子供っぽいの人の特徴11選!子供じみた性格/見た目/言動とは

周りに「この人子供っぽい性格だなぁ」という人や「子供っぽい服装だなぁ」と感じる人はいますか。子供っぽいと思われる人には、共通した性格や見た目、言動の特徴があります。そこで男性女性別に、子供っぽい印象の特徴についてご紹介します。

子供っぽいの人の特徴11選!子供じみた性格/見た目/言動とはのイメージ

目次

  1. 1そもそも「子供っぽい性格」とは?
  2. 2【男性編】子供っぽい人の特徴
  3. 3【女性編】子供っぽい人の特徴
  4. 4【言動や仕草】子供っぽい人の特徴
  5. 5子供っぽい印象を受ける見た目
  6. 6子供っぽい印象が強い服装や髪型
  7. 7男性が思う子供っぽい女性への本音
  8. 8子供っぽい人の特徴を理解して上手に付き合おう

そもそも「子供っぽい性格」とは?

「子供っぽい性格」と聞いて、どのような性格の方を思い浮かべますか。また、これまでに関わってきた人の中には「子供っぽい性格」の人はいるでしょうか。この記事では、そんな「子供っぽい性格」についてご紹介します。

「子供っぽい」の意味

「子供っぽい」という言葉には、「いかにも子供のような様。また、子供でないのに思考や言動、表情、服装などが子供のように幼い様」といった意味があります。どのようなことが子供のように幼いと考えるかは個人差があります。基本的には服装などに基づく見た目、言動についてはネガティブな意味として扱われることが多いのではないでしょうか。

笑い方が子供っぽいといった表現は、比較的ポジティブな意味として使われることも多いようです。

「子供っぽい」と「ワガママ」の違い

「子供っぽい」という言葉と使用する場面が似ていると言われるのが「ワガママ」という言葉です。この2つの言葉の違いはどのようなものでしょうか。

「ワガママ」というのは、他人のことを考えないで自分の利益のことだけを考えて行動をする人に対して使われます。「子供っぽい」というのは性格や言動、行動、見た目など幅広い部分において使用されます。基本的には「子供っぽい」という言葉の中に含まれる特徴の一つとして、「ワガママ」という表現があるのです。

例えば、「~してほしい」という要望に対して「それはワガママだよ」というふうに使う場合は、その要望を却下し相手を咎めるために使います。しかし、同じような要望に対して「子供っぽいね」などと返した場合、相手の純粋さを受け入れるようなポジティブな意味が含まれている、と考えることができます。

子供っぽい大人になる原因とは

子供っぽい大人になる原因はいくつもあります。一つは、そもそも本人が子供っぽい性格であるということが考えられます。また、そのような性格を許容してきたそれまでの生育環境にも原因があります。自分自身がやりたい放題しても叱ってくれる人がいなかったり、注意したりといった適切な応答が幼少期に家庭内でなされてこなかったことが原因です。

しかし、生育環境が原因ではない場合もあります。ADHD(注意欠如、多動症)やASD(自閉スペクトラム症)のような発達障害の症状が原因で子供っぽいと見られてしまう場合もあります。この場合は、育ってきた環境や本人が原因ではないということは理解しておく必要があります。

年齢が高い人にも増えている

近年では、子供っぽい性格の人は若い人のみに限らず40代以上の年齢の高い層にも増えているようです。近年、晩婚化が進んだことにより、これまでの日本にあった20代や30代で結婚して家庭を持つべきだという古くからの意識が薄くなりました。40代でも未婚という人も珍しくないのが現状です。

その結果として、結婚することで家族という守るべきもの、また責任をもつべきものを抱える時期が遅くなり、結果として子供っぽい性格から新たな大人っぽい性格のステージへと移行するタイミングも遅くなっているからという理由が考えられるのです。

あなたの子供っぽさをチェック!

この記事では子供っぽい人の特徴を男性女性別にそれぞれ4つ、言動や行動の特徴について3つ、さらに見た目の特徴や言動、行動についてをそれぞれ解説していきます。

ここではあくまでも一般的に言われていることについてご紹介していきますが、当てはまっているからといって必ず子供っぽいということもありませんし、当てはまっていなくても子供っぽい性格の人もいます。しかし、子供っぽい性格の人の多くに当てはまる特徴ですので、セルフチェックして自分自身を見直すきっかけにしてみましょう。

【男性編】子供っぽい人の特徴

まずは、男性が子供っぽいと思われてしまう性格や行動の特徴です。あくまでも一般的に言われている性格や行動についてですので、当てはまっているからといって必ず子供っぽいというわけではありません。しかし、子供っぽい男性の多くに見られる特徴ですのでチェックしておくと、自分自身や周囲の人の性格や行動の理解にも役立つのではないでしょうか。

特徴①寝起きが悪い

子供っぽいと思われてしまう男性は寝起きが悪いことが多いようです。寝起きが悪いと精神的にも安定せず、他の人に対して当たるような反応をしてしまうこともあります。その結果、周りの人に対してワガママに思われたり先程あげたような子供っぽいと思われてしまう特徴的な行動、言動を取ってしまうことになります。

特徴②好き嫌いがはっきりしている

子供っぽいと思われてしまう男性は好き嫌いがはっきりとしているという性格や言動の特徴があります。もちろん、子供っぽくない男性にも、好き嫌いのはっきりしている人もいます。しかし、子供っぽい男性は大人として本来そのような感情表現を我慢するべき場面でも、好き嫌いをはっきりと示してしまいます。

好きなものは好き、嫌いなものは嫌いと言動としてしっかりと示すのはわかりやすくて良いことですが、周りの空気を考えた言動ができない人は子供っぽいと思われてしまいます。

特徴③すぐに甘えてくる

子供っぽい男性はすぐに甘えてきます。しかし、男性によっては気持ちや心を許していたり、安心感の結果として甘えてくる事があるので、しっかりと見分ける必要があるでしょう。特に心を許しているから甘えてくる時は信頼感の証ともとることができます。

もちろん、過剰に甘えてくる場合は子供っぽいと思ってしまう典型的な特徴の一つです。また、言動についても甘えている時に話し方が年相応ではなく明らかに子供っぽい言動になる男性は、女性からはいい印象は持たれないと考えたほうが良いでしょう。

特徴④我慢するのが苦手

大人の男性はいろいろな場面で、我慢しなければならないことがあります。しかし、我慢するのが苦手な男性は、自分勝手に見られてしまいます。その結果、子供っぽいような印象を受けてしまう事があるでしょう。我慢できず乱暴な言動や行動をしてしまうと、まるで駄々をこねる子供のような印象を周囲に与えてしまうかもしれません。

しかし、我慢をしすぎるのも心身によくありません。適度に我慢をしながら、休日には自分の好きなことでストレス発散することで、我慢によってためこんだストレスを解消するようにしましょう。ストレスを発散することで、もし次に我慢しなければならない場面に遭遇しても我慢できる可能性が高まります。

【女性編】子供っぽい人の特徴

これまでは、男性の子供っぽい人の特徴について解説してきましたが、次は女性の子供っぽい特徴についてご紹介します。女性も男性と似たような特徴がありますが、共通した面もあれば女性にのみ見られる特徴もあります。

女性も男性と同じように、自分自身や周囲の人を理解するための一つの知識として、特徴の一つ一つを理解をしていくことが大切なのではないでしょうか。

特徴①自分の都合を優先する

これは男性の我慢ができないという特徴に通じるものがあります。自分の都合最優先で行動してしまうという点は、「自分で自分のことが管理できない」「自己中心的である」といった、子供っぽいと思われる特徴的な行動につながる要因です。

もちろん、優先しなければならない都合はちゃんと優先しなければならないので、そこはうまく折り合いをつけなければならないでしょう。

例えば、スケジュール帳などで管理する際に、重要度や優先度ごとに色付けしておくと、自分の都合ばかりを優先することもなくなります。また、自分の都合を優先せざるを得なくなった際、次に会う時に相手にどのように謝るかでも、子供っぽいか大人っぽいかが分かれるのではないでしょうか。

特徴②感情のコントロールができない

時々、ものすごく感情にとらわれる経験は誰にでもあることです。しかし、大人として何らかの感情が湧き上がっても我慢しなければならない時や場面があります。その際に感情のコントロールができない女性は「子供っぽい」という印象を受けてしまうでしょう。

感情のコントロールがうまくできないと、ついつい言動や行動が自分勝手になってしまいます。そうなると、余計に子供っぽい印象を周囲に与える結果となってしまいます。感情が高ぶってしまった時は、一度大きく深呼吸をすると高ぶりすぎた感情が落ち着くと言われます。感情のコントロールが苦手な方は実践してみるといいのではないでしょうか。

特徴③周りの空気を読まない

周りの空気を読まないという特徴を持つ女性は「子供っぽい」という印象をやはり受けてしまいます。周りの空気を読まない人と会話していると、うまく会話が噛み合わなかったりします。その結果話している人は疲れてしまい距離をおいてしまいます。

特に本人は空気を読めていないということに関して自覚がないので、誰かが注意してくれないと延々と周りの空気を読まないままになってしまいます。

特徴④落ち着きがない

落ち着きのない女性も子供っぽいと思われがちです。落ち着きがないと「イライラしているのかな」と思われてしまったり、余裕が無いようにも見えてしまいます。人によっては活動的だと思うこともありますが、落ち着きのない人と一緒にいると周りの人はとても気を使ってしまうので、結果的には避けられることになってしまいます。

【言動や仕草】子供っぽい人の特徴

ここからは、男性女性共通で言える、言語や仕草における子供っぽいと思われる特徴を3つ挙げていきます。言動や仕草は癖のように、一度なってしまうと治すのが困難な場合が多いです。もし以下の特徴に当てはまっている方は、少しずつ意識しながら改善していけるように目指すと良いでしょう。

しかし、特徴といっても悪い面もあれば良い面もあります。無理に改善しようとしなくても良い場合もあるので、各特徴について理解を深めるとより良い方向に向かうのではないでしょうか。

特徴①自分の事ばかり話す

自分のことばかり話して相手の話を聞かないという人は、周囲の人からは「かなり面倒な人」だと思われがちです。自分のことを中心に考えているので、子供っぽい人は自分の事ばかり話してしまいます。

他の人が話していても、子供っぽい人は話の流れを上手く自分の話になるように会話を持っていこうとします。結果的に話に乱入されてしまうことになるので、周りの人はとても不快な思いをしてしまいます。

特徴②リアクションが大きい

リアクションが大きいというのは、感情がわかりやすいなど良い面もあります。しかし、あまりに過剰なオーバーリアクションは、行動面で非常に子供っぽい印象を周囲に与えてしまいます。よく、子供が欲しいものをねだる時に非常に大きな声で泣いたりしているのを考えてみれば、想像がつくかもしれません。

特徴③指や爪をかむクセがある

指や爪を噛むというのも、子供っぽい人の特徴的な行動の一つです。子供の頃に爪や指をかむ癖のあった人は特に要注意な特徴でしょう。子供の場合はストレスを感じた時についつい爪をかむという行動が出てくることがよくあります。しかし、大人の場合はストレスを感じたとしても爪や指をかむというのは、見た目があまり良くありません。

爪の場合は、かむ癖があると爪やその周辺が変形してしまうのでバレてしまいます。この癖は特に気をつけたほうがよいのではないでしょうか。

子供っぽい印象を受ける見た目

子供っぽい印象を相手や周囲の人に対して与えてしまう、見た目の特徴や服装についてご紹介していきます。人間は第一印象のほとんどを見た目の特徴から得ていると言われていますので、子供っぽい印象を与える見た目の特徴については、理解しておくべきでしょう。

童顔

童顔な人は可愛らしくも見られますが、子供っぽい印象を与えてしまいます。見た目の特徴として、黒目がちなクリクリとした丸目とパーツの重心が顎に近い丸顔であるというのが主な童顔の特徴です。

わかりやすい例としては、赤ちゃんの顔を想像してみるとよく分かるのではないでしょうか。あくまでも見た目の一つの指標ではありますが、童顔の人は子供っぽいと思われやすいと言えます。

小柄

言わずもがなですが、小柄な見た目も子供っぽい印象を与える要因の一つです。しかし、小柄な見た目は思わず「守ってあげたい」と思わせる事もできます。これは男性でも女性でも言えることではないでしょうか。

もちろん小柄だからといって、必ずしも子供っぽいと思われるわけではありません。そもそも世界的に見れば日本人は平均身長が高い方ではありませんし、低い方でもありません。近年では、高身長をもてはやす風潮がありますがヨーロッパなどの国の平均身長から考えれば、日本人は小柄です。

そう考えてみると、少し小柄でも気にすることもないのではないでしょうか。

ナチュラルメイク

ナチュラルメイクでも自然に化粧しているのがわかる人は子供っぽい印象は与えにくでしょう。しかし、メイクをしているのか気づきにくいほどのナチュラルメイクはスッピンではないかと感じさせることもあり、結果的には周囲に子供っぽい印象を与えてしまいます。

また、やたらとメイクを濃くすると厚化粧のような印象となってしまいます。厚化粧になりすぎるのも、まだメイクに慣れていないという印象につながってしまったり、時には年齢を重ねすぎた印象を与えることもあります。自分に合うメイク術を身につけることで、子供っぽい印象からの脱却を目指しましょう。

服装が幼い

多くの人は大人になるにつれて、服装がおとなしいものになっていくのではないでしょうか。そのため、子供の服装にありがちなパーカーコーデやバックパック、キャップといったスタイルを普段の服装にしていると、周囲に子供っぽい印象を与えてしまいがちです。

しかし、幼い服にも様々なジャンルが存在します。中には幼い服を着こなすことで魅力を発揮する人もいますので、自分に合う服装であるかが一番重要なポイントとなるでしょう。

笑顔が純粋

いろいろなことに楽しそうに笑う様子は、女性でも男性でもとても魅力的です。女性についてはあまりに笑顔が純粋すぎるため男性に「守ってあげたい」という感情を抱かせる人もいるのではないでしょうか。

一方で、子供の純粋な笑顔を大人になっても持ち続けている点は、感情表現の部分で子供から成長できていないような印象も与えがちです。注意すべき側面とも言えそうです。

子供っぽい印象が強い服装や髪型

子供っぽい印象を与える様々な外見的特徴についてご紹介しましたが、ここでは服装や髪型について取り上げます。こうした外見的特徴は、最も印象が強くそして個人差も出やすい点ではないでしょうか。つまり、これを避ければ子供っぽい印象を周囲に与えてしまうことを減らすことができるでしょう。

キャラクター柄のTシャツ

子供がキャラクター柄のTシャツを着ている姿をよく見かけますが、大人がキャラクター柄のTシャツを着ているのはあまり見ません。もちろん、キャラクター柄のTシャツを上手く服装に取り入れてオシャレにすることは、大人であっても工夫次第では可能かもしれません。

しかし、子供っぽい印象の代名詞的な服装であることに変わりはないので、気をつけたほうが良いといえます。

ルーズなパンツ

ルーズなパンツも子供っぽい印象を周囲に与えます。もちろん、ルーズなパンツをオシャレに着こなしている方もいます。しかし、ルーズなパンツというのはどことなく幼さを感じさせるようなデザインになっているものも多く、結果として子供っぽい印象になってしまいます。

リュックサック

リュックサックも物によっては子供っぽい印象となってしまいます。しかし、最近では子供っぽくないデザインのリュックサックも多くのメーカーから発売されてきています。

特に女性なら小ぶりで丸みを帯びたデザインのリュックサックを使えば、カジュアルな印象になります。男性でも、ブラックやブラウンなどのシックなカラーリングのリュックサックならば、子供っぽく見られることはなくなるでしょう。

マッシュスタイル

マッシュスタイルは、とても幼い雰囲気になりやすい髪型です。しかし、単純なマッシュスタイルとは異なり、アレンジされたマッシュスタイルを使えばその幼い雰囲気を良い形にして身につけることができます。また、服装との組み合わせ方によっても、子供っぽさを逆手に取り可愛らしい見た目にすることも可能と言えます。

前髪ぱっつん

前髪ぱっつんは子供っぽい印象を与える髪型の一つと言えます。元々日本人の顔は西洋人の顔つきと比べると子供っぽいと言われています。そこに前髪ぱっつんという子供っぽい髪型にしてしまうと、より子供っぽい印象になってしまいます。

しかし、一方では幼く見えるというのは若く見えるということでもあるので、うまく服装などで子供っぽい印象を打ち消すとよいでしょう。

男性が思う子供っぽい女性への本音

子供っぽい女性について、男性がどのように思っているのでしょうか。個人差といえばそれまでですが一般的に言われていることについてご紹介していきます。

男性が好きな子供っぽい女性

感情表現の豊かな子供っぽい女性は男性から好かれやすいと言えます。子供っぽいと男性は、思わず庇護欲を掻き立てられるので「守ってあげたい」という感情を抱きます。また、子供っぽく自分の欲望に忠実に要求するような女性も男性にとっては可愛く見えます。

男性が嫌いな子供っぽい女性

子供っぽい女性はわがままであったり非常に自己中心的な性格や言動をすると男性からは非常に気疲れしてしまうのでは、と思われて嫌われてしまいます。また、自分の都合を優先したり、感情のコントロールができない女性の行動の突拍子さも男性から嫌われる原因となってしまいます。

子供っぽい女性が彼女だったら…

子供っぽい女性は純粋な性格の人もいるので、男性としては「騙されてしまいそうで心配」という、子供っぽいがゆえの心配も男性の本音として見られます。また、その純粋さから「笑顔が可愛い」「素直」といった部分で子供らしい可愛らしい仕草や見た目で非常に自慢できる彼女になることができるかもしれません。

しかし、子供っぽいことで「素直だから騙されそう」といった心配をされやすい点はを認識しておくべきでしょう。

子供っぽい女性が妻だったら…

子供っぽい性格を持ち続けている女性は、将来子供ができた時に母親として子供と一緒に楽しむことができそう、といった男性の意見があります。つまり、男性は子供っぽい女性が妻になった際に子供のことを考えてみると「とても良いお母さんとなるのでは」といった、理想的な母親像をイメージする方もいるようです。

子供っぽい人の特徴を理解して上手に付き合おう

子供っぽい男性や女性の特徴について、言動や仕草の特徴、見た目やその中でも印象を強める服装や髪型についての特徴をご紹介してきました。世の中には様々な性格を持つ人や、服装や髪型などの見た目が非常に特殊な人がいます。子供っぽい人もそのような中の一つと言えるのではないでしょうか。

子供っぽい人と良好な関係を築き上げる際に重要なことは、まず子供のように接しながらも、相手が行き過ぎた行動をしたら適度に律してあげることででしょう。相手との信頼関係を築くことができていれば、それによって怒られたり険悪な雰囲気になったりするようなことは無いはずです。

関連する記事はこちら

Thumb精神年齢が低い人の特徴11選!子供っぽい原因や高い人との違いは
精神年齢が低い人にはどのような特徴があるのでしょうか。男性にも女性にも子供っぽい人がいますが...
Thumb【男女別】若く見える人の特徴13選!年齢より若く見られる方法とは
男性でも女性でも年齢より若く見える人はたくさんいます。その若く見える人たちの共通点を探ってみ...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ