「うるさいですね」の元ネタとは?なんJのスレに登場したチノちゃんは誰?

「うるさいですね」の正しい意味と、その元ネタについても詳しく解説します。なんJに大人気となった「うるさいですね」を口にするチノちゃんとはいったい誰なのでしょうか。またその改変コピペやスレの「イタイイタイ」と「イタイイタイ病」の関連も掘り下げていきます。

「うるさいですね」の元ネタとは?なんJのスレに登場したチノちゃんは誰?のイメージ

目次

  1. 1「うるさいですね」とは
  2. 2「うるさいですね」のチノちゃんとは
  3. 3「うるさいですね」にチノちゃんが登場した経緯
  4. 4「うるさいですね」の改変コピペ
  5. 5「うるさいですね」は万能な改変コピペ

「うるさいですね」とは

「うるさいですね」は、日常会話で出てきても決して珍しくない何の変哲もない言葉です。しかし、ここであえて取り上げる「うるさいですね」はそのような意味ではなく、ネットの一部で2017年ころからにわかに使われ始め、徐々に人気を博して拡散されてきた「うるさいですね」です。

まず「うるさいですね」の元ネタや流行していった経緯について詳しく解説していきましょう。

元ネタはなんJで流行したスレタイ

「うるさいですね」はなんJで流行したスレタイです。そしてこの「うるさいですね」は、2017年にとある5チャンネルの掲示板に投稿された❝僕「ち、チノちゃん!おちんちん激しくしないで!」 チノ「うるさいですね…」シコシコ❞というスレタイが元ネタと考えられています。 

5チャンネルに良く見られる、自作の小説を思いのままに好き放題書き込むSS(ショートストーリー)で登場したものです。このSSの冒頭部分を紹介しましょう。

僕「あ、あぁ~ッ!」 ドビュドビュドビューッ! チノ「はい、今日の搾精は終わり。お疲れさまでした」 僕「うぅ…あ、ありがとうございました…」数週間前、念願のラビットハウスに就職したのだが、「女性ばかりの街で若い男を野放しにすると皆レイプされるのでは」という懸念の声があり、結果、チノちゃんが定期的に僕のオチンチンからせいしをシコシコしてくれるようになった。しかしチノちゃんはなんだか僕のことがキライみたいで。いつも不愛想にオチンチンシコシコして、ちんちんイタイイタイなのだった。

この後もストーリーは続くのですが、この冒頭部分のインパクトからか徐々にJ民の間で浸透し、各所で「うるさいですね」が改変コピペされるに到りました。

冒頭部分がチノちゃん構文として流行

2018年5月頃から上記の「うるさいですね」のスレタイを元に多くの改変スレが、チノちゃん構文として流行し始めました。その典型的なスタイルが、A「Bちゃん!○○しないで!」B「うるさいですね…」(半角カタカナ)というもので、このA、Bには人や動物、会社名や団体名など好みで様々なものが入ります。

そして半角カタカナをどのようなキャッチーな言葉にするかで、ウケ方が違ってくるのです。そしてスレタイだけでなく、改変スレ内の最後に「イタイイタイなのだった」というワードをどのように使うかも注目されていました。

スレの「イタイイタイ」とイタイイタイ病の関係とは

「イタイイタイ」の口調から想起されるのが「イタイイタイ病」です。日本を代表する公害病で、大正から昭和にかけて三井金属がカドミウムが含まれた廃液をそのまま海に垂れ流したことで、富山県神通川流域で発生した恐ろしい病です。あまりの痛さに患者たちが「痛い痛い」としか言えなかったことから命名されました。

そしてチノちゃん構文としても、富山県民「み、三井金属ちゃん!カドミウム垂れ流さないで!」というスレが書かれました。

もともと「イタイイタイ病」を前提に作られたスレとも言いきれませんが、「痛い痛い」ではなく「イタイイタイ」との表記から「イタイイタイ病」を想起する人もいないとは言えません。現に上記のように富山県民の台詞として登場した改変スレがその証と言えるでしょう。

「うるさいですね」のチノちゃんとは

そもそも「うるさいですね」とシュールに言い放つチノちゃんとは何者なのでしょうか。その正体や人物像について解説していきましょう。

「ごちうさ」のチノちゃんが元ネタ

チノとは、Koiが描いた漫画作『ご注文はウサギですか?』の登場する香風智乃が元ネタになります。この作品はファンを中心に『ごちうさ』という呼び名で通っていおり、放送当時は特に人気を博しました。

登場キャラクターは舞台のメインとなるラビットハウスという喫茶店にちなんでコーヒーメニューから取られているものが多いのですが、チノも「カプチーノ」にちなんで名付けられています。『ごちうさ』には2度のアニメ化と劇場版もある程、大きな話題を呼んだ大人気作品で、チノ自身は主人公であるココアを凌駕するほどの人気キャラと言われています。

年齢は13歳から始まり15歳までが描かれている青い目をした可愛い中学生です。

「ごちうさ」チノちゃんの設定

チノは、高校生の主人公ココアが妹のように可愛がる中学生として登場します。クールで大人しい性格が売りで、なぜか敬語で話す癖があります。

その丁寧でツンデレ的な物言いが多くのファンの心を射止め、「うすさいですね」も実際にチノが言うことはないものの、いかにも言いそうというキャッチーなスレタイがドストライクとなり、J民に愛されたようです。

「うるさいですね」にチノちゃんが登場した経緯

「うるさいですね」というスレタイにチノちゃんが登場した経緯についてもう少し掘り下げていきましょう。この経緯について詳しく知ると、「うすさいですね」という言葉のチョイスがいかに優れたものかというのがより深く理解できるかもしれません。

元ネタのチノちゃんの悪行が原因?

チノちゃんは、原作である『ごちうさ』では、幼くして母親を亡くし、男手一つで父親に育てられたことになっています。成績も良い方ではなく、少し残念な面があることを想像させるキャラクター設定が、成績不振で学歴にコンプレックスを抱えるなんJ民の目に留まったのかもしれません。

そんな背景やチノちゃんのクールな性格ゆえに、掲示板ではスタバを爆発させた、イタイイタイ病を発症させたなど、数々の過激な素行を繰り返すSキャラとして揶揄されている側面もあります。

チノちゃんの人気度の高さ

そして「うるさいですね」がスターダムにのし上がったのは、何と言ってもチノちゃんの人気の高さが大きな理由と言えるでしょう。前述したように『ごちうさ』の主人公であるココアを凌駕するほどの人気キャラなので、そのチノちゃんが言ったとスレ内で設定されている「うすさいですね」を、見過ごすわけにいかないと考えるJ民が多かったのでしょう。

そしてこの「うるさいですね」のスレタイを最初に書いた人物も、チノちゃん人気に便乗した、もしくはチノちゃんを好きだったという可能性が十分にあるのではないでしょうか。

「ごちうさ」キャラのコピペの存在

『ごちうさ』には、チノちゃん意外にも主人公のココアに始まり、リゼ、千夜、シャロなど個性豊かな面々が作品を盛り上げています。そして「うるさいですね」に加え、他のキャラクターのコピペも数多く存在するのです。

基本的に『ごちうさ』の人気が根底にあり、『ごちうさ』キャラ関連のスレタイやコピペがあちこちから派生したことで、競うように広がって行ったのでしょう。

「うるさいですね」の改変コピペ

「うすさいですね」は、その人気に火がつくとまたたく間に多くの改変コピペが登場しました。それだけチノちゃん構文が手軽に使えるスタイルであり、より笑える作品を作ってやろうというJ民のライバル心を掻き立てるポテンシャルを持っていたとも言えるでしょう。そんな「うるさいですね」の改変コピペについて、いくつか紹介していきます。

コピペ①「マヨネーズで大儲け」

異世界転生ワイ「マヨネーズで大儲けするンゴ」チノちゃん「うるさいですね…」シコシコというスレタイのSSです。異世界転生してマヨネーズで大儲けするということですが、今一つチノちゃんの「うるさいですね…」」との関連性は見えてきません。あまり詳しい意味を追求したのではなく、ウケ狙いでノリで作ったものと言えるかもしれません。

コピペ②「これ以上歳をとらないで」

ワイ「チ、チノちゃん!これ以上歳をとらないで!」は、ロリコンがチノの中学生である今のままの姿を永遠に見ていたいという望みをそのまま台詞ににした改変コピペです。ごちうさ好きのチノ押しなら誰もが納得する、大いに市民権を得られる秀逸な作品と言えるでしょう。

コピペ③「もっと広い道案内して」

ワイ「グ…GoogleMAPちゃん!もっと広い道案内して!」は、ドライバーあるあるの改変コピペと言えるでしょう。正直にGoogleMAPのナビに従って運転していくととんでもなく狭い道に誘導されてしまうことがあります。そのような時に限ってタイミング悪く対向車が来てしまい、冷や汗をかくということもあり勝ちです。

さらに壁やガードレールでせっかくの新車をこすって傷つけることもあるかもしれません。そんな時には、悔しさと虚しさで、思わず「グ…GoogleMAPちゃん!もっと広い道案内して!」と言いたくなるのではないでしょうか。これも「GoogleMAPちゃん!○○して!」と色々なアレンジが利きそうな汎用性の高い作品と言えるでしょう。

「うるさいですね」は万能な改変コピペ

「うるさいですね」は、とても秀逸で万能な改変コピペと言って良いでしょう。生きていると、こうして欲しい、このようにはしないで欲しい、という欲求がたくさん出てきます。それを「うるさいですね」をきっかけとしたチノちゃん構文で面白可笑しく表現することで、一つの文化とも呼べる程に楽しい改変コピペが生まれました。

想像力を膨らませることができれば、「うるさいですね」は非常に汎用性が高く、あらゆる設定で改変コピペできると分かることでしょう。「うるさいですね」を使って大喜利や川柳のように、風刺やウィットな笑いを含ませて自作していけば、思わぬ楽しみが広がるかもしれません。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
masa5368
よろしくお願い申し上げます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ