精神年齢が高い人の特徴!精神年齢を上げる方法とは【診断】

精神年齢が高い人の特徴を分析していきます。精神年齢が高い人はモテるのか、逆に低い人の原因と精神年齢を上げる方法についても詳しくレクチャーします。精神年齢の自己診断もあるので、冷静で落ち着いている精神年齢の高い人を目指したい人は、しっかりチェックしましょう。

精神年齢が高い人の特徴!精神年齢を上げる方法とは【診断】のイメージ

目次

  1. 1精神年齢が高い人ってどんな人?
  2. 2精神年齢が高い人の特徴
  3. 3精神年齢が高い子供とは
  4. 4精神年齢が低い人の原因
  5. 5精神年齢を上げる方法
  6. 6精神年齢が高い人は見習うべきところがたくさんある

精神年齢が高い人ってどんな人?

「あの人は精神年齢が高い」と言われることがありますが、その意味するところはどのような人物のことなのでしょうか。人間は誰しも一年経てば、確実に一歳年を重ねます。しかし精神というのは目に見えませんし、具体的な数値には特別に縛られない存在と言って良いでしょう。その目に見えないものに年齢があるのでしょうか。

まずは、「精神年齢」の詳しい意味と精神年齢が高い人は人からどのように見られるかについて解説していきましょう。さらに、「精神年齢診断チェック」も行うので、試してみてください。

そもそも「精神年齢」とは

精神年齢とは、取り立てて具体的な数字で表すことができる年齢のことではありません。それよりもその人の考え方や物の捉え方が大人びているのか子供じみているのかを判断する目安と言えます。また様々な状況に対してどれほどその場に相応しい対応がとれるのかを表す基準的なものでもあります。

例えば、「精神年齢が高い人」という場合なら、たとえお腹の中で不満や理不尽に思うことがあったとしても、無駄な争いを避けるために冷静にその場を穏便にやり過ごすことができるような人物を意味します。さらに自分に非があると分かれば、素直に認めてすぐに改めることができる柔軟性も持つ人格者とも言えるでしょう。

精神年齢が高いとモテるとも…

精神年齢が高い人は、人からの評価も高く、異性からもモテる傾向が強いと言えます。精神年齢が高い人は、心に大きな余裕を持つので、そばにいるだけでも落ち着きますし、ハプニングが起きても、その冷静な判断力に助けられることも少なくありません。

様々な経験を経ることで世の中を良く知り、的確なアドバイスをしてくれたり、人の話にも良く耳を傾けていくれるので、その見識の高さや優しい心遣いに感激し、異性からモテることも珍しくないのです。

あなたは精神年齢が高い人?診断チェック

ここで、自分の精神年齢が高い人なのかどうかについて自己診断をしてみましょう。以下の問いに「YES」か「NO」で答えてください。
 

ハプ二ングに冷静に対応できる方だ YES or NO
悪口を言われても聞き流せる YES or NO
人前で愚痴は言わない YES or NO
あまり腹が立たない方だ YES or NO
物事の割り切りが早い方だ YES or NO

YESが5個なら精神年齢が高く、YESが3~4個なら精神年齢は高い方で、YESが2個以下なら精神年齢は低いと考えられます。

精神年齢が高い人の特徴

それでは、精神年齢の高い人は、どのような人物なのでしょうか。精神年齢が高い場合に共通して見られる特徴について、具体的に解説していきます。上記の自己診断チェックで精神年齢が高くないと判明した人は、特に自分と比較しながら見ていきましょう。そして足りない面があれば、どのようにすれば補えるのか考えていくことをおすすめします。

特徴①冷静で落ち着いている

精神年齢が高い人は、冷静で落ち着いているという特徴があります。もともと生まれ持った性格として、少々のことには動じない腹の座ったところがあると言えるでしょう。また人生経験を豊富に積むことで、酸いも甘いも噛み分けているところがあるので、物事を達観して捉えているような面もあります。

そのため、たとえ問題やトラブルが生じたときでも、あたふたせずに冷静に対処できるのです。その物怖じしない態度や振舞いは、周囲の尊敬の的になったり、異性から好感を持たれる原因にもなるりえるのです。

特徴②心に余裕がある

精神年齢が高い人は、心に余裕があるのも大きな特徴と言えるでしょう。常に落ち着いているので、いわゆる気持ちが一杯一杯になってテンパっているということがありません。仕事の時でもプライベートにおいても、あくせくとして周囲を慌てさせたり、混乱に捲き込むということは滅多とないのです。

心に余裕があるからこそ、時間にもゆとりを持って行動しますし、お金のについても無計画に浪費するようなことはないと言って良いでしょう。心のゆとりが、あらゆる場面でのゆとりある行動につながり、周囲からの信頼を厚くしていると言えるのです。

特徴③話を聞くのが上手い

精神年齢が高い人は、話を聞くのも非常に上手い特徴も持っています。人は心に余裕が持てなかったり、冷静さを失っているときは、人の話に耳を傾けることができなくなっていきます。それよりもまず、自分の話を聞いて欲しいですし、自分の意見や主張を聞き入れて欲しいと望むでしょう。しかしそれでは、なかなか人との間は順調に行きません。

人は自分の話を親身になって聞いてくれる人や素直に聞き入れてくれる人には、好感を抱く傾向が強いです。認められたような気持ちになりますし、味方になってくれていると感じることもあるからです。精神年齢の高い人は心にゆとりがあるので、人が口を開けば誠実に耳を傾けますし、人から悩みや心配事を聞きだすのも上手なのです。

そのため、人は精神年齢が高い人には、安心して心を開くことができると言えるでしょう。

特徴④人の悪口や愚痴を言わない

精神年齢が高い人は、人の悪口や愚痴を言わないという特徴もあります。人の口に戸は立てられぬと言いますが、悪口はいつ誰にどのように伝わるか分かりません。自分が言った通りならまだしも、そこに尾ひれがついて事実とはまったく違う内容で伝わっていくことも良くある話です。

悪口は巡り巡って自分に帰ってくるものですし、思わぬところで敵を作る羽目になることもあります。愚痴も同じで、どれだけ言ったところで目の前の不満やストレスが解消されることはなく、むしろ輪を掛けて苦しいことが増えていくこともあるのです。

精神年齢が高い人は、悪口や愚痴を言うことは結果として賢明なことではないということを心の中でしっかりと悟っていると言えるでしょう。

特徴⑤頼りにされやすい

精神年齢の高い人は、人生経験が豊富だったり、知識や見識は深いので、周囲の人たちから頼りにされやすい特徴があります。あらゆる場面において的確な意見を聞かせてくれ、さらにできることは手助けしてくれる面倒見の良さを持ち合わせていることもあるので、多くの人が精神年齢の高い人との縁を大切にしていくものなのです。

特徴⑥細かいことは気にしない

精神年齢が高い人は、細かいことを気にしない特徴もあります。生きていれば失敗をしたり挫折したり、人から誤解されるなど、苦しく辛い出来事は必ずやってくるものです。しかも一つや二つではありません。その都度いちいち落ち込んでいると身が持たないのも現実なのです。

精神年齢が高い人は、気にしても仕方がない内容を良く心得ていて、忘れすべきは忘れ、流すべきは流していきます。そして極めてポジティブに前を向いて生きていくという姿勢をしっかりと持ち合わせていると言えるのです。

特徴⑦相手の気持ちを理解できる

精神年齢の高い人は、人の気持ちを的確に理解できるという特徴も持ちます。そもそも精神年齢の高い人は人の話を聞くのがとても上手なので、人の言い分や心の中のわだかまり、葛藤などを巧みにくみ取っていけるのです。

そのため精神年齢の高い人はグループや組織の中心になることも多く、その人望で多くの人たちをまとめていくことも得意な人が少なくありません。

特徴⑧さまざまな経験をしている

精神年齢の高い人は、実に様々な経験を積んでいるケースが少なくありません。しかもそれらは決して楽しいことや幸せなことばかりではなく、人には言えないほどの悲しみや苦しみ、辛い過去を背負っていることもあるのです。ただいつも余裕があり、優しい雰囲気を醸し出しているため、人が見てもとてもそのような過去があるとは思えないのです。

そこに精神年齢の高い人の魅力があると言えるかもしれません。

精神年齢が高い子供とは

精神年齢が高いのは、必ずしも大人だけとは限りません。小さな子供でも、その素行や態度に精神年齢の高さを感じさせる人は存在するのです。ここでは、特に精神年齢の高い小学生と中学生の特徴について解説していきましょう。

精神年齢の高い小学生

精神年齢が高い小学生は、学校の先生や大人から見ても、少々大人びて見えることがあります。小学生という年代は、自我も強く、自分の感情を分かりやすく表に出す傾向が強いと言えます。ところが精神年齢の高い小学生は、欲しいものがあっても我慢したり、やりたいことがあっても遠慮する面があるのです。

それは親や大人の顔色を見て、幼いながらも空気を読んでいるのです。その意味では我慢強いとも言えるでしょう。また周囲の同級生がすることや言っていることが幼稚に感じて、どうしても面白くなかったり、溶け込んでいけないという特徴もあると言えます。

精神年齢の高い中学生

精神年齢の高い中学生は、小学生よりもさらに言動が大人びていると言って良いでしょう。人の立場に立って物を考えたり、気持ちを汲むことが上手なので、部活や生徒会活動などにおいても上級生や下級生、さらには先生とも上手くコミュニケーションをとっていきます。

精神年齢の高い生徒がいることで、クラスやチームなどがまとまりやすい傾向も強まると言えるでしょう。さらに勉強面でも呑み込みが早く、鋭い理解力を発揮することで、成績も上位にランクインしていることが多い特徴もあるのです。

精神年齢が低い人の原因

精神年齢が高い人がいれば、その反対に精神年齢が低い人もいます。ここからは精神年齢が低い人について考察していきましょう。精神年齢が低い人は、果たしてどのような点に原因があるのか、具体的に見ていきます。

原因①自己責任の意識が低い

精神年齢が低い人は、心が大人になりきれていないとも言えます。つまり、自分ですることや発言することに責任を持つという意識が低いという特徴があるのです。常にどこかに逃げ場を作り、形勢が不利と判断すると上手い言い訳を考えて逃れようとしたり、責任転嫁することも珍しくありません。

何をするにしても心のどこかで人を当てにしたり、頼りにする幼稚な精神性から脱却できないでいるとも言えるでしょう。

原因②すぐに被害者ぶる

精神年齢が低い人は、何か面倒なことが起きると、すぐに被害者ぶる特徴があります。例えば仕事上で自分が犯したミスがあっても、その非を認めるどころか、仕事を依頼した人間の言葉が足りなかったなどと言って自分も迷惑をこうむった側であることを主張しようとします。

買い物をするときでも、些細などうでも良いことに対して執拗にこだわり、被害者意識を強く持ってクレームを言ってくることもあります。つまり上述の自己責任の意識が極めて希薄であることと相通じる面があると言えるでしょう。

原因③自己中心的な考え・言動をする

精神年齢が低い人は、自己中心的な考え方や言動をする傾向が強いと言えます。自分の想い通りに事が運ばなければ、たちまち癇癪を起こしたり、周囲を責めだすこともあります。そして、無理やりにでも自分の意見を通そうとするのです。さらに良い結果に恵まれたときでも、周囲のお蔭というより、自分の功績を前面に押し出すという利己的な面が強いのです。

原因④育ってきた家庭環境

精神年齢が低い人は、育ってきた家庭環境にその原因が隠れていることも少なくありません。十分な愛情を与えられずに育った場合や、親子間、兄弟間で悲しく辛い思い出がたくさんあり、そのトラウマで心が荒んでしまっていることも考えれらるのです。

精神年齢を上げる方法

精神年齢が高いには、多くの魅力があることが分かりました。同じ生きていくなら精神年齢が低いよりは高い人間として生きていきたいと望む人も少なくないでしょう。そこで最後に精神年齢を上げる具体的な方法について説明していきます。今からでも取り組めることがありますので、早速チェックしてみましょう。

上げる方法①自分を客観視してみる

精神年齢の高い人は、自己を客観視することができます。人への言動や日頃の行動、そして物事の捉え方など、人から見て信用される自分なのかどうかを他人を見るような目で見ていく癖をつけるのです。人は他人を見る時には厳しくなりがちですが、それくらいの目で自分を見ることで、自らを律して精神年齢を上げることができるのです。

上げる方法②我慢することを覚える

精神年齢が低くて心が幼いと、我慢できないことがたくさん出てきます。しかし、いつもの自分なら我慢できずに腹を立ててしまうことや欲求に流されることを少し我慢してみるようにしましょう。これは口で言うほど簡単ではなく、何度も失敗するかもしれません。それでも繰り返し挑戦することで精神年齢は確実に上がっていくでしょう。

上げる方法③相手の立場に立って考える

世の中は自分以外はすべて自分とはまったく違う人間です。そのため相手を理解しようという気持ちがなければコミュニケーションは上手くいきません。まず自分から相手の立場に立って考える事ができるようになれば、信頼してくれる人は確実に増えていくことでしょう。

この行為を続けていくことで、人間的に成長ができ、精神年齢も上がっていくと期待できるのです。

上げる方法④新しいことを経験してみる

新しいことを経験してみるのも精神年齢を上げる良い方法です。ただし、何でも闇雲に経験すれば良いということではありません。自分の知識や見識を広げてくれて、新たな価値観や物の見方ができそうなものをチョイスしましょう。

まずは自分が精神年齢が高くて素敵だと思える人のまねをしてみるのも良いかもしれません。

精神年齢が高い人は見習うべきところがたくさんある

精神年齢も上には上があり、下には下もあります。つまりここまで来れば完璧というものはなく、その程度は無限に広がっていると言えるでしょう。しかし少なくとも自分より精神年齢が高い人からは学べることがたくさんあります。そして学んでいくことで、自分も人間的に成長でき、より充実した人生を送ることが可能となるのです。

そうと分かれば、今からでも精神年齢アップに挑んでいきましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ