浮気したいと思う瞬間11選!浮気願望がある人とは【男女別】

浮気願望のある人の特徴を男性と女性に分けて考え、浮気したいと思う11の瞬間について分析していきます。また浮気したい気持ちになった時の対処法も紹介しますので、今の恋人が良いのか別の人生を歩むべきなのか、冷静な判断が出来るようにしていきましょう。

 浮気したいと思う瞬間11選!浮気願望がある人とは【男女別】のイメージ

目次

  1. 1浮気したい!実はあるあるな気持ち
  2. 2浮気願望出現!浮気したいと思う瞬間【男性編】
  3. 3浮気願望出現!浮気したいと思う瞬間【女性編】
  4. 4浮気しやすい人の特徴
  5. 5浮気したいと思った時の対処法
  6. 6浮気したい気持ちを抑えて冷静になってみよう

浮気したい!実はあるあるな気持ち

「一生この人で本当に大丈夫なのだろうか…。」星の数ほど男女がいて、もっと良いパートナーがいるのではないかと欲を張ってしまいそうな気持ちになったことは誰しもあるでしょう。浮気が一般的に良いことではないことは分かっています。でも、より良い人に巡り合いたいという気持ちも理解できます。

そもそも浮気したいと考えてしまうことはそんなに悪いことなのでしょうか。

パートナーを裏切る行為「浮気」

そもそも浮気とは、自分だけを見てくれているはずのパートナーの気持ちを裏切ることです。しかし、今のパートナーよりも魅力的な異性が現れると、つい心を奪われて「浮気したい」と考えてしまうものです。本気で浮気行為をしなくても「浮気願望」ならほとんどの人が持っているでしょう。

浮気しないのではなく「浮気したいけど出来ない」と言った方が正しいのかも知れません。一生は一度きりなのですから、後悔の無い恋愛をと考え、後悔のないパートナーに巡り合いたいのは当然です。浮気なのか本気なのか、正しい答えを出すのは簡単ではありません。

女性だって浮気したい

浮気願望は男性が持っているものだと思われがちな世の中ですが、実は女性にも浮気願望を持っている人は多いです。実際に浮気に走ってしまう人は男性に多いようですが「浮気したい」と浮気願望を持っているのは男性も女性も同じなのです。自分が選んだはずのパートナーなのに「浮気したい」という気持ちになってしまうのは、どんな時なのでしょうか。

浮気願望出現!浮気したいと思う瞬間【男性編】

男性が「浮気したい」と浮気願望を強く持ってしまう瞬間を6つピックアップしました。男性ならではの恋愛本能が大きく関係しているようです。一つ一つ見ていきましょう。

瞬間①好みの女性が現れた時

男性は好みの女性を見かけると「浮気したい」と浮気願望を持ってしまうことが多いです。男性ホルモン「テストステロン」は性欲を高めるものであり、女性よりもテストステロンをより多く持っている男性の方が浮気願望を持つパターンが多いのは仕方のないことかも知れません。

もちろん理性で性欲を抑えられる人も多くいるのは事実であり、すべてがこれに当てはまるわけではありません。理性で抑えきれないタイプの男性は浮気をしてしまう傾向にあるようです。理想のバストを持った女性、セクシーなヒップを持った女性、好みの脚のラインを持った女性、自分の理想にドンピシャであればあるほど心奪われてしまいます。

瞬間②セックスレスが続く時

パートナーといることに新鮮さを感じなくなって「喧嘩はしないけどセックスレス」というカップルが増えています。もう家族のような存在なのかも知れませんが、男性に性欲がなくなったわけではないのです。セックスはしたいけど、パートナーとセックスしたいと思わなくなっているパターンと言えます。

こうなると「セックスしたい」という欲望が消化できないままで残り、その欲望を達成するために浮気願望が抑えられなくなり、常に「浮気したい」と考えるようになるのです。

瞬間③束縛がきつい時

人間は追われると逃げたくなるものです。また「自分は信用されていない」「息が詰まって落ち着かない」という不快感が居心地を悪くさせてしまいます。特に男性は束縛されると「こんなに必死なのだから浮気しても自分から離れないはず」と心に余裕を持ってしまうこともあります。

どこに行っても何をしても「浮気しているのでは?」と疑われるくらいなら、いっそのこと浮気しても同じではないかと大胆な考えに及んでしまう人もいるほどです。お互い適切な距離感がないと、相手のことが嫌になってしまうのは友人でも家族でも同じなのです。「浮気したい」と言うより「逃げたい」心理かも知れません。

瞬間④マンネリ化している時

ずっと一緒にいてお互いに不満がないと居心地が良くて安心します。しかし、安心しきっていないでしょうか。「お互いのことをよく知っているが、恋愛感情が薄くなってきた」これでは家族と変わりありません。男性は特に刺激がない状態が続いてしまうと、刺激を求めて浮気願望が膨らむ傾向にありますので、マンネリ化してきたら要注意だと思ってください。

瞬間⑤パートナーに不満がある時

パートナーに不満がある場合、お互いに修復しようと努力しなくてはなりません。しかし修復が不可能なほど喧嘩してしまったり、どうしても譲れない思いがあったりすると浮気願望は高まってしまいます。「パートナーに分かってもらえなくて良い。今のパートナー以上の女性を見つけよう」と浮気願望がどんどん膨らんでしまいます。

特に男性は喧嘩が長引くと「相手は自分のことに興味がなくなったのかも知れない」という気になってしまうようです。この状態で理想の女性に出会ってしまうと「浮気したい」と浮気願望が抑えきれなくなってしまうのです。

瞬間⑥ボディタッチした時

ボディタッチをする女性は、相手に好意があるかフレンドリーな性格だと言えます。少なくともボディタッチをする相手のことを嫌いではないのです。ボディタッチをしてくれる場所にもよりますが、男性は女性にボディタッチをされた時「脈ありなんじゃないか」と希望を抱くようであり、好みの女性だと余計に嬉しいものです。

相手のテリトリーにお互いが入っており、親密になれる確率はとても高いです。この状態から浮気してしまうまで時間はかかりません。

浮気願望出現!浮気したいと思う瞬間【女性編】

女性は男性ほど浮気願望があるように感じませんが、実はそうではありません。女性が浮気したいと思う瞬間はどのような時なのか5つピックアップしましたので見ていきましょう。どうやら男性とは違う感覚で浮気願望を持つ傾向にあるようです。

瞬間①口説き上手な男性と出会った時

女性は、口説き上手な男性に対して遊び人だと言って敬遠してしまいそうですが、実際口説き上手な男性に出会うとその魅力にハマってしまうことが多いようです。口説き上手な男性は恥ずかしがることもなく「綺麗だね」「好きだよ」と言えてしまうものです。女性なら嬉しくないわけがありません。

一生懸命さを見せられると「実は良い人なのかも…」と心が傾いてしまいます。本当に魅力的な男性なら後悔しないですが、上手く利用されているかも知れないので注意が必要です。

瞬間②他の男性に優しくされた時

パートナーと長く関係が続くと、お互い思うことをダイレクトに言い合うようになり、時にそれが精神的にきつく感じることもあります。優しかったはずの男性とも、いつしか喧嘩が多くなってしまうこともあるでしょう。そんな時に他の男性に優しく対応されると、女性はとても安心して心を許してしまいます。

実際に浮気までしなくても「浮気したい」と思えるほど心は奪われてしまい、心のよりどころになってしまうことは多いようです。

瞬間③浮気話に感化された時

一番身近な友人が浮気していると知った時、少なからず浮気願望が芽生えてしまうことがあるようです。その友人が浮気を上手く両立させているようだと、余計に「私にも出来るかも?」と想像してしまうのです。同じタイプの友人に浮気できるのだから自分にも出来るはずだと自信を持ってしまうことも珍しくないようです。

友人の浮気話やテレビや映画のラブシーンを見て、リスクのある恋愛に憧れてしまうこともありますので、現実と空想の世界の区別をしっかりとつけていないと「浮気したい」という願望が膨らむ一方で危険です。

瞬間④パートナーが浮気した時

パートナーの男性一筋だった女性にとって、パートナーの浮気は許しがたいものです。何だか一途に思っていた自分がバカバカしくなって「自分も良い人が現れたら浮気しても許される」と思ってしまうのです。実際は浮気しないケースも多いですが、女性が浮気したいと思う瞬間であることには間違いありません。

瞬間⑤恋のときめきを感じたい時

男性もそうですが、女性もマンネリ化してときめきが無くなってしまうと刺激を求めて「浮気したい」と思うようになるようです。ドラマや映画のような恋愛の駆け引きに憧れてしまうのです。マンネリ化してときめきが無くなったと思うのなら、いつもと違う場所に出かける、共通の趣味を始めてみるなど、変化をつけないといけません。

それでもときめきが無くなってしまったのなら、違う異性にときめきを求めてしまうのは仕方ないのかも知れません。

浮気しやすい人の特徴

パートナーに浮気されたいとは誰も思っていないでしょう。しかし浮気されてしまう人が一定数いるのは事実です。浮気しやすい人の特徴を調査し5つにまとめました。このタイプの男性や女性をパートナーに持つ人は注意しておきましょう。

特徴①異性の交遊関係が広い

携帯に異性の電話番号が数多く入っていることも浮気をしやすい人の特徴と言えます。それだけ異性と出会えるネットワークを持っているのですから、浮気の可能性は無限大に持っていると言っても過言ではありません。出会いがないと浮気に至らないのですから、この特徴がある人は特に注意が必要です。

さらに言うと今は女友達であっても、女性である以上、これから浮気対象になるかも知れないのです。出会いがたくさんあるパートナーは浮気しやすいと言えます。

特徴②連絡がマメである

マメではない男性は、本命と浮気相手を両立する面倒さに耐えられないことが多いです。本命にバレないように二重生活をするのですから、面倒くさがりに浮気は向いているとは言えません。マメな特徴がある人ほど、普段から恋人、友人、知人、家族と密に連絡を取っており、それが苦痛ではないため浮気することも苦にならないのです。

またマメさゆえ、LINEや着信履歴をしっかり消しておくなど、証拠隠滅にも余念がありません。この特徴がある人はとことん頑張れるのです。

特徴③金銭的に余裕がある

本命と浮気相手との両方で二重生活をしようものなら、それだけデート代やホテル代がかかってしまいます。浮気相手がよっぽど理解があってすべて費用を出してくれるなら問題はクリアできますが、浮気相手も都合の良い女でずっといるほどバカではないのです。

また経済的余裕がある男性は心にも余裕があって魅力的な人も多いようです。高収入だと「こんなに稼ぐのだから、もっと女性を選り好み出来るはず」と考える男性もいることは事実です。金銭的に余裕がある男性も浮気しやすい特徴を持っていると言えるのです。

特徴④すぐに寂しがる

LINEが既読スルーになっていることに不安を抱いたり、携帯を取るまで何度も電話してくるパートナーは寂しがり屋でかまってちゃんですから、少しでも思うようにいかないと「自分には興味がなくなった」と判断を急いでしまう特徴があるようです。頻繁に連絡することで愛情を試すので、それが叶わないと別の異性に走ってしまうのです。

誰でも良いから構ってくれないと不安だという特徴のある人をパートナーにすると、とても面倒な目に合う場合があります。お互い適切な距離を保てなさそうなら関係を考え直した方が良いかも知れません。

特徴⑤平気で嘘をつく

男性でも女性でも関係なく、嘘をつく人間は信用が出来ません。嘘をつくことに罪悪感がないのですから、浮気そのものに罪悪感を持っているとは考えにくいのが現実です。この特徴がある人なら浮気願望があると思っておきましょう。そして振り回される前に離れることをおすすめします。

浮気したいと思った時の対処法

浮気したいと考えやすい人の特徴をまとめてきましたが、浮気しやすい特徴はなくても「浮気したい」という願望を持ってしまうことはあります。浮気願望に勝てなさそうな自分がいたら、どのように対処していくべきなのか一緒に考えていきましょう。

バレた時の修羅場を想像する

浮気願望を抑えるのにとても効果的な対処法が「浮気された時のパートナーの気持ちを考えること」です。大抵は「激怒する」「号泣する」「別れる」ということを想像するでしょう。

パートナーが悔しい気持ちで激怒したり、傷ついた気持ちで号泣したり、さらに失望した気持ちで別れを切り出したり、その時のパートナーの気持ちをリアルに想像してください。それだけでかなり冷静さを保つことができ、「浮気したい」という気持ちも薄れるでしょう。想像した結果、浮気を後悔しそうなら、浮気は止めておいた方が良さそうです。

気持ちをリフレッシュする

パートナーに依存したり、恋愛体質で恋愛だけに必死になってしまう特徴のある人も危険です。パートナーと上手くいかないようになった場合、それを穴埋めしようと「浮気したい」という浮気願望がちらつくことがあります。趣味を持つ、友人や家族との時間も大切にするなど、パートナーに依存しないようにしましょう。

常に気持ちをリフレッシュして自分磨きをしていると、自分にも自信が持てるようになり、浮気願望など消えてしまうでしょう。

パートナーとの愛情を確かめる

パートナーとの愛情関係に不安があるなら、愛情を確認してみましょう。会話することもそうですが、手を繋ぐ、キスをするなどのスキンシップから始まり、セックスを楽しむのです。愛情を試す行為で幸せホルモンが出て、精神が安定することもあります。満足感があるので「浮気したい」という気持ちも薄れるでしょう。

愛情を確認するのも億劫に感じてしまうくらい関係が冷えているのなら、浮気願望どころか別れを告げた方が良さそうです。

浮気したい気持ちを抑えて冷静になってみよう

浮気したいと思う瞬間を男性女性別で分析し、浮気しやすい特徴のある人や浮気したい時の対処法を探ってきました。浮気までしなくても、浮気したくなる瞬間があるのは不思議なことではありません。しかし軽率な行動で大切なパートナーを傷つけることはいけません。

浮気したいと思っても一度冷静になりましょう。パートナーが浮気された時の気持ちを考えて行動するようにして、それでも浮気願望が抑えられないようなら、パートナーとの関係を考え直した方が良いのかも知れません。どちらにしても一時の浮気で後悔することのないようにしてください。

関連する記事はこちら

Thumb既婚女性も恋愛をしたい!モテる既婚女性の特徴や男性の脈ありサインとは
最近では既婚女性でも恋愛したい、モテる要素が欲しいと思う人が増えています。魅力的な既婚女性に...
Thumb既婚女性も恋愛をしたい!モテる既婚女性の特徴や男性の脈ありサインとは
最近では既婚女性でも恋愛したい、モテる要素が欲しいと思う人が増えています。魅力的な既婚女性に...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
tsumiki7

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ