彼氏の性欲が強い!上手な対処法や付き合うメリット・デメリットとは

彼氏の性欲が強いことにはメリットもデメリットもあります。彼氏の性欲が強くて会うたびに求められると、彼女がエッチ嫌いになってセックスレスになる恐れもあります。性欲が強い男性の特徴や、彼氏の性欲が強いときの上手な対処方法について紹介します。

彼氏の性欲が強い!上手な対処法や付き合うメリット・デメリットとはのイメージ

目次

  1. 1性欲の強い彼氏の特徴
  2. 2性欲の強い彼氏と付き合うメリット
  3. 3性欲の強い彼氏と付き合うデメリット
  4. 4性欲の強い彼氏への上手な対処法
  5. 5性欲の強い彼氏を持つ彼女の本音
  6. 6性欲の強い彼氏と上手く付き合う対処法を見つけよう

性欲の強い彼氏の特徴

性欲の強い彼氏を持ったことはありますか。性欲の強さは付き合ってエッチをしてみないと分かりません。下ネタが好きだから、性欲が強いと思っていたら、エッチは苦手という男性もいます。ボディタッチなどをまったくしないので、性欲があまり強くない男性と思っていたら、毎日のようにエッチをしたがる男性の可能性もあります。

性欲の強い男性にはどのような特徴かを知って、気になる男性が性欲が強いかどうかをこっそりとチェックしてみましょう。

特徴①エッチ全般が好き

性欲が強い男性はエッチなことがとにかく好きです。動物や虫が交尾している姿を喜んで見たり、暇があるとエッチな画像を見ていたりします。「セックス」や「エッチ」という言葉を聞いただけでニヤニヤしたり、楽しそうな顔をします。

特徴②女性が大好き

性欲が強い男性は、女性のことが大好きです。いわゆるストライクゾーンが広く、どんな女性でも近くにいるだけで喜びます。こういった特徴を持っている男性は「男だけでいるのはつまらない」と考えるので「どうせ飲むなら女性がいるキャバクラがいい」「旅行に行くなら女の子を誘わないと意味がない」と言います。

こういった特徴を持っている男性は、女性の知り合いが多く、どんな女性にでも声をかけることがあります。付き合おうと思うのではなく、女の子が近くにいたらとにかくしゃべりたい、つながりを持っておきたいと考えるのです。

特徴③すぐに興奮する

性欲が強い男性は、ちょっとしたことですぐに興奮します。スカート丈の短い女性や、胸の大きい女性とすれ違ったぐらいで興奮します。エッチしたくてしかたない気分になり、どんなに忙しくても睡眠時間を削ってでも、風俗に行ったり彼女に会ってエッチをしようと考えるのです。

特徴④食欲が旺盛

性欲が強い男性は、食欲が旺盛という特徴を持っています。食欲と性欲は関係があると言われていて、食べ物への欲が強い人は性への欲が強く、逆に性欲が薄い人は食も細いと言われています。

その上、エッチには体力を使うので、食欲があまりない人は、持久力のあるエッチが楽しめません。性欲が強く、満足できるエッチを楽しみたい人は、自然と食欲が旺盛になっていくとも言えます。

特徴⑤筋肉質

性欲にはテストステロンというホルモンが大きく関わっています。性欲を強めるテストステロンは、筋トレなどの有酸素運動をするとたくさん分泌すると言われています。そのため、筋肉質な男性はテストステロンが多く、性欲が強いという特徴を持っているのです。

逆に言えば、性欲があまり強くない男性でも、筋トレなどをすることで、テストステロンの分泌を促すことができると言われています。

性欲の強い彼氏と付き合うメリット

彼氏の性欲が強いとめんどくさいと感じる女性もいるかもしれません。体目当てで交際しているような印象を持つ女性もいるはずです。しかし、性欲の強い彼氏と付き合うことにもメリットがあります。彼氏の性欲が強いことに対するメリットを知っていきましょう。

メリット①男らしくて頼りになる

性欲が強い彼氏は「男らしさ」を強調していることが多いです。男は彼女を守らないといけない、男は女性の荷物を持たないといけないなどの、昔ながらの男性像を大切にしています。「俺は男だから」が口癖の人も少なくありません。

中性的な男性にも魅力がありますが、女性として彼氏に支えてもらいたい、頼りたいと考えている人には、性欲が強くて男らしい彼氏は魅力的ではないでしょうか。

メリット②セックスレスにならない

性欲が強い彼氏と付き合っていると、セックスレスになりにくいです。エッチがあまり好きではない女性もいるかもしれません。しかし、カップルにとってエッチは円滑なコミュニケーションを取るためにも、大切な行為です。

セックスレスが原因で破局するカップルや離婚する夫婦も少なくありません。性欲が強い彼氏と付き合うことで、セックスレスが防ぐことができるのは、大きなメリットと言えます。

メリット③自分の体型が保てる

性欲が強い彼氏と付き合うと、定期的にエッチをするので、彼氏に裸を見られることになります。裸を見られると思うと、自然と体型が崩れないように気を使います。自分の体型の変化にも敏感になれるので、太ったときにも早めに気付くことができます。

彼氏の性欲が弱くて、あまりエッチをしないと「どうせ見られないからいいや」と思い、体型がどんどん崩れていく恐れがあります。数か月ぶりに彼氏とエッチをすることになると、体型に自信が持てないため、エッチをしたくないと感じることもあります。

ムリなダイエットをするよりも、日常的に彼氏とエッチをして裸を見せることは、体型維持にとって効果があるのです。

メリット④愛されてる充実感がある

彼氏とするエッチは言葉を交わさなくても、愛されているという充実感を持つことができます。男性の中には「大好きだよ」「愛しているよ」「いつもありがとう」などの言葉を彼女に言うのが恥ずかしいと感じている人がいます。そんな彼氏を持つ女性でも、優しく丁寧なエッチをしてもらうと、愛されていると実感できるのです。

日常的にエッチをするカップルは、そうでないカップルよりもお互いの愛情を感じる機会が多いので、うまくいきやすいという特徴を持っているのです。

性欲の強い彼氏と付き合うデメリット

彼氏の性欲が強いとメリットだけでなくデメリットも存在しています。特に、性欲が弱い彼女と、性欲が強いカップルの場合は破局の原因になる場合があります。彼氏の性欲が強いために起こるデメリットについて知っていきましょう。

デメリット①浮気の心配がある

性欲が強い彼氏の中には「彼女と何回でもエッチがしたい!」と思う人と「より強い刺激を求めてたくさんの女性とエッチがしたい」と考える人がいます。とにかく彼女とエッチができればいい、彼女とのエッチが大好きというタイプの人は、浮気の心配が少ないと言えます。

しかし、性欲が強く、エッチさえできれば誰でもいいと考える人が彼氏の場合は、彼女とエッチできない日が続くとすぐに浮気をしてしまいます。頻繁に彼女とエッチをしていても、新しい女性とのエッチや、風俗通いが止められない人もいます。

デメリット②断るのに一苦労

性欲が強い彼氏は、毎日のようにエッチをしようとします。彼女が「また今度しよ」と軽く断っても納得してくれません。中には、エッチを断るなんて俺のことが好きじゃないのかとか、他に気になる男がいるのかなど、面倒なことを言う人もいます。毎日のようにエッチに誘われて断っていると、交際自体が嫌になってくる人もいます。

性欲が弱い男性なら「今日はエッチしないでおこう」と彼女に言われると、不満ながらも「わかったよ」とすぐに納得してくれます。しつこくエッチをしようとはしません。

しかし、性欲が強い彼氏の場合は何度も断っていても、しつこくエッチをしようとしてきます。特に元彼が性欲が弱い男性だった女性の場合は、元彼と比較して「嫌って言っているのにしつこい!」と強く不満に感じてしまいます。

デメリット③普通のデートが楽しめない

彼氏の性欲が強いと、デートのたびにエッチをしようとします。そのため、ホテルや家デートにばかりなってしまって、遊園地や映画などの普通のデートがあまり楽しめません。

特に仕事などで忙しく、会う時間が少ない場合に、彼女が「食事だけ一緒にしよう」と言っても、性欲の強い彼氏は「時間がないならせっかくだしエッチしよう」と答えます。性欲の強い彼氏は毎回のデートがエッチ中心になっても満足できますが、彼女は普通のデートがしたいと考えて不満が溜まる原因になります。

デメリット④彼氏の愛情を信じられない

性欲が強い彼氏と付き合っていると、エッチばかりをして過ごすので「私のことが好きじゃなくて、誰でもいいからエッチしたいだけなんじゃないのかな」と、彼氏の愛情を疑うようになります。

エッチだけでなく「好きだよ」「愛しているよ」などの言葉を交わしたり、連絡をマメにするなどの努力があると安心できます。しかし、エッチのあとはすぐに寝てしまい素っ気ない態度を取る彼氏の場合は「体目的なんだ」と思い、別れを考える彼女もいます。

性欲の強い彼氏への上手な対処法

性欲が強い特徴を持っている彼氏と付き合うと、疲れてきたり別れたくなることがあります。しかし、性欲が強いことを除けば、とても良い彼氏なので別れたくないと考える女性もいます。性欲が強い彼氏とも上手に付き合っていくための対処法を紹介します。彼氏の性欲に悩んでいる人は参考にしてみましょう。

対処法①普通のデートプランを提案する

彼氏にデートプランを任せていると、いつもホテルや家になってエッチばかりしているカップルはいませんか。毎回ではなくても、たまには彼女側からデートプランを提案するようにしましょう。

デートプランを提案するときは、なるべく細かくプランを決めてしまいます。なぜなら「カフェに行こう」「映画館に行こう」だけだと、カフェや映画館には行ってくれるけれど、そのあとにホテルや家に行って結局エッチをするデートプランになってしまいます。

「遊園地のチケットをもらったから一緒に行こう」と彼氏に言って、遊園地デートと食事が終わったら最寄り駅で別れるようにしましょう。彼氏が「ホテルに行こう」「俺の家に来ない?」と言わないように、デート前に「親との予定があるから20時までしかデートできない」など、デート後の予定があることを伝えておくのがおすすめです。

対処法②セックスは濃く短く

性欲が強い彼氏と一緒にいると、一日中ダラダラとエッチばかりをして過ごしてしまうことがあります。「彼氏と会うとエッチばっかり」「エッチばかりで一日を過ごしちゃった」と落ち込む女性もいます。彼氏とエッチをするときは、なるべく濃く短くを心がけましょう。

あえて「〇時から予定がある」と言ったり、食事や美容院などの予約を入れておくのもおすすめです。〇時までしかできないと制限を決めてしまうことで、彼氏は短い時間でも満足できるエッチをしようとします。彼氏の満足感をアップさせるために「すごく気持ちよかったよ」など、彼氏を褒める言葉を言うようにしましょう。

対処法③嫌なときは素直に伝える

彼氏とのエッチが嫌なときは、なるべく素直に伝えるようにしましょう。「嫌だけど、エッチをしたがるし」と我慢していると、大きな不満につながってしまいます。「明日は早いから、今日はハグだけで寝よ」「〇〇くんのことは好きだけど、腰の調子が悪いからまた今度しようね」など、彼氏の気持ちを落ち込ませないような言い方を考えましょう。

毎回エッチを断っていると不満に感じる彼氏もいるので、キスはOK、ハグはするなどの、彼氏が納得してくれる対処法を決めるのがポイントです。「エッチとかしたくない」「エッチばっかりで嫌!」「さわらないで!」など、キツイ言い方をすると別れにつながる可能性もあるので気を付けましょう。

性欲の強い彼氏を持つ彼女の本音

性欲が強い彼氏を持つ彼女はどのような気持ちなのでしょうか。彼氏と同じように性欲が強い彼女なら、いつもエッチができるパートナーを持つことは幸せかもしれません。しかし、彼氏の性欲が強いけれど、彼女の性欲が弱い場合もあります。性欲が強い彼氏を持つ彼女の本音を紹介します。

生理の時に困る

性欲が強い彼氏を持っていると、生理期間中が困るという意見があります。生理中でもムリにでもエッチをしたがったり、生理期間中は彼女とエッチができないから浮気をしてしまう彼氏もいるようです。彼女とエッチがしたいがために、生理中の体調に配慮してくれない男性は、気遣いができない、自己中心的な男性と考えられても仕方ありません。

体が壊れそうで怖い

女性の体はデリケートなので、毎日激しいエッチをしていると体調が悪くなることがあります。疲れているのにエッチをしていると、カンジタやヘルペスになったり、性器が炎症を起こすこともあります。エッチばかりしていると「体が壊れそう」と不安に感じる女性は少なくありません。

しかし、男性の中にはより強い刺激を求めて、おもちゃを使ったり、ムリな体位をしようとしたり、痛がっているのに激しい動きをしようとします。女性の体を無視したエッチばかりをしていると、女性の体を大事にしてくれない男性だと感じられてしまうのです。

もう少し性欲を抑えてほしい

性欲が強い彼氏を持つ女性の多くは「もう少し性欲を抑えてほしい」という本音を持っています。「彼氏はかっこよくて優しいけれど、もう少し性欲が弱いといいのに…」「彼氏のことは大好きだけど、エッチばかりなのが嫌だ」と感じています。

性欲の強い彼氏と上手く付き合う対処法を見つけよう

性欲が強い彼氏を持つことは、デメリットばかりではありません。彼氏のペースにばかり流されずに、嫌なときは嫌と言い、彼氏の性欲に振り回されないような対処法を見つけるようにしましょう。せっかく付き合えたのに、性欲の強さだけで別れを決めるのはもったいないです。自分なりの彼氏の対処法を見つけて、上手に付き合っていきましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
清水あおい
役に立てる記事を書けるように頑張ります☆

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ