100均の充電池3選!おすすめ充電器も【ダイソー・セリア・キャンドゥ】

繰り返し充電して使える便利な充電池が、100均でも購入できます。ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均ショップのおすすめの充電式電池と充電器や、エネループに代表されるニッケル水素電池と通常の充電池との比較など100均の充電池についてご紹介します。

100均の充電池3選!おすすめ充電器も【ダイソー・セリア・キャンドゥ】のイメージ

目次

  1. 1100均の充電池(充電式電池)が使えると話題!
  2. 2100均のおすすめ充電池・充電器3選【ダイソー・セリア・キャンドゥ】
  3. 3100均の充電池を使うメリット・デメリット
  4. 4100均の充電池とエネループを比較
  5. 5100均の充電池はコスパが良く使いやすい!

100均の充電池(充電式電池)が使えると話題!

100均のダイソーやセリア、キャンドゥで充電池を販売していることはご存じでしょうか。100均であるダイソーやセリア、キャンドゥで販売している充電池は100円で購入することができます。100均以外で充電池を購入する場合は2000円以上することも珍しくありませんので、100均の充電池はとてもコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

コストパフォーマンスに優れとても経済的な100均の充電池について、その性能や100均以外の充電池との比較なども交えて、詳しくご紹介していきます。

100均の充電池は性能も優れている

100均の充電池というと、他で購入する場合と比べて価格が安いため、安全面や充電の持ちなどの性能の面で劣っているのではないかという不安がある人も多いのではないでしょうか。

実は100均ショップ以外のメーカーの充電池と、100均ショップの充電池の持ちの長さを調べると、100均ショップの充電池の方が長持ちすることがわかりました。100均ショップの充電池は他で購入した充電池に比べて、電池の持ちという点で優れているようです。

100均の充電池はさまざまな用途に使える

100均ショップの充電池は、ひとつ100円ととてもコストパフォーマンスに優れています。そのため、電池の消耗が激しい子供のおもちゃ用として使うと、電池が切れてしまったときに非常に便利です。また、懐中電灯などとともに防災グッズとしてまとめておけば、いざという場合にとても心強いです。

通常の電池は使い捨てとなりますので、電池切れに備えた買い置きが必要だったり、使い終わった電池の保管や決められた日でないと捨てられないなど、様々な手間が掛かります。充電池であれば、買い置きも不要で廃棄の手間も削減できます。

テレビなどのリモコンや子供のおもちゃ用の電池として、100均ショップの充電池を準備しておくととても便利です。

100均のおすすめ充電池・充電器3選【ダイソー・セリア・キャンドゥ】

100均ショップにはいろいろな充電器が販売されています。ここからはダイソー、セリア、キャンドウなどの100均ショップで販売されている様々な種類の充電池の中から、特におすすめの充電池について、3つ紹介していきます。

おすすめ①ニッケル水素電池専用充電器

おすすめの①は100均ショップであるキャンドゥの充電式ニッケル水素電池です。単3と単4の2つの種類が販売されています。充電地なので繰り返し使用出来ますし、価格も100円なのでとても経済的です。

ただし、充電器もニッケル水素電池専用となりますので、アルカリ電池やマンガン電池などは充電することができません。

おすすめ②ダイソーの充電式電池ReVOLTES

おすすめ②は100均ショップ、ダイソーの充電式電池ReVOLTESです。このダイソーの充電式電池は、空の状態からフル充電させるのに12時間かかりますが、500回も繰り返し充電を行えますので、とても経済的な商品です。

電池容量は1300mAhで1.2Vです。500回も充電可能な充電池となりますので、とてもおすすめな充電池です。

おすすめ③セリアの充電式電池VOLCANO NZ

おすすめ③は、100均ショップ、セリアの充電式電池VOLCANO NZです。このセリアの充電式電池は、リモコンや子供のおもちゃなどでも使用頻度が高い単3形と単4形の2種類があります。容量は少ないですが100円とは思えない性能で、コストパフォーマンス抜群の製品と評判です。

100均の充電池を使うメリット・デメリット

ここまで100均ショップのおすすめの充電池を3つ紹介してきました。それでは100均ショップの充電池は電気屋などで販売されている通常の充電池に比べて、どのような優位性があるのでしょうか。ここからは100均ショップで販売されている充電池を使うメリットとデメリットを詳しく紹介していきます。

メリット

100均ショップの充電池の一番のメリットは、他の充電池に比べて価格がとても安いという点です。100均ショップ以外で充電池を購入する場合は2,000円以上することも珍しくないため、この価格はとても魅力的と言えるでしょう。

100均ショップ以外で購入した充電池は値段がそれなりにするため、充電池を無くすとかなりショックです。しかし、100均ショップの充電池は通常の充電池と比べても、何と言っても安価であるため、「無くした」、「壊れた」といった場合でもダメージは少ないでしょう。

デメリット

100均ショップの充電池のデメリットをご紹介します。100均ショップの充電池は、100均ショップ以外の充電池と比べて充電時間が長い点がデメリットです。100均ショップ以外の充電池は、フル充電にかかる時間が最大6時間程度ですが、100均の充電池は、フル充電の時間が最大12時間程度掛かります。

100均ショップの充電池は100均ショップ以外の充電池に比べて、フル充電までの時間が約2倍程度掛かる計算となります。充電池の消耗状況に留意したうえで、余裕を持って充電を行うよう注意が必要です。

100均の充電池とエネループを比較

エネループは、日本が誇る世界的電気メーカーのパナソニックの製品です。充電池と言えばエネループと言っても過言ではないと言われるほど、エネループはとても有名な充電池ブランドとして知られています。

ここまでは100均ショップの充電池についてご紹介してきましたが、それでは有名な充電池ブランドであるエネループと比べて、性能やコストパフォーマンスに優位性はあるのでしょうか。ここからは100均ショップの充電池とエネループについて、性能やコストパフォーマンスなど様々な角度から比較を行っていきます。

比較①容量

100均ショップの充電池とエネループの比較その①は、充電池の容量について比較です。結論から言いますと、電池容量はエネループの方が100均ショップの充電池よりも、電池容量が多いです。

100均ショップの充電池の電池容量は単3形の場合ですと約1,300mAhとなっています。エネループの電池容量はハイエンドモデルですと単3形で2,500mAhありますので、100均ショップの充電池の約倍の容量となります。

エネループはモデルが2つに分かれており、スタンダードモデルの電池容量は1950mAhとなりますので、エネループのスタンダードモデルと比べても、100均ショップの充電池の方が電池容量が少ないです。

比較②使用回数

続いては、100均ショップの充電池とエネループの使用回数について比較します。使用回数についても100均ショップの充電池に比べて、エネループの使用回数の方が多いです。

基本的に、充電池は電池容量と使用回数が反比例します。つまり電池容量が大きいほど使用回数が少なく、電池容量が少ないほど使用回数が多くなる関係です。電池容量が大きいエネループは電池容量の少ない100均ショップの充電池に比べて大きく不利となります。

しかし、使用回数を比較するとエネループの方が100均ショップの充電池よりも使用回数が多いのです。100均の充電池は使用回数が約500回と表記されていますが、エネループはスタンダードモデルで約2100回という数字が出ています。

数字だけで見ていけば、電池容量もエネループのスタンダードモデルが上回っていましたが、使用回数においてもエネループのスタンダードモデルが上回っています。

比較③コスパ

100均ショップの充電池とエネループの比較その③は、充電池のコストパフォーマンスについての比較です。こちらは100均ショップの充電池がエネループよりもコストパフォーマンスが優れていると言えるでしょう。

100均ショップの充電池の最大の特徴は価格です。価格は100円と他の充電池の追随を許さない安価な価格設定となっています。エネループはスタンダードモデルで約1000円弱ですので、圧倒的な価格差があります。

確かに電池容量や使用回数はエネループの方が優れている点は多いですが、普段使いでは100均ショップの充電池でも十分な性能を有しています。何と言っても100均ショップの充電池は安価なので、紛失してしまったり水没して壊してしまったとしても、それほど痛くありません。

100均の充電池はコスパが良く使いやすい!

さて、ここまで100均ショップの充電池について、電池容量や使用回数などの性能や100均ショップ以外の充電池との比較など、詳しく説明してきました。

100均ショップの充電池も様々な種類がありますが、性能は普段使いとしては十分なレベルです。何と言ってもとても安価なので、「無くした」「壊れた」などのトラブルが発生したとしても、とても気軽に使用できるためおすすめです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ