンドゥ】のスライサー3選

100均では、様々なスライサーやピーラーが売られています。中には、特定の食材だけをスライスする目的で作られた商品も多数存在します。特に、100均であるキャンドゥでは、ほかの100均には売られていないスライサーがたくさん販売されているため、積極的に購入する人が多いです。

では、キャンドゥではどのようなスライサーが売られているのでしょうか。下記では、キャンドゥで売られているおすすめスライサーをいくつかご紹介していきます。そのため、キャンドゥでスライサーを購入しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ①りんごカッター

果物のリンゴは硬いため、包丁の扱いに慣れていない人や力のない人は、うまくカットすることができません。そんな時は、キャンドゥで売られているりんごカッターを購入してみましょう。リンゴカッターはリンゴの上から押しこむことによって、芯と食べられる部分に分けることができます。

また、綺麗なくし型にカットしてくれるため、普段からリンゴをよく食べる人におすすめです。リンゴは美肌になる補助をしてくれたり、体的に良いことばかりですので、ぜひキャンドゥのスライサーを購入してみてはどうでしょうか。

おすすめ②アボカドスライサー

アボカドは、森のバターと言われているくらい滑らかな舌触りです。女性からも大人気の食材ということもあり、スーパーで見かけない日はありません。アボカドはとても美味しいのですが、柔らかいため訪朝では切りにくい特徴があります。また、無理やり包丁で切ると、まな板に色がついてしまうこともあるでしょう。

そんな時には、キャンドゥで売られているアボカドスライサーを使ってみてください。アボカドを半分にカットして種を取り除いた後、アボカドスライサーを滑らせることで、簡単にアボカドをスライスすることができます。

おすすめ③バナナスライサー

32346799 275606882981141 1601365083001192448 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
tama._.haru

子供がいる家庭では、バナナを購入機会が多いのではないでしょうか。大人であれば、バナナの皮をむいてそのまま食べることもできます。しかし、子供の場合はのどに詰まらせてしまう可能性もあるため、カットしてから食べさせることが多いはずです。そんな時は、キャンドゥで売られているバナナスライサーを活用してみてください。

バナナスライサーは刃物ではないため、子供でも使用することができます。子供に料理を教えてあげたいと考えている人は、バナナスライサーを使うところから始めてみてはどうでしょうか。きっと、料理上手な子供に育ってくれるはずです。また、バナナスライサーはヨーグルトにバナナをたくさん入れる人からも人気です。

100均のスライサーを使うメリット

上記では、100均で売られているおすすめなスライサーやピーラーについてご紹介しました。特定の食材をカットできるスライサーがあるため、気になった商品が見つかった人もいるのではないでしょうか。しかし、実際にスライサーやピーラーを購入する際に、本当にメリットがあるのか気になっている人もいるはずです。

下記では、そんなスライサーやピーラーを使った時のメリットについて掘り下げていきます。もしも、スライサーやピーラーを使うメリットを見いだせないと感じている人は、下記でご紹介することを参考にしてみてください。そして、100均でスライサーやピーラーを購入するきっかけにしてみましょう。

メリット①時間短縮になる

スライサーやピーラーを使う人は、料理が苦手だとイメージしている人も多いのではないでしょうか。しかし、100均で売られているスライサーやピーラーは、料理の時短に使用することもできます。特に、多くの人が集まってくる家の場合、たくさんの料理を作らなければいけません。また、品数をたくさん作りたい人もいるでしょう。

料理は意外にもかなりの時間がかかってしまうため、時短を行う際には、できるだけ包丁を使う時間を減らす必要があります。そのため、よく作る料理に使えるスライサーを購入しておきましょう。スライサーをたくさん購入してしまうと、収納に困ってしまうこともあるでしょう。そんな時は、スライサー用の収納を作ってみてください。

メリット②料理の幅が広がる

包丁はとても扱いにくく、普段から料理をしている人の中にも、難しいと感じている人もいるでしょう。そんな時に100均のスライサーを持っていると、料理の幅を広げることができます。特に、ピーラーやスライサーは千切りや薄切りなどが得意です。千切りや薄切りができていないと、できる料理が限られてきます。

料理は体を作るものですので、できるだけ多くの野菜を入れたいと考えている人も多いはずです。また、子供がいる家庭では、添加物の入っているお菓子よりも、野菜チップスを食べさせてあげたいと考えている人も多いでしょう。そのため、料理の幅をもっと広げたいと考えている人は、ぜひ100均のスライサーを購入してください。

100均のスライサーを使ったレシピ

ダイソー、セリア、キャンドゥなどの100均で購入したスライサーを使えていない人もいるのではないでしょうか。100均のスライサーは、野菜の皮を剥く役割だけではありません。料理を作る時にも使用することができます。下記では、そんな100均で購入したスライサーの活用方法について、詳しく掘り下げていきましょう。

100均のスライサーは、料理が苦手な人でもおいしい料理を作ることができます。もしも、自分の料理の自信がないのであれば、スライサーを使った料理を中心に挑戦してみてはどうでしょうか。きっと、お店で食べるようなおいしい料理が完成するはずです。

レシピ①にんじんしりしり

ニンジンを千切りすることで、にんじんしりしりと呼ばれる料理を作ることができます。ニンジンはとても硬いため、包丁で均一に千切りすることは難しいでしょう。そんな時に、千切り用のスライサーを持っていると、簡単ににんじんしりしりの元を作れます。にんじんしりしりは沖縄の郷土料理で、最近では全国に知れ渡っている料理です。

ニンジンと卵だけでできる料理ということもあり、ちょっとした副菜を作りたいと考えている時などにおすすめです。また、冷蔵庫に常備しておくことができる料理でもあるため、一気に料理を作っておきたいと考えている人は、千切りスライサーを使ってにんじんしりしりを大量に作ってみてはどうでしょうあ。

レシピ②無限ピーマン

最近では、「無限○○」と呼ばれる料理が人気となっています。特定の野菜を消費する時に、おいしく食べられるレシピのことを意味しています。そんな中で、ピーマンを大量に消費したいと考えている人もいるのではないでしょうか。ピーマンは安く売られていることも多く、大量に買ってしまうこともあるはずです。

しかし、ピーマンは包丁で切りにくいこともあり、スライサーがあるとても便利です。ただし、ピーマンは柔らかい特徴があるため、別売りされているスライスホルダーを一緒に購入することがおすすめです。スライスホルダーがあれば、手を傷つけることなく、最後までピーマンをスライスすることができるでしょう。

レシピ③ベジヌードル

最近では、健康的にダイエットをする人が増えてきました。その影響で、ベジヌードルと呼ばれる料理も人気が高まってきています。ダイエット中は糖質制限を行っている人も多く、パスタやラーメンなどのヌードル系を絶たなければいけないこともあるでしょう。そんな時に活躍してくれるのが、100均のスライサーを使ったベジヌードルです。

ベジヌードルは100%野菜でできている麺なので、大幅にカロリーをカットすることができます。また、いろいろな野菜を組み合わせることによって、体に必要な栄養素を摂取することもできるでしょう。今までベジヌードルを食べたことがない人は、ぜひこの機会に挑戦してみてください。

レシピ④オニオンスープ

毎日味噌汁やコンソメスープだけでは、飽きが来てしまいます。そんな時には、オニオンスープがおすすめです。オニオンスープはフランスパンを添えることでメイン料理になることもあるため、料理を簡単に済ませたいと考えている人は、ぜひオニオンスープをレシピに取り入れてみましょう。

しかし、玉ねぎは火が通るのが遅く、味を染み込ませたいと考えている人は、スライサーを使ってみてください。スライサーを使って薄くスライスすることによって、火の通りを早くすることができます。

100均のスライサーで料理の幅を広げよう

ダイソー、セリア、キャンドゥなどの100均で売られているスライサーは、料理の幅を大きく広げることができます。そのため、普段から料理に時間がかかってしまう人は、ぜひこの機会にスライサーを取り入れてみてください。きっと、今まで食べたことがないおいしい料理を作ることができるはずです。

また、100均のスライサーはさまざまな種類ですので、自分に合ったスライサーを探してみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ