セックスの上手な誘い方!女性をエッチに誘う時に押さえるべきポイントは

セックスの上手な誘い方について徹底レクチャーします。女性はどのように誘うとセックスに応じてくれるのでしょうか。成功するためのムードの作り方やNGな誘い方、また押さえておくべきポイントについて解説しましょう。目当ての女性とのエッチを成功させたい男性は必見です。

セックスの上手な誘い方!女性をエッチに誘う時に押さえるべきポイントはのイメージ

目次

  1. 1セックスの誘い方をもっとスマートにしたい!
  2. 2セックスの上手な誘い方
  3. 3セックスのNGな誘い方
  4. 4エッチに誘う時に男性が押さえるべきポイント
  5. 5セックスへの誘いを断られたら?
  6. 6スマートなセックスへの誘い方をマスターしよう!

セックスの誘い方をもっとスマートにしたい!

男性なら誰しも、女性をセックスに誘うときにはよりスマートにしたいと考えるでしょう。肝心なところでまごついたりして要領を得なければ恥ずかしい思いをするだけでなく、女性にも気まずい思いもさせてしまいます。女性が自然と受け入れてくれるセックスへの誘い方はあるのでしょうか。あるとすれば、どのようなものなのでしょうか。

セックスの誘い方が上手=セックスが上手

セックスが上手な人の特徴は、実はセックスの誘い方が上手ということとイコールなのです。多くの男性が陥りやすい勘違いは、セックスに持ち込みさえすればあとはテクニックで何とかなるだろうと思い込んでしまうことです。

男性は、どちらかというとセックスの行為そのものに関心が向き、その最中に急激に性欲が上昇して、行為が終わると急激に気持ちが冷めて賢者タイムを迎えます。ところが女性はまったく違う性質を持つのです。具体的にはセックスに進んでいくプロセスをとても重視して、行為が終わった後でも余韻を楽しみイチャイチャしたいものなのです。

つまりここからがセックスという線引きは薄く、むしろ出会って話を始めたときからセックスの一部が始まっているといった方が正しいでしょう。

あらゆる方法を駆使して、いよいよこの先はセックスをするしかないというところまで上手く誘導できる人は、すなわちセックスも上手ということにつながるわけです。

女性に「抱かれたい」と思わせる事が大切

女性とのセックスを真の意味で成功させるためには、女性に「抱かれたい」と思わせることがとても大切です。セックスは一方的なものではなく、あくまでも二人が望んで満たされ合ってこそ意味があると言えるでしょう。つまり男性と女性が互いにウィンウィンの関係になることがその後の二人の関係も含めて重要なのです。

男性はどうしてもセックスのテクニックを気にしがちですが、女性の場合はその前に「抱かれたい」と思う男性とのセックスかどうかが大きなポイントになります。そのため「抱かれたい」と思わせることができた時点で、大きく成功への一歩が踏み出せたと考えて良いでしょう。

セックスの上手な誘い方

女性に「抱かれたい」と思わせるにはどのようにすれば良いのでしょう。男性なら誰でもその方法を知りたいと望むのではないでしょうか。今までトライしてもダメだった人、誘いたいけどどのようにしたらよいか分からず勇気も持てないという人もいるでしょう。この章では、セックスへの上手な誘い方を具体的に紹介していきます。

自分ならどのように活用できるだろうか、と頭の中でシミュレーションしながら読み進めていきましょう。

誘い方①ムードを良くして誘う

女性をセックスに誘う際には、まずムードを良くすることを考えましょう。男性はどうしてもセックスが大きな目的となってしまうことが多い傾向にあります。しかし女性はセックスの行為そのものだけでなく、その前後の流れをとても重要視することを知りましょう。

例えば、センスの良い好きな音楽を聴かせてもらったり、照明を使ってオシャレな空間を演出してもらうと段々その気になってくるのです。さらに楽しく話しながら体をマッサージしてあげたり、お風呂に入ったりしていると、気持ちも体もエッチモードに切り替わっていきます。その辺りも空気の作り方を工夫しましょう。

誘い方②イチャイチャから自然に誘う

上記のムードを良くして誘うという誘い方にも通じますが、セックスに女性を誘うときには、その前段階がとても大切です。カラオケで楽しくデュエットしたり、車の中でスキンシップをしたりハグをして、ある程度の時間イチャイチャするのも良いでしょう。

いきなりガッツリと抱き合うというのは、それだけが目的のように思われて嫌われる可能性も高いです。あくまで自然の成り行きで互いが求め合ってセックスに到達したという流れを作ることが後味の印象もとても良くなるでしょう。

誘い方③旅行やお家デートに誘う

女性のセックスへの誘い方として、自然な流れを作るために、旅行やお家デートに誘うのもおすすめです。旅行というとどうしても日帰りか泊まりかという点に意識が集中しがちですが、それを避けるためにも行きたい場所の名所や名物お楽しみ情報をたくさん伝えてあげると良いでしょう。

あくまで旅行が目的であって、エッチが目的ではないことをうまく装うことです。また、お家デートでも、一緒に作りたい料理があるとか観たい映画があるという形でしっかりとした目的を伝えで誘うのがポイントです。

誘い方④ストレートに誘う

押してダメなら引いてみな、という言葉がありますが、この場合はその逆です。状況によっては思い切ってストレートに「エッチがしたい」「抱きたい」と伝える誘い方もありです。わざとらしい小芝居をしたり、何が言いたいのか良く分からないような口説き文句を言われても、女性には下心がバレバレのケースがほとんどでしょう。

それよりも腹をくくってセックスがしたいという気持ちを口にしてみるのです。その方が思いの外、素直に承諾してくれることもあるものです。

セックスのNGな誘い方

セックスに上手くこぎ着けていける男性は、上手くいくだけの誘い方をしているものです。そして失敗する男性は、やはり残念ながら失敗するだけの誘い方しか出来ていないと言えます。それでは、どのような誘い方が女性にとってはNGとなるのでしょうか。女性からナシと思われてしまう誘い方を具体的に紹介していきます。

良く読んでしっかりと肝に銘じておきましょう。

誘い方①会ってすぐにセックスに誘う

セックスの誘い方でNGとなるのは、会ってすぐに体を求めてセックスに持ち込もうとすることです。相手との関係性にもよりますが、多くの女性は、会っていきなりのセックスは体目的だったと捉えて非常に嫌がります。最悪の場合は、セックスをする前に怒って帰ってしまい、そこで縁も切れてしまうとも考えられます。

女性にとって体を許すということは大きな決心が伴うことが多く、その気持ちを無視する行為は男性にとっては恥ずべき愚行と認識しましょう。

誘い方②下心が見え見えな誘い方

下心が見え見えな誘い方は女性にはすぐにばれてしまうことが多いので慎んだ方が良いでしょう。週末に自宅に呼ぶとか、会って間もないのにすぐに旅行に行こうとするとか、車でラブホテルの近くを徘徊するなど、いかにもエッチ目的としか思われない行為はくれぐれも控えるようにしましょう。

誘い方③自慢まじりに誘う

セックスについて、自慢げに話しながらというのもNGな誘い方になります。いかにもテクニシャンである風を装ったり、股間の大きさ自慢などもすべて男性の発想であり、女性の気持ちにはまったく刺さらないと考えましょう。むしろ下ネタ系の自慢は、すればるほど嫌われてキモイと思われて赤っ恥をかくのが関の山ですから、十分に気を付けましょう。

エッチに誘う時に男性が押さえるべきポイント

女性をエッチに誘う時に男性が押さえておくべきポイントがいくつかあります。男性はつい自分の中の常識や考え方で正しいと思うやり方で誘ってしまうのですが、女性からするとポイントがずれているとか的外れと思われることもあるようです。上手く前に進まないと感じる時はそのような勘違いを起こしている可能性がありますので、注意が必要です。

この章では、具体的なポイントを解説するので、しっかりと押さえておきましょう。

生理や体調不良ではないか

女性をセックスに誘う時に、男性が気を付けるべきポイントとして体調を気遣うことが挙げられます。男性に比べて女性の体は繊細にできていますし、何かと体調不良にもなり易いと言えます。毎月の生理も関しても、症状の出方は個人差があり、あまり影響を受けない人もいますが、崩す人は相当辛い思いをするものです。

かと言って極めてデリケートな問題なので、男性にその状況をつぶさに話すわけにもいきません。その部分をどれだけ察してあげられるかも、男性としても度量が試されます。そこを無視して我のままにセックスをしようとすれば、大顰蹙を買うことを肝に銘じておきましょう。

翌日の予定は空いているか

女性をセックスに誘う場合は、翌日の予定が空いているかということも配慮しましょう。ホテルに泊まったり、お家デートでそのまま明け方までとなった場合に、翌日早くから仕事が入っていたり、他の大事な用事があるとすれば、気持ちも落ちかないでしょう。

女性は繊細な人が多く、少し気がかりなことがあるだでもセックスを心から楽しんで受け入れる気持ちになれないことがあります。自分の都合や気持ちを優先するのではなく、あくまでも女性の立場を第一に思い遣る気持ちを大切にしましょう。

強引にセックスしようとしない

女性とのセックスに、強引さは禁物です。男性はつい力と勢いに任せてセックスを進めようとしてしまいがちですが、それでは独りよがりになってしまい、女性側はまったく満足できずさらに二人の関係まで悪くなってしまう恐れもあります。

絶対この日にエッチをしたいと決めてしまうと、知らず知らずのうちにその欲が態度にも出てしまい、女性は安心感が持てず、気分を害してしまいかねません。こうなるとセックスができる日は遠のく一方です。焦りと強引さは禁物と肝に銘じておきましょう。

OKサインが出ていないか

女性側が、エッチに対してOKサインを出しているのかをしっかり見極めることも非常に大切です。女性は、もし受け入れ態勢ができていれば、力の抜き所をわきまえていて、身をゆだねてくるはずです。しかしどうしても嫌という場合は、頑なに抵抗し続けるでしょう。

体を丸めたまま動かないとか、腕を掴んで離そうとしないなど、素直に体を預けようとしてくれない場合は、早めに一旦引くようにした方が良いと言えます。

セックスへの誘いを断られたら?

男性としてはあまり想像したくないことですが、女性をセックスに誘ってもあえなく断られることも考えられます。その際にどのようなふるまいをすることが正しいのでしょうか。同じセックスを断るにしても、女性によって即答ではっきり断る人もいれば、のらりくらりと焦らしながら断る人もいるでしょう。

一番の目的は、セックスをすることですが、断られたときの衝撃でうっかりと対応を誤ってしまい地雷を踏むケースもたくさんあります。断られたとしても、それはエッチをするという最終目的へのプロセスに過ぎないという考えを前提として、より賢明な対処法を紹介しましょう。

理由を聞き返さない

女性からセックスへの誘いを断れると、男性としてはとても悲しく、また情けなくもなるかもしれません。そして焦る気持ちや動揺も隠しきれず、そのまま強引になぜ拒むのか、どうしたらセックスをさせてくれるのかと執拗に迫ってしまいたくもなるでしょう。しかし、それはおすすめしません。

残念ですが、女性からすればまだセックスをしたいと思う相手ではないと考えられます。または体調や気分の問題でもあるかもしれません。そして本音を吐露できるほど女性の心は単純ではないことを知りましょう。嫌なものは嫌、少なくとも今日は嫌、なのです。

そうと分かれば、つべこべ言わず根掘り葉掘り理由も聞き返さずにやり過ごしましょう。その方が次のチャンスにもつながり易いと言えるのです。

態度や言動は冷静に

女性にセックスを断られたときは、前述のように悲しくなったり、情けなくなるでしょう。また怒りが込み上げてくることもあるかもしれません。それらの感情は断られるや否や瞬間に湧き出すものなので、まったくのゼロにはできないでしょう。

しかしだからと言って、あからさまに不機嫌な表情をしたり、捨てセリフを吐いたり、物に当たったりすれば、それまでの努力が台無しになります。そこで「本性見たり」ということで、愛想をつかされてしまうかもしれません。女性も少なからず男性のプライドを傷つけてしまうのではないか、と気を遣いながら断る面もあることを想像しましょう。

そしてできるだけ態度や言動は冷静にということを意識する方が、女性も安心するでしょうし、かえって男としての価値も上がると考えられます

冗談まじりでごまかす

女性にセックスを断られたら、冗談まじりでごまかすのも良いでしょう。そこで深刻になってしまうとその後も気まずい空気が流れる一方になってしまいます。それより笑える方へと話題を切り替えていければ、女性側も気分的に救われるはずです。

スマートなセックスへの誘い方をマスターしよう!

女性をセックスへ誘うのは、多くの男性にとってとても緊張するでしょう。もし断られたらどうしよう、という不安や焦りと常に闘うことにもなります。しかし、スマートな誘い方は何パターンもあることがわかりました。また押してダメなら引いてみることも大切ということも分かりました。

女性の心理や体質などをより深く知ることで成功率を高めることもできるのです。一度断られたからと言ってあきらめる必要はありません。そもそも誘い方やタイミングを誤っていただけかもしれないからです。さらに工夫を重ねてよりスマートな誘い方をマスターし、成功するまで負けずにトライしてみましょう。

関連する記事はこちら

Thumb言葉攻めでオススメのセリフまとめ!女性が言われたい言葉とは
セックスのときに言葉攻めをする、メリットとデメリットとは何なのでしょうか。また、セックスの最...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
masa5368
よろしくお願い申し上げます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ