原史奈の現在!元旦那・中西哲生との離婚理由は?再婚相手や子供は?

原史奈の現在を知っていますか。原史奈はゴルフが得意でドラマでも活躍してました。2007年に中西哲生と結婚しその後ブログで離婚を報告しています。二人の間に子供はいたのでしょうか。再婚相手の今の旦那はどんな人で仲は良いのでしょうか。いろいろ調べてまとめてみました。

原史奈の現在!元旦那・中西哲生との離婚理由は?再婚相手や子供は?のイメージ

目次

  1. 1原史奈について
  2. 2原史奈の元旦那は中西哲生
  3. 3原史奈の再婚相手とは
  4. 4原史奈とゴルフの関係
  5. 5原史奈の現在
  6. 6現在の原史奈は再婚相手と幸せな家庭を築いていた

原史奈について

原史奈(はらふみな)は元グラビアアイドルでしたが、その後女優およびタレントとして現在も活躍しています。1998年のデビュー当時からその美貌とスタイルの良さに、ファンから好評を博していました。そのような人気者の原史奈について、現在の活動に至るまでの軌跡を辿ってみましょう。

原史奈のプロフィール

・愛称:ハラフミ
・本名:三浦庸子
・生年月日:1981年5月22日(38歳)
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:166cm
・活動内容:元グラビアアイドル、女優、タレント
・事務所:スターダストプロモーション
・家族構成:配偶者の夫と二人

グラビアアイドルとしてデビュー

原史奈は昭和女子大学附属昭和中学校を卒業し、昭和女子大学付属高校へ進みました。しかし高校1年の時に日出高等学校へ転入し、その後桐朋学園大学短期大学部文科を卒業しています。1998年「日テレジェニック98」に選ばれて、グラビアアイドルとしてデビューしました。

そして芸能活動に本格的に取り組むために、芸能活動には厳しい態度の高校から比較的寛容な高校へ移っています。さらに1998年に全国女子高校生制服コレクショングランプリを受賞しました。ビジュアル系の高校生として注目されながら、幸福なスタートを切れたようです。

ドラマや映画・舞台で活躍

原史奈はグラビアアイドルとしてデビューしてすぐの1998年7月には、舞台に出演しています。これは原史奈のファンを一気に獲得した、話題作の『美少女戦士セーラームーン』です。原史奈はこの舞台で、2代目月野うさぎ役のせーを演じています。また、その後テレビドラマの出演が相次ぎ、その合間をぬって映画にも出演しています。

ちなみに最初の映画は、2001年9月封切りの『恐怖学園』です。さらにラジオ番組に出演したり、2000年には『泣いていいよ願いが叶う場所』というCDも発表しています。また、三ツ矢サイダーや富士ゼロックス他のCMにも多数出演しています。このように、毎日テレビのどこかに出演しているという状態が続きます。

複数の資格も取得する才女

舞台や映画、テレビドラマ等に多数出演して大活躍の原史奈ですが、この忙しい合間をぬって資格の取得にも取り組みました。原史奈が有している資格は、アロマテラピー検定1級です。これはアロマテラピーに関する知識を習得している証明となる資格です。2級と1級があり、原史奈は上級資格の1級を取得しています。

さらにスペシャリストとしての資格であるアロマテラピーアドバイザーも取得しています。また、この他にはジュニア・アスリートフードマイスターの資格も有しています。このように原史奈はコツコツと勉強をして、難しい資格をいくつも取得してしまうという才媛でもあるのです。

原史奈の元旦那は中西哲生

原史奈はまだ20代の半ばの時に最初の結婚をしています。相手は元サッカー選手でスポーツジャーナリストの中西哲生です。どのようにして知り合って、またお付き合いはどのようだったのでしょうか。結婚までの道のりについても紹介します。

元サッカー選手の中西哲生と結婚

原史奈は元サッカー選手の中西哲生との婚約を2007年3月15日に発表して3月20日には入籍しました。この時に原史奈は25歳でしたから、当時37歳だった中西哲生とは12歳差だったのです。出会いは中西哲生が出演していたBSのテレビ番組の「サッカー2002」でした。この番組で中西哲生はサッカーの解説をしていました。

そして原史奈はこの番組のアシスタントだったのです。従って出会いは2002年で原史奈はまだ20歳になったばかりの頃です。その後本格的にお付き合いが始まったのは2005年夏となっていますので、2年弱の交際の後に結婚したことになります。ちなみに、結婚式は2007年11月3日でした。美男美女の結婚として当時は騒がれました。

元旦那の中西哲生とは

原史奈のもとの旦那の中西哲生のプロフィールは次の通りです。

・愛称:怪獣
・本名:中西哲生
・生年月日:1969年9月8日
・現在年齢:49歳
・出身地:愛知県名古屋市名東区
・身長:177cm
・体重:68kg
・活動内容:元サッカー選手、スポーツジャーナリスト
・事務所:三桂
・家族構成:現在独身

中西哲生は小学校3年生からサッカーを始め、同志社大学経済学部を卒業して1992年にJリーグの名古屋グランパスエイトに入り活躍しました。その後1997年に川崎フロンターレに移籍し1999年には主将としてJ2リーグ初優勝を遂げチームはJ1に昇格しました。しかし2000年には足の故障もあり引退を余儀なくされます。

2001年からはスポーツジャーナリストとして活躍しています。また、FM東京の朝の番組「クロノス」のキャスターを長年勤めたため、朝の顔としても知られています。

中西哲生と離婚!その原因とは

原史奈は2007年に中西哲生と結婚し、2014年1月1日に離婚しました。実に7年弱の期間だったわけです。離婚に至った理由ですが、一説には中西哲生の不倫ではないかと噂されていました。中西哲生の不倫相手として騒がれたのはモデルの谷口沙耶香です。谷口沙耶香は2014年4月に子供を出産しました。

この子が中西哲生との間の子供との推測もありましたが、結局確証はありませんでした。これ以外の原因と言われているのは、結婚後しばらくして中西哲生の収入が急減したため、原史奈が仕事を開始したことです。中西哲生は家にいることが多くなり、原史奈の収入の方が多くなってしまったようなのです。

これで気まずくなった中西哲生は家を空けることが多くなり、原史奈との「すれ違い」生活が定着し離婚の原因となってしまったのです。なお、二人の間には子供はいませんでした。

原史奈の再婚相手とは

中西哲生との離婚の後、原史奈は再婚をします。中西と離婚して1年半ちょっとで次の男性と再婚をしました。原史奈はゴルフが上手で、再婚相手もゴルフで知り合ったと噂されています。

ブログで再婚を発表

原史奈は2015年7月23日に自身のブログで再婚したことを発表しました。35歳の時でした。中西哲生との離婚発表から1年7ヶ月です。原史奈はまだまだ美貌に衰えはなく、スタイルも若い頃のままを維持していますので、彼女と結婚したいという男達はたくさんいたことでしょう。

これらの競争相手をものともせず、原史奈のハートを射止めたのはいったい誰なのでしょうか。

再婚相手は一般人

原史奈が再婚をブログで発表してから1年後の2016年7月に、結婚式をハワイで挙げました。そして結婚式に呼ばれた友人達と共にハワイのゴルフ場でゴルフを2回行ったようです。新しい旦那は一般人とのことです。会社の社長か、オーナーシェフか、あるいはカリスマ美容師ではないかとの噂も飛び交いました。

しかし結局詳細は明らかになっていません。彼女のブログによると、長年の友人だそうです。さらに原史奈と同じように、ゴルフが好きであることだけは確かです。ブログに掲載されたゴルフ場での写真には、手を繋いで歩いて行く二人の後ろ姿が見られます。

子供はいない

原史奈は再婚した時には、若々しいといえども35歳になっていました。中西哲生との間には子供はいませんでしたが、もし子供が欲しいのならば、そろそろ急がないといけない年齢になっていました。現在は38歳となっていますが、情報によると現在はまだ子供はいないようです。

原史奈とゴルフの関係

原史奈はゴルフが好きで、かつゴルフの腕前はかなりのもののようです。高校生のデビュー当時はゴルフはやっていなかったようなので、いつの時点でゴルフを始めたのでしょう。

映画『ホールインワン 女子ゴルファー 千春』

『ホールインワン女子ゴルファー千春』は2005年11月14日に公開された映画です。この映画で原史奈は堂々の主役となっています。ストーリーは原史奈が扮する緑川千春が、ゴルフ場のバイトを始めます。これはプロゴルファーの早見のアシスタントです。そのうちに千春は早見の指導を受けてゴルフがめきめき上達します。

ある程度上手くなったところで、社長令嬢の美佳とコースに出ることになりました。美佳はアマチュアで優勝した経験もあります。コースを回るうちに千春はプロテストを受ける決意をするのでした。このような内容の映画だったので、この撮影を機に原史奈はゴルフに本格的にのめり込むようになったそうです。

『ゴルフの真髄』のアシスタントを務める

原史奈のゴルフに対する思い入れは並々ならないものがあります。原史奈は2012年4月から2016年3月までゴルフの番組でアシスタントとして出演していました。その名も『ゴルフの真髄ARTISTIC GOLF』です。これはテレビ東京系列で放送されていました。この番組に出演したことで、ゴルフに対する情熱を掻き立てられたようです。

番組は、プロゴルファーの深堀圭一郎がホスト役で、俳優の渡辺裕之とゲストが対戦するという内容です。単なる技術指導番組という枠を超えて、エンターテインメント性もあり人気がありました。なお、原史奈がアシスタントを卒業した後は、野球の始球式で有名な身長173cmの稲村亜美が後任となっています。

自他共に認めるゴルフ通

ゴルフの映画に出たり、ゴルフのテレビ番組にもアシスタントで出たことでゴルフ熱が高まった原史奈は、熱心に練習をするようになります。そして2009年のベストスコアが99です。ひとまず100を切ればアマチュアゴルファーとしては中堅クラスに進出できたことになります。

その後順調にスコアを伸ばし、最近のInstagramにはベストスコア86と記されていますので、今や上級クラスと言えます。なお、2017年には「三井住友VIZA太平洋マスターズプロアマ」という大会に出場して3位に入賞しているため、かなりの腕前になっていることは確かです。

原史奈の現在

中西哲生との離婚の後、一般男性と再婚してゴルフでもスコアを順調に伸ばして活躍している原史奈です。原史奈は若い頃グラビアアイドルでしたが、現在でもその頃とスタイルが変わっていないと言われています。現在はどのような活躍をしているのでしょうか。

舞台『暁の帝〜朱鳥の乱編〜』

2019年6月に東京の池袋のシアターグリーンBIG TREE THEATERにて開幕した舞台に原史奈も出演しています。この舞台の名前は『暁の帝~朱鳥(あかみとり)の乱編~』です。これは2018年に発表された『暁の帝~壬申の乱編~』の続編になるものです。飛鳥時代が舞台となった古代ロマンです。

この演劇はWキャストの2チーム制となっており、チームはteam朱とteam藍のふたつとなっていて、原史奈は後者のteam藍のほうに名を連ねています。なお、team藍の主役は元宝塚歌劇団の「十碧れいや」です。

『芸能人ゴルフチャンピオン決定戦』にも出演

毎年ゴルフの腕に覚えのある芸能人が出場する「叙々苑カップ芸能人ゴルフチャンピオン決定戦」にも原史奈は出場したことがあるようです。この決定戦の出場枠としては美しい女性が出る枠があるので、中にはゴルフの格好をしているだけで、腕の方はからっきりダメという人もたくさんいます。

しかし原史奈は前述のようにベストスコア86を叩き出す実力派ですので、見かけだけのゴルファーとは一線を画しています。ビートたけしや里見浩太朗、ゴルフの真髄の渡辺裕之らが上位を占めていますが、原史奈も健闘しているようです。

インスタで変わらぬ美貌を披露

原史奈は現在38歳となりましたが、Instagramに投稿される彼女の姿を見ると、みな一斉に「カワイイ」と叫んでしまうほど若々しく、しかも美しいです。ファンの声では色気が益々出て来たと大好評です。現在は舞台の稽古の他にドラマにも出て、さらにゴルファーとしての腕はますます上達しており、まさに脂の乗った状態です。

Instagramには細身の引き締まったボディで、ドライバーを持ってアドレスする姿が載っていますが、いかにも飛びそうです。ゴルフ場での華麗なフォームで、球筋よりも原史奈のスイングに見とれる人が大勢出そうです。これからも美貌を磨いて、見栄えのするInstagramをどんどん出してもらいたいものです。

現在の原史奈は再婚相手と幸せな家庭を築いていた

高校生でデビューしてから、原史奈はセーラームーンの舞台や映像の世界で順調に成長してきました。そしてドラマや映画やCMといったメディアで確実に衆目の知るところとなり、若手美女としての注目を浴びてきました。一方、映画への出演が契機となってゴルフへの情熱が掻き立てられました。

その後ゴルフの練習を人一倍行った甲斐あってか、テレビのゴルフ番組へのアシスタントとしての出演が決まりました。この間に元サッカー選手だった中西哲生との結婚と離婚、その後一般人との再婚という人生のドラマがありましたが、原史奈は少しも色あせることなく、美しく時を過ごしてきています。

現在では美しさに上品な色気さえたたえて、さらに魅力は増しています。新しい旦那様と幸せな家庭を築いてもらいたいものです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ