奥手女子の特徴13選!恋愛に奥手な女性の脈ありサインとは?

奥手女子の意味や恋愛傾向を解説し、恥ずかしがり屋で一途な奥手女子とのデートの仕方を伝授します。恋愛に奥手でシャイな女性へのアプローチや告白の方法、LINEの脈ありサインもレクチャーするので、奥手女子狙いの男性は絶対チェックしておきましょう。

奥手女子の特徴13選!恋愛に奥手な女性の脈ありサインとは?のイメージ

目次

  1. 1奥手女子は周りにいる?
  2. 2奥手女子の特徴13選
  3. 3シャイな奥手女子の恋愛傾向
  4. 4恋愛に奥手な女性の脈ありサイン
  5. 5恋愛に奥手な女性の脈なしサイン
  6. 6奥手女子へのアプローチ方法
  7. 7奥手女子の脈ありサインを見逃さないで!

奥手女子は周りにいる?

奥手女子と聞いてどのような印象を持つでしょう。あまり目立たないとか、暗いとか、つかみどころがないなどマイナスイメージを持つ人も少なくないかもしれません。しかし日本人にはこの奥手女子が少なくありません。そのため男性からすると恋をした相手が奥手女性であることも十分に考えられるのです。

奥手女子について深く理解しておくことは、幸せな恋愛をするためにも大切なことと言えるでしょう。奥手女性の特徴や恋愛傾向、脈ありサインやアプローチ法など、奥手女子情報をきちんと押さえていけば、いつかは大いに役に立つことがあると考えられます。

奥手女子とは

奥手女子とは、特に恋愛に関して積極的に自分から行動できない女性のことを指します。好きな男性がいても恥ずかしくて話もできなかったり、好きという気持ちを伝えることができません。世の中には恋愛に積極的な女性もたくさんいて、なかには好きになったらその気持ちを伝えないではいられないという人もいます。

しかし奥手女子はこのタイプの女性とは真逆と言って良いでしょう。決して男性のことが嫌いなわけではないのです。男性のことは大好きで、その人とのデートシーンやキスシーンなど色々と妄想はしても、それを行動に移すことができないのです。そのため好きな相手との恋愛が成就せず、悔しい思いや悲しい思いをすることも珍しくないのです。

奥手女子の素敵ポイント

奥手女子は、決して悪いばかりではありません。むしろ男性からすれば、愛おしいと思えるタイプも少なくないのです。具体的には、大和撫子然とした慎ましい振舞いや男性を立てるところ、また決して人とは争わず、人を押しのけて我先にと前に出ないところなどはとても素敵な面と言えるでしょう。

自分を前に出さないからこそ、そこに男性が魅力を感じてアプローチしてくるということも珍しくないのです。

奥手女子の特徴13選

奥手女子とは、果たして具体的にはどのような特徴があるのでしょうか。日頃の立ち居振る舞いや性格、行動パターンなど、奥手女子あるあるを詳しく解説していきましょう。この項目に当てはまる女性が近くにいれば、その人は間違いなく奥手女性と考えて良いかもしれません。それでは早速、具体的に見ていきましょう。

特徴①常に女友達といる

奥手女子は常に女友達と一緒にいる特徴があります。後述しますが、基本的に男性が苦手なことが多いため、女性としか安心してコミュニケーションをとれない傾向が強いのです。女友達の前なら素の自分を出してはしゃいだり、本音で話ができるのですが、そこに男性が加わると貝のように口を閉じてしまうのです。

また女友達も特定の人としか付き合わない場合も多く、基本的に人見知りと言えるでしょう。

特徴②すぐ緊張する

奥手女子は、繊細な性格をしているのですぐに緊張するという特徴もあります。人前に出るとドキドキしたり、異性から話しかけられても恥ずかしくてどのようの応じたら良いのか要領が分からず、まごまごしてしまうこともあるのです。

そこには人からこのように思われたらどうしようとか、このように勘違いされたらどうしよう、などと自分の枠やこだわりで勝手に想像してしまう面があり、ゆえに冷静でいられなくなるとも言えるでしょう。人が「気にしなくていいよ」ということでも細やかに心配してしまうところがあるのです。

特徴③マイペースな性格

奥手女性は、派手でアクティブな感じではありません。どちらかと言えば地味で静かなタイプが多いのです。そして人に合わせてやり方やスピードを変えるというよりは、目立たずにこそこそとマイペースでことに当たる方が性に合っています。

その意味では仕事でも毎月のノルマが決まっていたり、他人に目標を決められるよりは自分の好きなことを好きなペースでできる仕事につく方が実力が発揮できることが多いようです。

特徴④男性は基本苦手

奥手女子は、基本的に男性がとても苦手な特徴があります。女性の前でならいつもの自分を前面に出して振る舞うことができても、そこに男性の姿が見えると態度がガラッと変わってしまうのです。うつむいたり、話をまったくしなくなったり、なかには人の影にスッと隠れてしまうこともあります。

男性からすると自分が嫌われているのではないかと勘違いすることすらあるのです。もちろん男性から遊びに誘われたり、告白されてもリアクションに困り、煮え切らない態度で応対してしまうことも少なくありません。仕事上でも男性と一緒になると気を遣い過ぎたり緊張して本領を発揮できないこともあるのです。

特徴⑤ダメージを受けやすい

奥手女性は、性格が極めて繊細なので、ダメージを受けやすい特徴があります。仕事でミスをしたり、上司や取引先などから厳しく指導されたり、苦情を言われたちすると周囲が思っている以上にとても深く悩み、落ち込んでしまうことがあるのです。

そのため周囲はなぜ浮かない顔をしているのか良く分からなかったり、傷つくとは思いもしないで同じ苦痛を何度も味合わせてしまうこともあります。

特徴⑥打ち解けるのに時間がかかる

奥手女性は、打ち解けるのに時間がかかることが多いです。自分の殻に閉じこもり易い性格なので、なかなか人前で自分をさらけ出すことができません。ましてや自ら積極的に声を掛けて友達を増やしていくタイプでもないのです。

そしていざ声を掛けられて友達になったとしても、すぐに打ち解けることは難しく、何度も会って話をして初めて本性を表すことが多いのです。

特徴⑦真面目な性格

奥手女子はとても真面目な性格をしています。学生であればきとんと授業に出席し、真面目にノートをとり、成績も良かったりします。仕事を始めても、無遅刻無欠勤で与えられた業務は責任を持って果たすタイプです。家族からもその固い性格で信頼される傾向が高くなります。

ただその生真面目さゆえに、人が冗談で言ったことでも真に受けてしまい深く悩んだり考え込んでしまう一面もあります。

特徴⑧自己発信できない

奥手女子は自己発信できない特徴があります。シャイなので自分から男性にアプローチや告白ができないのはもちろんのこと、遊びに誘うことすら苦手なことが多いのです。どちらかというと人から誘われて動くのがほとんどで、自分から人に何かを勧めたり、強要するということもしません。

そのため本当は色んなことをしたいと心で強く願っていても、周囲には気づかれず、消極的な女性と思われがちなのです。

特徴⑨恥ずかしがり屋

奥手女性は、とても恥ずかしがり屋という特徴があります。神経が人一倍繊細ですし、周囲の目がとても気になるため何をするにも照れる気持ちが先に出てしまうのです。

人前に出て目立つことは苦手ですし、何らかのパフォーマンスをするのも気が引けて、どちらかというと部屋にこもったり、自分の好きなことをコツコツと目立たずに行うことが性に合っていると言えるでしょう。

特徴⑩恋愛経験が乏しい

奥手女性は、恋愛経験が乏しいという特徴もあります。男性のことが苦手なうえに、恥ずかしがり屋で性格も極めて消極的なので、男性と個人的に親しくなるという経験がほとんどないままに大人になる人も珍しくありません。ましてや一対一で深く付き合うということは非常にまれと言って良いでしょう。

特徴⑪視線を合わせて会話できない

奥手女性は、視線を合わせて会話ができない人も少なくありません。非常にシャイで消極的なので、特に相手が男性の場合には、思うように会話ができず目を合わせてフランクにコミュニケーションを取ることも苦手な場合が多いのです。

視線を合わせてもらえないと、相手はどうしても嫌われているのではないかと勘違いすることもあるのですが、実際は恥ずかしがり屋なだけなのです。

特徴⑫自分に自信がない

奥手女性は、自分に自信がないのも特徴です。それは外見であったり、才能であったり、仕事であったり、内容は様々ですが、自分は人と比べて劣っているという気持ちを持ちやすいのです。もともと消極的なうえに、自信が持てないことも手伝って、なかなか男性の中に入ってけなかったり、恋愛に積極的になれません。

特徴⑬LINEの返信が遅い

奥手女性は、LINEの返信が遅いという特徴があります。普通ならさほど深く考えずに返信することでも、このように返事をしたらどう思われるだろうかとか、こんな言い方は誤解されるだろうか、などと考えすぎるためになかなすんなりと返信ができません。

人と人とがコミュニケーションしているのを見たり聞いたりしている分には構いません。しかしいざそこに自分が入ってやりとりするとなると、戸惑ってしまって上手く対応できないのです。むしろそばで同性の親友にでもLINEの返信内容を指示してもらった方が、よほど楽にやり取りができることが多いようです。

シャイな奥手女子の恋愛傾向

奥手女子の特徴を見て、随分具体的にその人物像が浮き彫りにされたことでしょう。さらにここからはシャイな奥手女子の恋愛傾向を見ていきます。消極的で恥ずかしがり屋な奥手女子がどのような恋愛の仕方をするのでしょうか。早速、具体的に解説していきます。

自分から告白しない

奥手女性は、基本的に自分からは告白しません。その理由は個人によって様々ですが、例えばルックスは決して悪くないのに、自分の外見を過小評価しているので、自分なんかモテるわけないと決めつけていることがあります。男性には色々なタイプがいて、なかには○○フェチというように女性からすれば思いもしないところに魅力を感じている場合もあります。

しかし、自分ではその魅力に気づいておらず、好きな人に告白するなど考えられないことと思っています。むしろ男性から告白されても自信がないために断ってしまうことすらあるのです。

男性に対して一途

奥手女性には、男性に対して一途という人が多いです。基本的に非常に真面目な性格なので、好きとなったらその人一人から目を反らしません。もちろん付き合ったとすれば一途に尽くすのです。他の男性の誘いに乗ったり、浮気するようなことは絶対にありません。

平素は自分の正直な思いをひた隠しにして我慢していることが多い分、その恋愛が成就したあかつきには、思う存分その相手の男性のためにできることをしてあげたくなるのです。

デートはインドアで

奥手女子は、どちらかというと目立たないところで地味にしていることを好みます。太陽がさんさんと照っているところでテンションを上げて、仲間と思いきり弾けるということは大の苦手です。それよりも好きな人とのデートでさえもインドアを好みます。好きなDVDを観たり、お茶をしたり、ゲームをして遊ぶほうが性に合っています。

男性からすればもっと目に見えて楽しそうなデートに連れだしてあげたいと思っても、奥手女子はあまり嬉しくないというのが正直なところと言えるでしょう。

恋愛に奥手な女性の脈ありサイン

恋愛に関しては消極的な奥手女子でも、決して恋愛に興味がないわけではありません。むしろ恋愛に興味がない風を装っている分だけ、欲求不満であったり、自分の殻を破りたくてウズウズしている可能性も大きいのです。そのため上手くことが運んだ時には、奥手女子でも必ず脈ありサインを出してきます。

男性としてはその一瞬を見逃さず、しっかりとキャッチして恋愛につなげていけると良いでしょう。そこで、この章では奥手女性の脈ありサインについて具体的に解説していきます。奥手女子との恋愛を成就させたい男性は、しっかりとチェックしておきましょう。

脈ありサイン①会話がかみ合わない

奥手女性と会話がかみ合わないことがあれば、それは脈ありサインかもしれません。奥手女性は、男性が苦手なうえに、その相手が好きな人である場合は余計に緊張し、舞い上がってしまって頭の中が真っ白になることがあります。そうなるとしどろもどろになって上手く話せなかったり、自分でも何を言っているのは良く分からない状況に陥ることもあるのです。

そのため男性からの語りかけに対して的外れな返答をしたり、上手く答えることができず、会話自体がかみ合わないという現象が起こるわけです。これは一見、理解に苦しむ光景かもしれませんが、実は恋愛という角度から見ると奥手女子にはあるあるの脈ありサインと考えられるのです。

脈ありサイン②自分のことを話したがる

奥手女子が自分のことばかりを話たがるようなら、これも脈ありサインの可能性が高いです。女性はそもそも好きな男性に自分のことを良く知って欲しいと思うところがあります。どのような趣味があるのか、好きな本や映画、家族のこと、仕事や学校のことなど、その内容は実に多岐にわたります。

例えば「うちのお母さんがね」とか「飼っている犬が」などと日常生活に密着した内容をしきりに話すようになれば、それは好きな人への自己アピールのあらわれですからチャンスと言えるでしょう。じっくりと聞いてあげて大げさなくらいにリアクションしてあげるとグッと仲良くなれて、恋愛に向かって大きな一歩が踏み出せるかもしれません。

脈ありサイン③誘いに応じてくれる

奥手女性が、こちらの誘いに応じてくれるようなら脈ありサインの可能性があります。そもそも奥手女子は男性が苦手ですし、行動派ではありません。そのため人の誘いに対しては腰が重く、なかなか応じようとしないところがあるのです。

しかし、その奥手女子が男性の誘いに乗るとすれば、相当心を開いている証拠ですし、それ以上の何かを期待している可能性が大きいと言えるでしょう。たとえ一日かけてのデートといった大げさなものでなく、カラオケやカフェなどのちょっとしたお出掛けであっても、奥手女子との恋愛成就に向けた大きな進展ととらえて間違いないと考えられるのです。

脈ありサイン④会話自体が終わらない

奥手女子と一緒にいて、会話自体が終わらなくなれば脈ありサインの可能性が大きいと言えるでしょう。女子は基本的に話が大好きで、みんなお喋りです。ただシチュエーションや相手によっては、その本性を隠しているだけで、本当は話がしたくてウズウズしていることが多々あるのです。

そのため一旦好きな男性と打ち解けて、その男性が自分の話を聞いてくれるとなれば、あまりの嬉しさにここぞとばかりにマシンガントークが口火を切ることがあります。こうなると話は止まりません。次から次へといろんなところに飛び火して最初の話はどこへやら、というくらいにまったく違ったところにまで話の矛先が向かっていることがあります。

しかし奥手女性がここまでの変化を見せたら、恋愛に向けての脈ありサインと考えられるのです。

脈ありサイン⑤LINEの返信は質問系

奥手女子は、面と向かって直接のコミュニケーションでなければ、途端に強気になることもあります。普段は口数が少なくてもSNSとなると結構大胆だったりするのです。そして恋愛でも好きな人や気になる人には積極的にLINEを返すこともあります。特に返信に質問系の内容が増えてきたら脈ありサインかもしれません。

「休みは何をしているのですか」「好きな映画はありますか」「お酒は好きですか」など個人的なことを尋ねる文面がLINEで返信されてきたらチャンスです。期待をしつつも慎重に応対しましょう。

恋愛に奥手な女性の脈なしサイン

奥手女子の脈ありサインがあれば、もちろん脈なしサインもあります。奥手女子がその恋愛に興味がないとすれば、どのような態度や振舞いが見られるのでしょうか。早速、具体的に見ていきましょう。

脈なしサイン①予定がことごとく合わない

奥手女子とスケジュールを合わそうとしても、その予定がことごとく合わないとすれば脈なしサインと考えた方が良いかもしれません。奥手女子は基本的に人の誘いには乗ってきにくい傾向が強いです。そのため好きな人や親友ならまだしも、そうでない相手から誘われた場合は余程の理由がなければ断ろうとするのです。

一度誘って断られ、別の日に誘ってもまた断られ、何とかこの日ならと取りつけた約束も結局ドタキャンされ、ということも無きにしも非ずです。このような場合は、まだ誘うのが早すぎるのか、まったく興味を持てもらえていないかのどちらかと言えそうです。

脈なしサイン②大事なことを忘れられる

奥手女子に大事なことを忘れられてしまうときも、脈なしサインと言えるでしょう。例えばアポをとってどこかで待ち合わせしたのにすっぽかされるとか、本やDVDを貸してくれると言いながらいつまで経ってもその様子がないなどです。

そこまででなくても、自分にとっては大切と思ってLINEで送ったことに対して返信も来ないとすれば脈なしと判断して良いかもしれません。

脈なしサイン③連絡の返事がおおざっぱ

奥手女子が脈なしの時は、連絡の返事がおおざっぱになりがちです。例えばLINEで予定を聞いても返信がなかなか来なかったり、「また連絡します」と言いながらまったく音沙汰なしということもあるでしょう。また「来月だったら大丈夫かもしれません」などとざっくりした返事しかくれない時もありますが、これらの場合はほぼ脈なしと考えて良さそうです。

奥手女子へのアプローチ方法

奥手女子と上手く恋愛を成就させようと思えばどのようにすれば良いのでしょうか。恋愛に積極的な相手ならリアクションもはっきりして分かり易いのですが、奥手女子の場合はそのようなわけにはいきません。それ相応のアプローチ方法を心得て臨む必要があるでしょう。

アプローチ方法①褒めて自信をつけさせる

奥手女子へのアプローチ方法として大切なことは、まず会話の糸口を見つけることです。そして後ろ向きな発言や消極的な考え方を口にすることがあれば、褒めて自信をつけさせてあげるのが良いでしょう。奥手女子は基本的に自己肯定感が非常に低い傾向にあります。

そのため男性に対しても自分の考えを堂々と言えなかったり、そもそも自分の話なんて楽しくないだろうと斜に構えていることも少なくありません。しかし、どんなところからでも良いので具体的に褒めてあげるとそこで自己肯定感が生まれます。奥手女子にとっては自分が肯定できることがほとんどないために、それができたときの喜びは一入です。

そしてそのような気持ちにさせてくれた相手に感謝しますし、好意を抱くことも十分にありえるのです。

アプローチ方法②悩み・弱みの相談を持ちかける

奥手女子には、悩み・弱みの相談を持ち掛けるのも良いでしょう。奥手女子は真面目ですし、人を粗末にできない面もあるので、もし相談を持ち掛けられたら真剣に応じようとしてくれるでしょう。自分のことを色々と打ち明けているうちに、踏み込んだ会話ができる様になったり、奥手女子の中で情が湧いてきて、放っておけない相手になれるかもしれません。

そこから段々恋愛モードに進展させていくことは十分に可能なのです。

アプローチ方法③告白はタイミングを見て

奥手女子は、とても繊細で恥ずかしがり屋なので告白のタイミングを外すと上手くいきません。あまりに早すぎても断られますし、遅くてもダメです。明確に告白するというよりは、二人で会う機会を増やしながら気づくと付き合っていた、という流れに持って行くこともおすすめです。

そして時期を見て改めて告白することで、互いに恋人としてきちんと認識できるようになればOKでしょう。

奥手女子の脈ありサインを見逃さないで!

シャイで恥ずかしがりやな奥手女性は、なかなか恋愛に踏み切ることができません。しかし恋愛に興味がないわけでは決してないのです。その微妙な女心を理解して、脈ありサインを送ってきたらしっかりとキャッチしましょう。そのタイミングさえ逃さなければ、奥手女子が相手でも素敵な恋愛ができるでしょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
masa5368
よろしくお願い申し上げます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ