女性が一緒にいて落ち着く男性の特徴7選!安心できる男性とはどんな人?

一緒にいて落ち着く男性はモテると言われますが、本当でしょうか。一緒にいて落ち着く男性とはどのような特徴を持った男性なのかや、女性がほっとする理由を探ります。また、一緒にいて落ち着く男性になる方法についてもまとめました。安心感を与えて女性の心をつかみましょう。

女性が一緒にいて落ち着く男性の特徴7選!安心できる男性とはどんな人?のイメージ

目次

  1. 1女性が一緒にいて落ち着く男性とは
  2. 2一緒にいて落ち着く男性の特徴7選
  3. 3女性が一緒にいて落ち着くと感じる理由
  4. 4なぜかほっとする!一緒にいて落ち着く男性の魅力とは
  5. 5一緒にいて落ち着く男性になる方法とは?
  6. 6一緒にいて落ち着く男性になって女性を虜にしよう!

女性が一緒にいて落ち着く男性とは

好きな女性がいる男性は、彼女が自分と一緒にいて落ち着くような存在でありたいと思うことがあるかもしれません。しかし女性が一緒にいて落ち着く男性は、本当に女性に人気があるのでしょうか。

女性からの評価が高い

一緒にいて落ち着く男性に対して、女性からの評価は非常に高いものがあります。男性が、一緒にいて落ち着く女性に惹かれるのと同じように、女性も、安心できて居心地のいい男性に惹かれるのです。

男性が年齢の離れた若い女性と結婚する場合、女性側の理由としてしばしば挙げられるのが、優しさや包容力だといいます。それだけ、「一緒にいて落ち着く」という要素は女性にとって重要なのです。

一緒にいて落ち着く男性は断然モテる!

一緒にいて落ち着く男性は、断然女性にモテます。一緒にいて落ち着く男性というと、男性味に欠ける印象があるかもしれません。しかし、女性は一緒にいてほっとする男性を欲しています。

現代社会においては男性も女性も、学校や職場などでは自分を装って生活しているのでストレスを抱えこみがちです。プライベートでも気持ちを張りつめていたのでは疲れ果ててしまいます。安心して素の自分をさらけ出すことができ、自分の全てを受けとめてくれるような男性に、女性は安らぎをおぼえ、ずっと一緒にいたいと感じるのです。

一緒にいて落ち着く男性の特徴7選

一緒にいて安心感を与えられる男性が女性にモテることがわかってくると、それがどのような男性なのか気になります。早速、一緒にいて落ち着く男性の特徴を見てみましょう。

特徴①思いやりがあって裏表がない

一緒にいて落ち着く男性の特徴としてまず挙げられるのは、思いやりがあって裏表がないことです。思いやりがある男性は概して、包容力があって相手にとって最善の対応ができます。

人の心の動きに敏感で、相手の気持ちに寄り添うことができ、そっとしておいてほしい時には離れて見守る優しさがあるのです。ただ優しいだけではなく、間違っていることがあれば、相手を優しく諭すような頼りがいもあります。

また、裏表がないことも重要なポイントです。言葉と本心は違うのではないかという疑いがあると、女性は疑心暗鬼に陥って、一緒にいてもほっとすることができません。裏表がない男性ならば、裏切ったり嘘をついたり、自分の秘密を他人に漏らしたりする心配はないと感じられ、安心してつき合うことができます。

特徴②柔和な雰囲気が漂っている

柔和な雰囲気が漂っていることも、一緒にいて落ち着く男性の特徴の一つです。柔和とは、性質や態度にとげとげしいところのなく、やさしくものやわらかな様子をいいます。例えば、穏やかな笑顔を浮かべ、話し方や言葉遣いがゆったりと穏やかな男性は、大人の男を感じさせ、女性を癒してくれます。

逆に、険しい表情が多い男性や、大声や早口で話したり、乱暴な口のきき方をする男性は、急かされているように感じたり恐怖感を抱いたりして、一緒にいる女性を疲れさせてしまうかもしれません。

また、感情が安定していて態度が穏やかなことも大切です。喜怒哀楽が激しい男性だと、女性は振り回されてしまったり、ネガティブな感情を押し付けられて嫌な気分になったりします。いつも優しい笑顔で穏やかに接してくれる男性に、女性は安心感を覚えるのです。

特徴③何でも受け入れてくれる

一緒にいて落ち着く男性は女性に、自分のありのままの姿を受け入れてくれると感じさせます。人には誰でも多かれ少なかれ承認欲求があります。承認欲求とは、「認められたい」という気持ちのことです。

自分が欠点だと思っていることでも許容してくれて、他人が気付かないような長所に気づいてくれるような男性は、女性の承認欲求を満たしてくれます。自分が認められた喜びは自信にもつながります。

また、何でも受け入れてくれるという安心感があると、女性は自分を飾らずありのままにさらけ出すことができます。普段は気を張り詰めて頑張っている女性も、無理をしないで心底から安らぐことができるのです。

特徴④自信家で余裕がある

自分に自信を持っていて余裕があることも、一緒にいて落ち着く男性の特徴といえます。自分に自信がある人は考え方がポジティブです。また、他人と比べたり他人の評価に左右されたりせずに、自分自身の目標に向かって邁進することができるので、気持ちや態度に余裕が感じられます。

このような男性は広い視野で物事を見て、他人に対してもポジティブな発言をするので、周囲の人も自然と前向きな気持ちになることができ、不安を感じさせないのです。

特徴⑤共感できる点が多い

共感できる点が多いということも、一緒にいて落ち着く男性の特徴の一つです。自分の考え方や感じ方に意見されたり反論されたりすると、女性はがっかりしたり否定されたと感じたりしてしまうこともあります。

反対に、似たような経験をしていたり、性格的に似た部分があると、自分の気持ちを理解し共感してもらいやすいので、このような男性に対して女性は親近感を覚えます。昔からの気の置けない友達のように、相性がいいと感じるのです。

特に、コンプレックスや悩みのように自分が劣っている部分が共通していると共感しやすく、「相手の気持ちがよくわかる。自分の気持ちもわかってもらえる」と感じます。お互いに弱い部分をさらけ出しても理解し合えることは、安心にもつながりやすいといえるでしょう。

特徴⑥困っている人をほっとかない

一緒にいて落ち着く男性の特徴に一つとして、困っている人を放っておかないという点も挙げられます。困っている人を放っておかない人は、他人の非を必要以上に責めませんし、相手を受け入れる心の広さがあります。このような男性は人格的にも尊敬に値し、優しくて頼りがいのある人物として、社会的にはもちろん、女性からも評価が高いでしょう。

特徴⑦聞き上手で空気を読める

聞き上手で空気を読めることも、一緒にいて落ち着く男性の特徴だと言えます。自分の話に対してじっと耳を傾けてくれたり、優しい笑顔で聞いてくれたりすると、女性は自分が認めてもらえたと感じ、ほっとするのです。

また、空気を読む能力に優れた人は概して、非言語的コミュニケーション能力にも優れています。非言語的コミュニケーションとは、表情や顔色、視線や身振り手振り、相手との物理的な距離の置き方など、言葉以外の手段によってメッセージを伝え合うことです。

女性の表情や雰囲気から「今日は元気がないな」と察して、少しそっとしておいてくれたり、黙ってコーヒーを淹れてくれたり、そっと肩に手を置いたりしてくれるような男性は貴重な存在です。自分の心に寄り添ってくれる男性として、女性にとって唯一無二の存在となり得ます。

女性が一緒にいて落ち着くと感じる理由

これまで、一緒にいて落ち着く男性の特徴を見てきました。しかし、こういう特徴を持った男性が、女性に一緒にいて落ち着くと感じさせる理由は何なのでしょうか。今度はそれを考えてみましょう。

理由①短所を許容してくれるから

女性が、男性と一緒にいて落ち着くと感じる理由の一つとして、短所を許容してくれるということが挙げられます。誰でも自分の短所を指摘されると、自分の全てを否定されたように感じて自信を失いがちです。

しかし、自分で短所だと思っているところでも何も言われず、そのまま受け入れられることで、女性は自分の全てを受け入れてもらえると感じ、安堵するのです。

理由②自分を飾らなくていいから

自分を飾らなくていいという点も、一緒にいて落ち着く理由の一つです。とかく女性は、好きな男性の理想や、自分が抱く理想の女性の姿に近づこうとして、無理に頑張ろうとしがちです。しかし、自分を偽ったり飾ったりすることはとても気疲れすることでもあります。

ありのままの自分でいられると、自分の気持ちに素直になることができて、居心地の良さを感じます。取り繕わなくても、ただ一緒にいるだけで安心できる男性を、女性は求めているのです。

理由③親和欲求が満たされるから

一緒にいて落ち着くと感じる理由として、親和欲求が満たされることが挙げられます。親和欲求とは、誰かと一緒にいたい、誰かと一緒にいようとする心理のことです。女性に限らず人は、その感じ方に個人差はあるものの、誰かと一緒にいると安心感や満足感を感じます。

一緒にいる人が一緒にいて不快な人や、自分が無理をしてしまう人ならば、一人でいるわけではなくても親和欲求は満たされません。一緒にいて居心地のよい人だからこそ、親和欲求が満たされて満足することができます。親和欲求は、睡眠欲や食欲などと同じように、人間が心も体も健康に生きていく上で大切なことなのです。

理由④包容力があり安心できるから

包容力があって安心できることも、一緒にいて落ち着く理由の一つです。過ちや欠点なども含めて、自分のあらゆる面を受け入れてくれる心の広い男性の前ならば、女性は無理をしたり自分を偽ったりする必要がありません。

また、素の自分や欠点を見せたり、何か失敗したとしても相手が逃げていかないと感じることができます。このように感じさせてくれる男性に、女性は信頼感と安心感を抱くのです。

なぜかほっとする!一緒にいて落ち着く男性の魅力とは

一緒にいて落ち着く男性は、女性に「この人と一緒にいるとなぜかほっとする」と感じさせます。すると女性はまたその男性に会いたくなりますし、もっと長い時間を一緒に過ごしたいと思うでしょう。一緒にいて落ち着く男性には、計り知れない魅力があるのです。一体どんな魅力があるのでしょうか。

悩み相談ができる

一緒にいて落ち着く男性は女性にとって、安心して悩み相談ができるのが魅力です。一緒にいて落ち着く男性は、聞き上手で女性の話に耳を傾けてくれます。途中で話を遮って論理で説得しようとしたり、自分の価値観を押しつけたりせず、ただひたすら聞いてくれるのです。

そして、話しているうちに女性が感情的になって泣いたり怒ったりしても、そういう姿をもまとめて包み込んでくれる包容力もあります。もちろん見返りを求められることもありません。一緒にいて落ち着く男性は、女性が安心できる空間を提供してくれるのです。

安心して現実的な話ができる

安心して現実的な話ができることも、一緒にいて落ち着く男性の魅力の一つです。結婚を意識した真剣交際を目指すなら、相手の収入やご両親のことや子供が欲しいかなど、将来を考えるために確かめておきたいことがたくさんあります。

しかし、一緒にいて緊張を感じる男性には、関係が壊れるのが怖くて、そのようなことは聞くことができません。現実的な話でも安心してできる男性なら、二人の将来を意識した真剣な話をすることができるのです。

一緒にいても疲れない

一緒にいて落ち着く男性の最大の魅力は、何といっても一緒にいて疲れないことです。一緒にいて疲れてしまうような緊張感のある相手では、今後長くつき合っていくことや、結婚して更に長い時間を一緒に過ごすことは考えにくいでしょう。

一緒にいて落ち着く男性は、そのままの自分を受け入れてくれて、会話がなくても気まずさを感じないで済みます。また、疑いなく心から信頼することができるので、一緒にいても疲れません。女性はそのような男性と、ずっと一緒にいたいと思うのです。

一緒にいて落ち着く男性になる方法とは?

女性は、一緒にいてほっとする男性に対して、大きな魅力を感じ、真剣交際や結婚を意識しやすいことがわかりました。それでは、どうしたら一緒にいて落ち着く男性になれるのでしょうか。その方法をご紹介しましょう。

方法①考え方は常にポジティブに

一緒にいて落ち着く男性になるための第一歩は、考え方を常にポジティブにすることです。考え方をポジティブにするには、まず些細なことでも自分の良いところを見つけ、「自分はできる」と自分を信じることです。

口をついて出るため息も、前向きな言葉に変えてみましょう。できれば鏡の中の自分の目をまっすぐに見て、自分のよいところやポジティブな言葉を言うと、いい意味で自己暗示がかかったような状態になるといいます。

自分のいいところを見つけて自分に向かって言えるようになると、他人のいいところも目に入るようになります。前向きな考え方ができる人は、表情も明るく、学校や職場などでも好まれます。ポジティブな思考を手に入れることは、自分自身のためにもなるのです。

方法②積極的に女性を褒める

一緒にいて落ち着く男性になるためには、積極的に女性を褒めることも重要な要素となります。女性は褒められると、自分が認められたと感じて承認欲求が満たされますし、自信にもつながります。他の人が気がつかないような長所や、頑張っているところを認めて言葉に出してあげると、より効果的です。

褒めることが恥ずかしい場合は、「会いに来てくれたんだね」と相手がしてくれたことを言葉にしたり、女性の服を指さして「それ、いいね」と一言伝えてみましょう。それだけでも、相手の努力や気遣いに気づいていることを相手に十分伝えることができます。伝える時には笑顔を忘れないようにしましょう。

方法③女性のことを一番に考える

女性のことを一番に考えることも、一緒にいて落ち着く男性になるために大切なことです。女性の話すことに耳を傾け(傾聴)、微笑みをたたえて口を挟まず聞くことから始めてみましょう。

一般的に女性は男性よりも感情の起伏が激しく、理解できないことも多いかもしれません。たとえ「そうだよね。わかるよ」と共感できなくても、「悲しいんだね」「怒っているんだね」と相手の感情を受けとめる言葉をかけてあげることで、女性は安心します。

女性は批判やアドバイスを欲しているわけではないので、ただ受け入れることがポイントです。そうすることで、女性にとって、自分のことを一番に考えてくれる心の広い男性になることができるでしょう。

方法④女性を不安にさせない

女性を不安にさせないことも、一緒にいて落ち着く男性になるために重要だといえます。他の女性の影を感じさせるのはもってのほかです。

心配性な女性の場合には、マメに連絡をとることや、ちょっとしたプレゼントで、「自分はあなたのことを見ている」ということを伝えるといいでしょう。プレゼントはいつもお金をかけたものでなくても、子供の頃に好きだったアイテムや食べ物などでもいいのです。できれば、女性のありのままの姿でいいのだと伝えられると、なお安心感を与えられます。

方法⑤自分の価値観を押し付けない

一緒にいて落ち着く男性になるためには、自分の価値観を押し付けないこともポイントです。人は誰でもその人なりの価値観に従って、その人なりの考えを持って生きています。犯罪など社会のルールに反した行いでない限り、何が正しくて何が間違っているとは言えません。

女性のことが本当に大切で、ほっとする存在になりたいのであれば、自分の考えとは相容れなくても、その人なりの価値観を認める懐の広さが必要です。

しかし必ずしも、自分の価値観を曲げる必要はありません。お互いの価値観を尊重し合える関係になることが、お互いに落ち着く存在になることにつながります。あまりに価値観が違っている人と無理に一緒にいることは自分にとって苦痛になることもありますから、自らにも嘘をつかないようにしたいものです。

一緒にいて落ち着く男性になって女性を虜にしよう!

女性にとって一緒にいてほっとする男性になることは、大変な努力が必要だと感じたかもしれません。しかし、女性に安心感を与えられる男性は、女性にとってかけがえのない貴重な存在なので、長く愛され大切にされます。

また、ポジティブな考え方や他人の価値観を尊重できる広い視野を持つことや傾聴の能力は、男性の社会生活や人生においても決して無駄にはなりません。自分のためにも、女性が一緒にいて落ち着く男性になって、女性を虜にすることを目指しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ