ケツアゴになる原因や治し方!ケツアゴでもイケメン・美人な芸能人は?

特に女性でケツアゴに悩んでいる人は多いでしょう。顎は隠しようがなく、コンプレックスになりやすい部位です。骨の遺伝や筋肉などケツアゴになる原因は様々です。治し方として整形は勿論、自力でできる方法を解説します。また、ケツアゴでも美人やイケメンな芸能人も紹介します。

ケツアゴになる原因や治し方!ケツアゴでもイケメン・美人な芸能人は?のイメージ

目次

  1. 1ケツアゴはコンプレックス?
  2. 2女性がケツアゴで悩む理由
  3. 3ケツアゴになる原因
  4. 4ケツアゴの治し方【整形編】
  5. 5ケツアゴの治し方【自力編】
  6. 6ケツアゴでもイケメン・美人な芸能人とは
  7. 7ケツアゴでもイケメン・美人な人は多い!

ケツアゴはコンプレックス?

女性も男性も、ケツアゴがコンプレックスだと感じる人はいます。ケツアゴでない人からすると「なんでそんなことを気にするのか」と思うかもしれません。他人からすれば、話している相手の顎なんて一々見ないのではないでしょうか。たとえケツアゴだと分かっても、大して気にならない人が多いでしょう。しかしながら、本人からすれば切実な問題なのです。

特に小さい頃からケツアゴの人は、学校でいじめられたり、変なあだ名をつけられたりした人もいるでしょう。男性でもそのことに悩む人が多いのですから、女性はもっと深刻になりやすくなります。そのことがトラウマとなり、悩む人も少なくありません。

そもそも「ケツアゴ」とは

ケツアゴとは、その名の通り縦に線が入ったりしてくぼみ、左右に割れた顎のことです。お尻のように見えることからそのように呼ばれることが多いようです。正式な名前は「割れアゴ」で、他にも「尻アゴ」と呼ばれる場合もあります。生まれつきケツアゴだという人もいれば、後天的になる人もいます。反対に、一生ケツアゴにはならない人もいるでしょう。

ケツアゴだからといって生きていくのに不便なわけではありません。喋れなくなったり、物が食べられなくなったりするわけではないのです。しかし、「ケツアゴ」というネーミングの悪さもあって隠そうとする人は後を絶ちません。ある意味ケツアゴという語感の悪さもコンプレックスを助長させてしまっていることは確かでしょう。

ケツアゴで悩んでいる人は多い

実は、性別問わずケツアゴに悩んでいる人はたくさんいます。顎はマスクで隠す以外に隠しようがないのがより悩みを大きくする原因です。仕事上マスクができない職業の人はそのままの状態で仕事をしなければなりません。ケツアゴがコンプレックスだという人にとって、これは何より辛い状況でしょう。

しかも困ったことにケツアゴはシルエットの問題なので、瞼のようにメイクでごまかすこともできません。特にはっきり割れ目がある人は余計に難しくなります。ケツアゴを気にしている人にとって、簡単に隠せないのも悩みの種のようです。

女性がケツアゴで悩む理由

男性でも悩んでしまうケツアゴなので、女性も当然悩みます。ケツアゴでない人からすると「一体そんなことの何に悩むんだろう」と思うでしょう。顔は見ても、顎まで意識しない人は多いのではないでしょうか。それでも本人は気にしています。こういったことは実際に経験しているか、似たようなコンプレックスを持つ人でないと理解しづらいかもしれません。

しかし、悩む人の理由や事情を知るだけでも大きく違う筈です。女性がケツアゴにコンプレックスを抱える理由を解説します。悩んでいない人はこの機会に、女性たちの悩みの原因を知るべきでしょう。

女性らしく見えない

ケツアゴだと女性らしく見えないと悩む人がいます。アニメなんかで、ケツアゴのキャラクターは筋肉隆々な男性か、がっしりした屈強な女性という印象がないでしょうか。ケツアゴと言われて、そのようなキャラクターを連想した人もいるでしょう。世間にはなんとなく、「ケツアゴ=強そう」というイメージが浸透してしまっているのです。

たとえあまり筋肉がついていない細身の女性でも、ケツアゴというだけで強そうな印象を持たれてしまいます。良く言えば頼りになりそうと言えますが、いざそのように言われても女性はあまり嬉しくないでしょう。そのため女性の中には、「あまり女の子として見てもらえない」という悩みを抱えている人もいるのです。

ケツアゴをいじられる

他人からケツアゴをいじられた経験から、コンプレックスになった人は多いのではないでしょうか。男性でもこれが要因で同じ悩みを持つ人もいます。小さい頃からケツアゴだった人は、特に学校でいじられたという経験を持つ人もいるでしょう。それまでまったく気にしたことのない人も、他人から言われて初めて気にするようになってしまいます。

中学高校と成長すれば気にされることはなくなりますが、小学生だとそういったことをからかってくる人はいるでしょう。言っている方は悪気などないでしょうが、本人はかなり傷つきます。学校に行きたくないとすら思った人もいるかもしれません。

ファッションやメイクで困る

「女性らしく見えない」に通じる悩みですが、ファッションやメイクにケツアゴが障害になることがあります。ケツアゴは強そうなイメージという印象も本人が持ってしまっているため、可愛い服を着られません。自分の好きな服を着られなかったり、可愛くメイクしたりできません。自由におしゃれを楽しめないのです。

周りの人は気にしないでしょうし、むしろ「そんなに気にすることではない」と励ましてくれるかもしれません。しかし、ケツアゴを一番気にしているのは本人です。周りの人がいくら励ましても、コンプレックスを抱えている限りなかなか克服できないでしょう。

ケツアゴになる原因

ケツアゴになる原因は、大きく分けて二つあります。幼い頃から気が付いたらケツアゴだったという先天的な場合と、後からケツアゴになったという後天的なケースがあります。多くの場合は前者で、これは骨の遺伝によるものです。後者は顎にある筋肉の発達で、食生活に影響されている可能性が高いとされています。

いったいどういうことなのでしょうか。それぞれの原因を詳しく見ていきましょう。

原因①骨の遺伝

幼い頃からケツアゴだったという人は、先天的な骨の遺伝が考えられます。幼少期から成長するにつれて下顎の骨が繋がっていくのですが、結合が不完全だと顎の中央部分に凹みが生じます。皮膚や筋肉はその骨に沿ってついていくため、自然とケツアゴになるのです。

これは遺伝するため、親がケツアゴだと子供もケツアゴになりやすくなります。骨の結合が不完全になるというのが遺伝するというのも不可思議な話ですが、骨の発達のし方というのは受け継がれるものなのです。しかも、ケツアゴは優性遺伝です。両親のうちどちらかがケツアゴではなかったとしても、子供はケツアゴになる可能性の方が高くなってしまいます。

骨による遺伝の場合、太れば肉が付くためケツアゴが目立たなくなります。脂肪でごまかせるからです。逆に痩せるとケツアゴが目立ってしまいます。先天的なケツアゴの場合、整形でもしない限り根本的に治すのはかなり難しいでしょう。

原因②筋肉の発達

小さい頃はケツアゴではなかったのに、後からケツアゴになった場合は筋肉の発達によるものでしょう。人間は口の下から顎にかけてオトガイ筋というV字型の筋肉があります。筋肉は発達すると大きくなり隆起するため、オトガイ筋が発達するとそれがない顎中央が凹む形になります。つまり、このへこみがケツアゴになってしまうのです。

ではどうやってオトガイ筋が発達するのでしょうか。それはずばり食生活です。食の欧米化に伴い、日本人は肉をよく食べるようになりました。顎を使うことが増えたのです。顎を使えばオトガイ筋は発達します。ケツアゴは欧米人の特徴というイメージを持つ人もいるでしょう。たしかにケツアゴは欧米人に多い特徴です。何故なら彼らは肉を食べるからです。

そして日本人も、その欧米人と同じものを食べるようになりました。そうなれば、オトガイ筋が発達しやすくなって当然です。同じ人間なのですから、欧米人が発達しやすくて日本人が発達しないわけはありません。ケツアゴに悩む人が増えているのは、食生活の欧米化も背景にあるのでしょう。

ケツアゴの治し方【整形編】

特に骨の遺伝が原因の場合、自分の努力でケツアゴを治す方法はほとんどありません。悩んでいる人にとっては酷な話になってしまいますが、生まれつきあるものは治しようがないのです。ただし本当に何一つ治し方がないのかといえば、そうでもありません。

根本的に治せる治し方として、美容整形という手があります。整形すれば、ケツアゴを治すことは十分に可能でしょう。ただし、整形は費用も自分の体も大きな負担がかかるものです。リスクがかなり高いためあまりオススメはできませんが、どうしても治したい人にとっては確実に治せる唯一の治し方となります。

治し方①プロテーゼを挿入する

プロテーゼとは、人間の軟骨によく似たシリコンです。心臓の手術や人工関節に使われる素材でもあります。完全オーダーメイド製で、自分に合った形のものを作ってもらうことになります。ケツアゴを治す場合は、口の中から切開して挿入することが多く、外から傷跡は見えないようにできます。

一度手術を受ければずっと効果が持続するという魅力もあります。ヒアルロン酸注入は元に戻ってしまうため、定期的なメンテナンスは厳しいという人には良いでしょう。手術費用は30万以上とかなり高価ですが、今後の長い人生を考えれば、安いと感じる人もいるかもしれません。

もちろん費用以外のリスクもあります。プロテーゼはオーダーメイド製でくぼみを埋めるものですが、そのサイズが合わない可能性があります。プロテーゼを入れるとその分顎も前に膨れます。上手くいかないと顎がしゃくれて見える可能性もあり、注意が必要です。また施術後は一か月ほどずれないように意識しなくてはなりません。

治し方②ヒアルロン酸を注入する

整形でおなじみのヒアルロン酸ですが、これを顎に注入することくぼみを目立たなくし、ケツアゴを改善することができます。施術の方法がごく簡単であり所要時間も10分ほどなので、整形の中ではかなり手軽でしょう。ただしこちらも費用は高く、10万円程度はかかります。

またヒアルロン酸は元々人間の体内にあるものですが、注入となると不自然な形で体に取り込むことになります。そのため、炎症など様々なリスクもあるのです。受ける際はよく考えた方が良いでしょう。さらにヒアルロン酸は保湿成分としても使用されるように次第に体に吸収されていくため、効力が1年から数年程、短いと数ヶ月しか持続しません。

ある意味デメリットに感じられるかもしれませんが、これはメリットでもあります。もし結果が気に入らなかったとしても、自然と元に戻せるとも言えるのです。ケツアゴが治ったらどのようになるのかという具体的なイメージを持つことも可能です。

治し方③骨格を削る

骨の遺伝の場合、顎を切開して骨格を削ってしまうという方法もあります。ケツアゴの根本となる原因に直接手を入れる治し方であるため、確実に治せるでしょう。ケツアゴだけでなく、顎自体が大きかったり長すぎたりといった他の悩みも解決できるでしょう。

ただし、これはかなり大きな手術です。全身麻酔になるため、3日ほどの入院も必要になります。費用も100万円から150万円はかかるようです。手術後の晴腫れが引くまでにも半年以上かかることも少なくありません。身体も費用も非常に大きな負担をかけることになってしまうため、受ける際は相応の覚悟が必要になってきます。

基本的に骨格を削る治し方は、最後の手段と考えた方が良いでしょう。一度受ければ元には戻りません。回復時間もかなりかかります。あまりにもリスクが大きすぎるため、よく考えてから受けましょう。一度ヒアルロン酸注入などのリスクの低い方法を試して、具体的なイメージを持ってから臨むことをオススメします。

ケツアゴの治し方【自力編】

整形編でも説明しましたが、ケツアゴを自分で治す方法はほとんどありません。整形以外で完全に治すのはかなり至難の業ですが、目立たなくしたり悪化させないようにしたりすることならできます。完全な治療が無理でも、できることはあるのです。

本来、ケツアゴは女性より男性に多い特徴です。女性は皮下脂肪が男性よりも多く、骨の遺伝があったとしてもケツアゴが目立ちにくくなります。もし女性でもケツアゴがはっきり見えていたとしたら、ホルモンバランスが崩れている可能性が考えられます。生活習慣を見直すと目立たなくなっていくかもしれません。

またオトガイ筋が原因の場合、あまり必要以上に鍛えないようにしましょう。必要以上に鍛えると割れてしまうのであって、そこまででなければ割れません。ただし発達させる必要はあり、衰えさせると噛む力が弱くなって別の問題が発生してしまいます。

治し方①マッサージを行う

自力でケツアゴをなんとかしたいなら、マッサージという方法があります。根本的な治し方ではありませんが、目立たなくすることは可能です。マッサージと言われると手でやる印象がありますが、ここでいうマッサージは口を動かす方法です。手を使うとオトガイ筋を刺激して、逆にケツアゴが悪化してしまう可能性があるため注意しましょう。

マッサージ方法は簡単で、口で「う」と「い」の形に動かすだけです。声に出さなくても良いので、形だけ作りましょう。普段喋る時よりも大げさにするのがポイントです。「う」の形の時は思い切って口を突き出し、「い」の時は口角を上げるようにするのを意識しましょう。家事や仕事をしながらでもできるため、かなり手軽な方法です。

直接ケツアゴを何とかできるわけではありませんが、フェイスラインをよりスリムにする効果があります。スリムにすることで女性らしさを出すことが出来、ケツアゴも目立ちづらくなります。

治し方②意識しない・触らない

これは治し方とは言えませんが、ケツアゴを「意識せず触らないでいる」ことが、意外と一番大切なことです。コンプレックスに感じている人ほど、顎の形ばかり気にして悩んでしまい、物事も後ろ向きに捉えてしまいます。精神衛生上良いこととは言えないので、気にしている人にとっては難しいことではありますが、一番良い治し方は気にしないことなのです。

自分が思っているほど、相手は他人の顎の形なんて気にしていません。他人からからかわれたのなら、それはその相手が精神的に幼いだけなのです。大人になってもからかってくる人はいるかもしれません。しかしその場合も、「そんな小さなことを気にするような人間なのか」と思う程度で良いのです。真に受けて落ち込む必要はどこにもありません。

また、気にする人ほど顎を触る癖がつきがちですが、これは逆効果です。直接触ることによって、オトガイ筋が刺激されて発達してしまう可能性があります。つまり逆にケツアゴが目立ってしまう原因にもなるため、必要以上には触らないようにするべきです。整形でもしない限り根本的に治らないのであれば、悪化させないようにした方が良いでしょう。

ケツアゴでもイケメン・美人な芸能人とは

「気にするなと言われても、気にしないでいられる自信がない」と思う人もいるでしょう。「ケツアゴは可愛くないしモテない」と思ってしまっているかもしれません。しかし実際、ケツアゴでもモデルのように美人やイケメンな人はたくさんいます。ケツアゴは優性遺伝であるため、美人やイケメンの中にもケツアゴの人は必ず複数人いるはずです。

テレビで大活躍している旬の人気芸能人の中にも、顎が割れている人は少なくないのです。ケツアゴだから美人やイケメンになれない、なんてことは絶対にありません。気にならなくなる一つの材料として、ケツアゴでもイケメンな芸能人や美人な芸能人を知ってみましょう。「あの人も自分と同じなんだ」と知るだけで、勇気づけられるはずです。

芸能人①檀れい

檀れいは、宝塚歌劇団星組のトップ娘役として君臨し、現在も様々なメディアに引っ張りだこな女優です。最近はドラマだけでなくバラエティ番組にも出演しているため、テレビで見かける機会も増えています。そのため、名前くらいは聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。色々な表情を見せてくれるようになった、美人芸能人です。

とても清楚かつ美しい印象の人で、女性ならではの可愛らしさと凛とした格好良さを兼ね備えています。そんな彼女も、実はケツアゴです。くぼみの線は目立っていないためかなり分かりづらいですが、よく見ると割れています。それでも、美人であることは変わりありません。ケツアゴは美人になれないというわけでは決してないということが分かるでしょう。

芸能人②三浦春馬

三浦春馬は子供の頃から子役として芸能界入りし、現在も様々なドラマや映画で活躍している俳優です。日本アカデミー賞で新人賞を始めとしたさまざまな賞も受賞しています。爽やかでキリッとした顔つきは、まさにイケメンの一言に尽きるでしょう。

彼も同じくケツアゴなのです。それでもすらっとした印象で、ケツアゴにありがちな屈強なイメージとは程遠いのではないでしょうか。

芸能人③仲間由紀恵

仲間由紀恵は『リング0 バースデイ』の貞子役など多くの主演作をこなしている、日本を代表する女優の一人です。最近は子供が生まれたことでも話題になりました。ストレートの美しい黒髪や、しっかりと通った鼻筋やクールな目元は美人という言葉がぴったりでしょう。

そんな魅力あふれる彼女もまたケツアゴです。ケツアゴだからといって、顔の美しさはまったく失われていません。

芸能人④松坂桃李

松坂桃李は『侍戦隊シンケンジャー』で主演デビューを果たし、今でも数多くのドラマや映画に出演する俳優です。元々左利きですが、右利きの役をこなすという器用さも持ち合わせています。

甘いマスクで、爽やかイケメンと称されることも多い人物です。どこか素朴さを感じる顔でもあり、それもまた魅力と言えます。そんな彼も、写真をよく見るとケツアゴです。しかし彼もイケメンであることに変わりはないでしょう。

芸能人⑤新木優子

新木優子は『コードブルー』『トレース~科捜研の男~』のヒロイン役などに出演した女優です。ファッションモデルという顔も持っていて、可憐で華やかな顔立ちは写真や映像でよく映えます。髪型やメイクによって可愛らしくも大人らしくもなれるのも、魅力の一つでしょう。

あまりの美しさに無縁だと思う人もいるかもしれませんが、実は彼女もケツアゴなのです。ドラマのシーンによっては正面からでも顎が割れているのが分かります。特に昨今は以前より痩せているからか、割れているのがはっきりと分かるようになっています。しかし、それでも美しさはまったく損なわれていません。

ケツアゴでもイケメン・美人な人は多い!

ケツアゴになる原因と治し方について解説しました。美容整形でもしない限り、ケツアゴを根本的に治す治し方はありません。悩んでいる人にとっては画期的な解決策はなかったかもしれませんが、本来一番良い解決方法は「気にしないこと」なのです。

紹介した芸能人のように、ケツアゴでも魅力的な人はたくさんいます。むしろケツアゴは美人やイケメンに多いと言っても良いでしょう。他にもローラや西島秀俊、水嶋ヒロといった人気芸能人もケツアゴです。そう考えると、「顎が割れていても魅力的になれる」と思えるのではないでしょうか。

今すぐには難しいことかもしれません。自分の顔に嫌いなところがあると、人はどうしてもそこに目がいきがちになります。そのため気にならないようになるのも苦難の道でしょう。しかしいざ気にならなくなった時、一歩前進してより美しくなった自分がいる筈です。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ