「やっぱつれぇわ」の意味や元ネタとは?FF15が不評な理由は

ネットで「やっぱつれぇわ」が流行っているのはご存知でしょうか。ゲーム『FINAL FANTASY XV(FF15)』が元ネタなのですが、どういう意味なのでしょう。またFF15が不評なのは何故なのでしょうか。「やっぱつれぇわ」の使い方と共に解説します。

「やっぱつれぇわ」の意味や元ネタとは?FF15が不評な理由はのイメージ

目次

  1. 1「やっぱつれぇわ」とは
  2. 2「やっぱつれぇわ」の意味
  3. 3「やっぱつれぇわ」の日常での使い方
  4. 4「やっぱつれぇわ」!?FF15が不評な理由
  5. 5「やっぱつれぇわ」はネガティブな日常シーンでも使う言葉

「やっぱつれぇわ」とは

「やっぱつれぇわ」といきなり言われても、元ネタが何なのか分からない人も多いでしょう。これは大人気ゲーム「FINAL FANTASY」シリーズの15番目にあたる、「FINAL FANTASY XV(FF15)」に登場するセリフです。ゲーム中ではエンディング中に聞けるセリフなのですが、実際はラストボスと戦う前夜に仲間たちにこぼした弱音でした。

このセリフが出てくるのはかなり終盤であり、解説するには物語の核心に触れなければならないため、ネタバレを多く含みます。できるだけ詳しくならないようにしていますが、FF15をプレイしていない人は注意しつつ読み進めてください。

元ネタはFF15に出てくるセリフ

何度も紹介しているように、「やっぱつれぇわ」の元ネタはFF15のセリフです。このゲームの主人公、ノクティスの心情とも言えます。長い間一緒に旅をしてきた三人の仲間兼親友であるイグニス、プロンプト、グラディオラスに吐露した心情でした。

FF15はルシス王国やその周辺国を舞台に、王国の王子であるノクティスが世界を救うために仲間たちと共に奔走する物語です。釣りや料理などの色々な遊び要素が有名なゲームですが、本編そのものはかなり暗く、エンディングもハッピーエンドとは言えません。その上描写不足な面が多々あり、細かい見解はファンに委ねられているのが現状です。

セリフの会話全文

ノクティス
「なんかこうして おまえらの顔見たらさ―
悪い やっぱ辛えわ」

プロンプト
「そりゃ 辛えでしょ」

グラディオラス
「ちゃんと言えたじゃねえか」

イグニス
「聞けてよかった」

ノクティス
「みんな どうもな
オレ おまえらのこと好きだわ」

元ネタとなったセリフと会話全文はこのようになっています。実際は「辛えわ」なのですが、このセリフが知れ渡ったのが海外のネタバレ画像で、そこには「やっぱつれぇわ」と書かれていました。そのため、ネットで使われるのもひらがなの「やっぱつれぇわ」がほとんどになっています。

「悪い やっぱ辛えわ」と言うノクティスは絞り出すような声で、これから待っている運命に対する率直な気持ちが読み取れます。これから死にに行くのですから、怖くて辛いのは当然です。反応からして、仲間たちも彼の運命を事前に知っていたのでしょう。

「やっぱつれぇわ」の意味

ネットでは基本的に何かとネタにされる「やっぱつれぇわ」ですが、FF15では実に複雑な意味があります。短いセリフではあるものの、ある意味FF15の物語を象徴するセリフでしょう。そこには、辛い思いを誰にも言えずに死んでいったノクティスの父親や、恋人であるヒロインの存在がありました。

ノクティスの心情の吐露

物語の舞台となるルシス王国の王子であるノクティスは、世界を救う「真の王」に選ばれた存在でした。「真の王」は世界に危機が訪れた時、自分の命を課してそれを救う使命にあります。そして、「真の王」は死者だけが行ける「死後の世界」で、世界を脅かす闇を浄化することになります。

つまり、世界を救うには「死後の世界」に行かなければならず、「死後の世界」に行くには人として死ななければなりません。そしてノクティスもまた、「真の王」として犠牲にならないといけなかったのです。これは彼が5歳の時から定められた運命でした。

使命を果たす前日の夜、ノクティスは仲間のイグニス、プロンプト、グラディオラスに自分の心情を吐露します。他にも思うところがあったのかもしれませんがうまく言葉にできず、やっとのことで出た言葉が「やっぱつれぇわ」だったのです。こんな状況では、仲間たちもプレイヤーも「やっぱつれぇわ」と思うほか無かったことでしょう。

ヒロインの運命の影響も

ノクティスが「やっぱつれぇわ」と言ったのは、ヒロインであるルナフレーナのこともあったのでしょう。彼女はテネブラエ王国の王族の当主であり、ノクティスの婚約者でもありました。国同士の和平政策のための政略結婚ですが、当人たちはとても仲良しで結婚にも前向きでした。

一方でルナフレーナには「神凪」という神と対話する役割もありました。神凪は世界が闇に飲み込まれるのを防ぐ力があります。その役目は死後も神となって続くとされ、ルナフレーナの運命もまた過酷なものでした。FF15の中盤、彼女は後のラスボスによって殺害されてしまいます。結婚する前に死別するという悲劇としか言いようのない結末でした。

生前、小さい頃のようにノクティスと一緒に生きたかったと吐露しており、彼女もまた辛い思いを一人で抱えたまま死んでいったことになります。本当の心情を誰にも伝えないまま死ぬのは、周りの人にとっては辛いことです。だからこそノクティスは、仲間たちには「やっぱつれぇわ」と本当の心情を話したのだと考えられています。

「やっぱつれぇわ」の日常での使い方

元ネタとなるFF15では、このようにかなり暗くてシリアスな意味が込められたセリフですが、日常での使い方はこの限りではありません。自分がネガティブな状況に立たされた時に使うのが一般的なようです。元々汎用性が高い言葉なので、様々な場面で使えるでしょう。

また、このゲームの発売後に「令和」が新元号として発表された際には、「やっぱつれぇわ」が「やっぱつ令和」と表記されることもありました。単純に「やっぱつれぇわ」だけでなく、その時に応じて色々なアレンジがされています。

ネガティブな状態に陥った時に使う

ネットで使う「やっぱつれぇわ」は、自虐や自分がネガティブな状況にいて落ち込んでいる時に使われます。言葉自体はFF15が出る前から存在しているごく普通の日本語であるため、前々から使われてはいました。しかし、このゲームが発売されてからというもの爆発的に使われる回数が増えたのです。

元ネタとなるFF15のエンディングも「やっぱつれぇわ」そのものだったため、プレイヤーの共感を呼んだというのもあるようです。内心「辛い」と思った時に使いましょう。

使った時の返し方も決まっている

ネタとして使われる「やっぱつれぇわ」は、返し方も決まっています。全文でも紹介された仲間たちの返しがそれです。最初に「やっぱつれぇわ」と言った人がいると、他の人が返信で「そりゃ辛えでしょ」か「ちゃんと言えたじゃねえか」か「聞けてよかった」のどれかを返します。

ただしあまりしつこく「やっぱつれぇわ」と言うと、グラディオラスの他のセリフである「いい加減切り替えらんねえのか」と怒られてしまうこともあるようです。注意しましょう。

「やっぱつれぇわ」!?FF15が不評な理由

大人気ゲーム『FINAL FANTASY』シリーズを冠するFF15ですが、その評価は不評とされているようです。それもまた「やっぱつれぇわ」ですが、長い間多くのファンが発売を待っていたのも事実です。一体何故なのでしょうか。

もちろん、評価は人によってそれぞれです。たとえ世間からは不評だったとしても、FF15が好きだというファンは少なくありません。不評とされているから出来が悪い作品とは決めつけず、不評もあれば好評もあることを踏まえておいてください。自分でやって見た時、「不評という割には良いゲームだったのでは」と思うかもしれません。

内容が薄っぺらい

FF15は、ゲームだけはストーリーを補完しきれていません。映画などの他のメディア作品も一緒に見ないと分からないところも多々あります。ヒロインのルナフレーナに関しても、映画やアニメを見ないと人物を掴めむことができません。ゲームのストーリー自体も底が浅く、薄っぺらいと感じるプレイヤーもいるようです。

また、ストーリーは何かと描写不足が多く(ラスボスがルナフレーナを殺害した理由など)、複線や謎を回収しきれていないところもあります。この辺りは後に配信されるDLC(追加エピソード)で補完される予定だったとはいえ、FF15をプレイするだけではまったく分かりません。これらも不評を買ってしまっている要因になっています。

ルナフレーナが死に、ノクティスも死ぬ運命にあるため、エンディングも「やっぱつれぇわ」としか言いようのないものになっているのも要因かもしれません。

ダンジョンが暗くてわかりづらい

RPGといえばダンジョンがつきものですが、FF15のダンジョンはとにかく暗くて視界がかなり悪い特徴があります。おまけに敵との戦闘で乱戦になっても、逃げ込めるスペースがありません。だたひたすら移動するだけなので、探索する楽しさが味わえないという意見が多いようです。

敵との戦闘が長過ぎる

FF15は基本的に大ダメージを与える技(アビリティ)がほとんどありません。おまけにボス以外の、いわゆる雑魚敵の体力もかなり高めに設定されています。火力が足りない上に敵もやたらとタフだと、自然と戦闘も長引いてしまいます。ボス戦なら良いですが、何度も行われる普通の戦闘だと苦痛に感じる人も多いでしょう。

会話の流れがかっこよくない

会話の流れがかっこよくないという意見もあります。FF15のシナリオライターが女性というのもあるからなのか、セリフに男性らしさが足りないと違和感を覚えるプレイヤーもいます。名言となった「やっぱつれぇわ」辺りのセリフも、仲間に心情を打ち明けるあたり女々しいと感じる人もいるようです。

「やっぱつれぇわ」はネガティブな日常シーンでも使う言葉

「やっぱつれぇわ」の元ネタと、FF15が不評とされる理由を解説しました。エンディングも評価もまさに「やっぱつれぇわ」そのものですが、セリフ自体は使いやすいのでこれからも度々使われることでしょう。

ノクティスのような過酷な運命でなくとも、人間生きていれば辛い思いをすることは誰にでもあります。あまり自分を追い込み過ぎるのは危険なので、たまには「やっぱつれぇわ」と自分の本当の気持ちを吐き出すことも大切です。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ふにょり
文字書きとお絵描きと猫とゲームが好きです。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ