忘れられない人の特徴11選!ふと思い出す瞬間・忘れる方法は?

日常生活の中で好きだった人のことをふと思い出す瞬間はありませんか。この記事では、別れた後でもどうしても忘れられない人の特徴や、忘れたいのに忘れられない人が存在する理由を説明していきます。また、ずっと忘れられないままの元恋人を忘れる方法も見ていきましょう。

忘れられない人の特徴11選!ふと思い出す瞬間・忘れる方法は?のイメージ

目次

  1. 1どうしても忘れられない人はいますか?
  2. 2忘れられない人の特徴~男性の忘れられない女性編~
  3. 3忘れられない人の特徴~女性の忘れられない男性編~
  4. 4忘れられない人をふと思い出す瞬間とは
  5. 5好きだった人をずっと忘れられない理由とは
  6. 6忘れたい…忘れられない人を忘れる方法
  7. 7忘れられない人への未練を断ち切って次のステップへ

どうしても忘れられない人はいますか?

いくつかの恋愛を経験してきたのであれば、どうしても忘れられない人がいる人も多いのではないでしょうか。忘れられない人とはどのような人なのか、どんな人がずっと忘れられない人になるのかについて、ここで説明をしていきます。

「忘れられない人」とは

忘れられない人とは、過去に知り合って現在はそんなに関係性が深くもないのに、どうしても日常生活の中で思い起こされてしまう人のことを指します。毎日会うような人物や、仕事などで深く関わる存在であれば、頻繁に思い出すことは当たり前のことと言えるでしょう。

しかし、忘れられない人についてはどんなに長らく会っていなかったとしても、連絡すら取っていなかったとしても、いつまでも自分の心に残ってふと思い出してしまうものなのです。

好きだった人や恋人などさまざま

忘れられない人という言葉を聞いて、多くの人は以前の恋人のことをイメージするのではないでしょうか。しかし、恋人同士という関係になっていなかったとしても、以前に片思いをしていた人のことが忘れられないという例も、意外に多くあるものです。忘れられない人との関係性は、存外多様なものだと考えられます。

忘れられない人の特徴~男性の忘れられない女性編~

人それぞれに忘れられない人はいるものですが、忘れられない存在になる人にはいくつかの特徴があると言われています。ここでは、特に男性が忘れられなくなってしまう女性の特徴についてお伝えしていきます。

どんな特徴を持つ女性が、男性から忘れられない女性だと思われるようになるのでしょうか。忘れられない人がいるという男性であれば、どのタイプに当てはまるのかをぜひ見てみてください。

特徴①自分が理想としていた女性

男性にとって忘れられない人になる女性の特徴の一つは、自分が理想的だと思っていたことです。例えば外見が自分の理想とぴったりだった人も忘れられない人となる可能性はありますが、外見以外の面で理想だった人は、特に忘れられない人になりがちです。

褒め上手や聞き上手な女性は、男性にとって理想の彼女だと思われることが多く、理想の人として思い出に残り、別れた後も忘れられない存在になるでしょう。

自分が理想としていた女性は、実際に付き合いだすことがなかったとしても、憧れの存在として忘れられない人となることもあります。憧れの人の場合には、忘れられないことが精神的なマイナスにつながることはなく、辛いときに思い出すと元気を取り戻せる存在になることもあるでしょう。

特徴②自分に尽くしてくれた女性

過去に自分に尽くしてくれたことも、男性にとっては忘れられない人となる女性の特徴です。例えば、自分の好みを把握して家で手料理を作ってくれたり、病気をしたときに献身的に看病をしてくれた思い出がある場合には、その女性が忘れられない人となります。

芸能人や有名人でも下積み時代を支えてくれた彼女と結婚する人が多くいますが、大変だった時期を支えてくれた女性とは、男性にとってそれだけ大切な存在だと言えます。

特徴③長く交際していた女性

長く交際をしていた女性が、忘れられない人となる可能性は高いです。恋愛は期間が長いか短いかだけで判断できるものではないですが、長く付き合えばそれだけ思い出は増えていくものです。思い出が増えれば増えるだけ、後になって思い出すきっかけが増えていってしまいます。

例えばクリスマスを何回も一緒に過ごしたのであれば、クリスマスになって街中でツリーを見れば彼女のことを思い出すでしょう。また、バレンタインになれば特設コーナーのチョコを見て彼女を思い出すことも十分にあり得ます。

長く付き合っていた女性の中には、結婚しようと思っていた女性であれば、特に忘れられない存在になります。家族への挨拶まで済ませてしまっている場合は、家族の中にも彼女の存在は残り、ますます忘れたいのに記憶から離れない女性になるでしょう。

特徴④何となく別れてしまった女性

はっきりとした理由もないのに別れてしまった女性が、忘れられない人となってしまっている男性も多くいると言います。例としては、価値観の違いが完全に浮き彫りになって別れていたり、女性側が浮気をするなど明らかな問題があって別れたりするのではなく、当時一時的に面倒になってしまって自然消滅させてしまった場合です。

この場合は、よりを戻せるのではないかと考えてしまって忘れられないという人も、はっきりとした理由もなく別れた自分の浮ついた態度に後悔の念が生じて忘れられないという人もいるでしょう。

特徴⑤もう連絡を取ることができない女性

もう連絡を取ることができない女性も、男性にとっては忘れられない人となることがあります。共通の知人や友人がいて近況を知ることができたり、男性側から連絡をすれば女性からすぐに返信があったりする場合は、単純に接触が多いために記憶に残り続けるものです。しかし、全く連絡が取れない女性も反対に記憶に残り続けると言います。

このような女性の場合はふと思い出した瞬間に、現在では彼女は何をしているのだろう、別の男性と今は付き合っているのだろうか、などと想像が膨らんでより強く記憶に残ることとなるのです。

現代ではSNSなどもありますので、連絡が取れない元カノのことが気になって検索をかける人もいると言います。そうしてSNS上で彼女を発見してしまえば、さらに忘れられない存在となってしまいます。

特徴⑥最後までミステリアスだった女性

ミステリアスであることは、忘れられない人の特徴の一つです。優しくされた思い出や楽しかった思い出も記憶に残るものですが、最後まで知りたいのに理解できなかったという気持ちが、ずっと忘れられない記憶につながります。いい思い出が残っていて未練があるわけでなくても、ミステリアスな女性のことは忘れられないものです。

ミステリアスな女性と同様に、可愛らしくて素直なタイプの女性よりもちょっとした無理を言うくらいのタイプの女性の方が、刺激的な体験をすることで忘れられない人となることが多い傾向にあります。

忘れられない人の特徴~女性の忘れられない男性編~

これまでに男性が忘れられない女性の特徴をお伝えしてきましたが、反対に女性が忘れられない男性とはどのような人なのでしょうか。忘れられない人となる男性の特徴を見ていきましょう。

特徴①優しく包容力があった男性

優しく包容力があった男性は、女性にとって忘れられない人となります。以前に付き合っていた男性が包容力のある男性だったなら、現在付き合っている男性が器の小ささを感じさせるような言動を取れば、つい前の彼氏のことを思い出してしまうことでしょう。こうして男性同士を比較することで、次の恋愛をしても忘れられない人となってしまいます。

特徴②一緒にいて楽しかった男性

一緒にいて楽しかった男性も理想の男性に近い存在として、忘れられない人となる確率が高いです。例えば一緒に楽しい経験をしていたとしても、以前に付き合っていた人は感情表現が豊かで現在の彼氏がそうではない人だった場合には、楽しさが半減してしまって不満を感じ、前の彼氏のことを思い出してしまいます。

また、サプライズでパーティーやプレゼントをすることが好きだった男性と以前に付き合っていた場合にも、その楽しかった思い出が残って忘れられない人が多いと言います。

デートをするときにも共通点が多ければ、一緒に楽しめることが多くたくさんの思い出を作っていくことができます。共通の趣味や価値観を持って、一緒にいて楽しいと思える男性は忘れられない人になって、別れた後でもふと思い出すことが多くなります。

特徴③体の相性が良かった男性

恋愛をする上でほとんどの人が避けて通れない問題が、体の相性の問題です。以前に付き合った男性と体の相性が良かった場合は、どうしても現在の相手と以前の男性を比べてしまうという人が多いです。

肉体関係を持った場合には心理的な影響も強く、いい思い出があるのに振られてしまえば、それだけ強い未練も生まれます。また、自分から振ってしまったけれど、その後さらに上を行く相性の良い男性が見つからないときにも、強い後悔の念から忘れられない人になります。

特徴④好きなまま別れてしまった男性

嫌いになったわけではないのに別れることになった男性のことは、なかなか忘れられないという女性は多くいると言います。最後に相手の男性と話をしたかったけれど、一方的に振られてしまって話ができなかったために、吹っ切れないという人もいます。

また、浮気をされてその時は怒りのあまりに別れを切り出したけれど、やはり嫌いにはなれなかったという場合にも、後悔が残って忘れられないままとなってしまいます。

特徴⑤独特の世界観を持った男性

独特の世界観を持っていることも、ずっと忘れられない存在になる男性の特徴の一つです。他の男性と付き合った場合には大なり小なり以前に付き合った男性と比べてしまうことがあるものですが、独特の世界観を持っている人と付き合ったときの刺激は他の男性と比べ物にならないほどに強いものです。

恋愛にとって刺激は非常に大きな要素の一つであり、刺激を求めて行動をする人は多く存在します。たとえ彼氏がいたとしても物足りなさを感じてしまえば前の恋人のことを考えるようになり、他の特徴と同様に男性同士を比較することによって何度も前に付き合っていた男性のことを思い返すことになるのです。

忘れられない人をふと思い出す瞬間とは

忘れたいのに忘れられない人のことは、意識をしていない時でも思い出してしまうものですが、人はどんなときに忘れられない人のことを思い出してしまうのでしょうか。絶対に忘れたい人がいる場合には、そんなシチュエーションはできれば避けて通りたいものです。

この後、忘れられない人をふと思い出す瞬間を紹介していきますので、忘れたい人がいるという人もあえて思い出に浸りたいという気分の人も、ぜひ確認してみてください。

瞬間①今付き合っている人とうまくいっていない時

忘れられない人の特徴を説明した際にも記載しましたが、今付き合っている人と以前に付き合っていた人を比較することで、忘れられない人をより忘れられない状態になってしまいます。

今付き合っている人とうまくいっているのであれば相手のことだけに集中できますが、今付き合っている人とうまくいっておらず、不満がある場合にはついつい以前の恋人のことを思い出してしまうものです。

以前の彼女なら話を聞いてくれた、以前の彼氏なら誕生日にはこんなサプライズをしてくれた、と楽しかった思い出ばかりを追ってしまっていては、どうしても二人の関係は悪くなっていく一方になってしまいます。そのような悪い状況になっているのなら、今の恋人との関係のためにも忘れられない人を記憶から消し去ってしまう方がよいと考えられます。

瞬間②人生につまづいたり後悔した時

人生につまづいたり後悔した時も、忘れられない人のことを思い出してしまうタイミングの一つです。恋愛面でうまくいっていない時だけでなく、仕事や恋愛以外の人付き合いがうまくいっていない時にも、忘れられない人のことを思い出してしまうものです。

仕事が忙しい時に支えてくれたり、厳しい上司に叱責を受けた時に慰めて励ましてくれた恋人の思い出があるようであれば、特に仕事上の失敗があった時には忘れられない人のことを思い出すでしょう。人生の岐路に立ったときに、今あの人がいれば助かったのにと、忘れられない人のことを思い出す人もいるかと考えられます。

忘れられない人のことを思い出してすがりたいと思ってしまうくらい疲れている可能性がありますので、そのようなときには本当に身近にいる人のことを頼ってみるように心がけるべきでしょう。

瞬間③思い出の場所を訪れた時

恋人同士であれば、思い出の場所はいくつかあるものではないでしょうか。最初のデートで行ったレストランや、毎年ドライブに行った海など、思い出の場所はいろいろありますが、別れた後に思い出の場所を訪れれば自然と付き合っていた人のことが思い出されます。

思い出の場所に一人で来たのなら、当時のことを思い出して感傷に浸る人もおり、今はどんなふうに過ごしているだろうかとぼんやり考える人もいるでしょう。また、どうして別れてしまったのかと激しい後悔に襲われる人もいます。

思い出の場所から好きだった人のことを思い出すのと同様に、感じた臭いから記憶がよみがえることも多くあります。臭いは人間の記憶と密接に関わっていると言われており、当時の恋人が付けていた香水などの香りで忘れられない人のことを思い出すこともあるでしょう。

また、付き合っていた当時に流行していた曲を聞いて、忘れられない人を思い出すこともあります。相手が好きだった曲やカラオケで歌っていた曲であれば、さらに記憶に強く残っているものです。

好きだった人をずっと忘れられない理由とは

以前の恋人との別れ方が原因で、好きだった人のことを引きずってしまうことがあると言いますが、どのような別れ方をすると好きだった人を忘れられないままになってしまうのでしょう。ここでは、好きだった人をずっと忘れられない理由についてお伝えします。

理由①別れ方に後悔している

以前の恋人との別れ方に後悔をしていて、納得がいっていない場合には、好きだった人を忘れたいのに忘れられない人となってしまうことがあります。例えば単純に仕事が忙しく、彼女や彼氏との時間を十分にとることができず、長い目で見れば別れることはなかったのに別れてしまえば、後悔が残ってしまうことがあるでしょう。

また、一時的に感情的になってケンカ別れをしてしまった場合にも、本当は別れたいわけではなかったために、その人のことを忘れられなくなってしまうことがあります。遠距離恋愛になってしまった不安で別れてしまったり、周囲の反対にあって別れてしまったりしても、未練からその人を忘れられなくなることがあります。

いずれにしても、自分が納得がいくような別れ方をしなかったのなら、あまり良くない意味で忘れられない人を作ってしまうことになるでしょう。

理由②今まで付き合った人で一番好き

前にも今付き合っている人と以前に付き合っている人を比べてしまうので、忘れられない人を余計に忘れられなくなってしまうと説明しました。結局は誰と比べても忘れられない人物との関係性がよかったというのが、根本的に忘れられない原因としてあります。

今となっては連絡が取れない人やミステリアスな人の例と同様に、手に入らない、わからない人の方が魅力的に見えるものです。忘れられない人がもう付き合うことができない人だからこそ、思い出を美化してしまっていることもあります。

好きだった感情を否定する必要はありませんが、その人のことを忘れたいのであれば、その人との思い出を美化しすぎて一番好きな人として仕立て上げていないか、冷静に判断することが大切になるでしょう。

理由③自分が振られた側である

恋人と別れた際に振られた側であった方が、相手のことを忘れられなくなってしまいがちです。未練が残っている状態で次の恋愛に向かっていけていない状態であれば、そのままずっと忘れられない状態が続いてしまいます。

自分が浮気をするなどして振られてしまい、さらには浮気相手ともうまくいかなかった場合にも、後悔の気持ちから相手のことを何度も思い出してしまうことがあると言います。

振られて自尊心が傷付けられたり、振られた相手が他の人とうまくいっているという情報が入ったりした場合には、負の感情から以前の恋人を忘れられなくなることがあります。恋愛に限らず、負の感情とは往々にして残りやすいものです。

忘れたい…忘れられない人を忘れる方法

忘れたいけれど忘れられない人を忘れるためには、一体どうしたらいいのでしょうか。どうしても納得できない、もう一度やり直したいという気持ちが強いのであれば、振られることを覚悟で忘れられない人に連絡をしてみるとスッキリすることもあります。

しかし、今では連絡が付かなくなってしまった人や、絶対に付き合えないような人のことを忘れられない場合には、今後のためにも忘れてしまった方がいいでしょう。前向きな気持ちになれそうな方法を紹介していきますので、忘れられない人がいるという人はぜひ忘れる方法をチェックしてみてください。

忘れる方法①没頭できる趣味を見つける

忘れられない人がいる場合、思い出の場所に行ったり以前の恋人と共通の友人や知人に会ってしまうと、どうしても忘れられない人を思い出してしまうことになります。そのため、忘れられない人と共通点のない新しい世界に身を置くことが大切です。

忘れられない人を思い出さないくらいに没頭できるような趣味を見つけ、趣味で知り合った友人たちと付き合うことで今までにない自分の居場所を作ることができます。新しい人間関係を構築できれば、次第に忘れられない人のことを思い出す頻度も減っていきます。

振られてしまった相手を忘れられないときは、心が傷つき自分に自信が持てない状態になっていることもあるでしょう。その場合は特に、自分がステップアップして自信につながるような資格取得や習い事をしてみるのもオススメです。

忘れられない人のことを思うあまり、心身ともに疲れ切っていることもありますので、その場合は癒されるような趣味を見つけるとよいでしょう。アロマテラピーなどは現在の自分自身が癒される効果もあり、知識を付ければ今後も自分や周囲が疲れてしまったときに役に立っていきます。

特に現在趣味がないという人なら、ノープランで旅に出ることや、感動する映画を見てとにかく泣くこともオススメの手段です。精神状態が良くない時に、飲み歩きや食べ歩きなどの暴飲暴食につながるようなことを趣味にすることは、体調のことを考えるとオススメできるものではありません。

忘れる方法②新しい出会いを求める

新しい出会いは、何より忘れられない人を忘れることに効果があります。しかし、自棄になって誰でもいいから付き合いだすことは控えるべきでしょう。結局は、以前に好きだった人と今の恋人を比べて、忘れられないままになってしまうからです。

しかし、内向的になって人の誘いにも乗らず、出かけるきっかけを失ってしまっては、ずっと立ち直ることができなくなってしまいます。積極性を失うことなく、自棄を起こすこともなく、着実に物事を進めることが大切です。

忘れる方法③仕事に専念する

あまり良い方法とは言えませんが、ひたすら仕事に専念するという方法もあります。趣味も見つからず、何かをしていないとどうしても忘れられない人のことを考えてしまう場合は、この方法を取ってもよいでしょう。

しかし、無理をして仕事を長時間行ったり以前と違いすぎる行動を取ったりすれば、周囲の人たちも心配してしまい、実際に体調にも悪影響を及ぼすものです。一時的に忘れる方法として覚えておくとよいでしょう。

忘れる方法④忘れられない人の嫌いな所を書きだす

忘れられない人は現在では会うことができない人だからこそ、存在を美化してしまっていることもあります。嫌いな所を書きだすことで冷静さを取り戻して考えを整理し、忘れられない人との決別をするとよいでしょう。

忘れられない人への未練を断ち切って次のステップへ

恋愛経験者であれば誰にでも忘れられない人はいることでしょう。しかし、忘れられない人の存在のせいで現在の恋愛がうまくいかなかったり、次の出会いのために一歩を踏み出せなかったりするのであれば、忘れてしまった方がよいと考えられます。

もし忘れたいのに忘れられない人がいるのであれば、今までに紹介した忘れられない理由などをよく確認して、忘れるための方法を実践してみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ